ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

花・植物のこと

IMG_0460
昨日の大会は無観客開催でしたので、初めから物販への人出も少ないだろうと予想していましたが

その通りでした(^^; 売り上げも大事だけど、出店することに意義があると夫は言いますが。

私は1時間ほど散歩してきてイイよと言われ、会場のすぐ近くにある手柄山温室植物園まで散歩。

前々から興味があったので、ほほはーいと向かいました。入園料は210円と気軽に利用しやすいです。

大温室(上の画像)と小温室がありました。



IMG_0421
大温室には熱帯・亜熱帯の珍品機種の観葉植物・果樹類や洋ラン・ベゴニア・食虫植物等の展示---とあります。



IMG_0425
サギソウは、本当にサギが飛んでいるような形の花ですね。姫路市花だそうです。



IMG_0432
別名「ミッキーマウスノキ」とも呼ばれるそうですが



IMG_0434
私の目にはどの角度から見てもミッキーに見えなくて、しばしこの前で悩みました。



IMG_0437
「ネオレゲリア・カロリナエ」を上から見たところ。小さくて可憐な花が咲いています。



IMG_0440
小温室のほうにはサボテンを中心とする砂漠植物の展示---とあります。



IMG_0444
こちらは中南米のサボテンだそうです。



IMG_0449
サボテンの花の可愛さ(*^。^*)



IMG_0450


IMG_0457
滝の白糸 フシギな植物だなぁ。



IMG_0459
キンシャチという名前だそうです。



IMG_0453
淡いクリーム色の綿毛が砂漠のように見えます。



IMG_0454
私の中でサボテンらしさを感じる形と言えばこちら。



IMG_0467
温室を出てロックガーデンへ。
ハナマキ(花槙) 別名ブラシノキ
別名の方が親しみがあって覚えやすいですね。



IMG_0469
紫陽花に蝶がとまっていました。
久しぶりの植物園で楽しかったです。

近くに水族館もあるそうなので、また物販中に「1時間散歩」の許可が出たときのお楽しみに取っておこうと思います。



IMG_9994
ヒメヒオウギ(姫檜扇)という名前だそうです。



IMG_0001
3枚の花弁にだけ紅色の模様があるのが可愛いです。



IMG_0007
ハタケニラ(畑韮)



IMG_0104
ヘラバヒメジョオン(箆葉姫女苑)
小さな花々
+

今日はWi-Fiルーター選びに時間を費やして、ブログのアップが遅くなってしまいました。

今から買うならWi-Fi6の方が良いのかとか
家の隅々まで快適なWi-Fi生活を送るならメッシュWi-Fiがよいのかとか迷うところです。

我が家は特別複雑な間取りではないのですが、ルーターを置いているリビングから離れると
Wi-Fiが不安定になります。

取りあえず来週早々にauひかりに変えてWi-Fiが安定するかどうかを見てからにしようと思います。

IMG_9962
今日は梅雨の晴れ間。
このチャンスを逃すまいと洗濯機を回しますが

天気予報ではお昼過ぎまでは傘マーク☂
家を空ける時は外干しは控えます。
結果的には干せてたなぁ(*´ω`)

ウォーキングも数日振りでしたが
今日の夕方は風が少しひんやりしていて
心地よく感じました。

目を瞑っていたら初夏と言うよりも
初秋に近いような空気感。



IMG_0061IMG_0097
IMG_0096IMG_0098
紫陽花に顔を近づけて画像を撮っていると
まるで紫陽花が呼吸しているように
雨上がりの香りを感じるのでした。



IMG_0065
そろそろ紫陽花が主役の季節で



IMG_0084
今日のような雨降りには一段とキレイさが映えるのですが



IMG_0078
そんな中でもタンポポと綿毛の可愛さが目を引くのです。



IMG_0072
雨に溶けてしまいそうな綿毛。

+

高齢者のワクチン接種が始まっていますが

ニュースを観てもパート先でもそんな話題で持ち切りです。

電話かインターネットで予約とありますが、かかりつけ医院には直接申し込むとありました。

私の母は月に一度の通院の日に、かかりつけの病院で直接予約ができたようです。

パート先のFさんは予約をするためにかかりつけの医院で1時間並んだとおっしゃっていましたので

それも病院によるのだと思いますが。

そんな母も、来月にはスマホデビューを迎える予定です。

ラインができればガラケーでも良かったのですが…

長年3G携帯を愛用しておりますが、来年あたりだったかな、それも使えなくなるようです。

来月我が家にショートステイする間にレクチャーして、スマホに慣れてもらおうと思います。

以前私のスマホで体験した時には、スワイプがうまく出来なくて自信を失くしていたので前途多難です💦

日本一簡単なスマホがイイんだけどなぁ。



IMG_9916
ゼフィランサスの球根を2つの鉢に植えて、今はこれくらいに成長しました。



IMG_9917
植えた球根の数はこの倍ほどあったような気がするのですが、中には芽が出ない子もいたのでしょうか?

それとも水を撒いている内に土の奥深くに潜り込んでしまったのかな?



IMG_9920
観葉植物のウンベラータ。真夏と真冬は部屋の中に入れてあげる方が良いそうですが

我が家には虫嫌いな家族がおりまして(^^; なるべく部屋の中に土ものを増やさないようにしております。

昔からあるモンステラだけはなぜか例外。

今の家に越してきた時、日当たりの良い部屋だったので大きな観葉植物を置くのを楽しみにしていたのですが

夢砕けました。

年中ベランダに出されているウンベラータは、冬には葉を全部落としてしまいますが

春にはこの通り、必ず新芽を吹いてくれるのでありがたいです。

+

実家の母は昨日かかりつけの内科に定期健診に行き、ワクチンの予約も済ませたそうです。

本当は今年の秋頃にペースメーカーの埋め込みをする予定でしたが

最近は調子が良いことと、コロナもまだ落ち着きそうにないので不急の手術は避け

しばらく様子を見ながら過ごすことになりました。

恐がりの母はホッとしているようです(^^;

IMG_9560
風車(カザグルマ)という名前の花だそうです。
その名の通り!という感じですね。



60f8cb9e
あまりに書くことがなさ過ぎて、昨年の今日は何を書いていたかなぁとブログを繰ってみると

こんな画像を載せていました。偶然にも同じ花?!と思いましたが

こちらはナニワイバラ(浪花茨)という花だそうです。

犬も歩けば棒に当たると言いますから、いつもと違うコースをウォーキングしてみると



IMG_9802
川を泳ぐ鯉のぼりに出会えました。

IMG_8950
優しい色合いのパンジー。

パンジーの色の種類って、昔からこんなに多かったでしょうか?

最近はこんな大人っぽい色合いのパンジーに惹かれるのです。

+

今日から5月ですね。暦の上では5連休。昨年に続き、今年もステイホームな連休です。

昨年の今頃は何をして過ごしていたかなぁと振り返るときに、ブログをしていて良かったと思うのです。

プチ断捨離と、夫とのウォーキングと、ブログの画像の貼り付け作業に仕方なく明け暮れていたようでした。

ブログネタがないないとキョロキョロしながらも、一日も欠かさず何かしら書いていたんだなぁと我ながら感心するのでありました。

今年の連休は本当なら3つの大会物販が京都であり、麗らかな京都に入り浸る予定でしたが、すべて中止になりました。

しかたありませんね(^^;   緊急事態宣言が長引かないように、感染しないよう気をつけることが私達に出来ることですから。




IMG_9705
ここ数日 雨の日が続いたせいか、今日パートに向かう途中

いきなり紫陽花の蕾が目にとまってびっくり。え、いつの間に(・・?

この調子ではもうすぐ紫陽花の季節が来そうですね。

+

IMG_9727-1
今日は嬉しいことに、3週間ほど病気入院していた弟が退院しました。

退院早々 料理をするのも大変だと思い、独り者の弟にUber Eatsのギフトを届けました。

コンビニからの配達にも使えるようで、便利になったものです。

+

お正月くらいにしか会わない弟で、母が入院したり不調なときに連絡を取り合うくらいなのですが

弟が入院した時に、「もしも弟がいなくなったら」ということを初めて思いました。

幼いころからのことを思い出すものです。同じ屋根の下に暮らしたのは20年そこそこ。

姉弟なので大人になってからの思い出はあまりないのですが、それでもきょうだいって不思議だなと思います。

「いざという時は頼りになるヤツ」という存在なので、いなくなると無性に寂しいものですが

何とか無事に復活してくれました。

「ねえちゃん」と呼ぶあの野太い声がまた聞けそうです。

IMG_9680
ツツジの季節ですね。

遠目にはこんなふうに見える白いツツジの中に、ところどころ鮮やかなピンク色のツツジが点々と混じっています。

ここ数年は毎年この画像を撮っているような気がするのですが、きっと来年も載せるでしょう(*^^)v

毎年同じように咲いてくれて、毎年それを見ることが出来るのは幸せなことです。



IMG_9650
近くで見るとこんなふう。



IMG_9678
明らかに同じ枝から紅白のツツジ。



IMG_9677
中にはこんな子もいましたよ。


IMG_9593
出張していた間に、ゼフィランサスの芽が出ていました。

まさか雑草(・・? ゼフィランサスを育てるのは初めてなので、実は少し自信がないのです(^^;

どちらにしても土の表面が乾いてきたらたっぷりお水をあげます。

黄色のジョウロは息子が学生の頃に誕生日プレゼントしてくれたもので、普段は室内の観葉植物用に使っています。

マンションのベランダで水まきをする時は、階下に水がこぼれないように気を使います。

うちの上階の方から、たまに霧雨が降ってきたのかと間違えるほど水が降ってくることがありまして(^^;

風向きによっては洗濯物にかかるところも何度か目撃してしまいました。

ハンギングしているプランターに水を撒くときは、的(まと)の狭いペットボトルで撒くようにしていますが

ベランダの手前の方に置いてあるゼフィランサスの鉢には、ジョウロでゆっくりお水をあげました。

少ししんきくさい気もしますが、「早く芽を出してねー」とか話しかけ、植物が水を吸収するように

自分自身も深呼吸できるような気もします。

今日も家業や何やかんやと忙しく、ブログをアップするのもこんな時間になってしまいました💦

「忙しい!」と言うのが口癖のようになってきた夫についイラッとし

「ちょっと!忙しいって言うの、禁止にしない?」と言う鬼嫁。

鬼嫁としてではなく、仕事のパートナーとして言わせてもらいます(`ε´)

2日に1回くらいは深呼吸しながらジョウロで水撒きをしたいものです。



↑このページのトップヘ