ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2019 夫と台中~台北

1/22(火)のこと
27888
関空に到着し、空港で食事して帰ることにした。
がんこ寿司で、無事に楽しんで帰って来れてよかったね!の乾杯。


27889
これにて台湾レポ終わりとなります。
長らくおつきあい下さってありがとうございました。
何と年末のハワイ旅行よりも記事の数が多いことに気づいてちょっと意外。

4月は花と食べ物に彩られたありふれた毎日を、5月は久々に娘とふたりで行く旅レポを綴る予定です。
よろしかったらまたゆる~くおつきあい下さい_(._.)_



【お金の覚え書き】

46,520円 行きのピーチアビエーション
38,290円 帰りのタイガーエア
 9,727円 台中のライライホテル 1泊(by Expedia)
25,937円 台北のアンバサダーホテル 2泊(by 楽天)

合計 120,474円(2人)

往復LCC利用、デラックスクラスのホテル利用、1月の台湾3泊4日でひとり約60,000円は
少しお得感に欠けるかな?
食事はあまり贅沢をしなかったけど、新幹線利用などで、諸々込みで総額15万ほどでしょうか。

1/22(火) 台湾4日目
27883
行きは約12時間の遅延の為にキャンセルしてピーチに変更したけれど
帰りは予定通り初めてのタイガー航空に搭乗。


27885
日本のタイガースカラーと違ってグレー×オレンジで少し落ち着いた雰囲気。


27886
帰りは軽食もドリンクもリクエストせず、居眠りしたりしていたらあっという間の3時間半のフライト。
夫の気持ちはすでに始まっている今年の仕事に。
私の気持ちは家で待つティンちゃんに。
家で待つ子ども達に・・と言うには、ふたりとも大きな子どもになり過ぎました(^^;

そしてふたり共通の想いは、今年の年末から来年の1月にかけて
またどこかご褒美旅行ができるように、健康に気をつけて仕事をがんばろうと話すのでありました。



27962
今日のウオーキングコースの桜。


27959
もう開花宣言しちゃいますよー。

1/22(火) 台湾4日目
27942
ホテルをチェックアウトするときに、台北駅まで地下道を歩いて行くにはどこから行けば良いかと
フロントで聞いてみると、画像のような地図を下さった。
よく見るとホテル周辺にある飲食店も詳しく書かれていて
出来ることならチェックインのときに欲しかったなー。

今回のようにリサーチ不足のまま来てしまった時は、ホテルで尋ねてみるのも良いかも。
観光客が行かないような穴場のお店を教えてもらえるかもしれないφ(..)メモメモ


27875
すっとタクシーで行けば安くて簡単なことは知っていたけど
この地下道にも色々なお店があって楽しいらしいので、一度歩いてみたかった。

台北からはMRTで桃園空港へ。
以前はバス利用だったけど、このMRTが開通してからずいぶん便利になった。

台湾に限らず、毎年のように同じ場所を訪れていたら、移動の仕方や電車の乗り方にも慣れ
地図を見なくても歩けるようになると気持ちに余裕が生まれ
周りがよく見えて、一段と旅が楽しくなるような気がする。
色んな国へ旅したい気持ちもわかるし、毎年ハワイへ行く人の気持ちもわかるのよね。


27876
いきなり桃園空港のプラザプレミアムラウンジ(笑)
ゲートへ移動するまでのところにあったので、わずか30分ほどだけど立ち寄ってみた。


27878
私の牛肉麺と夫のチャーハン。
私はやっぱり台湾らしい料理を食べたい気持ちが潜在意識の中にあったのかもしれない^^;
最後の最後に食べられてよかった。


27879
コーヒーとスイーツも頂いてごちそうさまのつもりが


27880
ゲートの手前まで来てスイカジュースに目がとまった。
夫もすっかり気に入ったスイカジュース。
最後に飲んで、搭乗手続きへ。

1/21(火) 台湾4日目
27866
朝食の後、お寺詣りでもする?というプランもあったけど、時間を気にしながら行動するのもイヤなので
この辺りをゆっくり散策して、空港に向かうことにした。


27868
カフェのすぐ近くにあったアーバンセレクトというショップ。


27867
日本のセレクトショップで、食事もできるようです。


27869
エントランスに小さな鯉が泳いでいて


27872
お店の中まで水路のように続いているのですが


27871
こんな細い水路にも金魚が。


27939
他にもホテル周辺の裏道をくねくねと散歩した。
この辺りは早くに開けた繁華街なので、かなり老朽した建物も多く見られる。
なので写真に撮ると何だか暗い雰囲気の繁華街だけど


27874
1本表に出るとこの通り。
チェックアウトして空港に向かいます。



27940
8:30に会場入りし、17時に赤帽さんに荷渡しして、無事に物販を終えました。
終わったぞー!という達成感で、会場の最寄り駅にある商業施設で17:30頃から早夜ご飯。


27941
大好きな韓国料理と小籠包のコラボ。
ひとりだったので、さすがに乾杯はなしよ。

1/22(火) 台湾4日目
27855
最終日の朝食は、ホテルから徒歩10分ほどのMelange Cafeに向かった。
時間帯によっては順番待ちをすることもある人気カフェのよう。


2793727936
看板メニューのイチゴのワッフルと、人気メニューのサンドイッチ。(画像拝借)


27850
何と言っても珈琲店だからこだわりのコーヒーが美味しい。


27846
神戸で言うなら上島珈琲、名古屋で言うならコメダ珈琲というところかな?


27848
夫は朝はあまり食べない方なので、だいたいいつも一番量の少ないものを選ぶ。


27847
私は普段の朝食にバナナとヨーグルトしか食べないので、旅行先では食べたい欲求が爆発してしまう。
欲を言うと、これくらいの食事の量だとコーヒー1杯ではちょっと物足りないんだよね。
でも美味しく頂きました。

+

明日は夫が三重県での大会物販で、私が兵庫県尼崎市での大会物販。
そのため今日も二手に分かれて物販準備でした。

年によって大会が重なる年と、うまく分散する年があり
一昨年が重なる年、昨年が分散した年だった。どうやら今年は重なる年💦

一昨年は私ひとりで出向く物販が数回あって、頼りないなりにもひとりで何とか切り盛りした。
昨年は夫とふたりの物販ばかりだったので、精神的にずいぶん楽だったなぁ。
夫とふたりなら毎週でも大丈夫な気がする。

転職後の娘も日曜の労働はできれば遠慮したいらしく、(そう言いながらも夜な夜な外出してるんですがね)
ひとりでやり切らなければ💪 
何とかなるでしょと、やったことのある過去の自分が励ましてくれる。

1/21(月) 台湾3日目
27834
三越の中にある鼎泰豊へ行った。
21時前なのに待つ人の列が絶えず、鼎泰豊の人気の程が窺える。

受付で人数を告げると番号の書かれた紙を渡され
自動音声と電光掲示板で順番をアナウンスされる方式。

中国語のアナウンスは聞き取れないので、電光掲示板を見つめながら
次が私達の番だな・・と待っていると

何と私達の番号は日本語でアナウンスされた。
受付のところで日本人と判別し、登録されていたみたい。
さすが世界の鼎泰豊だなぁとプチ感動。


27837
尿酸値を下げる薬を飲みながら、台湾ビールを飲む夫(苦笑)
旅行先で(痛風で)足が痛むことは避けたいので(^^;


27838
安定のお味。


27839
小籠包と同じくらいこちらのシュウマイも好き。


27840
ごろごろと出てくるプリプリのエビに感動。

この台湾旅行はあまりゆっくり準備ができなかったこともあり、食の冒険は敢えてせず
夫が食べたいと言ったものを中心に食を楽しみました。

かき氷も豆花も食べられなかったけど、台湾はまた次があるような気がするから
やり残しを悔やむこともない。


27841
ホテルの近くのコンビニでアイスクリームを買って部屋に戻る。
この日は少し足をのばして淡水へ行けたこと、圓山大飯店を見学できたこと
茶藝館でゆっくりお茶ができたことが楽しかった。

+

昨晩は息子の部屋でイチロー選手の現役引退会見を観ていました。
息子と私の間にはティンちゃんもいて、一緒に観ているような構図に笑ってしまった。

この先、イチロー選手の引退会見のことを思い出す時、この幸せの構図がリンクされるんだろうなと思う。
ティンちゃんのことに限らず、幸せのリンクがたくさんあるといいな。



1/21(月) 3日目
27831
前日に引き続き、同じマッサージ店、同じマッサージ師さんに予約をしていたのだけど
もう少し時間を早めてもらえるかを電話で交渉中の夫。

なぜか名前だけは中国語で名乗る夫(笑)
昔、台湾の友達に習ったのだそう。


27832
2日続けて施術してもらい、ずいぶんと右肩がラクになった夫。
施術後のお茶のサービスを頂いているところ。


27833
宿泊しているホテル前を通り過ぎ、夕食のお店を目指して歩きます。
マッサージ後で体が軽く、思わず「30分くらいなら歩こう!」という気分だったけど
ここはタクシーを使っても良かったねと反省。
時刻も20時過ぎで、ちょっと時間の浪費でした。

1/21(月) 台湾3日目
27809
他にもステキな茶藝館はたくさんあるけど、夫とはこちらでお茶すると決まっているのもいいかなと思う。
それで3度目の来店。


27810
2階に上がるとお馴染みのインテリアが迎えてくれる。
手前のテーブルはレジカウンターでもあります。


27812
器も素敵なのです。


2782927830


27813
お茶の販売もされています。


27815
通路の右側の


27816
こちらの部屋のテーブルには座ったことがない。


27818
窓際のテーブルが人気で、私達の直前に来店された日本人のご家族が席に着こうとされていると
小さなお子様連れだったのでお断りされていた。(12歳以下のお子様はお断り)

日本からの観光客という連帯感もあり、「私達なら大丈夫ですよ」と言ってあげたかったけど
他のお客様もいらっしゃったし、お店のポリシーならそうもいかないわね(^^;
残念そうに階段を降りて行かれたのがお気の毒だった。


27821
運ばれて来たお茶のサンプル。


27819
香りなどの説明文を読みながら、今日はどれにしようと考える楽しい時間。


27825
夫は奇種烏龍というお茶にした。
私は蜜香紅茶に。蜂蜜のような後味を持つ台湾茶。


27824
お茶請け。


27827
ドライフルーツやひまわりの種や黒豆など。
いつもこんなスイーツを食べていたら健康に良さそう。


27828
窓の外の賑わいを見ながら、ゆっくりお茶時間を過ごさせてもらいました。

+

27894
今日 夫は、公私ともに良くして頂いている先生と毎年恒例の相撲観戦に。
朝早い時間はこの通りガラガラ。テレビ中継の時間帯からは想像できない光景。
夫はこの雰囲気も楽しいんだとか。

1/21(月) 台湾3日目
27796
MRT中山駅から問屋街の迪化街を目指す途中、私達には懐かしい交差点。
以前はこの近くのホテルに泊まっていたので、よく歩いたのです。


27797
あれ?いつもと違う賑わい。


27802
1月19日から2月3日にかけて旧正月用品市の「年貨大街」が開かれているそう。
知らずにやって来た私達はラッキーだったのか?


27803
夫的には、普段の迪化街の方が良かったそうだけど
私的にはこういうおめでたい光景も味わえてラッキー。


27798
お店の前に屋台がずらり。


27799
縁結びの神様で有名な霞海城隍廟もスルーして


27800
今では私よりも夫の方が気に入っている台湾産のドライマンゴー。


27801
4ヶ所のお店で買い比べ。


27804
おめでたい雰囲気を存分に味わいました。


続きを読む

1/21(月) 台湾3日目
27891 - コピー
圓山大飯店(グランドホテル)は美術館のようなホテルと言われるので、一見の価値があるかなと
訪問してみた。(画像拝借)


27786 - コピー
正面から入って一番に目につくのは立派な胡蝶蘭。
まるで写真スポットのようになっていました。


27790 - コピー
カーペットも柱も見事な朱色。


27791
私達のようなビジターも多いホテルだけど、こちらがロビー。
圓山大飯店は1952年に蒋介石夫人である宋美齡氏が建てた、台湾第1号の5つ星ホテル--
と聞くと頷けるけど、1室10,000円チョットからあり、意外に泊まれないホテルではなさそう。


27793
独身時代の夫が、亡き母の初めての海外旅行の時に宿泊先に選んだとか。
孝行旅行で張りこんだのでしょうね( *´艸`)
お義母さんにとってはまさに竜宮城のように感じられて喜んでおられた笑顔が目に浮かぶ。


27787
中国の伝統的な宮廷のデザインを元に建てられたそう。


27794_large
別名竜宮城と呼ばれるのもそのはずで、元々は神宮だった跡地に創立されたホテルで
20万以上の龍の彫刻があるとか。


27795
ロビーの天井には梅の花の形をした「藻井」と呼ばれる装飾が施されています。
梅の花の中央で5匹の金龍が龍の珠を囲んでいますが、
これには「五福臨門(長寿、 財産、健康運、好徳、善終の全ての福を入口に集める)」という意味があります。
藻井内の周囲には23匹の金龍と16羽の鳳凰が施されています。
(サイトより引用)

何だかこの天井の下にいるだけで縁起の良いパワースポットにいるような気がする。


27789

2階から見下ろしたカフェレストラン。


27788
夫がお茶しようと言ってくれたけど、台湾式アフタヌーンティーは問屋街の茶芸館でと決めていたから
こちらは目の保養だけに留めて、帰りはシャトルバスで駅に戻りました。

それにしてもそのシャトルバスの中でのこと。
満席で私達もつり革を持って揺られていたけど、ハイセンスな身なりの中華系のご婦人方が賑やかで
私達と立つ位置を入れ替わって欲しいとおっしゃってる様子(ジェスチャーから)
わずか5分ほどのバスの中でもお友達と並んでおしゃべりがしたいのね^^;

外国に来て時々思うこと・・自分が聞き取りができない外国語で意気揚々と話されている人達を見ると
いったい何を話されているんだろうって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
あんなに話すことがたくさんあるって、無口な私話しネタの少ない私から見ると
とても不思議。

+

27893
本日の一品の天麩羅の材料。
主役は菜の花。

↑このページのトップヘ