ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2017 夫・息子とグアム

12/28(木)
24619
早朝4:10に予約しておいたシャトルバスがホテルまで迎えに来てくれた。
ほか2ヶ所のホテルに寄って、グアム国際空港へ。
帰りは行きに比べると席に余裕があったので、問題なく並び席を取ることができた。


24620
フードコートで私はコーヒーを。夫は何も頼まず、息子はサンドイッチを朝食に。


24621
7:10発のユナイデッド151便。寝る気満々で席に着くと
前の列に小さなお子ちゃまがふたり、後ろの列に3人いらっしゃたので、一瞬アンラッキーかと思ったけど
子どもさんの声よりも案外親御さんの話し声の方が煩かったりすることもあるのよね(^^;

機内食はチャーハンと


24622
焼きそばを、夫と味見し合う程度に頂いて、息子はずっと寝ておりました。


24623
このグアム旅行を申し込んだ後から段々と世界情勢が悪化してきて
北朝鮮がグアムを狙ってミサイルを・・というニュースに始まり
グアムへの修学旅行や団体旅行は次々とキャンセルされたり
私達も一時はキャンセルも覚悟したけど


24629
幸いにも南国グアムでは穏やかな風が吹いていました。


24624
無事関空に到着し、空港リムジンバスで家の最寄り駅で下車し、お昼ごはんにうどんを食べて帰ることに。


24625
夫はうどん定食。


24626
私は玉子とじうどん。


24627
息子は天ぷら定食。
やっぱり食事は日本がサイコー!!と噛みしめる瞬間です。

3時にはティンちゃんもお里から5日ぶりの我が家に戻って来た。
帰って来た日はずっと寝てばかりいたので、やっぱり慣れない環境で疲労していたみたい。
ティンちゃんもお疲れ様。やっぱり我が家が一番?


これにてグアム旅行記は終わりです。
のんびりペースだったので、いつにも増して読み応えのない内容だったけど

逆にリゾートでこんなにゆっくり過ごすことができたのは初めてだったかも。
つい欲張ってあれもこれも、あっちもこっちもとなりがちな私が

夫と息子のペースに合わせると、憧れののんびり旅行に一歩近づけたのが意外な発見でした。
グアムに失礼だけど、ハワイほど見どころがないところがまたのんびりできた要因だったかも。

++++

久々にお金の覚え書きを。

2012年の2月に40,000円弱のツアーでグアムへ行った時と比べると、ずいぶん料金が上がっていました。
行く人が減ると、単価を下げてお客を呼ぶのではなく、単価が上がってしまうのかな?

当時は円高最盛期で、娘もトルコに10日間15万で行けていた時代だったとか。
同じ時期のハワイに比べると、まだ近くて安いかなぁ・・と、無理やりな納得の仕方です。

エアー  69,380円(手数料、諸税込み)
ホテル  21,632円(3泊)  
計     91,012円(ひとり)


ティンちゃんの里帰りの覚え書きも。

ホテル(4泊)     8,100円
ラビットラン(3回)  1,800円
送迎(往復)      3,780円
計           13,680円

12/27(水)
24607
ホテルのすぐ近くにあるT.G.I.フライデーズ。
世界60か国で900店舗以上を展開する全米一のカジュアルレストランだそう。


24599
この旅行中、夫はよくビールを飲んでいた。
尿酸値の薬を10日に一度、おまじない程度に服用しているので安心して飲めるようになった。
ふだんは摂生しているので、旅行の時くらいは少しくらい良いよね、と。


24608
めずらしくカクテルをオーダーしていた息子。
お酒はどちらかと言うと弱い方。
血筋的には飲めるはずなので、まだ開花していないだけなのかもしれないけど
お酒を飲むと頭が痛くなるタイプ^^;

この日はぐびっと呑んで、良いご機嫌でした。


24605
夫は飽きずにステーキをオーダー。
1年前のハワイ旅行の時は、後半胃もたれしていたけど、今回は最後まで快腸だった。


24605
息子はフライドチキンのようなものが食べたいと思っていたら、ちょうど理想的なものがあったので
無邪気に喜ぶ(*^。^*)

フライデーズ スリーフォーオール。
バッファローウィング、ポテトスキン、フライドモッツァレラ。
フライデーズの人気アペタイザーだそう。

この2品を3人でシェアしてちょうど適量でした。


24618
甘党の息子が、メニューにあったチョコレートパフェ的なものに目が留まり
最後の夜だからとデザートをオーダー。


24616
フライデーズサンデー。
運ばれて来たものがメニューの写真にあったものとは違い、3人でシェアしやすいように
画像のようなお皿に盛られ、シェア用のお皿とスプーンも一緒に目の前に置かれたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

海外にしては気を利かせて下さったのだけど、ビジュアルがね^^;
そしてアイスが溶けかけているのはご愛嬌かな。


私としては、まだ行ったことのない評判のレストランにも後ろ髪を引かれたけど
夫も息子もご機嫌な様子だったので結果オーライ!

これからバスに乗ってホテルに帰ると思うと少し気後れするところだったけど
最終日の夜はホテルの近くのレストランで正解でした。

JPストアでお土産を見て回ったりして、最後の夜をのんびり過ごし
部屋でパッキングをして、早目に就寝。
翌朝は夜が明けぬ内に起きて、帰りの旅です。

+

24614
今日は娘の誕生日。
パート帰りに夫にピックアップしてもらって、街のケーキ屋さんへ連れて行ってもらいました。
近所の大丸百貨店に入っているケーキ屋さん以外で・・というリクエストだったので
従いましょう、今日くらいは。

プレートに、「○○ちゃん、おたんじょうびおめでとう」とチョコペンでメッセージを入れてもらい
お店を出る時にも、「お誕生日おめでとうございます」と声をかけて下さった。

お店の人、○○ちゃんって私の孫だと思ってない? と、帰りの車で夫とひそひそ。

*  *  *  *  *

娘へ

お誕生日おめでとう。
生まれた日の初雪のこと
産湯からあがって来たばかりの暖かい体温
パパが仕事からかけつけて初めて抱っこした時、「ふにゃ!ふにゃ!」と力のない声で泣いたこと
やけに昔のことばかり思い出すのは、父も母も歳をとった証拠かな。

滅多に風邪もひかず、殆ど休むことなく学校を卒業したような健康優良児が
社会人になった頃からストレスや何やらで、なにかと厄介な体質になってきたけど

健康が一番! これから先もずっとずっと、心身ともに健やかな娘でいて下さい。


12/27(水)
24609
水曜の夜だけ行われるチャモロビレッジナイトマーケットに行った。
毎週水曜の夜に開かれるお祭りのような雰囲気かな。


24593
屋台で食べ物や飲み物を買って来て、画像のスペースでバンド演奏やダンスを楽しみながら過ごす人達。


24594
南国フルーツのジュース。


24595
ヤシの実ジュース。


24610
屋台のローカルフード。食べたり飲んだりしてみたかったけど、夕食に響くからと躊躇した。
でも、こういう場所に来た時はやっぱり食べるべき、飲むべきだったなぁとプチ反省。


24596
メイドイングアムのアイランド雑貨。


24597
ダンスショーも。

さて、グアム最後の夕食はGPO(グアムプレミアムアウトレット)の敷地内にあるルビーチューズデーも
候補のひとつだったけど、ホテルの近くの方が落ち着くね、ということになった。
確か前回グアムに来た時も同じことを言ってたような気がする。思考回路は変わっていない^m^

+

24613
今日は母が焼肉をご馳走してくれると言うので、鶴橋へ行って来た。
今年は母が1年半ぶりに韓国へ旅行する気になったので、何食べる?どこ行く?と
そんな話題でも盛り上がった。


24612
母が目下一番気に入っているお店のキムチ。私も母の半分の量(500g)を買ってみた。
辛いけど美味しい豊田商店のキムチ。

12/27(水) 3日目
24590
今回のホテルをHISを通して予約すると、トロリー1日乗車券の特典がついていた。
ホテルの近くにあったLea Leaラウンジへ引き換えに行ったついでにラウンジで休憩させてもらったり
JCBラウンジでもドリンクサービスを利用したり。


24585
水族館の後、DFSの横からLeaLeaトロリーを利用。


24587
あらあら、貸し切り(・・?
この前日に乗った赤いトロリーは座れない人もいたのに、LeaLea大丈夫かな。。と
余計な心配をしてしまう。


24591
ともあれKマートへ到着。


24588
画像は限りなく少ないのだけど、食品と日用品は端から端まで時間をかけてゆっくり見て歩いた。


24589
Pringlesの種類の多さにびっくり! 日本になさそうなものを選んで買ったり
いつの間にかカートの中に夫の選んだお菓子も入っていたり(笑) 
スーパーマーケットは楽しい♪


24592
帰りは貸し切りとはいかない状態にホッとしながら、次の目的地へ。

+

今日から大相撲3月場所のチケット先行予約開始で、夫に代わって11時前からパソコンの前で待機。
もう4年ほど前からか、夫は3月場所の相撲観戦を楽しみにしている。

友人知人と行ったり、一度は兄と行ったり、3年ほど前からは毎年幼友達と行くようになり
その幼友達がすっかり相撲観戦にはまってしまい、一度ペアシートか升席で観てみたいなーと。

ペアシートは約1万円ほど。
韓流アーティストのコンサートチケットも約1万円するのだし
コンサートと違って大相撲は1日楽しむことが出来て、決して高い料金ではない。
是非行って行って!と私からもオススメ。

升席は2万円ほどだけど、子どもの頃に親に連れられて一度だけ行ったことのある升席が
足を伸ばして座れないほど窮屈だった記憶があるらしく、躊躇している。

この3月場所が終わったら夫のスイッチが入れ替わり、いよいよ繁忙期に突入する。
どうぞ先行予約の抽選に当たりますように☆彡

12/27(水) 3日目
24574
3日目の午後は、ホテルのすぐ近くにあるトンネル水族館「アンダーウォーターワールド」へ行った。


24575
この画像を撮る直前、見つめ合う感じがおもしろかったのですが撮れなくて残念^m^


24576
サメやエイやウミガメなど、水族館はすごく久しぶりだったので、予想以上に楽しめました。


24581
シーライフギャラリーのフロアでは珍しい海洋生物が見ることができる。
うん、何か愛らしいなぁ。


24582


24578
14:00からサメの餌付けがあると言うので行ってみた。
息子は、水槽のようなところで自分が餌付けを体験できると思っていたらしい(^^;


24579
サンタダイバーさんによる餌付けが終わると


24580
サンタさんは海の上へと帰って行かれました。

+

24583
今日は先行でショップ勤務。
夫チョイスのお弁当は、いつもと趣向を変えて551のお弁当。
私のは野菜たっぷり。


24584
夫のは野菜がないので、私のをおすそ分け。
ひと口味見させてもらった肉の調味料が、海外で食べたことを思い出す独特な風味で、ちょっと苦手な味(・・?
日本人向けの味つけばかりではないんだなぁと、少し意外だった。 
ボリューム満点でした。

12/2(水) 3日目
24573
ビーチからホテルの部屋に帰って、ひと休み。
その前に夫はひとりでホテルのプールにも行った。
本当はもっと水遊びがしたかったのかな(・・?

息子との旅行の特徴のひとつは、食事時間がきっちり決まっていること。
食事の1時間前に飲むサプリがあるので、ある程度決めておく必要があるようなのだ。
特に乳製品を食べたり飲んだりするときは、その1時間前に乳酸菌のサプリを飲まないと
お腹を下してしまう(´;ω;`)ウッ… 少し厄介。

ま、今回はそのお陰で食事の時間がずれ込むことなく、規則正しい食生活ができたので
夫も胃もたれすることなく、最終日まで快調だったのかもしれない。


24572
3日目のランチは臨機応変に選ぼうということになっていて、この辺でイタリアンでも挟もうかと
歩いて10分ほどのカプリチョーザを目指した。

レストランのすぐ手前の信号は、結構待ち時間が長い。
信号を待っている間に

「お腹すいてる?」
「いやぁ~、それほど。」
「3人でピザ1枚でもイイくらいよね」
なんて、やる気のない会話をしていたら

「ほんま、マックのポテトだけ、とかでもいいねんけど。」と息子。
「その手があったね!」ときびすを返し、宿泊しているホテルの1階にあるマクドナルドへ行った。


24568
今までの私なら、家の近所でも食べられるマックで食べたなんて、1食分損した気分ーーと
悔やんでいただろうけど、最近はそこまでの気負いはない。
むしろ、どの国で食べても同じ味のマックってすごい!!と妙な感心をしながら食べた。


24567
セルフドリンクって飲み放題?ま、そんなに飲めないけど(^^;


24571
この後、ホテルロードの歩いたことのない側を少し散歩した。

+

母から来週、焼肉ランチのお誘い。
おごってくれるそう(*^。^*)

12/27(水) 3日目
24560_large
朝食の後、一旦ホテルの部屋に戻ってゆっくり。
そしてこの日の午前中は、もう一度ビーチへ行った。


24561
10時前のビーチはまだ人もまばらで


24562
タモン湾を独り占めしているかのように写っている切り取られている夫の画像。


24563
ずっと向こうのホテル・ニッコーの辺りはガンビーチ。
そしてこちらの写真の辺りがタモンビーチ。


24564_large
もう少しビーチ沿いを歩き、動物園が現れた辺りがマタパンビーチ。
本当は2回の海遊びの内の1回は、その先のイパオビーチへ行ってシュノーケルをしてもいいかなと
思っていたけど、うちの男達はタモンビーチの水遊び(?)で充分だと。
ま、欲張り過ぎないお陰で、今回は疲れなかったのかもしれないけど(^^;


24565
貝殻を拾ったり、海外のカップルに写真を撮って下さいと頼まれたり
オンザビーチのホテルを見上げたりしながらビーチ散歩していると

今度リゾートへ行く時は、オンザビーチのホテルも泊まってみたいなぁと息子。
幼い頃からあっちこっちへ連れて行ってたつもりで
かつてはそういうホテルにも泊まったことがあったけど、記憶しておくには彼が幼過ぎた。


24566
10年前の沖縄や6年前のグアムでは高校生、大学生にはなっていたけど
家族の後ろから着いてくるようなスタンスだったし

自分が主体になって計画を立てた今回のような旅行は、息子にとっては初めてだったかもしれない。
それだからこそ、今度はこうしてみたいとか、次はこんなふうにとか、色んな感想が芽生えるもの。

久しぶりの海外旅行で、「全然懲りてない。また旅行したいと思う。」という言葉が聞けて良かった。
これで家族4人とも旅行好き(@^^)/~~~ オソロシイ

娘と息子とでは旅の仕方が全く違い、以前のようにどこへ観光する、どこでご飯を食べると知らされなくても
後ろからただついて来るだけだった頃の息子とは違うので、家族4人旅行は当面なさそうだな。

どちらにも合わせられる私は、夫からも娘からも息子からもお誘いがかかるので
地球を歩くためにも しっかり足腰を鍛えておこう。

+

今日は寒かったですね。
寒くても、息子と40分歩いて来ました!

12/27(水) 3日目
24556
3日目の朝ごはんは、ホテルから歩いて10分ほどのところにあるIHOPへ。
本当はザ・クラックド・エッグというローカルのレストランへ行く予定だったけど

世界チェーンでイイから(味が)確かなとこがいいなーという息子のつぶやきが聞こえてきたので
ホノルルで行ったことのあるIHOPにした。


24557
7:30頃の店内は、まだ数組の先客のみ。
日本のファミレスと違和感のないキレイ目な感じが、私にはちょっと面白くなかったけど、ま、いいっか==3


24558
IHOPと言えば、4種のパンケーキソースのイメージが強い。


24559
学習した3人は、2品をシェアしていただいた。
そうそう、グアムに来てから食べたソーセージはどれも塩辛く感じた。
右のお皿にある白い物体は、卵の白身のオムレツ。淡白なお味。

何度か目のIHOPだったので、ホッとする朝食タイムでした。
チェック プリーズで、持って来られた伝票の金額がやけに安いと思ったら
向かいのテーブルのと間違われていたので、申告すると感謝されました。

ちなみに私達が行ったお店は全て料金にチップ(10%)が含まれていたので
日本人には面倒なチップの計算をする必要がなくて助かった。

グアムはアメリカとは言っても正確にはアメリカの準州で
地理的なこともあってか欧米からの観光客を見かける率はとても少なかった。

ウィキペディアによると

直行便が設定されていないアメリカ本土からの観光客よりも、
東京、名古屋や大阪などの主要都市から直行便で約3-4時間で訪れることのできる
日本からの観光客が多くを占めていたが、
そのピークは1990年代で2000年代に入ってからは減少しつつある。
近年では同様に直行便のある韓国や台湾からの観光客が増加している
--らしいから

チップに慣れないアジアの人向けのサービスなのかな。
あくまでも私の感想です。

+

今日は夫がauショップへ行くと言うのでつきあった。
このグアム旅行の間、営業専用のau携帯が全く使えなかったので尋ねてみると

夫のガラケーはグアムには対応していなかったらしい。
その上、この3月で3G携帯は海外で使えなくなるらしいので

これを機に機種変更することにした。
かたくなにガラケーですが(^^;

これでまた海外旅行中も仕事から解放されなくなってしまったけど
逆に言うと携帯さえあればいつでも海外旅行できるってことよね、ね、とプラスに取ることにしよう。

12/26(火) 2日目
24555 - コピー
2日目の夜はホテルニッコーのサンセットビーチバーベキューを予約していた。
色んなホテルやレストランのバーベキューがある中で、どこにしようかと息子と相談し

彼のリクエストは、ちょっとしたショーが観れること。(それほどショーにポイントを置いていない)
バーベキューはシェフが焼くのではなく、自分で焼くこと。
そこに口コミも加味して、こちらのバーベキューにした。


24554 - コピー
(オフィシャルサイトより画像拝借)
ホテルまで送迎サービスがついていたので、18:05にピックアップしてもらい、ホテルニッコーへ。

ロビーから階下へ降り、プールサイドを通り抜けてビーチサイドへ。
夜でもプールで楽しんでいる人達がたくさんいて雰囲気が良かった。

私達が宿泊していたグアムプラザホテルは、今回の息子のリクエストには100%応えてくれていたけど
彼は旅行経験が少ないので、実はホテルに関してもあまりよくわかっていなかったと後日談。

ビーチサイドにあるアウトリガーのロビーで休憩させてもらったり
少し喧騒から離れたホテルニッコーにお邪魔したりして、彼のホテル観にも少し変化が。
さて、次にリゾートに旅行する時は、どんなリクエストを打ち出してくるか(^^;


24546 - コピー
受付で名前を言うと、すでにテーブルが決められていて
人数分のセットメニューが置かれているはずが、なぜか2人分しかなかったり
ビュッフェから戻ってくると、椅子がひとつ持って行かれていたり

まぁ、何かとつきものだけど
そこは「海外だから・・・」で許せてしまう💦

口コミ通り、食べ切れないほどの量のお肉でした。
辛口の息子的にはビュッフェの内容が期待はずれだったのと
バーベキューソースがちょっと・・だそうだけど


24548 - コピー
久しぶりに見たショーが雰囲気を盛り上げて結構楽しかったと。

ビールも飲み放題だし、夫が一番喜んで焼いて食べていた。
旅行中はビールをよく飲んでいたし。

尿酸値を下げる薬と万が一の時の痛み止めは肌身離さずお守り代わりに持ち歩いていたので
安心して飲めたみたい^m^


24549 - コピー
ひと通り食べ終わった頃にショーの始まり。


24550 - コピー
この日に誕生日を迎えた日本の男の子を皆で祝ったり


24551 - コピー
ゲストの顔ぶれから、英語、中国語、韓国語、そして最後に日本語で締めくくって盛り上げるあたりは
さすがに日系ホテルだなーと。


24552
実際にはこの世界情勢の中、グアムに関しては日本人よりも韓国人の方が多かったようだけど(^^;


24553
帰りも送迎バスでホテルまで送ってもらい、ホテルの1Fにあるchatimeでドリンクを買って
息子も交えて部屋でのんびり。

こんな感じで、2日目が終わりました。
たいしたことはしなかったけど、それでも夫も息子も満足そう。
心地よい時間を過ごせていたような気がします。

12/26(火) 2日目
24541
ハンバーガーランチの後、赤いシャトルバスに乗ってマイクロネシアモールへ行った。
娘がいないとショッピングに縁のない3人組だけど
普段サプリを直輸入している息子が、モールにあるビタミンワールドに少し興味があった。

アメリカはサプリ大国。
日本のように健康保険制度が発達していない国々は、病気にかかると高額の医療費がかかるので
普段からサプリを積極的に摂って健康管理をすると聞いたことがある。

成分の含有量も日本のサプリと比べるとかなり多いとか。
最近は私の母のグルコサミンも国産のものからアメリカ製のものに変えた。
粒が大きくて若干飲みにくい点はあるけど、日本のものより安くて成分も多い。


24545
(画像拝借)
前置きはさておき、店内をぐるっと一周してみて気づいたのは
色んなメーカーのサプリを取り揃えているお店だと勝手に思っていたら、どうも違う。
ビタミンワールドってお店の名前なの?メーカー名なの?と、よくわからないまま
息子のお目当てのものは殆どなく、お店を後にした。


24542
あとは雑貨屋さんやお土産屋さんをのぞいたりし
途中 45分ほど自由行動の時間を作ったのだけど

夫の携帯の時計が日本時間のままになっていて(グアム時間-1時間)
時間になってもめずらしく集合場所にやって来ないので、多分そんなことだろうと


24543
息子と2人で併設されているペイレススーパーマーケットへ行った。
息子は隅から隅までゆっくり時間をかけて見て回るタイプ。


24544
普段からスーパーで買い物をして自炊し、スーパーでアルバイトをしていたこともあるので
アメリカのスーパーは親近感を持って楽しんでいた。


ところで夫が時間に遅れたのは、想像どおり時計の時差のためだったのだけど
今までハワイ、韓国、台湾では自動的に現地時間に設定され、電話も利用出来ていたのに
夫のガラケーの内の一台が、今回のグアムでは全く使えなかった。

社内専用のソフトバンク携帯の方は使え、客先との営業用のau携帯が使えなかったので気を揉んだけど
「仕事を忘れなさいということだ」と、途中から割り切って過ごしていた。

今後のこともあるので、携帯の機種に問題があるのなら、いよいよ機種変更だねと話しているけど
相変わらずスマホに変える気はないようだ(^^;
最近はタブレットでLINEデビューし、娘と3人のラインで連絡を取り合って満足している。

スタンプに添えられている小さな文字は見えない💦と嘆きながらも
会話の流れに合っているスタンプがぽつんとひとつ夫から送られてくるだけで
カワイイ~!と娘に言ってもらえる夫は得だなぁ( *´艸`)

多分それは、父親の為に購入してあげた道衣ネコのスタンプの背景で
LINEと格闘している夫の姿が見えるから( *´艸`)

+

今日も先行でショップ勤務。お陰様で多忙でした💦

テレビでマイフェアレディを録画したので、一緒に観る?と娘に誘われ
途中まで観ていたけど、名作劇場の途中でも寝てしまい

目が覚めるとオードリー扮するイライザがすっかり立派なレディになっておられました。
3時間ものは、私の集中力、持続力が持たないな(;´д`)トホホ

↑このページのトップヘ