カテゴリ

カテゴリ:うさぎ・ティンちゃんのこと

ティンちゃんからのプレゼント

カテゴリ:
IMG_5205-1
ティンちゃんと一緒に過ごしたクリスマス
ちょっと不機嫌な顔をしているのは・・

つい先日、不調から復活した記事を書いた直後、やっぱりまた食べられなくなって
体重が過去最低まで減ってしまった。


IMG_5233-1
筋力が衰えて、上手に足を折りたたんで座れなくなったのね。


IMG_5235
足がもつれても一所懸命に水飲み場へ行ってお水を飲む力はあるんだよ。


IMG_5243-1
寝ているところ。お腹もぺっちゃんこになりました。
まさかクリスマスまで一緒に過ごせるとは思わなかったのです。
ティンちゃんから最高のプレゼントをもらいました。
みんなでティンちゃんを見守っているから安心していいんだよと、いつも話しかけています。

+

本当は健やかで可愛いティンちゃんの画像だけを載せておきたい気持ちもあったけど
今のティンちゃんも、弱っているティンちゃんも
家族にとっては愛おしくて愛おしくてたまらないティンちゃんなのです。



11月〜12月のティンちゃん

カテゴリ:
IMG_4464
私としたことが11月のティンちゃんの記事を書き忘れていた。
それほど11月のティンちゃんは落ち着いて過ごしていたのだと思う。

コンフィデンスというフードは40g~45gほど、ペレットというフードは10g~15gほど
チモシー2番狩りのソフトタイプ、オーツヘイを夜の間に少し食べる。
牧草を少しでも食べるようになって下痢も減った。
牧草は一番の整腸剤というから。体重は980g~1040g。

食べる量も安定し、たまに食欲が下がってもヘアボールリリースという
クリーム状のものをあげると食欲が改善することがわかった。

もはや整腸剤の薬で食欲改善は期待できないところまで来ている。
それでも整腸作用はあるので相変わらず毎日の病院通いは続いている。

12 月になっても安定していたので、余裕で年を越せると思っていたのに
14日から少しずつ食べる量が減り、18日はフードは全く食べなかった。

大好きなブロッコリーと香りの良いチモシー少量と、薬を塗って食べるバナナで命を繋いだ。
19日から通常の1/3量のフードを食べるようになり、今日は通常の2/3量食べた。
病院で注射してもらう整腸剤の量は、先生が今までうさぎに与えたことのある
最多量を更新してしまった(^^;


IMG_E5132-1
一時はいよいよかなと覚悟をくくりかけたけど
またその覚悟の紐を少し緩めることができてホッとしている。
年が明けたら家を空けるおばちゃんに、またまた死ぬ死ぬ詐欺?
おばちゃんは喜んで騙され続けるよ。

動物たちは死ぬことを恐れていない。
恐れているのは周りの人間の方。
ティンちゃんハウスの周りは息子が100均で買ってきたクリスマスグッズで賑やか。 
一緒に過ごす今を楽しまなければと思うのです。

そんな気づきのあった11月から12 月でした。

10月のティンちゃん

カテゴリ:
IMG_6327-1
10月のティンちゃんは、食べる量、体重ともにわりと安定していて
息子は言葉では「もしかしてクリスマスまでいけるん違うん?」なんて言ってるけど

内心ではクリスマスどころか、もっと長い間一緒にいれるかもという期待もあるのでは?
でも体調が悪くなったらあっという間に悪化することがわかっているだけに
期待してはいけないと言い聞かせているのかも。
私自身がそうだから。

ある時息子が仰向けで居眠りしていて、目を覚ますとお腹の上にティンちゃんがいたらしい。
ワンニャンには珍しいことではなくても、うさぎには珍しいこと。
ずいぶんと息子には心許してくれるようになった。
週に6日 病院に連れて行き、家でも全面的に世話をしているのは息子だからなぁ。


IMG_3820
ティンちゃん専用のカレンダーに、毎日体重と食べた量、気づいたことを記録している。
10月のカレンダーと睨めっこして気づいたことがあった。

病院がお休みの次の日に下痢をすることが多い。
病院がお休みの日は家でバナナに薬を塗って投薬する回数が多くなる。

もしかすると甘いものの食べ過ぎ=糖分の過剰摂取が腸に悪く働いて下痢をし
下痢をしている間は栄養の吸収が悪くなって体重が減るのでは?と。

先生はとてもよく診てくださり全面的に信頼を置いてるけど
やはり飼い主だからこその気づきもある。

それ以降、すりおろしたりんごでペレットをふやかして作ったりんご団子は与えず
短い寿命なら好きなおやつもあげようと思ってあげていたおやつも
なるべく甘味のないものを厳選したら、下痢はピタッと止まった。

体重は今日時点で1000g。
10月は35~45g食べ、体重は940〜1000g。940gと960gの日が多かった。

ティンちゃんにクリスマス用の飾りを買って来てと息子に頼まれている。

日々のこと

カテゴリ:

IMG_3054
2週間前に夫と岡山県へ出張したときに撮った芙蓉の画像。まだ青いつぼみが


IMG_3055
少し開きかけているところ


IMG_3056
咲く直前ってこんな感じなんだ。


IMG_3053
私は咲いている花に目がいくけど、ひとつの木のなかに色んな段階があることに気づいたのは夫。
私より夫の方が視野が広いのか?見る角度が違うんだなぁとおもしろかった。

+

IMG_3374
今日は久しぶりに息子とフォ●クスへ行った。
こちらでは何度か青じそハンバーグをいただいたことはあったけど
ポン酢にワサビが添えられていたのは初めてだったような。


IMG_3371
息子とこちらに来たのは何と昨年の9月以来だったので、その間に変わったのかも。
それを調べようと自分のブログを繰ってみると、昨年の9月1日


IMG_3368
ティンちゃんの発病後だったけど、まだ癲癇ではなく脳炎という診断の治療中だった。
あれからいろいろあったけど、おばちゃんの誕生月まで一緒に過ごしてくれてありがとう。
画像は今朝のティンちゃん。


9月のティンちゃん

カテゴリ:
IMG_6013-1
ハワイレポもちょうど3日目を終えたところで、今日から10月になりました。
『9月のティンちゃん』というタイトルで日記を書けることが嬉しくてなりません。

8月末頃から食べる量が減り、おいおい、またおばちゃん達が旅行する時にそわそわさせるの?と
心配したけれど、今回は不在の6日間、(多くはないけど)わりと食べて元気でいてくれました。

食べる量は20g~30g台だったり、9月の中旬に10g前後しか食べない日があったり。
そうかと思えば50g以上食べる日が3日ほどあって
がつがつと勢いよく食べる姿を見ることができた3日間は、本当に嬉しかった。
まさかまたティンちゃんのこんな姿が見れると思わなかったなぁ。

9月末、4日ほど下痢が続いた時は、世話をしている息子がヘトヘトだった。
家でティンちゃんのお尻洗いをするのは2回を限度とし、それ以上になる場合は
病院でしてもらうと決めている。
ティンちゃんにとってどちらがストレスなのかは定かではないけど
お尻周り汚れ除去代は2,500円もするのでできるところは節約も兼ね・・

7月末の息子の誕生日をティンちゃんと迎えることができ
まさか次は10月のおばちゃんの誕生日?と話していた時は
正直「まさかのまさか」の話だったのが、そのまさかが実現しそうだから嬉しびっくり。

実現したらおばちゃんが言うことはもう決まっている。
ティンちゃん、次は一緒にクリスマスだね。


IMG_6022-1
10月はハロウィンの季節。
この画像を見た娘の感想。---- ティンちゃん、嫌がってない(・・?


【覚書】
9月の体重は一番減ったときで860g。
今日現在で920g。
食事はコンフィデンスと2番狩りのチモシー。
おやつは、すりおろしリンゴでふやかしたペレットで作ったりんご団子。
ブロッコリーの房と葉。乾燥にんじん少々。乾燥パパイヤ少々。
3倍に薄めたポカリスエットほんの少々を飲む時は目の色が変わるけど
食欲がない時はそれも飲まなかった。

おやつの量や種類は多いかもしれないけど、食べなくなった時期
少しでも食べられる好きなものを食べさせてあげようとしていたのが習慣づいてしまった。
もっと好きなものをいっぱい食べさせてあげたかったなぁと後悔が残らないようにと。
ほんの少量だし、体に悪いものではないので、これからもこの方針でいこうと思っている。

トイレの場所が拡大してしまった。
三角トイレでしなくなったのが5月。
動物が一度定着したトイレの場所が定まらなくなるということが摩訶不思議。
おしっこシートの上でするようになっていたのが、最近はシート外でもするようになってきて
これも息子をへとへとにさせている要因。

敷布を洗ったり乾かしたりの繰り返しで、息子がティンちゃんとの貴重な時間が削られると
愚痴を言っていたけど、敷布の交換などしているときもティンちゃんは悪びれずに
息子の周りを飛び回っているらしい。
これもティンちゃんとのふれあいの時間だと考え方を変えたと言ってた。

人間、性格を変えることは難しいけど、考え方やポリシーなどを変えることは可能だと
息子との会話から気づかされたφ(..)メモメモ
そして考え方を変えると、そこから無限にいろんなことが変わっていく可能性がある。


私は明日から名古屋に行って、夜はK.willのコンサート。
そして明後日は大阪に帰ってきて、またまたコンサート♪
2夜連続でコンサート鑑賞するのは5年前の東京以来。

ひとりでちょっとそこまで行く準備はラクだなぁ。
何なら明日の朝 起きてから準備しても余裕で間に合うし
チケットさえ忘れないようにすれば、国内だからあとはなんとでもなる。
台風に追いかけられながら行って来ます!

ティンちゃんの鼻

カテゴリ:
IMG_0327-1
昨日のティンちゃん。前足を息子の足にかけているところと、後ろの●が萌えポイント(^_-)



IMG_0330
こちらも昨日撮った画像。
娘に送ってあげると、待ち受けにしたよーと言うので、私もおそろにした。

実は昨日、息子が病院へ連れて行ったときに、鼻の毛が抜けている話題になったそう。
これだけティンちゃん、ティンちゃんと可愛いがっているわりに
毛が抜けていることに気づいていなかった。初めからこんなものだと思っていた。



IMG_6681-1
そう思って以前の画像を見て見ると、今年の2月の時点では確かに鼻は毛で覆われている。
新陳代謝が衰えているので、昨年の11月を最後に換毛しなくなった。
鼻の毛は抜けた後、生えてこなかったんだね。


ティンちゃんと通院

カテゴリ:
IMG_0168-1
今日で歯科通い終了。
え、まだ通ってたの(笑) 2ヶ月半通って、3箇所治療してもらった。

4ヶ月後に予約を入れて帰る。
12月20日 金曜日、クリスマス前の金曜日だけど、別に関係ないわね。

+

IMG_0145-1
今日は不在の息子に代わって、私がティンちゃんの通院担当。
きのうは病院で整腸剤を増やしてもらったけど、以前のように増量しても劇的に食べる量は増えない。
そろそろ整腸剤の効果が出なくなってきている。

「帰宅直後、一瞬だけものすごくペレットに食いついたんです。
いやいや、そんなに早く(注射の)効果は出ないでしょって、家で笑ってました。」

そんな話を先生としながら、悲しいはずなのに、こんなときでも笑えている自分が嬉しかった。
何なんだろう。虚勢を張っているわけじゃない。素直な笑いだった。

ティンちゃんのいる生活は幸せ。
ティンちゃんのいない生活は寂しいはずだけど、思い出すと幸せな気分になれる。
もう、「ティンちゃん」という名前を聞いたり口にしただけで幸せな気分になれる。

12月20日 金曜日。ティンちゃんは・・と思ったとき、ふとそんな気がした。


IMG_0171
息子にもらった画像。
私が撮る画像は上の2枚のようなアングルばかりだけど、いつも一緒に暮らしている息子が撮る画像は一味違うんだなぁ。

夏のティンちゃん

カテゴリ:
IMG_0112
2日間の大会物販が終わった。
受け持ちの夏の物販はこれにて終了。
次は秋に向けて、しばしの充電期間。特に夫(^^;

+

IMG_0107
我が家のティンちゃん、6月に食欲が落ちた時には整腸剤で持ち直し、7月は安定の月だった。
食べる量は40g~50g台。体重は1060g前後。
かりかりぽりぽりの美味しい音もたくさん聞かせてくれたし
ごはんの時間には喜んで食いつく姿も見せてくれた。

8月は食欲が低迷月。食べる量は20g~30g台。体重は940g~1020g(今日は1000g)
今までと違うところは、整腸剤の効きが悪いところ。
飼い主が悲しむのを何度も慣らしてくれたので、もう過剰に悲しんだり落ち込んだりしない。
これからは落ち着いてティンちゃんを見守っていくよ。


7月のティンちゃん

カテゴリ:
29204
7/8撮影
6月に食欲不振から体重が940gにまで減ったティンちゃんでしたが
その後少しずつ食欲が回復し、またあのカリカリポリポリの音が聞けるようになりました。
体重は最高で1080gまで回復し、増減しても平均で1040g~1060gで安定。
7/3に発作が起き、抗てんかん薬の量を少し増やしてからは発作は起きていません。

ここ1週間ほどは少し食欲が減ったももの、少ないながらもペレットは20g~30gは食べていて
(理想は40g~50g) 薬を塗ったバナナや大好きなブロッコリー、
ふやかしたペレットとすりおろしりんごを混ぜて作ったお団子は食べているので何とか体力は維持している。


29206
まさか7月末の息子の誕生日まで生きてくれると期待していなかった。
もしかしたら10月のおばちゃん(=私)の誕生日も一緒にお祝いしてくれたりする?と淡い期待。

去年の8月に初めて強い発作が起き、あの時の不安と言ったらなかった。
何が起こっているのか、これからどうなるのかがわからない時が一番不安を感じるものだ。

あれからティンちゃんの癲癇という病気を受け止めるには十分な時間を与えてもらったし
何度か山と谷を繰り返して、ティンちゃんの最期を覚悟する時間も与えてもらった。

また1ヶ月後に、ティンちゃんの8月を振り返ることができたらいいな。

+

本日より夫は空手の大会で三重県へ移動。
今回は物販ではなく、審判の任。

昨年は私も仙台へ同じ大会の物販で行ったっけ。
あの頃、まだティンちゃんが発作を起こす前だった。
何の不安もなく家を空けて、仕事に専念できていたんだなと不思議な感覚に陥るけど
決して今を嘆いているわけじゃない。
あの頃より今の方がティンちゃんが愛おしい。



6月のティンちゃん

カテゴリ:
28770
数日前、ティンちゃんの耳飾りが届いた。
色んなうさぎちゃんのインスタで、可愛い耳飾りをつけて写っている画像を見て
うちのティンちゃんにも一度くらいあんな可愛いのをつけてあげたいなぁと思っていた。

飾り物がキライな息子が、「こんなん探してあげて」と自分から頼んできたので
やった!とばかりに買い求めた。

ティンちゃんと同じ色のネザーランドドワーフと暮らしておられる方が作っておられるものだから
サイズもぴったり👍
ネットショップだけど、最初から最後まできめ細かい対応をして下さった。


28771
ひとつめのリボンはオフホワイト。


28772
もうひとつはピンクのお花。
念願の耳飾りをつけることができて良かったね🎀



1週間ほど前からまた食欲が落ちたティンちゃん。
体重が1000gを切り、980g、960g、940gまで減り
香箱座りをしていても、上の画像のように体の丸みがなくなってきてしまった。

今までは気持ちのどこかに、「まだ大丈夫!」という想いが強く、息子からは
「もう少し現実を見なあかん」と言われていた。
そんな私が、今回は初めて現実を見たような気がした。
ティンちゃんのいない世界を初めて想像してみようとしている自分がいた。

でも私達のティンちゃんは強い!
昨日あたりからチモシー(牧草)をたくさん食べるようになり、ペレットも15gほどは食べた。
またあのカリカリとポリポリの音が聞けて、しっかり音を記憶しようと耳を澄ましてみる。

食欲がないときでも食べるのはバナナとブロッコリーだとわかった。
今日の体重は940gから960gに回復した。
ティンちゃん、また死ぬ死ぬ詐欺?とふざけていた矢先

今日の夜の21:30に発作を起こしてしまった。
とんぷくを飲ませて様子を見ているところ。

テレビからは北陸地方の地震のニュース。
あぁ、なんて落ち着かない夜だろう。

北陸地方の方々は、さぞ不安な夜を過ごしておられるに違いない。
どうかどうか被害が最小限でありますように。

このページのトップヘ

見出し画像
×