ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2015 娘と名古屋

3/12(木)のこと
15708
カフェを後にして名古屋駅まで戻って来た。
マリオットホテルを見学。今回は少し時間を持て甘し気味だったので
こんな時はゆっくりアフタヌーンティーでも良かったねと思う。
ただしお腹との折り合いがつけばのハナシ。


15711
ホテルからの見晴らし。名古屋駅前はまだまだ開発されるみたい。
またこの次訪れることがあるかなぁ?


15712
初めの予定では名古屋駅を21時頃に出発するつもりだったけど
予定を繰り上げて、まだほんのり明るい時間帯に変更。

新幹線に乗ってる時間はわずか50分ほど。
その間、娘は気を失うように寝ていた。


15713
新大阪駅で夕飯を食べて帰ることにした。
どのお店も順番待ちの列。
ぼてじゅうのお店の列に並んだ。

塩焼きそばと


15714
ぼてっ じゅー♪ のお好み焼き。
関西に帰ってきたことを実感する瞬間。

今回、娘は大阪公演と名古屋公演に参加したけど
名古屋は近くて行きやすい。
でも今度は東京や横浜にも行ってみたいなぁと話してる。

私は韓国公演にも興味津々。
どんな盛り上がり方をするんだろうと。

そんなライブ名古屋旅、これにておしまい。
国内旅行を兼ねたコンサート、次回はどこに行くかな♪

3/12(木)のこと
15701
昼食のお店を求めて、栄に移動。
名古屋と言えばの名物のひとつ、ひつまぶしは前日食した。
味噌カツ、手羽先、味噌煮込みうどん、きしめん・・・を差し置いて


15700
食べたくなった韓国料理。
栄、韓国料理 のキーワードでヒットした「ソウル家」へ。
店内に入るなり、「韓国のお店」と同じ匂い(雰囲気、空気)がした。


15697
バンチャンはどれも美味しかった。


15698
私のスンドゥプチゲ。


15699
娘のテンジャンチゲ。

即席でリサーチして訪れたお店だったけど、他のお料理も美味しそうだった。
満足したので、次はカフェにでも行こうかな♪

3/12(木)のこと
15702
昼食の後はカフェでお茶することにして、栄の街を歩きながら移動。
カフェは娘にまかせると、栄にある air cafe というお店をチョイス。

壁に絡まる蔦が、四季折々の表情を作りだすんだろうな、きっと・・・そんなふうに思わせる外観。


15703
エントランス。お料理はイタリアンが中心のよう。


15704
この時間帯はたまたま空いていたので、好きな席を選ばせてもらえた。


15717
大きなストーブとブランケットが用意されている、素敵なテラス席にも惹かれたけど



15709
デッキのテーブルを選んだ。
こちらの床には備長炭が埋め込まれていて、マイナスイオンのきれいな空気が作り出されているそう。


15707
私達にしてはめずらしくドリンクのみ。

今回の旅行は息子の入院中ということもあり、私は普段の疲れを連れて来てしまったみたい(^^;
もちろんコンサートの時はそんなこともすっかり忘れて楽しんでいたけど♪

出発前から十分な準備もリサーチも出来ず
その証拠にアクセサリーは普段から身に着けているピンキーリングのみ。
国内だからと気を抜いていたのか、時間を惜しんであちらこちら動き回るということもなかったし
こちらのカフェでも、娘がスマホで何やら編集している間、私は目を閉じていた。

でも、そんな時間と空間に癒されていた。とても居心地の良いカフェだったなぁと今でも思い出される。

3/12(木)のこと
15689
2日目の朝食は、名古屋駅の新幹線地下街エスカにある「大須ういろ」の直営喫茶店むらやまさん。

前日のコメダ珈琲店へ行った時にもチラと感じたのだけど、私達が行ったコメダでは全席喫煙可能だった。
こちらのお店では入店と同時に喫煙かどうか尋ねられたけど
禁煙席をリクエストすると、画像手前の高いテーブルと椅子。
喫煙席が奥側のゆったりとした席だった。

日本の中心地では、まだ喫煙席が優遇されているんだと、少し意外だった。


15690
食べてみたかった小倉トースト。
メニューの一番下に書かれていることに娘が気づいた。
「ご希望のお客様には、ういろをお付け致します。」


15688
小倉トーストと、小倉チーズトーストをひとつずつ注文し、娘と半分ずつ食べた。
娘は小倉だけでイイかも派。私はチーズの塩気が有り難い派。

どちらも美味しいけど、こんなモーニングメニューが身近にあるとダイエッターには辛いなー(*´ω`)


15691
そしてサービスの「ういろ」。
柑橘系の味がするねと言いながら頂いたのは、後で調べてみると柚子だったよう。
私は昔から羊羹よりもういろが好き❤
そして最近は甘さ控えめのきんつばの美味しさにも開花したところ。
恐るべし和のスイーツ天国だわ。


15692
食後は、名古屋駅から歩いて15分ほどのところにある「ノリタケの森」へ行ってみた。食器のノリタケ。


15693
赤レンガは明治時代に建てられたものだそう。
ベンチがたくさんあって、のんびり過ごすのも気持ち良さそう。


15696
クラフトセンターはボーンチャイナの製造工場で、お仕事中の様子も見学できる。
こちらの3Fと4Fはノリタケミュージアムで、時代を追ってノリタケの食器が展示され
食器の裏の刻印も時代を経て変わってきていることも興味深かった。

私は結婚前、食器を揃える時にノリタケやナルミの名前を始めて知った。
どちらも愛知県で生まれた陶磁器の会社だそう。
洋食器はナルミのものを揃えたけど、今でも日常にふんだんに使っている。

最近では洋食にも和食器を使うことが増えて来た。
年齢とともに好みも変わって来るものだなぁと思う。
食器はとても身近なものなので、見学するのはとても楽しかった。

15674
INFINITEのコンサート会場は、日本ガイシホール。
こちらへ訪れるのは3年ぶりで2度目。
前回と同じ道をたどりたくなるのは私達だけ(・・?

と言うわけで、コンサートが始まる前、ホールから歩いて15分ほどのところにあるコメダ珈琲へ行った。
同じようなお客さんが多かったのか、結構広い珈琲店だけど満席で、5分ほど待って着席した。


15675
もう食べられないというほどひつまぶしを堪能したと言うのに、どうしてまたお腹がすくんだろう(*´ω`)
18時近くなって来るとお腹が夕飯と勘違いして、また食べてしまう。

娘は小倉トースト、私はシロノワール。
エネルギー補給して、いざコンサート会場へ。


15676
娘の付き添い…と言うか、便乗と言うか…今ではメンバーひとりひとりの個性も把握し
すっかり情が移ってしまったINFINITE。

肉眼でしっかり顔が見える距離で、娘もこんな良い席はもうないかも!と興奮気味。
たまに娘の方を見てみると、ペンライトも振らずに直立不動のことがあり
自分でもそんなふうになるのは自覚しているみたい。
見ること、聴くことに集中し過ぎるとそうなるんだと(笑)
そんな娘が久しぶりに幼く可愛く見えた。

福岡、東京、大阪、愛知の日本ツアーのラストだったので、ダブルアンコールにも応えてくれて
3時間ほどの公演で、娘も大満足。
嬉しそうな顔を見ていると私も大満足。


15677
鮨詰めの電車で名古屋駅に戻って来て、気分でファミレスへ。
隣りのテーブルも周囲もコンサート帰りの人と見て取れた。

身体が欲しているものを注文したら、ベーコンとほうれん草のソテー、フライドポテト、そしてパフェの夜食。
名古屋から帰ったらダイエットしよう(*'ω'*)

ホテルに戻り、お風呂に入って、私の方が少し早く就寝。
娘は何やらスマホで情報収集していたかな。


3/11(水)のこと
15669
ひつまぶしのお店のすぐ近くにあった熱田神社。
せっかくだからお参りして行こうかね。


15659
広々として静かな参道。


15661
カメラ女子の目線の先に何が?


15660
家族の健康と無事をお願い。


15664
この後、コンサートまでに時間があったので、名古屋城へ。
娘は2度目だったけど、私が初めてだったので行ってもいいよ~と、つきあってくれた。


15665
金鯱。意外に可愛い顔をしてる(*´ω`)


15666
本丸御殿を見学。重要文化財の障壁画。


15667
襖絵。まるで美術館のよう。


15668
背景にあまりにマッチしていた現代の男子達(笑)

この日はとても寒かったので、真冬の間でもあまり使わなかったカイロを腰に貼って散策していた。
少し疲れてきたけれど、コンサートまで体力を温存しておかなければ!(^^)!

そろそろコンサート会場へ向かいましょう。

3/11(水)のこと
15658
美味しいひつまぶしが食べたいね、ということで訪れた「あつた蓬莱軒 神宮店」。
明治6年創業の老舗だそう。


15652
ひつまぶしの頂き方。
4膳目は一番お気に入りの食べ方・・と言うのは初めて知った。


15653
じゃん!
香ばしそうな色と香り。いきなりパクッとひと口目を頂きたいところだけど
まずは四分の一をお茶碗によそう。

タレは明治時代からの継ぎ足しだそう。
皮がパリッと焼かれていて美味しい!


15655
2膳目は薬味を乗せて。
娘は薬味なしがお気に入りだけど、変化がアクセントになる。


15656
3膳目はおダシを回し掛けて。

どの頂き方も美味しかったけど、3膳目くらいから満腹中枢が働きかける(;^ω^)
私は4膳目もさらさらとお茶漬けのように頂いた。
この食べ方がないと、最後はちょっとキツカッタかも。

満足満足!と、会計を済ませて外に出ると


15657
いつの間にか、こんなに待つ人が増えていた!
確かにいつかまた無性に食べたくなるお味。今までで一番美味しい鰻だった。
ごちそう様でした(^u^)

15648
3/11(水)のこと

娘の好きなINFINITEの名古屋公演に向けて、この日から1泊で名古屋旅。
自宅へ外泊していた息子が(まるで出勤するように)病院へ戻って行くのを見送って、自宅を8:15に出発。

新幹線に乗る時は何故か必ずのように立ち寄ってしまう構内のスタバ。
温かいドリンクを持ちこんで新幹線に乗車。

この日は3月の中旬と言うのに雪が降った!
雪の為に速度を落として運行、名古屋到着が40分遅れの見込みとアナウンスされ
途中までは「どこに雪が(・・?」だったけど


15649
途中からこの雪景色。


15650
3年ぶりの名古屋!
前回来たのもINFINITEのコンサートの時だった。

あの時は安直ビジネスホテルに泊まって、翌日は早朝の新幹線で帰阪し
私も娘もそれぞれの職場へ直行したんだっけ。

コンサートが終わってホテルに戻る時の楽しみの無さと言ったら半端なかったけど
今回は翌日もフリーだったので、気持ち的にとてもラクだった。
とりあえず宿泊ホテルへ荷物を置きに行く。


15651
前回より少し駅近の名鉄イン名古屋桜通ホテル。
隣りにコメダ珈琲店、近くに飲食店が適度にあって便利。
スタッフの方がとても感じが良かった。

さて、荷物を置いて身軽になったので、名古屋と言えば…のお昼ごはんに行きます!


↑このページのトップヘ