ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

カテゴリ: 職場・仕事のこと

4dcb7a71
今日は滋賀県を経由し、大会物販の準備で三重県入りしています。

大津パーキングで昼食を。夫はロースカツ定食、私は急に食べたくなった親子丼定食。



ecc3b68b
少し回り道をし、滋賀県の観音正寺で御朱印をいただきました。

33ヶ所詣りもこれで残すところあと5ヶ寺。



IMG_8240
再び車を走らせ、車中でうとうと。
目覚めに寄った土山サービスエリアに
可愛い信楽焼のたぬきさんがたくさんいました。


FullSizeRender
会場の搬入口の下見をし



8b555ab7
ホテルにチェックイン。今から食事に行って来ます。

IMG_6504
今日はパートの初出でした。

自分達の職場では皆さんラフな雰囲気で新年の挨拶を交わすのですが

お世話になっている会社へのご挨拶は、ひとりひとりのデスクにご挨拶をして回ると言う

娘世代が聞いたならナンセンスだと笑うのでしょう。

私世代はこの古い習慣と、新しい合理的なやり方との狭間世代なのです。

挨拶に限らず、多くのことにおいてそうですね。

20~30代の言ってることもわかるし、70~80代の言ってることもわかるという中間世代なので

自分はどう思うのかをしっかり判断しないといけない難しい世代であります。

そんな中で職場の79歳のHさんは気持ちが若く、年末に私が退勤するときに片手を挙げて

“Have a good year! ” と茶目っ気たっぷり。

パート先の小さな事務所の中にいきなり響いた英語に皆が戸惑い

そして誰も英語で返せずに妙な間が空いたので、私はふざけてとっさの韓国語で返しました。

間違っていたって誰もわからないのですから( *´艸`)

そうです、大間違いも甚だしく、年末に「明けましておめでとうございます」と韓国語で挨拶したのに

だれも突っ込んでくれる人はいません(;^ω^)

バカなことを言っておりますが、今日はとても忙しかったです。2日間分の仕事を片付けて来ました。

勤続18年目の職場になりました。

人生の諸先輩方に色んな話を聞かせてもらえる癒しの職場で、もう少し、もう少し、がんばって続けるつもりです。


IMG_3440
井村屋のやわもちシリーズ、大好きなんです。

たまにアイスを食べたくなると、やわもち。特にわらびもち。いつもわらびもち(^.^)

新商品ではありませんが、昨日スーパーでこんなものを買いました。BOXやわもちアイスバニラ。

ミニサイズだし、「大好きだけどカロリーが気になるぅ~」という同志には嬉しいじゃないですか?

近所のスーパーにはこのタイプしかなかったので、わらびもちのBOXタイプも熱望します。


IMG_3458
切り花コーナーに最後のひとつのケイトウの花がありました。

大きなバケツの中に一輪だけポツンと。98円。

スーパーの入口で手指消毒をしながら店内を眺めているときに、目が合ってしまったので


IMG_3456
連れて帰りました。先住のモンステラと仲良くしてね。

3日に一度くらい1センチほど水切りしてあげると長持ちするそう。

蕾もついているから楽しみです。

+

パート先のKさんが、体調不良で突然退職されることになったと知りました。

近々ヘルニアの手術をされると聞いていたけど、体調不良はヘルニアだけではなかったそう。

最後にお会いしたとき、シフト表を見ながら「今月sonoさんに会える日は2回しかないなぁ」と

おっしゃっていた意味がやっとわかりました_(._.)_

お仕事をご一緒する日は、通勤途中にコンビニでお昼ごはんを買うついでに

必ず私の分のスイーツをひとつ買って来て下さるのでした。

カロリー低目のものをチョイスされ、私のツボをちゃんとおさえられていました( *´艸`)

「今日のおやつはこれ」と言って、Kさんのロッカーから出されるときもあれば

夏場だと掃除をする手を止めて「冷蔵庫に入ってるよぉ~」と声を掛けて下さることもありました。

静かで優しいKさんでした。

お仕事はご一緒できなくても、回復されたらご家族と穏やかにいつまでもお元気に暮らしていてください🍀


IMG_2915 - コピー
先週の土曜日、8カ月ぶりの大会物販で和歌山県かつらぎ町におじゃましました。

同じ日、関東では「関東大学選手権」で空手の大会が再開したそうです。

関西では(物販を伴う空手の大会は)和歌山県が先陣を切ってスタートしました。


IMG_2911
大会会場の高校に到着。

小規模な大会だと聞いていましたが、久しぶりの大会で参加者の皆さんもたくさん物販ブースへ寄ってくださいました。

コロナ禍の前の物販のときと変わったところは、レジ袋が有料になったこと

それによって商品を袋に入れることが殆どなくなったこと

手で直接現金の受け渡しをしないようにしたこと。

久しぶりだったので勘を取り戻すのに時間がかかるかなと思ったけど、そんな心配をよそに楽しい物販でした。


IMG_2993-1
おじゃましたのは農芸高校だったからか、敷地内にビニールハウスがあり、中をのぞくとムクゲに似た花が咲いていました。

以前わたしが「三姉妹のようなムクゲにフヨウにタチアオイ」という記事をブログに書いたとき

「オクラもね」とコメント下さった方がいらっしゃったので、これがオクラの花だとすぐにわかりました。


IMG_2993
オクラってこんなふうに実がつくんですね。初めて見ることができました。


IMG_2999
物販の後の打ち上げも久しぶり。

ものすごく久しぶりの廻るお寿司屋さんでしたが、今もレーンは動いていません。


IMG_2997
美味しかったです。

今くらいの社会生活を送りながら、極端に今以上に感染者数が増えなければ良しとして

withコロナで生活していきましょうということでしょうか。

今もなお、著名人も含みコロナで亡くなる方がいらっしゃるので、あまり楽観視もできないのですが…

国内の各種のスポーツの大会ができずして、オリンピックができるわけがないですものね。

少しずつ安全に大会ができるようになりますように。

IMG_9943
今日の紫陽花は、ぴんく色のベビーフェイスな子。

+

IMG_0307
昨日は夫の誘いにより焼肉ランチ。
向こう側が夫のボリュームランチで
手前が私のカルビ&ハラミランチ

どちらも土鍋ご飯(軽くお茶碗3杯)と
ドリンクバーつき
合計2,068円って、コスパが良くて嬉しくなります(^u^)


IMG_0309
しっかりお昼ごはんを食べたのにはわけがあり
その後、滋賀県の高校~京都の高校~京都の道場と
3軒梯子の仕事が待っていたから(^^;


IMG_0330
2軒目の高校は夫ひとりで充分だから
近くのカフェでも行ってきて…と休憩をもらったものの

カフェよりも散歩の気分だったので
学校周辺をぐるりと一周。
「さんぽみち」というお店の前を通りかかったというオチです。

一人より二人の方が仕事の効率が格段に良くなって
こうやって3軒も回れるようになる…と、これは私に向けての営業トークか?

まぁ、夫の感謝付きで夜ごはんも堂々と手抜きができるし
今後もこういうことは増えるかな(^^;
家で小さな子どもがお腹をすかせて待ってるわけではないので
働くことは嫌いではないのです。

さきほど自宅にお昼ご飯を食べに帰ってきた夫は
今日はひとりで神戸~姫路へとお仕事中。
全く夫は動いている方が体調が良さそうです

今日は東大阪市での大会物販。
いよいよ始まりました💦
今月の物販はあと1回。3月は3回。4月は2回。5月は7回・・・
今年もおひとりさま物販がすでに2回予定が入っている。
あぁ、あまり先のことを考えると息が切れるので、目の前のことだけを考えてこなしていこう(;'∀')

+

話は変わりますが、私は元来ブログのアクセス数など気にしていないのだけど
毎日のブログを書く時にマイページを開けると、いやでもアクセス数が目に入ってくる。

このブログを訪れて下さる数はほぼ決まっていて、増えもしないし減りもしない。
リアルな友達と、お会いしたこともない知り合いと。
15年間も毎日書いてきて、どうやったらそんなにアクセス数が増えないの?と
ある意味すごいことかも。

いいのだ。それでいいのだ♪ 
増やそうと努力も工夫もしていないし、何ならカギつきのブログにしても良いくらいなんだけど
どこかで誰かとつながっていたいという気持ちもぬぐえなくて
これくらいのアクセス数が居心地よく、満足している。

ところが今日マイページを開けたとき、目を疑うような数字が目に飛び込んできた。
普段の20倍くらいのアクセス数(UU)。

直近のブログは、昨日の「実家見舞い」だよ。
トレンドなワードがあるわけでもないし、これはlivedoor Blogさんがバグったに違いないと思った。

アクセスログを開けてみると、多くの人が「サンドヴィラホテルのプール」のページから
来られている。
それはlivedoor Blogのブログニュースで取り上げていただいたらしい。
しかも申し訳ないことに、「サンドヴィラホテルのプール」の記事に
「ハワイのホテルでプールを満喫」という素敵な見出しまでつけてもらって恐縮極まりない。

その実態は、水遊びするおじさんとおばさんの写真ブログ(;'∀')
飛んで来てくださった方に、私は「ごめんなさい」と心より申し上げたい。

また明日からふだん通りのアクセス数に戻り、平穏を取り戻すことでしょう。
1日だけでもたくさんの人の目に触れて、ちょっと疲れた「ありふれた毎日」でした。


IMG_7244
こんなご時世なので、物販の帰りに大阪なんばで途中下車してごはんを食べることもためらい
地元まで帰ってファミレスでごはんにした。
でもそろそろ外食もひかえないといけないのかなぁ・・


1/4(土) 3日目
DSC09960-1
イリカイホテルのシナモンズで朝食です。


IMG_5552
シナモンズと言えばのエッグベネディクトと


IMG_5551
グアバシフォンパンケーキ。
こちらは以前カイルア店で食べたときに、甘さにノックアウトされたというのに
なぜか懲りない魅力があるみたい。
また食べてるじゃない⁈  と自分で思う。


DSC09962
マグカップに初めから入っているスプーン(笑)
ホテルの中にあるカフェレストランだけど、これがシナモンズ流かな。

+

IMG_7077
かつてパート先でご一緒したオジサマ達の飲み会に誘っていただいた。
総勢6人の内、丑年が4人。もはや「丑の会」と言っても良いのでは。

Nさんが昨年 心臓の大手術をされ、その快気祝いも兼ねていた。
いつも招集をかけて下さるNさんのお陰で、年に数回の内の1回は
私も参加させてもらっている。色んな話が聞けて楽しい。

将来、私が誰かにぶちまけたいようなことがあるときは、いつでも皆で集まって
話を聞いてやると言われている。頼もしいおっさんずなのです。


1/2(木) 1日目
IMG_6777
エアーは20:45発のデルタ航空。
昨年の4月に娘とシアトル経由でポートランドに行った時もデルタを利用し
オプションでWi-Fiも使えるし映画の種類も多かったので印象は悪くなかったのです。


IMG_6776
昨年の11月から長距離国際線のエコノミークラスを対象に、ビストロ風機内食をスタートしたらしい。
ウエルカムドリンクや、2種類の前菜と3種類のメイン料理からチョイスできたり


DSC09777 (2)
機内食トレーの代わりに、バイオ素材を30%使用したオリジナルデザインのプレートを導入したり
カトラリー類はビニール包装を止め、テーブルの上に敷くプレースマットに巻いて提供されたり。
(一部サイトから引用)
でも、お料理のクオリティはあまり変わらずかな^^;


IMG_6774
わかりやすい飲み物リストもあり


DSC09789 (2)
夫はスコッチウイスキーの水割り


DSC09788 (2)
私はスタバのコーヒー


DSC09792 (2)
小瓶のウイスキーとペットボトルの水で、自分で水割りを作ってチビチビ飲んでいました。
夫の座席のモニターがディズニー映画(* ´艸`)


DSC09794 (2)
こんな映画もつけてはみたけど、機内ではあまり集中して観れないようで
アニメならストーリーがわからなくてもぼーっと眺めていられるとか言ってたっけ。
BGMugicならぬ、BGMovieというところかな。


IMG_5472 (2)
朝焼けが見えてきた。


IMG_5474 (2)
このあたりの画像はまだ日本時間。日付変更線を越える前。

+

夫の仕事場マンション、新しいパソコンはしばらく前に購入して準備していたものの
諸々のソフトの移行を昨日と今日の2日間でやっとやり終えた。

納品・請求書のソフト、経理ソフトなど、小さなつまづきはつきもので…
宅配会社の送り状が新しいパソコンから印刷できなくてあたふた💦

色々調べる時間が勿体なくて問い合わせると、GoogleやMicrosoft Edgeからではなく
必ずInternet Explorerからサイトに入って下さいって。
そんなこと思いもつかないわ(^^;

IMG_5147
昨日は、夫の会社の合同忘年会に参加させていただいた。
このブログにたまに出てきた「ショップ勤務」というワード。

大阪の難波にあるショップの土日要因として勤務して約8年。
初めは月に2、3回から始まって、気づくと可能な限り勤務することになっていた。

そのお陰で社員さんの休みを確保することができ
sono夫妻には本当にお世話になりましたと感謝していただき
きちんとお礼が言えてなかったのでと私まで忘年会に誘っていただいた。

こちらこそ、特に私の場合はこのショップ勤務がなければ夫の仕事の内容を
これほど理解することはなかっただろうし、ありがたい勉強の場だったので感謝しかない。
余談だけど私のお小遣い稼ぎもさせていただいたし^^;

思い出話は尽きなかった。
初めの頃はこうでしたねぇとか、こんなお客さんもいましたねぇとか
マイクロバスで海外からのお客さんが来られた時は店内がものすごい人口密度だったこと
強引にサンプルまで買って帰られたことが夫の思い出No.1だとか。

半年ほど前から頼もしい社員さんが加わったので
この秋からは夫と私のショップ勤務はなくなって
ほぼほぼ年中無休状態で働いていた夫に10年ぶりくらいに土日が戻ってきた。

とは言え、空手教室から帰れば自分の仕事場へ直行してショップの仕事ではなく
自分の仕事を片づけているのだけど、その余裕時間ができたし
何なら空手の帰りにひとりで、時には数人で王将でビールと餃子コースというのもあり。
そんなリラックスタイムが生まれたことが、もうすぐ60歳を迎える夫には
必要なことかなと思う。

思えば人によっては55歳~60歳で定年を迎える年代。
夫は今のところ定年を迎える予定はないので、少しペースを落として
とりあえずあと10年を目標に(目標の延長の可能性あり・笑) 
健康に気をつけて楽しく仕事を続けてほしい。


IMG_5142
ショップの思い出と言えば忘れてはならない夫チョイスのお弁当。
忙しくよく働いた日には、カフェでも寄って帰りと夫からコーヒー代をもらって
難波のショッピング街をウロウロしている時の晴れやかな気分。
仕事を終えた後の夫にもいくつかの寄り道コースができたこと。
難波にはそんな楽しい思い出ができたことが一番嬉しかったかな。


IMG_0253
今日は先行でショップ勤務。
そして夫チョイスのお弁当。

こんなふうな記事を何度となくこのブログに書いてきましたが
当面、私のショップ勤務は今日で最後になりそうです。

また何らかの事情で勤務することはあるかもしれないけど
ショップに社員さんが増員されたので、もう私のお役目は終わりかと
こちらから辞退させていただきました。(夫は続投です)

8年がんばってくれたからな・・と夫に言われて、もう8年かと驚き。
夫の仕事を少しでも理解できたらと、イチから勉強させてもらう場でした。
慣れない頃は冷や汗をかいたことも💦

最近は1ヶ月に一度勤務するかしないかという頻度だったので
仕事の勘も鈍ってしまい、少し苦手意識も芽生えてしまっていました。
でも10年前の無知だった頃とは違うので、これからも陰ながら夫の仕事をサポートしていくつもりです。

最近は夫がお惣菜を詰め合わせてくれるお弁当が続いていたのに
今日は久しぶりのデパ地下のお弁当に、言葉少なな夫の気持ちを感じました。



IMG_0257
私の土日の自由時間が増えたことを喜んでいるのは娘。
趣味の時間が増えるねと言ってくれていますが




IMG_0259
昔みたいにランチやカフェに一緒に行けるーーというのが本音でしょう。
こんなにラクして良いのか、こんなにのんびりして良いのか、もっと働かないといけないのではと思ってしまう貧乏性な体質(・・;)

ちょっとのんびりしてなと夫も言ってくれているので、飽きるほどのんびりさせてもらったら、また何か始めたくなるでしょうか。
楽しみです。

このページのトップヘ