ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私🍀2022年に結婚した娘と🐧君
スープの冷めないところに暮らす息子🍀母の忘れ形見トイプードルのサクラ(16歳)
旅行が好き♡ 60代は「旅すると暮らすの間の旅」が夢の形に
次はどこでひとり旅×暮らしをしようかな

カテゴリ: 日々のこと

数時間前、娘と君がハワイ(オアフ島)から無事帰ってきたとLINEが届きました。

今回は君の妹さんの挙式がメインイベント。

ファミリーがハワイに集結するって、こんな機会でもないとなかなかないですもんね。

みんなで食事、兄弟夫婦でお酒、ご両親とばったり、いろんなバリエーションで楽しく過ごしてきたようなので

お土産話が楽しみ♡ お土産も楽しみ(^_-)-☆



eye_hakunaisyou_ryokunaisyou
今日は2ヶ月に一度の眼科通院の日で、4ヶ月に一度の視野検査もしました。

右目の視力が少し下がっていたのは、白内障が原因と思われるそう。

もともとは緑内障で通院が始まったのですが、途中から白内障も同時進行(^^;

そして手術も緑内障と白内障を同時にできるので、近い将来することを視野に入れておきましょうとのこと。

老犬介護の話をし、できれば入院は避けたいと伝えると

両方(白内障と緑内障)一緒にしても日帰りできることを確認しました。

今後、サクラの健康状態が今より良くなることは考えにくいので

それなら少しでも早くやってしまった方が良いという考え。

サクラとの生活を終えて落ち着いてからする方が良いという考え。

今すぐにというわけではないので、先生と時期を相談しながら決めようと思います。

緑内障は自覚症状が出たときにはかなり進行していると聞きますが

例に漏れず、今のところ全く自覚していません(^^;

でも間違いなく視野欠損があり、私の場合は上部の視野が欠けているそうです

と、まるで人ごとのよう(^^;


以前 私より一回りほど年上のご夫婦で、快適に感じる室温に差があり過ぎて困っているという話を聞いたことがありました。

奥さんは寒がりで、ご主人は暑がり。世間で多いパターンですね。

お互いが歩み寄ってエアコンは中間の温度を設定しているので、夏はたいてい奥さんが一枚なにか羽織っているのだとおっしゃっていました。

だから結婚後 間もない頃から寝室は別だって。

こればかりは「慣れる」ということは難しいのですね。

その点ではうちは許容範囲内。

どちらかが「寒いから温度上げていいか?」と尋ねれば「いいよ」

「暑いから温度下げていいか?」と尋ねれば「いいよ」で、助かっています。


sleep_eakon
子ども達がそれぞれ自分の部屋を持って生活するようになると、もう子ども任せになりました。

エアコンを新調したり、引っ越して部屋の環境が変わると冷え方も変わってくるので

快適な設定が決まるまでは試行錯誤。

1週間ほど前から実家に帰ってきている息子は、自分の部屋が片づくまでの間、もと娘の部屋で暮らしていますが

案の定、寝るときのエアコン設定で悩まされているみたい(^^;

娘が快適に感じる設定は息子には合わなかったようで、彼の場合は冷房よりもドライの方が快適に感じるのだそう。

実家のエアコンはドライの室温設定ができないタイプなので、寒すぎて何度か目が覚める…と悪循環。

いろいろ試してみた結果、除湿器を購入して、冷房+除湿器を試みるそうです。

まったく誰に似てこんなにデリケートだか(;´д`)トホホ

夫婦そろってアバウトなのにな、、、

まぁ、睡眠は大切なので、適当にやっておくれ。

+

そんなアバウトな夫婦ですが、ビジネスホテルに泊まったときのエアコンにはちょっと悩まされた経験があります。

古いタイプのエアコンの場合、温度設定が「高・中・低」の3段階しかなかったことがあり

夫婦以上にアバウトなエアコンに負けました(;'∀')

何度 暑い💦寒いの繰り返しで目が覚めたでしょう。

それからは夏場の宿泊のときのビジネスホテルは、新しめのホテルを選ぶようになりました。

ここ数年はサクラファーストなので、26℃を超えるとエアコンをつけるようにしています。

犬にとっての適温は21℃~25℃。夏場の室温は24℃~26℃、冬場の室温は23℃~26℃を目安に---だそうです。

日によっては夜になると涼しい風が入ってくるので、今のところ寝るときのエアコンはまだつけていません。(覚え書き)

jikan_tobu
午前中はサクサクと用事が片づけば、まだこんな時間か(まだまだ時間があって嬉しい)と思うのですが

午後はどうしてこうも時間が過ぎるのが早く感じるのでしょうか。

おやつの時間が過ぎたらもう夕方。

まるで太陽が軌道を転げ落ちているんじゃないかと感じるほど。

会社で仕事をしていた若き頃は、定時までもうひと頑張り!今日中にあれとあれを片づけて…

あるいはアフターファイブに遅れないように仕事を片づけよう!と、午後も手を抜けなかったっけ。

脱OLをして転職した仕事なんて、始まりが16時の日があったので、これからお勤めの時間ですよ(^^;

時間は誰にも平等だけど、人によって、過ごし方によって、待つ身なのか待たせる身なのかによって⁈

その時の心理状態によって、時間の長さの感じ方や時間の色や温度や匂いって違いますよね。



yuyake_hawaii (1)-1
私は旅行中に流れる時間が一番好き。

〇時に〇〇をして!という縛りがないからなのと、同じ時間でもいつもと違う色と温度に感じるから。

最近の私は時間を有効活動できていなくて、少し時間を無駄遣いしていると反省。

そのくせTO DOに追われている💦

IMG_3677
「〇〇つーしん」という地域情報メディアは、全国各地にあるのでしょうか?

グルメ、開店・閉店、話題、フォト、イベント、etc.

地域のHotな情報を届けてくれます。

私が暮らしている地域でも、新店情報がちらほら。

例えば写真の左側は先月末にオープンしたフレンチテイストのメキシカン料理のお店だそう。

右側は焼肉の「ぼんぼん」。

大好きな串カツの「あーぼん」の姉妹店、鉄板焼の「じゅうぼん」に次いで焼肉の「ぼんぼん」。

そのネーミングだけでも話題になりそう( *´艸`)

---焼肉だから「ぎゅう(牛)ぼん」も有りだったよね。

---「じゅうぼん」と「ぎゅうぼん」だと紛らわしいからじゃない?

と、家族で好き勝手に話題にして楽しませてもらっています。

ランチくらいから攻めてみようかな。

食べるのが早い夫となら1時間もかからないから、サクラの留守番も短くて済みそうだし。

と、書いて我にかえること。

パパっと買い物して、パパっと食べて…が当たり前になっている今の生活。

ゆっくり歩いたり、ゆっくり買い物したり、おしゃべりも楽しみながらゆっくり外食したり…を忘れていました。

そんな生活を嘆いているわけではありません。少しは羨望する気持ちもありますが

それ以上にサクラがいる暮らしが愛おしいのです。

いつまでも続くと思うな、この幸せ(^^;

今を大切に🍀 と、よく言いますが、今を大切にするってどういうこと?

有形のものなら丁寧に取り扱う、丁寧に手入れをすることができるけれど

目に見えないものを大切にするって、どうすればいいの?と幼い子に尋ねられたら何と答えましょうか^^;

今を大切に

今を丁寧に生きる

今があることを幸せに感じる

感謝する

全ては感謝に通じるのかな---------という気が、最近してきました。

仏前で手を合わせるときに、感謝の気持ちを口に出して言葉にするようになり

一日を感謝の気持ちで始められるのは、自分にとってプラスなことでした。

「今日も一日、見守っていてね」と、ちゃっかりお願いもしていますが(^^;

老犬サクラと暮らしていると、「今日も可愛い一日だったね」と家族間でよく囁かれるようになりました。

娘に電話で、「今日はサクラちゃん、どんな一日だった?」と尋ねられれば

「今日も可愛い一日だったよ」というぐあいです( *´艸`)



IMG_3472
ニョイスミレ(如意菫)

仏具の如意に葉の形が似ていることからこの名前がつけられたそうですが

如意ってなに?

僧が読経や説法の際などに手に持つ道具。孫の手のような形状---だそう。



Periodo_heian,_nyoi_(gancio),_957
(Wikipediaより画像拝借)
確かに葉の形と似ていますね。



a676cbd05ad940f09cbba1450c377795
(奈良国立博物館のサイトより拝借)
こんなふうに可愛く持っていらっしゃいます

今度からは如意観音像を見るときは、手に注目してしまいそう( *´艸`)

ところが、あれ なんだったっけ?と、この「如意」というワードを思い出せなくて、もどかしがっている自分を想像するに容易いのです(^^;

本当に暗記力、記憶力が悪い💦

テスト勉強で暗記するときに、音読して覚えるタイプ、書いて覚えるタイプ、声に出しながら書いて覚えるタイプ

一番憧れる=見るだけで覚えられるタイプ⁈と、様々ですね。

私の場合は、書くのは疲れるから読んで覚えることが多かったけど、英単語だけは書いて覚えていたかなぁ。

例えば人の名前は、その人の顔を見ながら名前を呼びかけると覚えられました(私の場合)

会話の途中で2,3度「〇〇さんは…」と名前を発するとよりインプット。

いま思うと、学生の頃に自分のクラスどころか、他のクラスの人の名前まで憶えられたのはすごかったなぁって。

今の私だったら覚えられないかも^^;

顔と名前(愛称)と特徴やエピソードの三位一体で覚えていたんでしょうね。

これを活用すれば歴史上の人物の名前ももう少し憶えられたかな(^^;  もう手遅れだけど。

こんな私ですが、一度覚えた言語は忘れないのが不思議です。

日本語だけでなく、苦労して書きながら読みながら覚えた英単語や韓単語は忘れていないのはキセキとしか思えない。

いや、今は覚えていても、これからは忘れて行く一方だって⁈  

そんな恐ろしいことを😱

IMG_3542
今日はサクラが寝ている間に、1時間15分で銀行まわりをしてきました。

今年になって初めてでしょうか。

以前はパートの行き帰りに週に2回は歩いていた道、久しぶりに歩くと気分も新鮮。

長らく通帳記帳をしていなかったので、記帳するのにずいぶん時間がかかっていました💦

銀行のATMを4店舗まわり、電気店で買い物をし、コープさんで夫に頼まれていた夏用のズボン下を買い

ユニクロでキュロット型のペチコートを買い、用だけ片づけて家に帰ると、サクラはまだ寝ていました。

本屋さんに寄ることもせず、カフェでアイスコーヒーを飲むこともせず

それでもこうやって銀行まわりができるようになっただけでも、私にすれば良い気分転換です。

今晩は仕事持参で娘が泊まりに来ています。

サクラの顔も見れるし、ちょっと場所を変えて気分を変えた方が仕事がはかどるかも!らしいです。

気分転換は大切ですね。


先ほどテレビから、「廃校の二宮金次郎像が入札で売却」というニュースが聞こえてきました。

勤勉の象徴で知られる二宮金次郎ですが、きっと勉強が好きで、楽しくて仕方なかったんだろうなぁと思いながら

画面の金次郎像を眺めていました。

私が今まで学習することを「勉強」というよりも「趣味」と思えるくらい楽しくできたのは人生で一度だけ。

韓国語学習をしているときでした。

恥ずかしながらトイレの壁にも単語やフレーズを書いた紙を貼り、まるで受験生がいる家みたいで、家族からは半ば呆れられ^^;

物販のときも、ショップ勤務の時も、暇さえあれば本を開いていたし

パートのお昼休みもお昼ごはんを食べながら単語本を開け

その頃の私にすれば、読みかけの小説の続きが気になるのと同じような感じだったなぁと遠い目。

歩くときはラジオ講座を何度もリピートし、その頃は音楽をほとんど聴いてなかったけど寂しくなんかなかった。

全く苦にならなかったし、楽しくてしかたなかったです。

学生時代の勉強がこれくらい楽しかったら、私はもっと優秀な人になって、今ごろ違うことをしていたかな?



IMG_3533
実は数週間前に注文して届いていた簿記3級の本。

今年の目標のひとつに、簿記の勉強をするというのを掲げたのですが

これが笑えるくらい気が進まない💦

ほとんど本を手に取っていません。

最初は検定試験など考えてなかったのですが、勉強させるために無理やり検定試験の申し込みをしてやろうかと思ってるくらいです。

青色申告をしているので、我流で勉強しながら14年ほども複式簿記をつけているのですが

先日、小さな間違いに気づきました。仕訳の間違いなので金額には影響がないのですが

もう一度きちんと勉強し直そうと思ったところまでは偉かったのですが、このざま💦

韓国語学習のときとの違いに自分が一番驚いています。

またあの時のような熱量で楽しめるような学びや趣味が、残りの人生で見つかるといいな。

IMG_3434
サクラにしては早起きした土曜日(7:10)

エイッと散歩に出発。

7:30頃に散歩する日は通学途中の小学生とたくさんすれ違い

横断歩道では誘導のおじさんと挨拶を交わし

いつもとは少し違う光景が新鮮。

いつもの8:30頃だと、通勤通学ラッシュを過ぎ

マンションの清掃員の方が落ち葉などの掃き掃除をしていらっしゃる。

夕さんぽと違って、朝はサクラが起きるタイミングで散歩の時間が違うので

街の空気感が違っておもしろいのです。

+

記帳だけの目的で郵便局へ行くと、ATMが故障中で用事が片づかなかった💦

ウォーキングをしたと思おう(^^;

今日の花はロサ・ガリカ(バラ属)

+

不定期だけど、気が向いたときに紙類の断捨離。

今日もだいぶん処分できてスッキリ。

母の病院関連や介護関連の書類やパンフレット

良い思い出のものではないけど、すぐに処分できなかったのですが

抵抗なく処分できました。

+

先日、通販で注文した綿麻のスカートパンツが届いたけど、失敗でした💦

白っぽい上に透け感が(;´・ω・) 黒にしとけばよかったかな。

無駄にはしたくないので、キュロット型のペチコートを買って履くことにします。

なんだかんだで、こんな土曜日。

夫は21時に滋賀県から帰宅予定。今日で多忙の峠は越しました。


IMG_3429
信号待ちの横断歩道の脇で見かけた赤いユリ

念のためにと調べるとキンサンジコ(金山慈姑)という花だそう。

日本にはヨーロッパから江戸時代末期に持ち込まれたが、普及はしていない---とのこと。

普及していない花にこんな身近でお目にかかれたなんて。

ユリ、カサブランカ、アマリリスの違いがよくわかっていません。

調べてもね、すぐに忘れてしまうんです(^^;

アマリリスは何となくわかりますが

ユリさんもキンサンジコさんもカサブランカさんも、一緒くたにユリと呼んできたかも(^^;

+

拝読している中道あんさんのメルマガのなかにあった

「自分を優先する」というメッセージが胸に刺さりました。

家族の中で、私が今まで一番やってこなかったことかもしれません。

ものすごく新鮮に、斬新に響きました。

もう少しわがままになってみること、もう少し自分を大切にすることが上手くなれば

やりたかったことができたり、行きたかったところへ行けたりして

ちょっとだけ違う世界が見えてくるような予感がしています。

ha3_clean
今日は3ヶ月毎の歯科検診でした。

歯の掃除を丁寧にしてくださるのが気持ちよく、途中のうがいがなければ寝てしまいそう。

今回も他に悪いところは見つからなかったけど、自分から相談したことがありました。

2ヶ月ほど前からでしょうか、下の前歯の裏側に舌先が当たると、ギザギザした触感が気になり始めたのです。

気になるとよけいに舌先を歯の裏側に当ててしまい、それが癖になっていました。

今日そのことを相談すると、ギザギザした部分を丸くなめらかにしてくださり

あっという間の解決で、相談してみて良かった。

定期検診でもなければ、わざわざ歯科へ行くほどのことでもなかったので、真面目に定期検診を受けていて良かった!

次回は8月のお盆過ぎに予約をして帰りました。


medical_igan
市の特定健診の申し込みもする時期が来ました。2年続けて胃のバリウム検査を受けましたが

このバリウム検査に関しては放射線の被爆の観点からあまり良い噂を聞きません(^^;

今日、娘ともその話題になりました。

それなのにどうしてバリウム検査を推進するのかについて書かれているサイトがありました。

①厚生労働省が定めているがん検診の指針に、いまだバリウム検査が含まれていることが原因

②人件費の問題。胃カメラ検査は医師しか行うことができないが、バリウム検査は医師のほかレントゲン技師も行うことができる。そのため、コスト削減のためにバリウム検査のみを行う医療機関も多く存在する

手軽に受けられるとは言っても、不安定な体勢で指示通りにくるくると体の向きを変える検査

こんなこと何歳までできるだろうと思いながら受けていました。

昔は胃カメラの方が苦になったようですが、あまり進歩していないバリウム検査に比べ、胃カメラの方はずいぶん進化したようです。

今のところ自覚症状はないので、とりあえず今年のバリウム検査はやめておこうと思っています。



参考:医師は受けないバリウム検査がなくならない訳 胃カメラのがん発見率は1000倍高い | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

このページのトップヘ