ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私🍀2022年に結婚した娘と🐧君
スープの冷めないところに暮らす息子🍀母の忘れ形見トイプードルのサクラ(16歳)
旅行が好き♡ 60代は「旅すると暮らすの間の旅」が夢の形に
次はどこでひとり旅×暮らしをしようかな

カテゴリ: 娘のこと

IMG_1867
バレンタインデーでしたね♡

何年か続けて娘と某デパートのチョコレートフェアへ行っていましたが

今年はサクラを長時間留守番させられないので、娘はひとりで出かけたようです。

お母さんは今年チョコレートを買いに行けないから、娘からのチョコレートもいいからね(いらないからね)」と断っておいたのに

昨晩から泊まりに来ていた娘は、私用と夫用のチョコレートを準備してくれていました。

上の写真のは私用。パッケージも綺麗です。



IMG_1869
ピエール・ルドンのトロワ(3個入り)



IMG_1871
こちらは夫用。Minimalのチョコレート サンドウィッチ クッキー。

夫のものは私のもの( *´艸`) 半分ちょうだいねと言いながら箱を開けてみると



IMG_1873
1箱の中に2個ずつ小分けにして入っているじゃありませんか(*^。^*)

後でコーヒーを淹れて味わっていただきたいと思います。

母からはチョコレートを用意できなかったけど、ホワイトデーには何かに形を変えてプレゼント返ししたいと思います。

今日は娘の誕生日。

先日は家族の誕生会ランチがキャンセルになってしまって残念でしたが

今晩は君がお誕生日ディナーを計画してくれているそうなので、今ごろ素敵な記念日のディナーが始まったころかな。



AZQJ3403
日中は昨日に引き続き、娘がサクラに会いに来ました。

来月16歳になるサクラに少し早めのプレゼントを持って来てくれました。

サクラはフリース素材のブランケットを掛けてあげると、安心して寝るような気がします。

家に来る途中、「雪が降り始めた」と娘からLINEが。

そう言えば娘が生まれた日も、大阪で初雪が降ったんだったね。

三十路を過ぎての誕生日でも、思い出すシーンはいつも同じ。



IMG_1432
お昼はピザをオーダーして、夫も仕事場からやって来て3人で食べました。

ケーキは街のケーキ屋さんで、リクエストのショートケーキを。

たいしたことをしてあげられなくてごめんね。

サクラの介護をしながらでも、ちょこっと仕事をしながらでも、お茶の子さいさいとデコレーションケーキを作ったり

家にあるもので手づくりのおしゃれランチを用意できるようなスーパーママでなくてごめんね💦と

私がママになった記念日に思うのです(^^;

IMG_1406
今日のサクラ(娘撮)

娘が仕事をしながらサクラと留守番をしていてくれると言うので

私は見守りカメラを気にすることなく、夫の仕事場に2時間滞在できました。

娘は4時間滞在して自宅へ帰って行きました。みんなのお世話になっていますm(__)m



IMG_1399
先日はハワイのお土産を届けてくれたのですが、左側のカードと、右側のお守りもいただきました。

カードはカイルアへ行ったことのある人なら知る人ぞ知る KALAPAWAI マーケット。



a4406ace
こちらがその生写真。カイルアやラニカイの海に行くときはマストで立ち寄ってしまう小さなマーケットです。



IMG_1401
旅の思い出のカードをピンナップしているコーナーに異色のお守り。

オアフ島の出雲大社でいただいてきてくれたお守りです。



IMG_1403
交通安全は英語でTRAVEL SAFETYと言うのですね。

いつかあっちこっち自由に旅行するようになった時のために---と、夫と私用に頂いてきてくれました。

+

ひとり旅×暮らしの第一弾は2021年の京都でした。

2022年第二弾は長崎に行く予定でガイドブックまで購入していたのですが、母の発症と入院、同居で延期に。

もう少し近距離なら行けるかなと候補にあがったのが広島の尾道でした。

母のことで少々弱っていた私にとって、都会過ぎず、キラキラし過ぎず、温かく受け入れてくれそうな気がして

とても惹かれたのです。長崎も尾道もチャンスを逃しましたが、「いつか旅行できる日」が訪れたときに

果たして長崎や尾道を行先に選ぶかと言ったらそうではないような気がします。

不思議ですね。その時その時によって、行ってみたいと思う方向や旅先は違うものです。

いま時間ならいくらでもあるので、行きたいところのリサーチをするチャンスなのですが

行く!と決まらなければなかなか計画は立たないもの(^^;

旅ノートは白紙のまま。

私が自由に旅行ができる身になった時、私達のそばにサクラはいません。

サクラが空に旅立った後です。

サクラのいない暮らしを望むことになってしまいそうで、旅行したいと口にすることをはばかります。

でも本音に蓋をするのは良くないことなのでぶっちゃけます!

旅行したいよー! ハワイにも行きたいよー!

だけど今は私達とサクラの旅×暮らしの途中。

サクラとのスローライフを楽しむよー!


IMG_1358
一昨日の夜ハワイから帰って来た娘が、昨日お土産を持ってサクラの顔を見にやって来ました。

ハワイも物価高×円安で、ビッグマックが日本では450円ですが約800円の感覚なので

おいそれとお土産をリクエストもできず、もしスーツケースのスペースに余裕があればということで

洗濯乾燥シートとマカダミアンナッツ(ソルト味)だけお願いしました。



IMG_1360
Maui Fruit Jewels というところのショートブレッドは娘達のセレクト。

パイナップル、パパイヤ、マンゴー、グアバ、リリコイパッションフルーツの5種類の風味。

しっとり系のショートブレッドで、とっても美味でした!

サクサク系もしっとり系もどちらも大好き♡

+

昨日の夕方の散歩は娘も一緒に行き、サクラが思ったより元気だったので安心したようです。

今月は娘の誕生月なので、明日は家族でのお誕生会のお店を予約していましたが

相談した結果キャンセルに。

私と夫は毎日サクラを見ているので、日中の2~3時間なら大丈夫そうな気がしていたのですが

見守りカメラを気にしながら食事をするのもナンだし…

お誕生会の際中にサクラが痙攣を起こしたとなると、後々後悔が残ってしまいそうだと娘が言うし

せっかくの記念日の後味が悪くなっては…と私も思うので、キャンセルした次第です。



IMG_1354
今朝もとても元気だったので、見守りカメラチェックはほどほどにして、お誕生会を再予約しようかと往生際が悪い私(^^;

お店の予約サイトをチェックしてみると、まだ空きがある!

いやだなぁ、この諦めの悪い性格(^^;

でもこんなふうに迷う裏側には、いつまでもサクラの痙攣を恐れながら暮らしていてはいけないという気持ちもあるからなのです。

周りの人間が大らかな気持ちでいなければ、ドキドキがサクラにも伝染するかもしれません。

気にしてもしなくても、発作は起きる時には起きてしまう😰

昨日、娘のスマホにも見守りカメラをシェアしました。

私が留守にするときは、娘もリモートで仕事をしながら時々カメラを見てくれていたようです。


IMG_0953
わが家のモンステラ。

モンステラの特徴の切れ目が、ない葉がほとんどなのです(;´д`)トホホ

グーグル先生にお尋ねしたところ、日照が足りていないとか、まだ株が幼いとか、原因は考えられるのですが



IMG_0952
久しぶりに切れ目が2つ入った大き目の葉が開きました。

よく見ると、切れ目が入っている葉は全部同じ株から生まれています。

日当たりの条件は同じなので、我が家の場合は株によって切れ目が入る&入らないが分かれているような気がするのです。

このモンステラは10年ほど前に我が家が越したときに、家に迎えた子でした。

car_truck_hikkoshi
そして今日は娘と君が新居へお引越ししました。

日中に一度LINEのやりとりをしましたが、その後なんの音沙汰もなくとても静かなところから察するに

きっと忙しく動き回って疲れていることでしょう(^^;

結婚直後に暮らした部屋もとても気に入っていました。

あと数年は暮らす予定だったらしいですが、住居との出会いもご縁だと強く感じます。

予定より早く出会ってしまったみたいです(^_-)-☆

少しずつお気に入りを買い揃えて、ふたりらしいマイホームになるといいね。

夫と私からは、新居祝いの時にもプレゼントしましたが

今回も転居祝いにフレーム入りのアートポスターをプレゼントしようと思っています。

もちろんアートを選択するのは本人達。

ふたりのことですから、素敵に飾ってくれることでしょう。

その頃には遊びに行かせてもらえるのを楽しみにしています。

IMG_0824
今日は夫の仕事の手伝いをしていた娘。海外からのお客様もいらっしゃったので

娘が大活躍してくれていると、夫から中継メッセージが届きました。

今年はよく手伝ってくれました。報酬つきなので「手伝い」とは言わないのか?

夫より一足先に帰宅し、今日の夕ご飯は「豆乳キムチ鍋」。

〆のうどんまで食べ、デザートはウーバーでスタバ。



IMG_0827
私はトリプルエスプレッソラテ、娘はクレームブリュレラテ。

バタースコッチドーナツを半分こ。

仕事から帰ったらサクラが玄関まで出迎えに来てくれて、お鍋は湯気を立てているし

デザートにスタバが配達してくれて、THE MANZAIを観ると張り切っていたけれど

リビングでうたた寝中の娘。まるで独身の頃のようなお気軽さは、実家に帰って来たときの特権か。

私も母が元気だった頃は、実家に帰ると洗い物くらいしかしていなかったなぁ。

その洗い物ですら、気づいた時には母がやり終えていたりしたものです。

娘達は約1週間後には引っ越しを控えているので、今週は忙しくなるでしょう。

今のところ助っ人役は仰せつかっておりませんが、一応予定は入れずに体は空けておくよ(^^;


娘達の新居の壁紙リフォームが完成したので、今日は最終チェックに立ち会って来ました。

壁の一面だけ他のクロスと違う色や模様にするのをアクセントクロスというのだそうですね。

色んなリフォームやリノベーション動画を見て知ったのですが、娘達もしていました。

彼女は外国のインテリアをよく参考にするので、なかなか斬新な色をチョイスしていましたが

思い描いていた通りの仕上がりで、とても満足していました(^^)v



IMG_0552
その後、夫も合流して娘と3人でトラットリアピッツェリア・アレグロへランチに行きました。

2011年第10回ナポリピッツァ職人世界選手権(カプートカップ)世界6位入賞の実力を持つシェフの焼きたてナポリピッツァとイタリア郷土料理

---だそうです。(食べログさんより引用)



IMG_0553
もう半月前だったらテラス席も良さそうでした。



IMG_0551
パスタランチをひとつと、ピッツァランチをふたつオーダーして、シェアしていただきます。



IMG_0550
ピザはこれだけの種類の中から。

ひとつは人気No.1の水牛マルゲリータにしたので、もう1枚はトマトソース以外にしよう♪ ということで

水牛プルチネッラ(ソーセージ・リコッタ・フレッシュトマト・水牛モッツァレラ・バジル)にしてみました。



IMG_0555
夫はイタリアのビールと、写真を撮り忘れた赤ワインを飲みながら食が進みます。

このために今日は車を置いてきたのですから、昼飲みサイコーだね(^^)v



IMG_0566
ランチについている前菜とサラダとソフトドリンク。



IMG_0568
まずはマルゲリータ。石窯で焼かれた香ばしい香り。



IMG_0570
ナポリから週3回空輸で届くらしいフレッシュな水牛モッツァレラチーズは軽く、ペロリといただける美味しさ。

あと1枚のピザも楽しみになってきます♪



IMG_0572
こちらが水牛プルチネッラ(ソーセージ・リコッタ・フレッシュトマト・水牛モッツァレラ・バジル)。

ジューシーなピザって変な表現ですが、こういう食感のピザは初めてでした。

宅配ピザも十分美味しいと思っていましたが、例えばMサイズだと3ピースが私の限界。

こちらのはLサイズ以上の大きさですが3ピースをペロリ。後のパスタがなければ4ピースでもいただける軽さでした。



IMG_0575
本日のパスタは2種類あって、海老と三種キノコのジェノベーゼにしました。

こちらのパスタランチ(パスタ、パン、サラダ、前菜、ソフトドリンク) 1,280円ってお得感満載ではありませんか。

がんばってくださっています。

+

この後、娘達の現在の住まいに夫とおじゃましました。

ここも気に入っていたのですが、新しいマンションとの出会いもひとつのご縁だったのでしょうか。

予想よりも早い転居になったようです。

夫には引っ越しの時に手伝ってもらって以来、一度も招待していなかったので

最後にもう一度家に来てねーということでお邪魔しました。

来月はお引っ越し。何か手伝うことがあったらとは申し出ていますが、今度はなるべくふたりでやっていくそうです。

前の新居探しや引っ越しの時は🐧君が長期の出張中で、私がずいぶん駆り出された経緯があったので

今度は自分達だけでやりたいという娘の気持ちは尊重します。

IMG_0256
今月は君の出張が多いので、たびたび娘が実家帰りする予定です。

昨晩お泊りしていた娘が朝起きて来て、サクラも一緒にモーニングでも行く?と提案してくれたのですが

サクラは朝散歩も終えて、珍しく朝ごはんを口にせずに寝ていました。

たまにあるこんなサクラの反乱の日は静かに休息させた方が良いので

ふたりだけでこっそり出かけることにしました。

今日は家族みんな大好き♡ロ●ホのモーニングです。

娘と君が行く旅行のプランニングを聞いてて、とても楽しかったです。

自分が行くわけでもないのにね( *´艸`)

帰るとサクラは爆睡していました。

+

午後は、娘達が引っ越す先のマンションを内覧させてもらいました。

まだリフォーム中なので、床にはシートが敷かれていたりしましたが、何とも羨ましい新居(*^。^*)

よく話し合ってしっかり計画を立てるふたりのことですから、心配はしていませんが

マイホームを持ち、ローンと言う名の信用を背負ったわけですから

これからも健康に気をつけて暮らしていってもらいたいものです。

娘はインテリアが大好きなので、また仕上がったマイホームに招いてもらえる日が楽しみ♡


君が出張につき、今日から娘が実家リターン。

夫の車で迎えに行くと、車の乗り降りや歩き方も最後に会った時(4日前)に比べるとずいぶん回復し

部屋で椅子に座ってパソコンをしている姿は、手術を受ける前の娘に戻ったかのように見えます。

が、まだまだ油断は禁物で、時々患部に痛みが走るのでひとりになるのが恐いそうです。

焦らずゆっくり向き合えばいいよねと思うのですが、ここへ来て娘と君のふたりのお楽しみも急浮上し

目標があるから頑張れるというものよね。隣で話を聞いているだけでもわくわくします♪ 


IMG_9821
今日は初めて焼きしゃぶをしてみました。サムギョプサル風にして、焼いたしゃぶしゃぶ肉とキムチと

カイワレなどを巻いていただくと美味しかったです。

それでもやっぱり夫はふつうのしゃぶしゃぶの方がお好みらしい(^^;  

脂を落としていただくこの食べ方に、ヘルシーさで勝るものはありませんね。

今はテレビでサッカー観戦中。

昨晩 娘は夕食後までは機嫌よく過ごしていたのですが、22時頃から手術した辺りが痛み始め

ロキ●ニンも効果なくて不安そうだったので

娘の部屋にごろ寝用マット(母が療養中に使っていたもの)を敷いて寝ることにしました。

痛くて眠れなかったら辛いなぁと心配していたら、良いタイミングで睡魔がやってきたようで

私よりも先に寝入ってくれて安心しました。


wedding_animal_dogs

今日の16時前に夫の車で自宅に送って行きました。

リモート勤務だった君の腕につかまってマンションのエントランスに向かって行く後ろから

娘の荷物を持ってついて行くわたし。

またデリカシーのないことを言う!と娘に叱られるのを覚悟で書くと

まるでバージンロードを歩く新郎新婦と介添人(=私)だなぁと思いながらゆっくり歩きました( *´艸`)

ちょうどふたりの結婚披露パーティーから1年が経とうとしています。

今回のこともふたりで乗り越えて、パートナーとしての絆を深めていくといいね。

私は介添人の役目もいつかは引退し、逆に介護してもらう立場にならないように

夫と細々と機嫌よく暮らしていきたいなぁと、ふたりの後ろ姿を見ながら思うのでした。

このページのトップヘ