ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

カテゴリ: おいしいもの

IMG_2051
先日、娘が帰ってきていたときのスーパーの果物コーナーで。

確かその前に来ていたときは私の母がスイカを買ってくれました。

なるべく旬のものを…と思い、今回は桃を。

「たった数週間(しか)味わえない!」のキャッチに自らつられて買ってみます。



IMG_2115
んーー、びっくりするほど甘くて美味しいというわけではなかったのは、桃のご愛嬌ということで(*^^*)



IMG_2052
ところでもう梨が並んでいますね。梨の中では幸水が好き♡

次に母と娘がやって来る8月末の旬の果物は梨に決定かな。

+

オリンピック観戦、楽しんでおられますか。

毎日、たくさんの感動でアップアップです。

OIP
 お漬物はお好きですか?(画像は拝借)

私は夕飯に白米(ごはん)をひかえるようになってからは、お漬物にお箸が伸びることはめっきり少なくなりました。

なのにキムチは食べているという(;´∀`)

もちろん無性にお茶漬けが食べたくなったり、丼物の献立のときは少しつまんだりはします。

夫はお漬物が好きなので、お漬物は夫用に買い求めていますが

塩分の摂りすぎを気にしてほんの少しだけいただくようにしているようです。

だからたまに「漬物を買うの、ストップしといてー」と頼まれたりもします。

+

OIP (1)
(イメージ画像拝借)
それにしてもお漬物って、育った食の環境が大きく影響しているような気がしませんか。

夫の実家はお母さんが京都出身だったからなのか? お年寄り家族だったからなのか?

いつもお母さんが数種類のお漬物を食べやすく細かく刻んだものや、つくだにが食卓に並んでいました。



OIP (2)
(イメージ画像拝借) 
一方で私の実家は、母方の祖母が漬ける にんにくを隠し味に効かせた白菜のお漬物が、親戚中が大好きでした。

お醤油をほんの少し、七味と鰹節もかけて、お茶漬けや雑炊のときにいただくのが最高だったのです。

夫の実家のお漬物は上品な「京のお漬物」のイメージ。

私の実家のお漬物は「田舎のおばあちゃんのお漬物」のイメージです。

+

IMG_1856
生協の戸配を利用していますが、あるとき上の画像の商品が目にとまりました。

ぬか漬けには何度かチャレンジしたことがあるのですが

ぬか漬けが特別好きなわけではないので、毎食ぬか漬けが出てくるのもねぇ…という感じに毎回なって

ぬか床をひっくり返すことを途中で投げ出すのがオチでした。

年代物のぬか床だとそうもいきませんが、こんなお手軽なぬか床なら許してもらおう…と。



IMG_1861
昨年は自家製きゅうりのキューちゃんや、ゴーヤの佃煮に凝りましたが

今年は凝りもせずにぬか漬けを漬けてみるのです。



IMG_1862
うま味だし入り たねぬか



IMG_1865
この袋がぬか床になるそうですが、袋の口の辺りがぬかで汚れるとチャックを閉めにくいような気がして



IMG_2139
何度目かに密閉容器に替えました。

手始めにきゅうりとなすを漬けましたが、初めは漬かり過ぎてしまいました(^^;

漬け時間の調整をして好みの浅漬けに。



IMG_2138
直近では「加賀太きゅうり」を漬けてみました。ぬか漬けに合うのかどうかもわからず…



IMG_2141
8時間ほどで引き上げたので、ちょっと浅すぎましたが(^^; バリバリとサラダ感覚でいただきます。

食材によっても漬け時間が微妙に違うところが難しいですね。

IMG_2019
夫が関東の飲み仲間に、コロナ禍でなかなかお会いできないので

白鶴さんの焼酎を贈ったお返しにと、画像の餃子を届けてくださいました。

宇都宮の餃子は有名ですからね。

最近は地元のスーパーでもたまに見かけるのですが、なかなか新しいものに手を出さない私(^^;

こんな絶好のチャンスにありがたくいただきました。



IMG_2008
ひとつがとても大きい!王将の餃子並みに大きかったです。

すみません<(_ _)> つい王将の餃子を比較の基準にするのは関西人の悪いところでしょうか。

野菜がたっぷりであっさりしているので、大きくてもパクパクいただけます。

にんにく臭を感じなかったのですが、旨味だけを残す工夫がされているそうです。

たくさん送って下さったので、残りは今度のお楽しみです。ごちそうさまでした。

+

さてさて、明日は東京オリンピックの開会式ですね。

明日は娘が帰って来て、一緒にテレビ鑑賞の予定です。

これだけ次々に(前日まで)色んなことが湧いてくると

大丈夫だろうか?ちゃんとできるんだろうか?と、純粋に楽しめない わけのわからない状態で

ハラハラしながら開会式を見守ることになりそうです。

後日どんな感想を書くことになるでしょうか。

コロナのことがなければ、わたし本当は日本が日本らしくどんな演出やエンターテイメントをするのか

前からとても楽しみだったんです。

リオオリンピックの閉会式での東京オリンピックプレゼンテーションは大好きでした。

何回もリピートして観たものです。

希望に満ち溢れていたあの時のプレゼンのビデオを見直していると、なんだか少し切なくなってしまいました。

始まったからにはうまくいくように祈り、応援を惜しまず見守りたいと思います。

FullSizeRender
兵庫県知事選挙が7/18に行われます。

期日前投票のために、仕事休みの娘が地元に立ち寄りました。

彼女の郵便物が実家に届くため、私のパート先の近くに来てもらって選挙通知書を手渡し

サクッと食べられそうなフレッシュネスバーガーでアボカドバーガーを一緒に食べ

娘は投票会場へ、私は職場へと分かれました。

今回は5人の方が立候補されています。

正直、この人に託したい!と迷いなく決められる候補者はいません^^;

ウェブで投票ができるようになればいいのにと娘世代は言いますが

便利で有り難いと思って真面目に投票する人もいる反面、テキトー票も増えたりするのでしょうか。

一票の重みが変わるのかどうか、実際に重さを測るわけにもいきませんしね^^;


FullSizeRender
今日は物販準備で姫路泊です。冷凍みかんが好きな夫におすすめ!と

娘が教えてくれた温州みかん氷をコンビニで買ってホテルに帰って来ました。




FullSizeRender
うーん、実にうまい😋と、夫の調子の良いこと。

IMG_0681
そう言えば昨秋の健康診断で、初めてコレステロール値が少し高かったのです。

それまでコレステロール値なんて気にもしなかったのでショックでした。

その後しばらく気をつけていたのは、レタスよりもキャベツを食べるようにしたことくらいで

その内コレステロールのことは忘れていました(;'∀')  

血圧を下げる、血糖値を下げるなどトマトジュースの効能はいろいろ聞きますが

善玉コレステロールを増やすという効果もあるじゃないですか。



IMG_0683
お風呂あがりに炭酸水を飲むときに、トマトジュースを炭酸水で割ってみました。

ちょっともったりするので、気分じゃないときもあるかもしれませんが、今のところ数日続いています。

ちなみにトマトジュースは朝に飲むと一番効率よくリコピンを吸収するそうですが

ダイエットには就寝前に飲むほうが良いとか(・・?

リコピン効果を期待するかダイエット効果を期待するか(笑)

朝の出勤前はコップ1杯の白湯でお腹がタプタプなので、私は就寝前派。

お風呂あがり、夜のドラマ鑑賞タイムです(^^;



IMG_0672
「マックの赤辛てりやきが美味しいよー」と娘から聞いたので、今日の夫の仕事場ランチはマックのテイクアウトにしました。

マック公式によると

人気のてりやきマックバーガーに、赤いスパイシーチーズのコクと爽やかな七味マヨソースをあわせた、旨辛な一品 ---とあります。

辛さは人それぞれ感じ方が違いますが、私には美味しく感じるほど良い辛さでした(´~`) なるほど旨辛。

ところで最近マックへ行くときは、モバイルオーダーを便利に利用しています。

店舗に到着する少し前にオーダーしておけば、ドアを開けて手指消毒をし終えた頃には出来上がっています。

オーダーと同時にカード決済も終わっているので、受け取ったらすべて完了。

遅ればせながら電子マネーにもだいぶん慣れました。

スマホを提示してポイントをつけてもらって、そしてスマホで決済---という一連の動作も

もたつかずにできるようになりましたよー('◇')ゞ と、こんなことを自慢気に書いている時点で

時代遅れなオバサンなのですが(^^;

ワクチンひとつ取ってみてもネット申込が難しい高齢者を見ていると、10年後、20年後の我が身を見るような気がします。

そうならないようにも、遅れながらでも新しいことに順応していくように心がけないとなぁと思うわけです。

この次はアプリでタクシーを呼ぶことにチャレンジしてみようと思います。




娘が梅シロップを作ってみる気になったらしく、作り方を教えてーとラインしてきました。

数年前までは毎年梅雨の季節になると梅シロップを作ったものです。

1瓶ではひと夏持たないので2瓶。紫蘇ジュースを作ったこともあったっけ。

紫蘇ジュースのほうは娘は好まなかったけど、意外に息子が飲んでいました。

そう言えばお風呂上りにはお酢を効かせた梅ジュースを飲むのが習慣だったのに

私が少しでも糖質を控えたい身になってからは、すっかり作らなくなっていました。

子どもも遊び間隔で作れる梅シロップですから、一度くらいは娘と一緒に作っておけばよかったなぁ。

私もネットで入手したレシピ通りに作っただけなので、伝授というほどのものではないけれど

喉越しがピリッとしたのがよければ、お酢を多目にしても良いかも(^_-)-☆

+

昨日は美容院へ行って髪を短めに切ってもらいました。


FullSizeRender
一昨日、近江八幡市の長命寺を経由し、仕事で滋賀県の彦根方面へ行く途中

遠目には黄色いコスモスのように見える花が画像のようにずーっと続いている道を車で走りました。

その道は通称「スイカロード」へと続き



IMG_0292
「すいか」と大きく書かれた看板をところどころで見かけました。

滋賀県と言えば近江牛が有名ですが、それだけでなくお米や野菜や果物など、色んな特産物があるんですね。

仕事の約束の時間まで余裕があったので、直売所に寄り道しました。



IMG_0334[1]
スイカはまだ店頭に並んでいませんでしたが、クレオパトラというメロンがずらり。

私、メロンのクレオパトラさんにお初にお目にかかります。


me_kureo2-wpcf_620x465
画像拝借しました。
まん丸なお月さんのような見事なフォルム、クレオパトラという名前も頷けます。

学生時代にデパートの果物売場でアルバイトをしたことのある夫は知っておりました。

デパ地下では見たことがあったけど、逆にスーパーなどでは見たことがなかったと言います。

久しぶりに見かけたのが嬉しかったのか、直売所でも大中小3個で1,500円ほどもしましたが、夫が迷わず買っていました。



IMG_0315[1]
私は店頭にあった新たまねぎが気になります。
大きなたまねぎが4個で300円、迷わずこちらを買いました(笑)


IMG_0337[1]
車を走らせようとした時に、直売所のおじいさんが窓越しに何やら野菜をぶらぶらとさせておられます。

まだ土のついた取れたてのニンニクを下さいました。

ニンニク好きにはたまらない、そしてニンニク嫌いにもたまらない強いニンニクの香り。

私達は前者でしたので、これをどうやって頂こう、まるごとアルミに包んで焼いてほくほくさせて食べようか

と、美味しいものの話は一番平和です(*^^*)

が、あくる日に家族以外の誰とも会わないという日がなく、いくらマスク生活とは言え

マスクを突き抜けそうなにんにくの匂いを想像すると、なかなか頂くチャンスがなくて困っています(^^;



IMG_0317[1]
最近は新たまねぎをスライスしたサラダがよく食卓に上がります。



IMG_0338[1]
家庭用は形がいびつでもお安いほうが嬉しいのです♪



IMG_0339[1]
甘~いクレオパトラでした。




IMG_9874
昨日、娘が持ってきてくれたお土産。

ルピシアは東京と北海道のニセコに本社を置き、画像のは北海道オリジナルの紅茶だそうです。

娘の受け売りですが、ニセコと言えば国内よりも海外から注目されている町だとか。



IMG_9875
左からニセコ、ヴァージンスノー、北海道ロイヤルミルクティー。

まずは「ニセコ」をいただきました。

ルピシアのシェフが考案した、どんな食事とも合うブレンドティー。
厳選した紅茶とプーアル茶による、心地よい後味をお楽しみください。
---と、あります。

癖のないシンプルな風味。

もっと言うと、あまりに癖がなくシンプルすぎて、なぜこれを「ニセコ」にしたのかな?と初めは思いましたが

何口か目に紅茶と言うよりもお茶に近い風味だと娘と共感。

ニセコすなわちルピシアの基本のお茶なのかな?と勝手に解釈しました。



IMG_9876
他にも色々とお土産を持って来てくれました。

夫にソフトさきいかとか、私に切り昆布とか、娘のチョイスも歳相応に成熟してきた感があります('◇')ゞ



IMG_9893IMG_9899-2
今日、娘がドラッグストアでお買い物をしていたので、「子どもの日」の分と言って支払いは母の財布から。

娘が「母の日」だからと言って、目の前でカーネーションを一輪。

鉢植えのものを買おうとしてくれていたのですが、いっぱいお土産をもらった後だったので私が遠慮したのです。

我が母には「コロナが落ち着いたら美味しいものでも食べに行こうね」とメールしたら

「母の日?知らなかった💦」と返事がありました。

うちにもひとり、長年「母の日」を知らない坊主がおります。

改めて何かしてもらうと恥ずかしいのでイイんですけどね(^^;

happymothersday
あす娘が帰って来ます。

本当なら神戸居留地のオリエンタルホテルで、母の日お祝いプランのランチを予約してくれていたそうです。

後出しで大会物販の仕事が入り、娘には申し訳なかったけどキャンセルしてもらったのに

それなのにその大会が中止になり、母の日ランチも仕事も両方なくなってしまいました。・゚・(ノД`)

緊急事態宣言も延長になりましたしね、いつまでも続かない!と信じて我慢です。

母の作る和食が食べたいとリクエストされました。

「母の日ランチ」がいつの間にか「母がつくるおうちごはん」に化けてる(;'∀')

さて、なに作ろう(・・? 娘や息子が自分で料理をするようになって

「あれ?うちの母ってレパートリーが少なくない?」と気づかれたような気がします(^^;

いいの、いいの、そうやってどんどん親を越えていっておくれ(@^^)/~~~




メニューを見て、ランチを楽しんだ気分になります♡

このページのトップヘ