ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2013 マウイ&オアフ

7/20(土) 4日目
10641
ショアバードでの夕食を終え、オアフの貴重な夜の1日はナイトショッピングに費やそうと
ウォルマートへ行くことにした。


10642
今回の旅行は何度かスーパーへ行けたことが嬉しかった。
私はハワイのドンキ(ホーテ)へは行ったことがなくて興味があるけど
娘の主観では、ドンキは日本の商品がたくさんあったりするからウォルマートの方が好きなんだと。


10640
ウォルマート行きのトロリーに乗ろうとクヒオ通りを歩いていると、こちらのお店だけ行列が。
まるで日本の人気店みたいと思ったら、それもそれ、讃岐うどんの丸亀だった。
長期滞在だったら私達も行ってしまうかもね、と娘と話す。


10643
今回何度かお世話になったHISのLeaLeaトロリー。
アラモアナ/ドンキ・ラインでウォルマートへ行きやすくなっていた。
入口を入って、娘と別行動。
彼女はまず文具売り場へ、私は食料品売り場へ。


10646
こんな画像しかカメラの中に収まってなかった^^;
家用のチョコレートなど購入。


10644
再びトロリーに乗ってワイキキへただいま。次なる行き先は閉店間近のForever。
24時閉店だと思っていたのは勘違いで、23時までだった(゜o゜)

娘が確認すると、入店は23時までだけど、買い物続けてもらってOKですよと言われたって。
でも残念ながら今回はトキメクものが少なくて娘が2点ほど購入しただけ。私はゼロ。


10645
夕食をあんなに食べたはずなのに、買い物が済むと小腹がすいてきた。
ホテルに戻る途中にABCに寄って何か仕入れよう♪

良い子はサラダとかヨーグルトとかフルーツにするんだろうけど
夜中って何故か屋台フードっぽいものが食べたくなる。
我慢の出来ない母娘は、まさかのカップヌードルに手が伸びた。
日本じゃ特価の時は100円未満で買えるのに$4以上もするのがやっぱり許せなくて
アメリカ製カップヌードルなら安かったので、チキンのとシュリンプの。


10647
ラナイから正面を見た夜のシティビュー。
オーシャンビューもシティビューも、どちらもワイキキ。


10649
左を見た眺め。リゾートと都会の両方の顔を持つ街。


10650
右を見た眺め。

部屋でのんびりしてオアフ1日目の夜が更けていった。
さぁ、フルに活動できるのは明日1日だけ。
今晩も早目に休みましょう(-_-)zzz

7/20(土) 4日目
10621
さてさて、日本から18:30の予約を入れておいたレストランへ向かいます。
アウトリガーリーフオンザビーチホテルにある


10620
ショアバード


10629
ワイキキビーチの続きにあるようなロケーションのレストラン


10630
店内の雰囲気はカジュアル。左端が私達のテーブル。


10622
お料理についてるサラダバーは


10623
品数豊富


10624
私のモヒートと、娘のスムージー


10625
料理はトップサーロイン(225g)と、エビとソーセージケバブをオーダー。
街中でクーポン誌をゲットし、2品目半額クーポンを利用。
焼かれる前の状態で運ばれ


1062610627
自分で塩こしょうしてグリルする。


10619
私達が焼いていた時には、こんな感じのコックさんが手伝って下さった。


10632
と言うか、好みの焼き加減を聞いて下さり、最初から最後まで面倒を見て下さったような気もする。
よほど頼りなさ気だったんだろうか^^;


1063310634
焼けたお肉とケバプ。
ケバプのシュリンプが美味しかった。


10635
現地では金曜の夜だったので、ヒルトンの花火も上がり始めた。
テーブルからはサンセットも花火もベストポジションでは見えなかったけど


10637
ダイヤモンドヘッドが望めるこのロケーションで食事が出来ただけでも最高だった。
ここなら夫や息子が一緒でも喜ぶだろうねと、お肉を前にすると
日本で留守番してくれている肉食系のことを思い出してしまう。

7/20(土) 4日目
10614
部屋に荷物を置いてひと息つき、ホテルの玄関を出たところは
各種ツアーの送迎場所やトロリー乗り場もあって便利だった。


10615
私達が向かったところはココ。


10616
2年前に初めて食べたアサイボウルがもう一度食べたくて。
ハチミツでつやつやなフルーツ、これこれ、これっ!

旅行って、食べ物も含め毎回新しいものと出会う楽しみもあれば
この味!この場所!懐かしい!と再会する歓びもある。

それにしても私が席についてる間に、娘がオーダーに行ってくれる快適さよ。


10617
娘がNINE WESTとUGGだけは行かせてと言うので
その間に私はあの方にご挨拶に。


10638
飛行機の中で観た映画『ザ・ライド』でもお会いしたので、一段と親しみを覚える。
2年前にお会いした時、娘はまだ大学4年生、就職が決まったところで絶好調でしたが
今回は社会人2年生になって少し疲れている娘と再訪できました。


10618
何度か回を重ねるごとに懐かしい場所になりつつあるワイキキだけど
その反面、ここは永遠に私にとって特別な場所であってほしいと思う気持ちもある。
当たり前のように来られる場所にはしたくないなぁって。

だって、憧れは永遠に憧れで
いつも少し離れたところから眺めているからキラキラして、トキメイテいられる。

7/20(土)
10602
オアフでの3日間のアコモに選んだのは、娘のリクエストでワイキキパークホテル。
(この画像は無関係です)

ハレクラニの姉妹ホテルで、ロケーションが良いことが理由のひとつ。
私はこじんまりしたホテルが好みなので、その点でも賛成した。


10612
エントランスの外観は至って地味で、こちらは入ったところ。
夜になるとこんなふうに照明がついて、モダンさが意外だったけど
サイトによると

  シンプルでいてモダンな雰囲気。アロハスピリッツに溢れたおもてなし。
  わくわくする斬新なリゾートステイ。それがワイキキパークのコンセプト

とあるので、私がワイキキパークホテルに抱いていた想像が違っていたみたい。


10603
ロビー。
照明のカラーが、何だか海の中、熱帯魚を連想する(・・?


10605
日本人スタッフさんが部屋まで案内して下さった。
マウイでもオアフでも日本人スタッフにはとても気持ちの良い方に恵まれている。
チップを渡そうとすると、“わたくしは結構です”とキッパリ遠慮された。


10606
こちらはシティビュー。
良い意味で時代を感じさせる内装だと思った。


10607
カーテンではなく、ルーバー。
ラナイは狭くて、テーブルと椅子はなし。
私達はラナイで過ごすことがないので構わなかったけど、ラナイ重視の方にはマイナスポイントかも。


10608
今度はツインで良かった(笑) たいてい娘が左で、私が右。


10609
チェスト。こちらのテレビはPanasonic製。
なぜか海外のホテルに来るとテレビのメーカーをチェックする癖が^m^


10613
シンプル。最小限。嫌いじゃない、こういう感じ。


10610

10611
ざっとこんな感じ。
やはりマウイのホテルに比べると全てがコンパクトかな。

ベッドやデスクのレイアウトはよくあるパターンだけど
タイルの床+カーペットや、ルーバーなどが、私にとっては今までにないもので新鮮だった。

+

住みついてしまいたい!と感じるだろうホテルは、私の場合
決してラグジュアリーなホテルではないと確信している。
程よい規模、エントランスから入った時の空気感、スタッフの雰囲気、庭の木々や花々、家具、インテリア、
ソファや椅子、カフェやダイニング・・・自分の理想のホテルが世界中のどこかにあるかな。

7/20(土) 4日目
10585
朝の散歩から部屋に戻って、ラナイに出てみる。
最後にもう一度この景色を見ようと思ったら、良いタイミングでパラセーリングが舞い降りてきた。


10597
最後のパッキングを終えて、部屋を出るところ。


10598
ピックアップまで少し時間があったので、ホテル内のスタバでコーヒーを買ってソファで休憩していたら
通りかかった宿泊客の方が、写真を撮りましょうか?と気軽に声を掛けて下さる。
海外ではよくこういう場面に遭遇する。私達日本人は頼まれなければなかなか出来ないことだけど。


10599
空港までの送迎車は、今回も私達母娘だけを乗せて、昨日と同じハイウェイを走る。
あー、昨日はこんなところを歩いてたんだねーって。


10586
空港に到着。
一応、ツアーなのでガイドさんと合流。単に合流しただけって感じ。


10587
搭乗まで時間があったので、空港内をぶらぶら。
あ、ここ、到着した時にも写真を撮った場所ね。


1058810589
小さな飛行機なのでほぼ満席状態。
飛行機に乗ったら速攻で娘は寝る。
私は雑誌を読んだり、ドリンクサービスのジュースを飲んだり・・


10590
オアフ到着。
待ってて下さった男性はガイドさんにしては口数が少なく愛想がないなと思ったら
結果、ドライバーさんだった^m^
リムジンのお迎えはもうイイんだけどなぁ^^;


10592
働く車のボディがカラフルで楽しい。
そんな車を見つけると、娘にシャッターチャンスを促す母。


1059310595
え、またその(働く車)シリーズするの(;一_一)と娘に冷たく言われようとも。


10601
こちらはアラモアナビーチパークだったかな。
ダウンタウンからワイキキまでの風景にも見慣れ
ネイバー(アイランド)から来ると若干ホームに帰って来た感もあり
そんな贅沢な錯覚に陥っている自分達がコワイ。

ワイキキがもうそこまで。

7/20(土) 4日目
10552
マウイ島、最後の朝食はクーポン利用でホテル内


10600
プールを眺められるテラスダイニングの


10547
ビュッフェ


10555
こちら、私の1皿目。


10550
娘のは少な目。あまり食欲がなかったのかな。味噌スープ食べてたね(^u^)


10556
さて、ピックアップまでの時間、ホテル周辺を散歩しましょう♪


10580
ホテルのプールサイドでくつろぐ人達。
欧米の人って、こういう時間の使い方が板についてるんだよね~


1056010582
大好きなヤシの木を見上げたり
 
 
1055710562

1056410583

1055810561
ハイビスカスや、プルメリアの香りを感じながら


10578
ホテル巡りするのが大好き!こういうところは娘ととても気が合う。
こちらはカアナパリ・ビーチホテル。


10579
レイメイキングをされてた。
私も一度参加してみたいなーと思いつつ、なかなか実現できないことのひとつ。


10571
広い芝生の庭があるこちらのホテルは


10565
シェラトンマウイリゾート&スパ


1057210573
お庭を散歩させてもらった。


10577
私達が泊まっていたウェスティンとはまた違った雰囲気を満喫できそうな落ち着いたホテル。


10574_large
この画像、自分ではとても気に入ってるんだー。
ご年配のカップルとお見受けするけど、こんなふうに過ごす将来に憧れる。
傍らに犬がいてもいいなぁ(*^。^*)


10575_large
夢を夢で終わらせるか、自分の方へ引き寄せるか・・
将来の夢を頭にイメージして、フレームに収めるようにシャッターを切る。

7/19(金) 3日目
10532
ラハイナサンセットを見届けた後、むしょうに歩きたくなって
目指すスーパーまで20分ほどの道のりを歩き出した母娘。

旅先で歩くのは大好き。
後で思い出に残るのは、歩いていた時のシーンや会話が多いような気がする。

でも、この道路沿いを歩いている時、車が横すれすれを行き交うので若干怖かった。
ここ(ホノアピイラニ・ハイウェイ)、人が歩いてイイんだよね?って気にしながら。


10534
たどり着いたのはラハイナキャナリーモール。


10536
来る途中のシャトルバスがこちらのバス停で停車した時に
ロングスとセーフウェイがあるのが見えて、後で行ってみよう!ってことに。


10535
こちらは娘が気に入ってる画像。
なぜか夕方のショッピングモールのパーキングにスクールバスが。
タイガースカラーも絵になるなぁ~


10537
海外に来るとカードをたくさん仕入れて帰る娘。
こういう場所では俄然、別行動開始。あ、娘だ!と母の盗撮^m^


1053810540
セーフウェイでは食料品売り場も楽しかった。マウイゴールドのパイナップルが山積み!!


10545
ずっと探していたマウイオニオンの瓶詰が見つかった!
前に読んだハワイの本の中で絶賛されていたマウイオニオンに興味津々。

買ってみたけど、言ってみればオニオンのピクルスだから味は想像がつく。
シャキシャキした歯ごたえと強い酸味が・・・美味しい!とは言い難いけど
身体に良さそうなので毎日少しずつ消化中。
(画像のアロハ醤油は瓶目当てでオアフのウォルマートで購入。)


1054110542
ショッピングモールは21時に閉店したので、スタバでドリンクを買って
シャトルバス待ちしているところ。

+

10530
この日の夜はパッキングをほぼ終えて就寝。
2泊3日のマウイだったので、あっと言う間。
もう1泊できればハレアカラやパイアにも行ってみたかった。

本当はハレアカラ山頂のサンライズツアーに参加したかったけど
申し込んだのが遅かったので、希望の日は予約が取れなかった。

でもツアーの集合が深夜の1時とか2時とかなので、ツアーに参加した日の午後は
睡眠不足でグダグダになるよ、とも聞いていて

若者には何てことないだろうけど、おばさんにはチョットね^^;と、正直腰が引けてた。
その代わり、2日続けて海に沈むサンセットが見られたから、私は200%満足。

翌朝の散歩を楽しみに、ヘブンリーベッドでお休みなさい。
眠っている間も天国なんて、こんな幸せありがとう☆彡

7/19(金) 3日目
10513_large
ジェラートを食べたお店。
何となくこの画像、気に入ってるのです(*^。^*)


10514
サンセットまでまだ少し時間があるので、どこかで夕食を食べましょう。


10543
雰囲気と気分で KIMO'S。


10517
中に入ったところ。オーシャンフロントのカジュアルダイニング&バー。
ディナータイムは1階はバーで、2階がダイニングのよう。


10544
私達は2階席に案内。


10519
この画像を見ていると、フレームの写真もじっくり見たかったなぁと今頃になって思う。


10521
案内されたテーブルからの眺め。


10520
すでにご陽気でご機嫌な人達。


10522
メニューの表紙も可愛い。


10523
この通り、マウイにいる間は一度も日本語メニューを見なかった。
その昔のワイキキのレストランもそうだったよね。


10524
お料理をオーダーするとついてくるブレッドもあるし
それほどお腹がすいていたわけではなかったので、お料理は1品だけでいいよねって。


10526
カクテルはふたりともピナコラーダ。


10527
私が食べたかったアヒポキと、娘の好きなアボガドが合体したアヒポキ&アボカドタワーに。
和食にも通じるところがあって美味しかった。


10546
こちらでも生演奏が始まり、本当はもっとゆっくり食べて飲んで音楽を聴いていたかったけど
次なる目的地へ==3


10529
向かう途中、そろそろサンセットかな。


10528
ラハイナサンセットって有名なの(・・?
あるサイトに、ラハイナのサンセットは水平線ではなく島越しに沈んで行くように見える--とあったけど。

カアナパリで見たサンセットも、ラハイナで見たサンセットも、どちらも素敵すぎて
目に焼き付けて次の目的地に歩き出した母娘。

7/19(金) 3日目
10488
せっかくの美味しい昼食もそこそこに席を立ったのは、ホテルから無料で出ているラハイナ行きの
シャトルバスの時間が迫っていたため。
バスは1時間に1便。

10487
バスの中で。先日のソウルで買った夏色のワンピースらしい。
最近はお手頃な価格の服でも、特に旅先では遊び心で着こなしているみたい。
小学生の時もこんなワンピース着てなかったっけ(笑)?

10490
ラハイナの街に行く時は、ヒロハッティで降りると良いですよと
初日のドライバーさんが親切に教えて下さった。
可愛い外装に思わずカメラを向けてしまい、街歩きが楽しい♪

10489
山側を見た景色。この街、絶対好き!と思った。


10491
ロンギーズ


10492
ババガンプ

10493
可愛い女の子が髪を編んでもらってる。


10495
居心地よく感じるのは、壁の色が好きだからかも。これも

10497
これも


10496
これも。
サンセットタイムにチーズバーガーインパラダイス、という案もあったけど
さすがにもうバーガーはね^^;

10498
SAND PEOPLE は今回の旅行中、いろんな所で見かけては入ってみた。
マウイでもオアフでも品揃えに違いがなくて、ちょっと残念。


10499
どのお店も看板が可愛くてオシャレなんだよね❤


10501
アイスクリームよりもジェラートが好きな娘のリクエストで

1050010502
ハワイらしいのを食べよう♪ とガラスの中を覗きこむ母娘。
 
1050310504
確か娘はパイナップルで、私はリリコイだったかな。


10505
有名なパイオニア・イン。
1901年に営業を開始し、1950年までは唯一の宿泊施設だった歴史あるホテル--らしい。
外観も素敵!

10506
こちらも有名なバニヤン・ツリー。
たくさんの樹が生えているように見えるけど、実はたった1本の樹が横に広がったもの--だそう。

10507
バニヤン・ツリーのすぐそば。ここを撮影場所に決めたモデル娘^m^


10508
(太い)足は入れないでね、と注文が多い==3


10509
こんなもんでどうでしょ?と、母撮。やっとOKが出た1枚。フェイスブック用なんだってさー(*^。^*)

10512
こちらも有名なアイスクリーム屋さんらしい。

こんな街並みを見ながら、撮りながら散策するのはとても楽しい時間だったなー。
そろそろ夕食のレストラン選びをしながら歩きましょ♪

7/19(金) 3日目 
1047310474
船に上がって、ハンバーガー又はホットドッグの昼食タイム。
バンズに自分でケチャップやマスタードをつけて、好みの野菜やチーズ、ハンバーグを挟んで出来上がり!

娘はカナダ留学時代に週に1度はこんな感じのバーガーを食べていたそうで、懐かしんでたな。
私は、私は、、このあまりにシンプルな味付けのハンバーガーにあまり食欲をそそらなくて
3口ほど食べて残してしまった。

あ・・実は軽い船酔いをしていたせいもあったかもしれない。
周囲の人達が美味しそうに、決して不味いなんて文句も言わずに食べている様子を見て
たいしてグルメでもないはずなのに、満足して食べられない自分にプチ自己嫌悪(苦笑)

船酔いは大したことなく治まってヨカッタ==3
でも新婚カップルの新婦さんがかなりの重症で、ずっとそばに付き添っていた新郎さん。
どうか悪い思い出ばかりになりませんようにと願うばかり。余計なお世話^^;

10475
昼食タイムの間に船はタートルポイントに移動していた。
船からもウミガメが見える!
どれくらいの近さのところにいるかと言うと

10476
船からこの距離のところに、恐れることもなく近づいて来ていた。
ここでのシュノーケルは私はパスして、船上から写真やビデオを撮る係りに。

娘がひとりで遊んでいる姿を見て、一緒に楽しめなくて悪かったなぁ。。と思いながら。
でも、日本人スタッフさんが何やら構って下さってる様子。

ウミガメが1mくらいの距離のところにいて、スタッフさんに“逃げて!”と言われたって。
スタッフさんは船上の私に向かって
“お母さ~ん、カメ見えましたか~? 娘さん、カメに襲われそうになってましたよ~”って。
娘さんのお話や、ハワイの大学事情や、色々とプライベートな話もして下さって、楽しかったです!

+

10482
ホテルに戻ってバスタイム。
こちらのホテルで朝食2回と昼食1回分のクーポンがついていた。
船上のハンバーガーで物足りなかったので、昼食クーポンを使うことにしよう♪ と指定のレストランへ。


10486
プールを眺められるテラスレストラン。
私の大好きなヤシの木とプルメリアの花があって、娘がたくさん写真を撮ってくれた。

10483
何と、クーポンで頂けるランチは、よりによってのハンバーガー(^u^)
サラダもバーガーも美味しかったけど、次の予定の時間が迫っていたので
バーガーもそこそこに、ついていたアイスクリームもキャンセルして席を立ってしまった。
あー、何だか旅先でも時間に追われてしまってる。反省、反省。

↑このページのトップヘ