ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

カテゴリ: 花・植物のこと

IMG_1878
あちらこちらでムクゲの花を見かける季節になりました。



IMG_1921
ムクゲは夏から秋まで楽しませてくれる花なので、まだ季節は始まったばかり。



IMG_1880
高いマンションやビルのようにすくっと立ち上がる姿がキレイです。




昨年の今頃、こんな記事をブログに書いたことがあったので

ムクゲか? フヨウか? と、もう迷わなくてもよいのです、よいはずなのですが

私が昨年書いたことを覚えているはずはなかったのです(;'∀')

もう一度ブログを読み返して確認しました、はい('◇')ゞ




IMG_1920
私の生活圏ではムクゲよりもフヨウの花が少ないような気がしますが

夏の終わり頃に綺麗なフヨウの花を咲かせてくれる木を数ヶ所見つけています。

まだこの通り手のひらのような葉が茂っているだけで、蕾もつけていませんが。



無題
(画像拝借) アオイ家の花々🌺



IMG_1882
ハイビスカスの類なのが惹かれる理由なのかもしれません。



IMG_1888
こちらは愛してやまないハイビスカス。

ハイビスカス=ハワイと自分の中でリンクするので

見るだけで私を幸せな気分にさせてくれる花です。

+

昨年、ツクツクボウシが鳴いた日に非公開で花のインスタを始めました。

その名も「ありふれた毎日の花」と言います(*^。^*)

今年ツクツクボウシが鳴いたら、その日を最後に一旦終えようと思っているので、あと1ヶ月と少しでしょうか。

その後は何のインスタをしようかなぁと昨晩 寝間の中で考えていたら

何だかワクワクして眠れなくなってしまいました(^^;

寝る前に楽しいことを考えるのもほどほどに、ですね。



IMG_1719
モンステラの新しい葉が次々に育っています。



IMG_1733
茎の部分が枝分かれするようにして若い茎が伸び、そこから若い葉が育つのですからフシギ。



IMG_E1872 - コピー
自由奔放に左右に拡がっていった我が家の暴れん坊モンステラ7歳です。

葉に切れ目がないものが増えてきました。

切れ目がある方が断然モンステラらしいのですが(^^;



9cdbb19c-s
若い頃はこんなに艶々して美形だった頃もありました。人もモンステラも一緒?

昨年、大きな鉢に植え替えてあげる予定でしたが、鉢選びが進まなくてまだ実行できていません(^^;

狭い器でも元気でいてくれてありがとう。

この夏の成長期が過ぎたら、今年こそは大きくてオシャレな鉢に引っ越しさせてあげなくちゃ。



IMG_1895
今日の午後5:30頃の空。

この通り雲がかかっていたので、西を向いて歩いても日差しがまぶしくなく

ウォーキングにはありがたい空でした。

神戸地方の週間天気予報からやっと雨と雷マークが消えました。

色々と洗濯したいものがどっさりひかえています。



02555751
家の近所でも通勤路でも朝顔を見かける季節になりました。

私の勝手なイメージですが、6月の花は紫陽花、7月の花は朝顔、8月の花は向日葵なのですが

最近は初冬まで朝顔が咲いていて、花の季節感がなくなってきたなぁ

しかもどういうわけか青紫色の朝顔がやけに多いなぁと思っていました。




いやぁ、全く無知なことで… それは琉球朝顔という品種で開花期間は長く

6月末頃に始まり、霜が降りる11月頃まで咲き続ける---ということを、上のサイトで教わりました。

そういえば琉球をイメージする色。別名オーシャンブルーだそうです。

早朝は青色、午後にかけて紫色に変化する変わった性質をもっているそう。

まさに時間帯によって海の色が変わるみたいですね。



IMG_1528
(画像は昨年7月撮)朝顔は一年草ですが、琉球朝顔は多年草で強健。10数メートルも蔓を伸ばすこともあります。
葉の大きさも普通の朝顔に比べて大きくハート型をしており、花を房状につけ夕方まで咲き続けます。


何だかとてもタフな花のようです。琉球朝顔のことを教えてくださったのはパート先のNさん。

お隣の空き家との境のフェンスにこの琉球朝顔が茂っていて

咲き終わった後の手入れがタイヘンなんだと嘆かれるほど強い蔓のようです。

Nさんのご苦労はさておき(^^; 

オーシャンブルーなんて素敵な花の名前を聞くと、沖縄に行きたくなりますねー

沖縄は今日、梅雨明けが発表されたそうですよ。

IMG_0798
くちなしの花の季節ですね。

夫の仕事場マンションにも植わっていますし、ご近所のマンションにも戸建ての軒先にもあったりするので

この季節はウォーキングや通勤途中に芳しい香りに誘われます。



IMG_0718
くちなしの花には前から感じていたことがありまして

香りはとても魅惑的だけど、見た目が何とも湿ったようによたっとした感じがしてパッとしません。

どの花も自分を一番キレイに可愛く見せようと張り切っているとすれば

くちなしの花にはまったくその気がないというか…

香りだけで存在感があるから、あまり自分を目立たせたくないかのようにも見えます。


こちらのサイトに、「クチナシの花びらはキズがつきやすく、さらに花は非常に短命」---とありました。

何だかとてもしおらしく儚いイメージの花ですが、甘く深い香りを漂わせ、とても色っぽく大人っぽいイメージの花です。



IMG_0725
もう何年も前ですが、くちなしの薫り水を購入したことを、今これを書きながら思い出しました。

髪や体などにスプレーするものです。古いものを使ったらダメよ!と娘に言われそうなので

今夜はお風呂あがりにリビングの空間にひと吹きスプレーしてみようかな、と思います。


IMG_0528
セイヨウキンシバイ(西洋金糸梅)

今年はやけに金糸梅が目に留まります。

+
一昨日の私のブログを読んだ娘からこんなラインが届きました。

「これ閲覧注意じゃない?」

サムネイルのサボテンの画像の時点で嫌な予感がしたそうです。

それほど(・・?

私も苦手な集合体はありますが、サボテンなどには何も感じませんでした。

娘の方がかなり敏感で、昨年アップした蓮の画像も、娘に言われていくつか削除したことがありましたっけ。

言われてみると私も気持ちの良いものではありませんでしたが、気づかぬところで不快感を与えていることがありましたらすみませんm(._.)m

蓮の種やサボテンにも失礼な話で、色々すみませんm(._.)m



IMG_0533
金糸梅の雄しべは大丈夫かなぁ。。私には美しく見えるんだけど。

+

IMG_0556
今日は有休を取っていた娘が、折り畳みの日傘を購入するために実家の近くまでやって来て

3時間ほど一緒に過ごして帰って行きました。

IMG_0460
昨日の大会は無観客開催でしたので、初めから物販への人出も少ないだろうと予想していましたが

その通りでした(^^; 売り上げも大事だけど、出店することに意義があると夫は言いますが。

私は1時間ほど散歩してきてイイよと言われ、会場のすぐ近くにある手柄山温室植物園まで散歩。

前々から興味があったので、ほほはーいと向かいました。入園料は210円と気軽に利用しやすいです。

大温室(上の画像)と小温室がありました。



IMG_0421
大温室には熱帯・亜熱帯の珍品機種の観葉植物・果樹類や洋ラン・ベゴニア・食虫植物等の展示---とあります。



IMG_0425
サギソウは、本当にサギが飛んでいるような形の花ですね。姫路市花だそうです。



IMG_0432
別名「ミッキーマウスノキ」とも呼ばれるそうですが



IMG_0434
私の目にはどの角度から見てもミッキーに見えなくて、しばしこの前で悩みました。



IMG_0437
「ネオレゲリア・カロリナエ」を上から見たところ。小さくて可憐な花が咲いています。



IMG_0440
小温室のほうにはサボテンを中心とする砂漠植物の展示---とあります。



IMG_0444
こちらは中南米のサボテンだそうです。



IMG_0449
サボテンの花の可愛さ(*^。^*)



IMG_0450


IMG_0457
滝の白糸 フシギな植物だなぁ。



IMG_0459
キンシャチという名前だそうです。



IMG_0453
淡いクリーム色の綿毛が砂漠のように見えます。



IMG_0454
私の中でサボテンらしさを感じる形と言えばこちら。



IMG_0467
温室を出てロックガーデンへ。
ハナマキ(花槙) 別名ブラシノキ
別名の方が親しみがあって覚えやすいですね。



IMG_0469
紫陽花に蝶がとまっていました。
久しぶりの植物園で楽しかったです。

近くに水族館もあるそうなので、また物販中に「1時間散歩」の許可が出たときのお楽しみに取っておこうと思います。



IMG_9994
ヒメヒオウギ(姫檜扇)という名前だそうです。



IMG_0001
3枚の花弁にだけ紅色の模様があるのが可愛いです。



IMG_0007
ハタケニラ(畑韮)



IMG_0104
ヘラバヒメジョオン(箆葉姫女苑)
小さな花々
+

今日はWi-Fiルーター選びに時間を費やして、ブログのアップが遅くなってしまいました。

今から買うならWi-Fi6の方が良いのかとか
家の隅々まで快適なWi-Fi生活を送るならメッシュWi-Fiがよいのかとか迷うところです。

我が家は特別複雑な間取りではないのですが、ルーターを置いているリビングから離れると
Wi-Fiが不安定になります。

取りあえず来週早々にauひかりに変えてWi-Fiが安定するかどうかを見てからにしようと思います。

IMG_9962
今日は梅雨の晴れ間。
このチャンスを逃すまいと洗濯機を回しますが

天気予報ではお昼過ぎまでは傘マーク☂
家を空ける時は外干しは控えます。
結果的には干せてたなぁ(*´ω`)

ウォーキングも数日振りでしたが
今日の夕方は風が少しひんやりしていて
心地よく感じました。

目を瞑っていたら初夏と言うよりも
初秋に近いような空気感。



IMG_0061IMG_0097
IMG_0096IMG_0098
紫陽花に顔を近づけて画像を撮っていると
まるで紫陽花が呼吸しているように
雨上がりの香りを感じるのでした。



IMG_0065
そろそろ紫陽花が主役の季節で



IMG_0084
今日のような雨降りには一段とキレイさが映えるのですが



IMG_0078
そんな中でもタンポポと綿毛の可愛さが目を引くのです。



IMG_0072
雨に溶けてしまいそうな綿毛。

+

高齢者のワクチン接種が始まっていますが

ニュースを観てもパート先でもそんな話題で持ち切りです。

電話かインターネットで予約とありますが、かかりつけ医院には直接申し込むとありました。

私の母は月に一度の通院の日に、かかりつけの病院で直接予約ができたようです。

パート先のFさんは予約をするためにかかりつけの医院で1時間並んだとおっしゃっていましたので

それも病院によるのだと思いますが。

そんな母も、来月にはスマホデビューを迎える予定です。

ラインができればガラケーでも良かったのですが…

長年3G携帯を愛用しておりますが、来年あたりだったかな、それも使えなくなるようです。

来月我が家にショートステイする間にレクチャーして、スマホに慣れてもらおうと思います。

以前私のスマホで体験した時には、スワイプがうまく出来なくて自信を失くしていたので前途多難です💦

日本一簡単なスマホがイイんだけどなぁ。



IMG_9916
ゼフィランサスの球根を2つの鉢に植えて、今はこれくらいに成長しました。



IMG_9917
植えた球根の数はこの倍ほどあったような気がするのですが、中には芽が出ない子もいたのでしょうか?

それとも水を撒いている内に土の奥深くに潜り込んでしまったのかな?



IMG_9920
観葉植物のウンベラータ。真夏と真冬は部屋の中に入れてあげる方が良いそうですが

我が家には虫嫌いな家族がおりまして(^^; なるべく部屋の中に土ものを増やさないようにしております。

昔からあるモンステラだけはなぜか例外。

今の家に越してきた時、日当たりの良い部屋だったので大きな観葉植物を置くのを楽しみにしていたのですが

夢砕けました。

年中ベランダに出されているウンベラータは、冬には葉を全部落としてしまいますが

春にはこの通り、必ず新芽を吹いてくれるのでありがたいです。

+

実家の母は昨日かかりつけの内科に定期健診に行き、ワクチンの予約も済ませたそうです。

本当は今年の秋頃にペースメーカーの埋め込みをする予定でしたが

最近は調子が良いことと、コロナもまだ落ち着きそうにないので不急の手術は避け

しばらく様子を見ながら過ごすことになりました。

恐がりの母はホッとしているようです(^^;

このページのトップヘ