ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2013 福岡

9/6(金) 2日目PM
10941_large
博多でぜひ食べたかったものは博多ラーメン。
色々と美味しいお店はあるのでしょうが、何せゆる~い観光を満喫中の母娘なので
キャナルシティ内のラーメンスタジアムで食べるという安易な道を選択したのでありました。


10940
こちらには福岡はもちろん、各地の人気ラーメン店が集結しているのだそう。


10942
ソフトドリンク又はウーロン茶サービスのクーポンを持っていたという、これまた安易な理由でこちらのお店へ。
でも店内は賑わっていて雰囲気もよろしく


10943
お店の人達が元気良くて、スタッフ同士の仲の良さが伝わってくるような“秀ちゃん”。


10944
まずは娘のリクエストで だし巻き明太。
甘目の出し巻きに、マヨネーズ明太がマッチして美味しかった。


10945
博多ラーメン!
私達好みの細麺に豚骨スープがよく絡んで美味しかったー!


10946
ふたりともラーメンに満足して、コーヒーが飲みたいねと外に出る。
川沿いを歩いていると、3年前に夫と娘と3人で屋台で食べた風景を思い出した。
確かこの辺に屋台が並んでたよねーって。


10947
そして次に行きたかったのはこちらの喫茶店。


10952
茶房ブラジレイロ。
1934年開店、福岡で最も長い歴史を持つ喫茶店と紹介されている。


10962
その昔はこういう佇まいだったそうだけど、一時戦争で閉店を余儀なくされたが
1951年に現在の店が復活したそう。


10963
クラシック音楽が流れ、昔は文学青年達の溜り場だったそう。


10949
店内(2階)の雰囲気。
2階に上がったとたん、娘がデジャヴ、デジャヴと騒々しい。
この喫茶店、前に来たことがある気がする、でもその時は1階だった、と妙に具体的。
ありそうな喫茶店だからじゃない?と言ってしまえばそれまでだけど
彼女はカフェ世代で滅多に喫茶店には行かない。
デジャヴ説を信じてみるのも面白いかも^m^


10953_large
私達がおじゃました時は、軽食を取られている男性グループと、ひとり静かに読書されてる男性
私と同じように店内の写真を撮られていたので観光客か地元のブロガーさんと見られる女性がひとり。


10950_large
そして、コーヒーが飲みたいと言ってたのにミックスジュースに翻った娘。
喫茶店のミックスジュースって美味しいよね。
5分寝かせて!と、ここでもうとうと(-_-)zzz 
とても落ち着く喫茶店なのでした。

9/6(金) 2日目AM
10908_large
福岡ライブの夜が明け、朝はゆっくり目に起きて朝食を食べに。
どこで食べよう♪ と普段の旅行の時のように張り切って下調べをすることもなく
(そもそも国内旅行はそれほど朝食に力が入らない?)

ホテルのすぐ近くにあったサンマルクカフェへ行った。
ここでいいよね~って、あまりに力が入らなさ過ぎ?(笑)
すごく久しぶりに食べたフレンチトーストが美味しかった。


10925
3年前に福岡に来た時に、大宰府天満宮や柳川下りに行ったので、今回はどこへ行こう?と考えた時
早朝から小倉へ行って新幹線で帰る案もあったけど
疲れることから回避すべく、この日は博多で過ごすことにした。
ホテルからほど近いところの櫛田神社。博多の総鎮守。


10926
博多祇園山笠の飾り山


10928
神社から歩いてすぐのところにある「博多町屋」ふるさと館。
博多に暮らす人々の昔の暮らしと文化を紹介するスポットだそう。


10929
観光ボランティアの方が、こちらの地図を前に福岡、博多の地理をわかりやすく説明して下さった。


10937
博多どんたく


10930
伝承工芸のコーナーでは博多人形の色づけをされているところだった。
とても優しいパステル調の色彩が印象的。

気さくな匠は、“どちらから?”と尋ねて下さり、神戸からだと言うと
神戸大丸にも何度か展示したことがあることや、神戸の中華街のことなどおしゃべりした。


10931
壁に描かれた絵


10932
お隣の町屋棟では機織りの実演中。
鶴の恩返しだーと娘^m^ 機織りの技術もさながら、あの機械を考えて作った人が凄いねって。


10938
ふるさと館を出て、ホテル方面へ戻る途中、川端商店街を歩いてみることに。


10939
川端ぜんざい。あーこれからの季節はいいね~と思いながらも昼食前だったのでスルーして
商店街を途中で折り返し、次に向かったところは


10911
キャナルシティ内にあった眼科。
朝、神社を目指して歩いている時に見つけたコンタクトレンズの看板。

娘はコンタクトレンズのストックを切らしてしまい、日頃は買いに行く時間もなさそうなので
買える時に買っておいたら?と眼科の受診を勧める。(度数を上げるため)

午前中の診療時間にぎりぎり間に合ってホッ==3 と
そんなこんなで、とてもゆる~い感じの観光ですが、これでも静かに満喫中の母娘。

さぁ~て、お腹もすいてきたので、博多ラーメンを食べに行こー!

9/5(木) 1日目
10935_large
向かったのは INFINITE ワールドツアーの福岡公演。
INFINITEって何ぞや?と少しでも興味を持って下さる方はこちらからどうぞ→


10923
ペンライトを買うために開場時間よりもずいぶん早めに向かったつもりが
行くタクシーの中で、すでに(しかもとっくの前に)売り切れたという情報が届いた(゜o゜)

ペンライトは200~300本ほどしか用意されていなかったらしく
午前中から並んでいた人ですらゲットできなかったそう。それを聞いて諦めがついた娘。

会場の周辺にいるだけでも全然飽きなかった。
しかし凄いね。
好きなメンバーの写真を無料で配っている人達がいる。
お金かかるだろうなぁ・・とか、おばさんは余計なことを考えてしまう。
みんなに福を分け合って嬉しそうなんだけど、これってどういうシステムなんだろう(・・?


10901
そんな人達のお陰でいつの間にか私達の手元にも配られていたスローガンの紙。
この前々日、メンバーのひとり(末っ子ちゃん)の誕生日だったそうで
ライブ中、会場のみんながあるタイミングでこの紙を掲げてお誕生日を祝いましょうってことね。
オッケー、オッケー。


10900
残りの時間は会場の近くでお茶して待つことに。


10899
夕食の時間が遅くなる見込みだったので、それまでスイーツでエネルギー補充。
ドリンク、スープもおかわり自由で800円ほど。
カウンター席はコンセント完備で、なかなか快適な待ち時間だった。

+

いよいよ開場時間。
席はステージに向かって右側スタンド席1階の前から4列目。
5mほどのところに花道があるので、こんなに近い距離から見られることは二度とない!と
娘は大喜び。

しかも娘はメンバーのひとりが投げたぬいぐるみをゲットするという幸運で
まぁ付き添い人としては彼女が嬉しければ幸せなのです。


10902
少し時間が押して3時間ほどの幸せな時間を過ごして会場を出ると
タクシーや臨時バスが待機していたけど、ホテルまで30分も歩けばたどり着けそうだったので
夜風に吹かれて歩いて帰ることにした。


10903_large
左の方に写っているのは、同じように歩いているファンの人達。
コンサートを振り返っておしゃべりに花が咲いているかな(*^。^*)

ちょっと面白かったのは、ワールドツアーということで色んな国を回っている彼ら
MCの中で韓国語、英語、日本語の3か国語が飛び交っていたところ。

娘から、7人の中で誰が一番好きかと尋ねられるたび、どの子を見ても可愛いし
息子みたいなもんだし、ひとりに決めないといけないのぉ?と返事を渋っていた私

あるメンバーが花道に近づいて来た時の私のはしゃぎようが半端なかったらしい。
自分でもそのことにハタと気づいた。そっか、私は彼がご贔屓だったのかって(爆)
自称、メンバーの中で一番顔がイケテナイけど、一番歌が上手いリーダーのソンギュ君ね。
ちなみに娘のお気に入りはビジュアル担当のエル君❤ 性格も好きなんだって~


10904
そんな他愛もないおしゃべりをしながらふらりふらり歩いている内にホテルに到着。
博多の街はさすがにラーメン屋さんや、もつ鍋のお店がたくさんあって
仕事帰りの地元のサラリーマンで溢れ返っているラーメン屋さんなんて、絶対ココ美味しいよね!と
娘とふたり、かなり惹かれたけど
時間も時間だし、とりあえずホテルの近くでいいよね~って


10921
近くも近く、ホテル内にあるお店に入った。(画像は翌朝撮ったもの)


10906_large
娘の大好きなもつ鍋。みそ仕立てで。
上にこんもりとトッピングされているものは何だろう?って、食べるまでわからなかったけど
ごぼうだった。

にんにくの香りは控えめで、夜中に食べるにはちょうど良いマイルドなもつ鍋で美味しかった。
しかもついたて越しのテーブルで食事されていたグループも、私達と同じコンサートに行かれてた模様。
その会話の全容が手に取るように理解できるので、娘と思わず苦笑い。

そんなこんなで楽しいライブの夜が更けて行きました。

9/5(木) 1日目
10888
娘の大好きな INFINITE のワールドツアー福岡公演に向けて、福岡へ出発。
今回LCCのピーチから更に格安の案内が届いていたので、関空から飛行機で行くことにした。
空港までのリムジンバス料金を加えても、新幹線の半分以下。
さほど時間の節約にはならないけど、経済的にはかなりの節約。

と言うことで、私にとっては初めての(関空)第二ターミナル。
以前ピーチを利用したのは、まだ第一ターミナルから飛んでいた頃だったから。


10887
娘は飛行機を利用する回数は多い分、節約してLCC利用が多いので
最近、このアングルのピーチの画像ばかりと苦笑。

50分ほどのフライトで、あっという間に福岡空港に到着。
しかも空港は街の中にあると言っても良いほど
地下鉄であっという間に中心地に連絡しているのでびっくり!
関空までのあの道のりと大違いだぁ。


10892
キャナルシティ・ワシントンホテルに宿を取っていたので、取り敢えずキャナルシティを目指す。
結果的には祇園駅からの方が近かったようだけど、博多駅からてくてく歩いてしまった。

娘はこの風景に見覚えがあるって。
3年前の空手の全国大会で福岡に遠征した時、私は大会の応援で、彼女はその間ひとり
福岡の街を練り歩いたことがあったから。
まさかあの頃は、コンサートで福岡に再訪するなんて思いもしなかったね~。


10893
取り敢えずホテルに荷物を預けてランチに。
ふたりともとてもお腹がすいていたので、最初に目にとまったココでいいよね~って
いとも簡単に決めてしまった。


10891
ピザやパスタのビュッフェランチ。お野菜もたくさんあるし、ってことで。
ピザは美味しかった。
最近、お腹いっぱい食べるということがなかったけど、旅行中は解禁宣言したから良いのだ!


10936_large
ホテルにチェックイン。


10896
スーツケースもないし、寝るだけには十分な広さ。


1089710898
清潔だったし。
シャンプーやリンス、ソープ類は資生堂。
海外ばかり行ってたわけじゃないけど、国内のブランドだと妙に安心する。


10916
隙あらば(←私がトイレに行ってる隙)寝る娘を30分ほどお昼寝させ、いざコンサート会場へ。
(画像はキャナルシティ内)

10886_large
博多ラーメンを食べました。
普段あまり食べないこってり豚骨だったけど美味しかった。

10885_large

ホテル近くのサンマルクカフェでモーニング中。

この後、博多を少し観光して帰ります。

10884_large
今、福岡のマリンメッセ。
娘の大好きなINFINITEのライブにつき合って遠征中。
私も来月つき合ってもらうから(笑)

会場近くでお茶してます♪

↑このページのトップヘ