ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

カテゴリ: 空手のこと

今日は夫の空手教室の第一回支部錬成大会の見学にお邪魔してきた。
いつもの練習場所で、試合形式の練習という名目で行い
将来的には支部大会に成長していく見通しらしい。

今日は形の部、明日は組手の部。
1月~3月はちょうど試合や審査会もなく、寒い時期なので練習の励みになるといいのだけど
この時期はインフルエンザや風邪が流行っていたりで、欠席者も多かったな。


7655
最後に女性のK先生からバレンタインデーが近いということで、みんなにチョコレートのプレゼント❤
試合の後の子ども達の顔に笑顔が(*^_^*)

7653
帰り、夫と“かごの屋”で昼食を食べて帰った。
私の定食。

7654
夫は豚しゃぶとお料理の食べ放題コース。
豚しゃぶと野菜で満腹になり、一品料理はほとんど注文する余地がなかったみたい。

あーー、今日もやってしまった。飽食状態。
夜はお茶漬けで済ませておきたいところだけど
子ども達の為に作るついでに大人も食べてしまう。
今晩は、頂いた明太子の消費期限が近いので明太子スパゲティ。
そうしてカロリーは蓄積されていく。

7483
今日は、夫の空手教室で黒帯の贈呈、昇級者の表彰と色帯の授与、
各段位・公認技術資格審判合格者の表彰、クリスマスのお菓子の配布などがあり

先日、A級審判に合格した夫も支部の皆さんより花束と新しい黒帯を贈って頂いたそう。
いつもは自分が帯を贈呈する立場、今日は贈呈して頂いて、どんな気持ちだったんだろう。
一旦、家に持ち帰り
今頃は忘年会の3次会か4次会くらいで、きっとご機嫌さんのはず。

途中、仕事のことで電話があった時、電話の向こうから練習生の子ども達の賑やかな声が
聞こえてきた。
笑った人、泣いた人、今年もいろいろあったけど、一年間を無事に終えられて良かった。

7480
夫は今日、空手の昇級昇段審査会だった。
朝、職場まで車で送ってもらい、そのまま夫は須磨の会場へ向かって走って行った。

支部の小学生がふたり、パパさん達が4人昇段、中学生女子がひとり二度目の挑戦で弐段に昇段したそう。
特にご自分達のペースに合わせて焦らず慌てず謙虚に練習して来られたパパさん達の昇段は
格別嬉しいものだったみたい。

仕事の5分間休憩の時、ロッカールーム兼休憩室に行くと
「全員合格」のメールが届いていた。

黒帯を手にする時の喜びは、少年少女達の喜びと、大人になってから空手を始めた人達の喜びは
また異なるものだと思う。
硬くなった体に、思うように動かない体にイラッとしながら、毎日柔軟体操をしてコツコツと取り組んで
手にする大人の黒帯は、本当に嬉しいだろうな。

応援見学に来られていた支部の人達も大勢いて、そこがこの支部の良いところだと
そんな支部に育ったことの嬉しさもあり、夫は嬉しそうに帰って来た。
ただしその時、妻は「南極大陸」の最終章を観ていたので、すぐには話を聞いてあげられず
終わってからじっくり報告を聞かせてもらった(笑)

思い出し日記 10/14(金)
7290_large
前日の梅田でこんなポスターを見かけ、夫が見たら喜びそうなのでデジカメ。
夫、知ってたけど、軽く反応してくれた^^;
金曜は、足元がびっしょりになるほどの雨。


10/15(土)
7292
いつも娘と散歩する潮芦屋へ、この日は息子の用があってめずらしくふたりで自転車で出かけた。
息子、スーパーでバイトをしている。
なるべくなら人と接することの少ない仕事がしたいと言っていたのに
これは修行なんだって(^u^) 大学も修行だと言ってなかったっけ(笑)

バイト先の近くのサイ●リヤで、久々のミラノ風ドリア。
息子はいつものミートソースボロニア風。

たそがれることが好きな息子に、いつもyu●iと散歩してるコースを教えてあげる振りをして
(人工)ビーチの方へ自転車ツーリング。
この辺りは新しい街なので道も広くきれいだし、自転車で走るのも爽快。
息子とのめずらしい休日を母はこっそり楽しんでいた(*^^)v
途中のカフェでお茶・・というのがないのが娘との違いだけど、そこまでの贅沢は言うまい。


10/16(日)
7293
この日は空手の流派の近畿大会。4年に一度、兵庫県が開催地になり、今年はその年。
夫は前日から姫路の会場の設置と物販の準備をし、当日の朝も早いので姫路に前泊。
なぜか一緒に泊まることは思いつかなかったので、私は6時過ぎに家を出、とても長い一日だった。
しかしながら、休日の早朝なのに電車に乗っている人の多さには驚き(゜o゜)

いつも大会の応援を楽しみにしているので
この日の物販はSさんとおっしゃる方に(有償で)協力をお願いした。
とは言え、物販は開門と同時に会場入りした瞬間が忙しい場合があるので、その時は私もスタンバイ。

Sさんにトイレ休憩やお昼休憩もして頂かないといけないので、途中何度か顔を出し
17時~19時まではひとりで対応した。
案外、会場を後にする時にお買い上げ頂くことも多いので
お隣のブースは早々に店じまいをされたけど、私達はいつも最後までお店を開けている。
商売熱心でござ~ましょ(笑) 

全てを終えた夫が駆けつけ、審判をしていたので声はガラガラ。
会場を後にしたのは19時半で、おまけに高速道路が事故と工事で渋滞していたので
用事で1ヶ所回って、家に着いたのが23時。


10/17(月)
7294
A級審判の証のゴールドバッチ

先日、夫が受験した空手関係の試験結果が届いた。
A級審判、合格おめでとう!!

最上級を頂くのはやはり嬉しい。
その道を極めた・・と認められた気がする。

私が最上級まで取得したのは、大むかしの英文タイピングのA級のみ。
でもこの検定試験も、ワープロ→パソコンの普及と共に長い歴史を終えてしまった。
レア? って言うか、もう履歴書に書いても価値がない??
20歳代後半の人と話していて、「タイプライターって何ですか?」と聞かれた時は軽いショックを受けた。 

スーパーにいる時に夫から報告メールが届いたので
買い物かごの中に好物の鰹のタタキを追加する。
妻からのささやかなお祝い^m^
改めてお祝いしなくちゃね。
審判用のカッターシャツ新調でいいっすかぁ?

2日目 8/13(土)
6344
この日からの2日間は(流派の)空手の全国大会。
3月の東北地震の関係で一時は開催が検討されたけれど、その結果予定通りの運びになりました。
東北地方の応援は個々の応援ではなく一致団結していて、見習うところが多々あり。
ここに辿りつくまでに、想像を越えたご苦労や困難がおありだったとお察しするけど
何より東北の方々の元気がよくて嬉しかったです!

試合は、普段からコツコツと努力してきた人の結果がついてきてくれたのが嬉しかった。
支部からは全国ベスト8がひとり、ベスト16がふたり。
2勝できる人も増え、年々少しずつ成果が見られて嬉しい限りです。

諸事情で練習量が減っている人のモチベーションの保ち方は難しいところだけど
自分と空手との間合を見つけて、長く空手とつきあって欲しいと思う。

それが出来なかった我が息子。空手から離れて5年の息子が
こうやって一緒に試合観戦と応援に同行する気持ちになったことが実は嬉しくもあります。
息子が接点のある選手は片手で数えるほどだけど
それでも次に出てくるのは支部の人だよと知らせると、そちらを応援して観ていた。

これも彼なりの空手とのつきあい方なのでしょう。
観ていてつまらない試合なら2日間も立ちっぱなしで観戦などしないでしょうから。
こうやって一緒に応援できただけでも母は相当嬉しかったのです。

6345
いつも夫としている物販の様子。全国大会は東京本社からの出店。
社長もポロシャツ+短パンスタイルで2日間奮闘しておられました。
盛況で何より。

6343
試合が終わって会場を引き上げるところ。
営業活動中の夫の姿が写りこんでいます(笑)

夫は試合前日~大会終了までの間は、ヒゲを剃らないと決めています。
一種の願掛け?
それが娘に「汚いからやめてーーー」と大ブーイング<(`^´)>
娘にののしられようが、これだけはやめようとしません。
そのヒゲも殆ど白くなり、歳とったなぁと思います。
お互いにね(笑)

5829
今日は空手の県大会で姫路武道館へ行って来ました。
例年は5月に開催されることが多いのだけど、今年は4月。
そのせいだけでなく、4月でも今日は特別寒かった(>_<) 

年に一回、姫路武道館までの道を歩くのもかれこれ10回目なのに
電車を降りてから、初めての道を歩いてみました。
さほど近道ではないけど、のどかな川沿いの道。

5828
今年の選手宣誓はうちの空手教室の選手2人が任命されました。
ご姉弟なので息もぴったり!

感謝の気持ちを忘れず、東北地方で頑張っている仲間達に恥ずかしくないよう
正々堂々と闘います、と立派に宣誓されました。


今年は行く前からいつになく私のテンションは低かったのです。
最近夫が忙しかったせいもあって、空手教室の熱があまり伝わってこなかったことと
色んな事情で練習不足が表れている人の話などを聞いていると、つい・・
もちろん私の知らない部分で目標を持って懸命に励んでいた人もたくさんいたはず。

それに自分の息子だってかつてはそうだったじゃない。
空手が全てじゃないんだから、勉強も部活も大いに頑張って
今持ってる力を出し切ることが大切。
栄冠は空手に集中して頑張って来た人に渡ったとしても。

画像は審判をしている夫の後ろ姿。

5830
行きは急いでいたので目もくれなかったけど、帰りは菜の花や

5831
シラサギに気づきました。

普通電車から特急に乗り換える駅のホームで、温かい缶コーヒーを買いました。
横並びのシートじゃなく、ボックス席みたいなシートの電車だと
旅モードになって、ドリンクを飲んだりお菓子をつまんだり出来てしまう私。
缶コーヒーを飲みながら~のどかな景色を見ながら~こっくりこっくりしながら帰って来ました。

5398
今日は空手の近畿大会でした。今年の主催地は京都。
朝の6:30に家を出発し、写真のバスに乗って支部の皆さんと一緒に行って来ました。

毎回試合の観戦をさせて頂いて感じることだけど
私はいつも選手のみんなの頑張りや、監督方のきめ細やかな声かけやフォローに
感動したり感心したりするのです。

そして試合会場へ行かなければ見られないもののひとつに
例えば悔しい敗け方をしてひどく落ち込んでいる人のそばで
さりげなく気遣い寄り添う友達の優しさ。
小学生でもちゃんとそういう感情を持ち、振る舞えること
相手の優しさをちゃんと感じることができること、どちらも素晴らしいことで
そういう目に見えないものが見えた時に、いいものだなぁと心が振るえてしまうのです。

帰りのバスの中で、審判や監督の目を通して選手ひとりひとりを見た今日の感想を
ひとりずつに夫が代弁して発表しました。
勝った人にも負けた人にも「良かったところ」を見つけてのコメントに、皆がその都度拍手をして称える。
こういうことは普段の練習の時には出来ないことなので、なかなか有意義に感じました。

武道には家元制度が根付いているけれど、同じ支部の仲間は家族のようなもの。
同じ釜の飯とは言わずとも、同じ親(指導者)の呼吸(号令)で稽古をし、一緒に汗をかく。
同じ家とは言わずとも、同じ方向を向いて帰って来たのでありました。
皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!

++

今日は夫の仕事関係の空手グッズ販売もあり、あわや私がせにゃならん?と思ったのですが
娘が協力してくれたお陰で終日試合観戦を楽しめました。
日当が高くついたことは言うまでもありません。

5054
上の写真を見て何かがわかる方は、関係者の方かな~?
昨日、夫は空手教室の支部合宿へ参加しました。
「昼休憩」というタイトルで、画像だけが携帯で送られて来ました。
道衣をフェンスに掛けて干してるところですね。

たくさんの汗をかいて、爽快な気分で冷たい飲み物を浴びている姿が目に浮かびます。


+++

昨日は夕方から近くのスーパーへ行きましたが
猛暑続きだった今年の夏も、少し勢いが弱まったかな・・と思える空気感でした。

皆さん、まだまだ残暑お見舞い申し上げます。

4648
今日は空手の神戸大会の応援と観戦に行ってました。
写真は、会場の体育館のすぐそばを流れる妙法寺川。

神戸大会の前の夜に、夫が昔の大会のビデオを観ていると
そこには今から6~7年前の息子が主役のように映っていました。
(親目線で息子中心に撮影したビデオなので)
週に1度しか練習していなかった彼が、もし今の練習生のようにたくさんの仲間と週に3日も
汗を流していたら、また大きな可能性が開けていたかもしれない・・なんて話をしながら。

先日、息子が言いました。
僕は自分から好きになることには才能に恵まれないと。
でも、だからこそ夢中になる、悔しさが楽しさを生むのだと思う。

土曜の夜10時前後に外から聞こえてくる「火の用心」の拍子木の音。
あの音を聞くと、その時間帯、近所の公園で野球のピッチング練習をしていた中学生の息子を
思い出す。なかなかうまくいかなくて、必死に夢中になって練習していた。

ボイトレなんて習わなくてもそこそこ歌える人なら、自由にのびやかに声が出るだろうし
そして溢れるようにメロディーが生まれるのかもしれない。
息子はボイトレを習っても思うように歌えないんだろうな、たぶん。

空手には大きな苦労をしなかった彼が、もしほんの少し空手の技量に恵まれていたと
自惚れさせてもらえるなら、その才能のほんの少しでも野球に、歌に欲しかったのかもしれない。
何度も言うけれど、だからこそ楽しい!

今日の試合に出ているたくさんの子ども達も、空手のタイプは10人10色。
歩みののろい亀タイプの人。
天才だけど努力を惜しまない人。
時々手を抜く人。
一時も手を抜かない真面目な人。

うまく行かないけど空手が好き! と言える子どもがこの中にもいるのかなぁなんて思うと
トロフィーや目標の賞を手にしていない子ども達が私には眩しく見えて仕方ないのです。

 45334534
朝の7時半に家を出て、空手の試合観戦に行って来ました。
試合会場のある姫路に向かう電車は途中から海岸線を走り
その眺めがのんびりしていて好きです。

学年別に5面のコートに分かれて頑張っているので、ビデオ撮影は大忙し。
頑張るのは子ども達だけでなく、ここ数年は子ども達のパパやママさん達も参戦して
同じ緊張感や喜びや悔しさを感じているのは本当に素晴らしいことだなぁと思います。

4535
帰り道、線路沿いに咲いてたタンポポと綿毛。
今日は良いお天気だったけど実はひそかに気温は低く、すっかり体が冷えてしまいました。

4536
帰りの電車はボックス席ではなく、横一列の座席だったので居眠りがしにくいなぁと思ったけど
垂水を過ぎた頃からの記憶がところどころ飛んでいます。気を失っていたのでしょうか(笑)

長い一日、お疲れ様。
私は今日も気持ちよく疲れたので、夜はぐっすり眠れそうです。
明日は振り替えで久々の8時間労働、がんばるぞ!っと。

このページのトップヘ