ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

旅行・おでかけ・出張

IMG_6935
こちらは今日は雨。

この辺では久しぶりに一日中降ったりやんだり、また降ったりの雨だったような気がします。

たまには雨にも降ってもらわないと困りますからね。

本当なら娘と奈良のホテルに籠るつもりで、パートを前日に振り替えていました。

部屋の中に天然温泉の露天風呂があるホテルは初めてだったので、とても楽しみにしていましたが、楽しみは中止ではなく順延です。

いつも金曜はパートの日なので、金曜日の午前中に家でのんびり過ごすのはとてもレアでした。

あたりまえの掃除をし、プチ断捨離は3年前のガイドブックを5冊とチュニックを1枚。

いつもながら歩みがのろくて緩い断捨離です。

私は今までで6泊8日が一番長い旅行なのですが、旅の支度をしながらルーティンのようにいつも考えることがあります。

旅支度…   衣類、履き物、アクセサリー、コスメ、洗面具、薬、手帳と筆記具、雨具

細かいことを言えばビニール袋やポリ袋、タオルやティッシュ、ウエットティッシュ、爪切り、現金とクレジットカード、スマホと充電器など

これくらいの衣服と日用品があれば、1週間どころか、1ヶ月でも暮らしていけるわけです。

他のものはあった方が生活が豊かになったり、便利になったりはするけれど、最悪なくても生きてはいけます。

極端な話が家の中もこれくらいのものさえあれば生きていけるということ?

と、そんなことを思いながらこのつぎ旅支度をするのは、一体いつになるでしょうか。

明日は娘の家にお泊まりしてきます。娘の家だから部屋着や基礎化粧品は貸してもらえるので

更に身軽なお泊まり支度です。

無題
3月、5月と、そろそろ夫の出張の予定が入ってきています。

宿泊の予約も一応してはみるのですが、いくらお安くても「キャンセル不可」プランを予約する気にはなりません(^^;

東京のコロナ感染者数は着実に減ってきていますね。

住まいのある関西圏も各地方も、東京をモデルに少し時間差で減っていくでしょうか。

きっと減る、そしてその内ワクチン解禁(接種するしないは別として)…と、希望を持って

出張の宿の予約をふたつしました。

出張で泊まるビジネスホテルの予約に時間を取られるのがすごくイヤなのです。

特にいつだったかの京都のホテル探しには苦戦しました。

直前だったこともあるのですが、インバウンドが激増した頃です。

挙句の果て、出張利用にはもったいないようなホテルしか取れなかったり…

そんな経験をしながら、とにかく出張の予定が立ったらすぐに宿を手配するようになりました。

キャンセルもネット上なら「申し訳ありませんが」と言う必要もなく、気兼ねもなくできますからね。

昨年はコロナ禍で、10ヶ所くらいの宿泊を片っ端からキャンセルしました。

今年はまだインバウンドがないに等しいので、それほどホテル探しに苦労することはないでしょう。

春シーズンと秋シーズンの宿泊予約、今年はキャンセルすることなく、また自由に国内を往来できるようになれるよう

今はしばし辛抱の時期。もうGoToキャンペーンには期待しません。

+

本日、夫は市の健康診断で胃のバリューム検査をしました。

車も車検から戻ってきました。夫も車もメンテナンス終了!(^^)!


1/11のこと
IMG_6669 - コピー
朝7時過ぎに朝食会場へ行きました。


IMG_6668 - コピー
ソーシャルディスタンスや手指消毒に気をつけ


IMG_6667 - コピー
夫とも対角線上に座ります。

ふだんはビュッフェスタイルだそうですが、現在はプレートに盛り付けられていました。

ごはん、カレーライス、お味噌汁、ソフトドリンクはお代わり自由。

夫はひと足先に席を立って、仕事に向かいました。

IMG_6678 - コピー
私の出張とは名ばかりで、仕事は夫ひとりで大丈夫だからと、この日私は自由時間をもらっていました。

和歌山でも昨日は最高気温が3度でしたが、幸い風があまりなかったので体感気温はそれほど低くはなかったです。


IMG_6682 - コピー
お正月からこちら、食べ過ぎで体重が戻り切らないので、和歌山城まで30分ほどウォーキングし


IMG_6681 - コピー

IMG_6687 - コピー
以前夫と行ったことのある和歌山城の天守閣まで上がってみることにしました。


IMG_6692 - コピー
表坂を上がって行く途中、小さな動物園が見下ろせました。


IMG_6707 - コピー

IMG_6704 - コピー
へっぽこな私はこれしきの坂道で息が上がります💦

ベンチに座ってしばしぼんやり。空は曇っていましたが、これはこれで風情のある空です。


IMG_6709 - コピー
お土産物を見て回り


IMG_6711 - コピー
隣にあった休憩所で温かい甘酒をいただきました。

ショウガも入っていて体はぽかぽか。


IMG_6712 - コピー
案内もして下さる可愛い忍者さん達は語学堪能。


IMG_6718 - コピー
和歌山城から下ると、こちらも二度目の美術館へ。


IMG_6717
コレクション名品選というのが無料で公開されていました。


IMG_6721


IMG_6723

IMG_6722


IMG_6729
人出も少なく、ほぼ独り占めのこの空間の中で、座ってブログを書いたり

ランチのお店を検索したりしながら過ごしました。


IMG_6731
さて、この後はおひとり様ランチです。どこで何を食べるか、どの道を歩くか、ひとりで選択して過ごす時間。

和歌山城を目印に歩きはじめます。Googleマップがあれば迷うことはありません。

年々ひとり遊びが上手になって困るんですが^^;



今日は神戸南部地方でも雪が降りました。

FullSizeRender
昨日から夫と電車で和歌山に出張して来ました。日曜ですが流石に車中は空いています。


FullSizeRender
和歌山は感染者数を抑えているからでしょうか、このところ私達が受け持つ大会物販は和歌山開催が続いています。

春からは兵庫、京都、滋賀、奈良、岡山に飛び回れるようになるかなぁと願っていたところの緊急事態宣言の要請。

今年はどうなるでしょうか。


72bb473f
サクッと準備を終えて、宿にチェックイン。

前回のドーミーインもよかったですが、楽天トラベルでアーバンホテルが安値だったのでこちらにしました。


FullSizeRender
お部屋はシックでモダン。比較的新しいので気持ちが良いです。


FullSizeRender
以前は節約したあまりに古かったり、部屋の匂いが気になったりするビジネスホテルもありましたが

やはり新しいホテルは安心して使えます。


f7cfa7c0
翌朝見ると、窓の外はこんな景色。

建物の構造上、部屋の位置によってはこのような眺望になるようですが、私達には全く問題なしです。


IMG_6654
十分な数のコンセントがありましたが、更に延長コードもあるところが良かったです。


FullSizeRender
夜はホテルの近くの海鮮炉端へ行きました。

感染者数の少ない和歌山だからという油断は否めませんが

他府県から持ち込まないようにしないといけません💦


FullSizeRender
皆さんマナーが良く、大声で話したり騒ぐ人はいませんでした。


FullSizeRender
和歌山に来るとやはり海鮮が食べたくなります。

FullSizeRender
マグロのお造り。ひとり分の量が多いような気がするのは気のせいでしょうか?

ひとつ不思議だったのは、わさびが添えられずレモンが添えられていたこと。

言えばすぐにわさびを持って来て下さいましたが、もしやレモン醤油でいただくのが推奨だったのかな?

もう少し切り込んで聞いてみたら良かったです。


FullSizeRender
てっさも分厚くて歯応えがあり


FullSizeRender
お肉のタタキもいろんな薬味の味変を楽しめ美味しかったですが、どう見てもおひとり様の量ではないですね^^;


FullSizeRender
味見をするのを忘れた磯辺揚げ


FullSizeRender
アサリ雑炊を頼むと、殻付きのアサリが入っていて、海鮮出汁の雑炊は新鮮でした。

私には少しお出汁が濃く感じましたが初めての風味の雑炊でした。


FullSizeRender
出張の夜恒例のコンビニアイスを買って部屋でクールダウン。


IMG_6661
夫は早々と就寝し、私はテレビを見たりしながらゆっくり過ごしました。

IMG_5310
昨日は娘と一緒に箕面へ紅葉刈りに行って来ました。

当初は京都へ行くつもりで、ランチのお店も予約をしていたのですが、コロナの状況を見て行き先を変更。

梅田駅で10時に待ち合わせ、シティベーカリーでモーニングを食べて向かいます。


IMG_5312
電車で行くのは初めてでした。


IMG_5314
お土産物屋さんや飲食店が立ち並ぶ滝道を約40分。

途中、「大滝まで2.2キロ」という表示を見て、「軽い、軽い」と思いましたが

緩い上り坂なのでへっぽこ母娘にとっては良い運動。

ふだん平坦な道をウォーキングすることには慣れていても、坂道を上る筋肉は怠けまくっていました💦


IMG_5319-1
もちろん紅葉を楽しむことも忘れません。


IMG_5318-1
こちらのモミジは葉が小さいように感じました。


IMG_5323
殆ど散ってしまった木の枝の間から空の青が抜けて見えて、これはこれでキレイ。


IMG_5329

IMG_5336
マンホールの柄も紅葉。


IMG_5347
川の水に浮かぶ紅葉も風情があります。


IMG_5350

IMG_5364
大滝のところに到着しました。

滝好きな娘は、思っていたより小さな滝だったと感想を漏らしていましたが(^^;


IMG_5374
滝の下の方に光が反射して虹が見えたのはラッキーでした。


IMG_5377
来た道を下って行きます。


IMG_5317
滝道を下り終えたとこら辺にあったカフェで休憩することにしました。

Franc et elegant YUZUYA(フランエレガン ユズヤ)さん。今年の11/17にオープンしたばかりだそうです。

2016年に発生した自然災害(崖崩れ)の影響で全面解体となってしまった箕面滝道の橋本亭。

再築を望む市民の声が多いことから、箕面市が橋本亭の復元を計画し

YUZUYAさんがオープンしたそうです。


IMG_5390
タイミングよくテラス席が空いていました。


IMG_5381
実生柚子は箕面市の特産品とか。


IMG_5387
「Minoh Sweet LITTLE TREASURE(小さな宝物)」


IMG_5389
箕面の実生柚子を使用した黄身餡とフェアトレードのホワイトチョコレートを合わせて、求肥で包んだ和洋菓子。

とても美味しかったです♡ 

コロナのことがなければ訪れるタイミングが巡ってこなかった箕面の紅葉狩りでしたが

久しぶりに自然の中に身を置くことができた休日でした。


ブログの管理者ページを色々触っていると

昨日と同じ記事なのにブログリーダー通知をお届けしてしまったようです。

読者登録してくださっている方には朝っぱらからご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでしたm(._.)m


883d4b83-s
昨日は大会物販の準備で今年最初で最後の宿泊出張。

大阪駅からJRに1時間乗って和歌山入りしました。


efebd0c3
サクッと物販準備を終えて、宿泊先のホテルにチェックイン。

和歌山は何度も来ているけれど、定宿を持たず毎回違うホテルです。

今回はわたし初のドーミーイン。


3414c864-s
そして今年唯一の宿泊出張はGoToキャンペーンで予約していました^^; 


6dcbf272-s
フロントで3,000円分の地域共通クーポンを頂き

ホテルの斜め向かいにあった梅屋さんという居酒屋へ行きました。

ついたてで仕切られたお座敷だったので、コロナ対策としては良席。安心してくつろげました。


FullSizeRender
本日のおすすめ


FullSizeRender
ホテルで頂いたクーポンをよく読まずに手渡すと


ef0e993f-s
こんなきれいなカンパチのお刺身がサービスだったので感激しました。


e09bd26f-s
3,000円のクーポンもあるからと気持ちが大きくなり、本まぐろ大トロのお刺身も注文しちゃいます。

和歌山串本産という文字を見てしまうと頼まないわけにはいきません。

先ほどの歯応えのあるカンパチとは対照的に、こんなにとろけるお刺身は初めてでした。

私はグルメではないので、この歳になってもまだまだ初めての感動の多いことです。


978fa9a4-s
本日は太刀魚もお勧めだったようです。

太刀魚のお刺身なんて滅多にお目にかかれないのですが、お刺身は堪能していたので

太刀魚のフライを注文すると、こんなにボリューミー。ちなみにこれで580円。

こちらのお店は全体的に量がサービス満点でした。


FullSizeRender
しらすのだし巻きでしめました。

本当なら和歌山産のお米のおにぎりが欲しいところでしたが

ホテルでサービスの夜鳴きそばが待っていたのでごはんは控えます。


FullSizeRender
ホテルに戻って、天然温泉の大浴場に。

洗い場がよくある横並びではなく縦並びで、ひとつずつブースのように仕切られているのが嬉しかったです。


6543e618
お風呂上がりのひとくちアイスも気の利いたサービスですね。


FullSizeRender
21時から24時までやってるサービスの夜鳴きそばをいただきに一階の食堂に降りました。

ドーミーイン名物のサービスのようです。

飲んで帰って来ての夜鳴きそばは嬉しいサービスに違いありません。

食べて帰って来ての夜鳴きそばは、ちょっと無理して食べた感はありましたが^^;


FullSizeRender
和歌山では美味しい魚が食べたいねと言ってやって来た今回の出張は、大満足の夕食でした。

部屋からの眺め。テレビのニュースからは昨日の大阪の感染者数が過去最高になって

とうとう東京を抜いてしまったと聞こえてきました。

本当なら華やいだ気分のイルミネーションも、どこか寂しげに光って見えます。

多いときは月に4、5回の物販をこなしていましたが、今年は一年でたったの4回

その内3回は和歌山でした。

コロナ禍において、県境を越えてやって来た者を柔軟に受け入れて下さって感謝です。

働きが足らなかったのか?あまり疲れていなくて

夫は22時には休みましたが、私はいつもの習慣でスマホでNetflix鑑賞をし、24時に就寝しました。

今日は物販当日。夫とは時間差で朝食に行き、夫は7:20にホテルを出発。

私はお昼過ぎまで自由時間をもらったので、もうひとつの目的場所へ向かいました。

IMG_E4840
パーク内に灯りが灯り始め、これから第二幕という感じですね。

USJもディズニーも他のパークもそうでしょうが、夕暮れからは
またひと味違った楽しさを味わえるのが大好きです。

休止しているアトラクションやショーもありましたので、限られた中から
もう一度 夜のハリーポッターゾーンへ行ってみました。


IMG_E4842
入口でホグワーツ・イクスプレスが警笛を鳴らしています。


IMG_4839
暗くなると更に怪しさが増してきました。


IMG_4830
ここにしかないチュリトスを買い求めようと並んでいる足元をパチリ。

そうそう、園内はいたるところにソーシャルディスタンスを示す青いテープが貼られていました。

画像はUターン地点なので、足が色んな方向を向いています(^^;

余談ですが、制服で来園している高校生達はマナーが良かったように思いました。

学校からもしっかり指導されて来ているんでしょうね。制服を見ればどこの学校かわかりますし。

私服の若者が一部、並んでいるときにお行儀が悪いなと感じました。

皆が同じ方向を向いて普通にしゃべりながら並んでいれば問題ないのですが

グループで向かい合って手遊びゲームをして大声で盛り上がっている一部の人達!

お酒が入るとどうなるかを垣間見たような気がしました。


4d7bca58d6f7ed5b5dea07e7d9e8a0e1
(画像拝借) 4つの寮にちなんだ4寮チュリトスですって。

ラズベリー味、ハチミツレモン味、ブルーベリー味、マスカット味。

クィデイッチの対戦カードに合わせて、各日2種類のチュリトスが並ぶそう。

この日はグリフィンドールVSハッフルパフでした。

シッタカで書いていますが、私、ハリーポッターの本を読んで出直さないといけないくらい色々忘れていました(^^;

映画が公開されて来年で20周年なんですって。

子ども達と一緒に映画を観に行った日からもう20年かぁ…と思うと感慨深いですね。ふぅ。。。


IMG_4911
こちらがお目当ての はちみつレモン味のチュリトス。

あまりデコレーションされたチュリトスを食べたことがないせいか、初めての味、初めての食感でした。

甘くて美味しかったですけど、1本をふたりでシェアしてちょうど良かったです。


IMG_E4823
2度目のハリーポッターのアトラクションは、1度目と座る位置を娘と変えて楽しみました。


8ef055fd
「三本の箒」というレストランはこの日は16時クローズでしたが、テラスに行ってみると

こんな素敵な風景を見ることができました。

私はこの画像だけでも「美しい♡」と感動していたのですが


IMG_4851
娘からもらった画像はこちら。この違いは何なん(・・? まるで絵葉書のようです。

湖面にホグワーツ城が映って何とも言えない雰囲気。

自然が加味すると本物のイギリスの古城を観ているような気分になってうっとりでした。

この眺めを見ながら食事が出来るなら、この次(え、いつ?)は「三本の箒」での食事かお茶もいいなぁと思いました。

この後、最後のアトラクションに選んだのはジョーズ。

画像が一枚もないのですが、リピーターならジョーズも夜の方がスリル感が増すような気がするのです。

ショップにも寄りましたが、もうチョコレートもクッキーも何も買わない母娘です。



おまけ画像~*
IMG_4758IMG_4779
ここに来て花の写真を撮ってる人もめずらしいねと娘に笑われましたが


IMG_4817IMG_4761
自称・非公開の花のインスタグラマーは、右のお花が造花ではなく生花なのがすごいなぁと感心したのでした。


d0fa0039
ユニバーサルシティウォークで夕食にします。

閉園後は混み合うので、閉園時間の1時間ほど前に退園しました。

次もまた8年後? わたし67歳のUSJ? もうそれはないかなぁ。

今回も大概年長グループでしたけど、また来れるくらい元気でいたいなぁとは思いますね。


IMG_4863
シティウォークのレストラン街。


IMG_4865
入園する前から候補にあった韓国料理のnolbooを目指しました。

韓国のプデチゲで有名なお店です。



IMG_4874
韓国で食べたまんまの味を味わえました。こちらのお店は女子率が高いですね。

韓国料理が恋しい人が殆どなんだろうなぁと思いながらお店を出ると、順番待ちの人で溢れていました。

みんなUSJの中で並ぶことには麻痺しているから待てるのかもしれません(^^;


IMG_4878
この日の夜は娘の家にお泊まりしました。

ユニバーサルシティ駅から離れると、電車が現代の世界に帰っていくアトラクションのようです。え(・・?

週末のサラリーマンの姿が増えてきました。

娘の家まで電車のショートカットのコースは15分ほど歩かないといけないけど


この日は珍しく疲れていなくて歩きたい気分でした。

途中マックシェイクを買って飲みながら、USJの余韻を楽しみながら歩いて帰りましたが

このとき何を話しながら歩いていたかを全然覚えていないと、次の日 娘に言われました(^^;

私の娘は、半分寝ながら歩いていたのでしょうか(;^ω^)

「8年ぶり59歳 絶叫系は乗らないけどすごく楽しかったUSJ記」 これにて終わります。


IMG_4879
昨日は娘とUSJに行って来ました。

コロナの感染者数が増えて来ているこんな時ですが

チケットの有効期限が来年の1月に迫っていて

今後も感染者数が増えることを見込むと、いま行っておかないと!今でも遅いくらい💦

と、おとなの遠足決行しました。


51337bdd
USJは昨日から、名物のクリスマスツリーこそありませんでしたが


IMG_4756
クリスマスバーションの飾りでした。

ハリーポッターとドラえもんさえ乗れたらいいかな、後はカフェに行ったりのんびりパーク内を散歩したり…

という静かなテンションで臨みましたが

これでも気分は十分にうきうきと楽しんでいるのです。ちなみに娘は2年ぶり、私は8年ぶり。


IMG_E4726
10時開園のはずでしたが9:30にパークに到着した時にはすでに開園していて、頭上をコースターが飛んでいます。

そう言えばUSJってたまにこんなことするんだったよねと、忘れていたことを思い出しました。

平日の金曜日だったので空いているかなと思ったのですが、遠足らしき制服の高校生をたくさん見かけました。


IMG_E4728
まずは私は初めてのハリーポッターゾーンへ向かっています。


IMG_E4730
到着するまでのアプローチもハリーポッターの世界観満載。


IMG_E4732
ホグズミード村の入口です。


IMG_E4735
「オリバンダーの店」という杖屋さんもあり、コートを着て杖を持っている人達もたくさん見かけました。


IMG_E4738
ホグワーツ城。こちらでアトラクションにふたつ乗って


IMG_4746
チュリトスを一本はさみます。


IMG_4753
座って食べている目の前を、すごい乗り物がくねくねと空を飛んでいくんですが

自分が乗っていなければひとごとです^^;

ドラえもんは待ち時間が120分だったので、スキップして


IMG_E4769
ニューヨークエリアに行きました。


IMG_E4770
私はここに来ると一気にUSJ感が高まるんです。


IMG_E4778
混む前にこちらでランチすることにしました。


IMG_4771
ふたりとも同じピザのセットをオーダーしたら、「仲良しですね」って。

そう言えばクリスマスバージョンのチュリトスがある中で、娘がシナモン味をオーダーすると

「シンプルイズベストですね」と言われてましたっけ(*^。^*)

この独特のホスピタリティのノリを忘れていたので、慣れるまでちょっと戸惑いました^^;


IMG_E4775
ペパロニ スパイシー サラミにしましたが、マイルドなペパロニでした。

  
IMG_E4782
パーク内をのんびり一周していたら、途中で恐竜くん達の移動に出くわして、娘が興奮していました。


IMG_E4790
なんか恐竜が好きなんですよ、昔から。

恐竜に詳しいとかそういうのではないんですけど


IMG_E4793
キャラクターには殆ど興味がないのに、恐竜キャラは好きですね。

だからこの時も、近くにいたちびっこ達より嬉しそうでした♡


IMG_E4787
私は、ベビーカーに乗せられていた恐竜の赤ちゃんに萌えました♡


IMG_E4795
ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショーを見ましたが、「え?もう終わり?」という感じでした。

ショーの内容を一部変更うんぬんとアナウンスがありましたが、そのせいでしょうか?


IMG_E4798
その後、ふたつめのミッションのドラえもんへ。

相変わらず待ち時間は110分でしたけど、並ぶことにします。

絶叫系が苦手な私と娘がギリギリで楽しめたアトラクション。

すごく気に入って、もう一度乗りたいね♪ とはしゃいでいたのですが

今のところ一番人気のアトラクションのようで、待ち時間がいつチェックしても120分前後で

一度しか乗れませんでした。


IMG_E4801
次に乗ったアトラクションはスパイダーマン。

ここに来たら蜘蛛の巣に引っ掛かるように必ず入ってしまいます。


IMG_E4804
建物を利用した、「ニューヨーク・クリスマス・ウィッシュ」というショーを屋外で見ました。

実力派シンガーによるシンギングショーとあって、歌声にうっとりする瞬間でした♪


IMG_E4807
ミニオンって人気なんですね。映画も観ていない母娘は、「勉強して出直して来ます…」

というふうにスルーしてしまいました(^^;


IMG_E4813
アミティ・ビレッジまで戻ってきて、疲れる前に休憩することにしました。

娘とあっちこっち旅行してきて習得した心がけです(^_-)


IMG_4825
サーティワンのアイスクリームとコーヒーで休憩しているときに、母からの電話を受けました。

かかりつけの病院に行っていくつかの検査をしてきた報告でした。

USJに来てると言いそびれて気まずかったですが^^;  母の声が明るかったので良かったです。

もう一度ハリーポッターに行きました。

長くなりそうなので一度ここで切らせてもらいますね。続きはまた明日👋


IMG_4852
今日は娘とUSJに来ています。

閉園まであと1時間半。

最後のアトラクションに並んでいます。




IMG_E2480
いま安全に旅行できる国ってどこやろなぁ? コロナ状況のニュースを横目に観ながら

夫が唐突につぶやくので、う〜ん、台湾かなぁ? (画像はクレジットカード会社の会報誌から拝借)

と言って、台湾旅行の計画を進めるのではないのです。

夫のつぶやきに他意はありません(^^; 単なるつぶやきです。

台北に行ったら、またあのマッサージ店に行きたいねとか

また本場の豆花が食べたいわとか

もう一回九份にも行ってみたいとか…そんな妄想に陥る時間が楽しいだけです(´・ε・̥ˋ๑)

次の年末年始はまだ無理やろなぁ、その次やったら行けるかと、これは夫の本気モード。

世界がコロナから回復して元気になったら行きたいところを考えたり

行きたいところが決まったら行くつもりになってスケジュールを練ったり‥

前向きになれば、今からでも旅気分を楽しむことはできます。

そうと決まったら、いつか行くハワイ旅、いつか行くプーケット旅、いつか行くバリ島旅、etc.  

ひとり旅行会議は予定がいっぱいで忙しいのです(^^ゞ

旅行に関しては何て前向きな私°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

+

毎年夏休みにご夫婦でハワイ旅行を楽しまれる方の旦那さま目線のブログをよく拝読しています。

奥様は手仕事がお上手で、フォローさせていただいてるインスタも素敵なのです。

お庭で育てられている幾種類ものハイビスカスの画像には毎回うっとり🌺

今日はその奥さまが或るところでてづくり作品を出店されているので

ウォーキングしながら向かってみようと思います。

Alohaスピリッツが溢れていて、またハワイ旅の妄想が暴走しそう。

↑このページのトップヘ