ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

日々のこと

IMG_7525
今日から3月ですね。
別名「雪中花」と呼ばれると言いますから、冬の花のイメージが強い水仙ですが



IMG_7841



IMG_7522
黄色の水仙は春が近づいているような気分にさせてくれます。



IMG_7824
まだ背の低いラッパスイセン達が可愛い。



IMG_7518
まるで薔薇の花のような椿。



IMG_7588
私の中の勝手なイメージでは、コサージュにしたいような端正な形のものは椿と呼ぶより「カメリア」と呼びたいイメージがあります。

シャネルの象徴になっている影響もあるのでしょうか?

マドマゼル・ココが最愛の人からもらった花が椿(カメリア)で、ココが生涯愛した花だそうです。

歳を重ねるごとに好きになる花というのがあって、私の場合は椿もそのひとつ。

若い頃はそれほど注目していなかったのです。

梅の花は桜や桃の花の影に隠れ、山茶花は椿の影に隠れているような気がしますが

梅の花も山茶花もこれから段々と好きになるような予感がしています。

+

ある日うっかりとメガネをかけたままで勢いよくセーターを脱ごうとした時に、メガネがグニュっとなってしまい

鼻パッドの部分が根本から外れてしまいました。

今日息子が6年半ぶりにメガネを新調に行くと言うので便乗して行くと、無料で修理していただけました。

息子が測定してもらっている間に店内をウロウロ。

数年前からサングラスが欲しいと言いつつ、なぜか後回しになっていたのですが

度入りサングラスで、レンズの色が薄く気に入ったものがあったので、それが候補入り。

この夏はサングラスをかけたくなるようなリゾートへ行く予定もありませんが、ひとつ作っておけば一生使えるかな。

サングラスをかけてハワイのビーチで過ごすおばあちゃんを目指して🌺

IMG_7436IMG_7437
IMG_7568IMG_7444
今週は2月らしく寒い日もありましたが、先週も今週も休日はぽかぽかでしたね。

先週ウォーキングしたときの空と、昨日ウォーキングしたときの空です。



IMG_7446
期待している以上に暖かくて、桜の蕾も一気に膨らんでしまいそうでした。



IMG_7561
昨日はこんな道を歩きましたが、この道の先は坂道で息が上がりました(;'∀')

軒先や遊歩道に春の花が咲き始めていたので、インスタ用の花の画像がたくさん撮れただけで嬉しかったです。



IMG_7553
中でも昨日の発見は今年初めて沈丁花の花を見かけたこと。

私の中で沈丁花は3月の花。なぜか卒業式にリンクする花なので、2月に遭遇してしまったのは驚きでした。

4月の花と決めてしまっている桜も、この調子では3月中に咲き終わってしまわないかなぁ。



IMG_7566
先週の金曜日、空手教室から帰って来た夫から訃報を知らされました。

この1年ほど空手教室にお越しになっていなかったY先生が、木曜日にお亡くなりになられたそうです。

少し調子が悪いらしいとは聞いていましたが、夫も、Y先生と近しかった先生も、誰も詳しいことは聞かされていませんでした。

コロナ禍のこんな時なので、誰にも知らせずにおられたようです。

まだうちの息子が空手をしていて身の置き所に困っていた頃、夫と息子に空手の道しるべを作って下さった先生でした。

ちゃんとお礼を言えてなかったし、お悔やみも申し上げられなかったけど

最後のご挨拶をしていないので、今もこの先も、先生がどこかにいらっしゃるような錯覚が続くような気がします。



IMG_7571
私がパート先で一緒にお仕事をさせていただいた諸先輩方も、3人の方がすでにお亡くなりになりましたが

風の噂で知るだけで、最後の対面も最後のご挨拶もする機会がなかったお陰で

今もどこかでお元気にされているような気がすることがあるのです。

手土産を提げて、仕事場の裏口からひょっこり顔をのぞかせて下さるような気もします。

生きていると、きちんと節目やけじめをつけないといけないことも多いですが

最後の挨拶をしないことに救われることもありました。

どこまでも続いている空を見上げていると、この空に線を引く必要はないんじゃないかな

ずっと錯覚の中で生きて下さっていても良いんじゃないかななんて、ふと感じたりするのでした。


33868211
今日は実家見舞い。
風が強くて寒い日だったので、サクラとの散歩はお預けでした。



9ebf2848
椿の花があちらこちらで楽しませてくれます。



FullSizeRender
トリミングを2日後に控えているサクラは毛が伸びて、2回りくらい大きく感じました。

もうすぐ13歳のお誕生日。

少し目が悪くなってきたかな?耳も遠くなってきたかな?と感じることはあるけど

大きな病気もせずにいてくれてありがとう。



IMG_7394
今年はもし行けたら、5月頃にサクラと一緒に旅行しようかと提案してみました。

国内旅行ができるくらいに世の中が回復してくれていることに願掛けをして、計画を立てようと思います。

その前に来月はおばちゃんちに遊びに来てねとサクラと約束して帰ってきました。

IMG_E7380
今日は暖かかったですね。神戸南部ですが
室内の温度計を見るとお昼前の気温は17℃、室温は21.3℃もありました。


IMG_7392
日差しが春めいていて、こんな日は何かしなくちゃと家の中をキョロキョロ。

ひと足先にソファーカバーとクッションカバーを衣替えするに留まりました(^^;

ふだん通りのコートを着て家を飛び出すと、黒いコートが急に重く感じます。

あんまり調子に乗るとダメですね。まだ2月ですから油断はできません。



IMG_E7365
昨日、夫がいただいたチョコレート。包装紙がとても綺麗。
左側の Rose of Sharon はムクゲのことだそうです。
名前の響きまで綺麗。



IMG_E7368
左はひと口サイズのミルクチョコレート。
右は柿の種チョコ。40余年のロングセラー商品だそう。
我が家の二刀流も喜びます(*^。^*)

IMG_7364[1]
昨日家に帰って来ていた娘と、ToonMeというアプリでおふざけ。

画像をもとにディズニーキャラクター風や、バービー人形風などに加工してくれるというものだそうです。

上の画像、夫がバービー界にいたらこうなりましたという画(* ´艸`)クスクス

なかなかハンサムに加工してくれました。上出来、上出来👏


IMG_7363
私は髪が短いせいか、顔の骨格のせいか?! プリンセスには変身できませんの( ノД`)シクシク…

女顔、男顔と2種類に分けるとしたら、自他共に認める男顔ですから('◇')ゞ

バービー人形風のはちょっとリアル過ぎて載せられません。夫のは載せましたけどね^^;

上のはアニメ風? ジブリ風? よくわからないのですが

いくつか試してみた中で一番私らしいと娘が言ったものです。

トトロのさつきちゃんのようで気に入っています。

来年の年賀状の画像、これで良くない?(* ´艸`)クスクス


IMG_7216
梅の花が見頃ですね。


IMG_E7267
と思っていたら菜の花も咲き始めていて、一気に春の近さを感じたのですが


IMG_7272-1
ちょっとフライング気味の菜の花だったかな(・・?

昨日と今日は少し冷えました。


IMG_7291
パートに行くとFさんからの差し入れのカップ麺が2個、机の上にドーンと置かれていました。

どちらもにんにくがガツン!「にんにくは好きです」と、確かに以前お話ししましが(^^;

職場でにんにくはアウトですよーと思いながらも、マスクをしているから許されようといただきました。

美味しいスープは2口ほどにしてごちそうさまにします。


FullSizeRender
ウォーキング帰り、牛乳だけ買うつもりで立ち寄ったスーパーで

箱入りの風月堂のゴーフルが値引きに。本日の戦利品。


IMG_7279
スマホの壁紙はこの前までは実家のトイプー サクラだったのですが

久しぶりにティンちゃんが戻ってきました。

うさぎの鼻の穴ってハートの形に見えて可愛いでしょ♡

なんともアラカルトな今日のブログ。はい、特記すべきこと無き一日でした。

本日も平々凡々なり。

FullSizeRender
この季節、いつもなら西陽が傾き黄昏れる時間帯は夫の仕事場にいるか

そこを出てウォーキングしているか、夕方のスーパーにいるか。

が、この閑散期の土日は昨日も今日も、自宅の部屋に西陽が差し込む光景を眺めて過ごしました。

和室の窓、暖簾の隙間から差し込む西陽。


FullSizeRender
もと娘の部屋の出窓。カーテンから透けて見える西陽。

この窓の向こうが海だったらどんなに素敵でしょうね。


IMG_7275
街の中で暮らしていると、普段は見ることのない海に沈むサンセットは特別なもので

リゾートに行くとついついサンセットの追っかけをしてしまいます。

毎日あんな景色を眺めて暮らしている人はなんて贅沢なんだろうと羨むものです。

私の生活圏に沈んでいく太陽はサンセットと呼ぶのはぴったり来ない。

日没や日の入りじゃあロマンチックじゃないから、せめて日暮れ、夕暮れと呼びましょうか。

特別感はないけれど、こうやって部屋の中までオレンジ色に染めていく夕暮れも、決して悪くはないなぁと思うのです。

IMG_7054
今日は美容院へ行って来ました。もう1週間ほど先に行く予定だったのですが

ポイントで頂いた3000円分のチケットの有効期限が今日までだと気づき、慌てて予約をしたのです。

無駄にならなくてよかった==3

最近ずっと髪型に満足できず、美容院を変えてみたら?と娘にはずっと言われていました。

現在の美容院とはもう長いおつきあい。

家から一番近いというだけの理由で、家族4人ともお世話になっていた時期もありました。

その内に娘は(中学生の頃には)自分で他にお気に入りのサロンを見つけて去り

パーマをあてることもなくなり、髪が薄くなった夫は、自分は短時間で切ってくれる安い理容室で充分だと離れ

髪の手入れが面倒だからとボウズスタイルにした息子も離れました。

母親と同じ美容院というのもイヤだったようで、わからなくはありません(^^;

そんなわけですからどの美容師さんに当たっても、家族構成や愛兎のティンちゃんのことや

私が旅行好きだということなども把握して下さっているのでラクな部分もあるのです。

新しいサロンへ行ってスタイリストさんも変わると、別の視点から私に合った髪型の提案もしてもらえて雰囲気も変わるのでしょうが

一から人間関係を築いていくのも面倒だなぁと。この考え方にも老いを感じます(^^;


IMG_7052
(画像拝借)髪型はかなり短くしてもらいました。

今までもショートの分類だったのですが、さらに短くして髪の分け方を変えてみることにしました。

年齢的には画像の左中のようなエレガントショートが良さげ。

右中のように耳にかけるスタイルもすっきりしていて好きなのですが、白髪が目立ってくるとアウトです(>_<)

今回の髪の長さは左上(左下)くらい。トップの髪を後ろの方から前に持ってくるようにとアドバイスしてくださいました。

スタイリング剤をつけるのは嫌いだし、何十年来も同じところだった髪の分け目ですから

風が吹けばすぐもとに戻ってしまいそうですが、しばらくはやってみましょう。

いま鏡を見てくると、少年のような髪型の私が立っていました('ω')


IMG_7017
パート先でのこと。仕事の一環で銀行に行く業務があり、座って順番を待ちながらぼんやりと目にした光景。

お年を召しておられますが、スーツを着てハットを被り、杖をつきながらカウンターに歩み寄られる老紳士。

足元はおぼつかないですが、銀行にひとりで来られるくらい、まだまだ気持ちはしっかりされているとお見受けしました。

が、カウンター業務をされている方のお声掛けにどこか違和感を覚えるのでした。

まるで介護施設か病院で、お年寄りにお声掛けしているかのような話し口調。

高齢者に聞き取りやすいように話すことを意識すると、どうしてもあのような話し口調になってしまうのでしょうか。

大きな声でゆっくりと話しかけるので、フロア中に声が響き渡ります。

かなり昔、田中角栄元首相の秘書だった方が『徹子の部屋』に出演されていたとき

たまたま観ていたのですが、印象に残るお話がありました。

自分にとって偉大で尊敬していた父親が、(ご病気か認知症か忘れてしまいましたが)介護してくださる方に

まるで幼児のように話しかけられている姿を見て悲しく腹立たしかったというような内容だったと思います。

私の母などは親切に優しくされると嬉しい方かもしれませんが

人によっては「老人扱いするな」とか「子ども扱いするな」と憤慨されるかもしれません。

個人的には、少々声のボリュームは上がっても普通に敬語で話しかけるのが、年長者を敬う気持ちかなという気がしていますが

介護に携わったこともなく、無知ゆえにとんでもなく間違ったことを書いているかもしれません。


3aceb942
今日は2度目の歯科通いでした。

先週治療していただいたところの状態を診て、歯の掃除を時間をかけて念入りにしてくださいました。

まだ治療するほどではないらしいですが、奥歯の歯と歯の間が虫歯になりかけているそうです。

私は歯間の隙間がない方で、フロスが一番使いやすいのですが、歯科ではフロスよりも歯間ブラシを勧められます。

上の奥歯のケアは特に苦手だというと、うがい薬をアドバイスされました。(700円ほど)

似たような市販品もあるのでしょうが、とりあえずひとつ試してみようと思います。

歯の予防だけでなく、心臓病や糖尿病や脳梗塞などを予防する意味でも歯のケアは大切だと注目されて久しいですね。

歯周病菌は内毒素をまき散らす…この1行を読んだだけで恐ろしくなります。

歯をしっかりケアし始めて、血糖値が改善されたという事例も多いとか。

私の母は若い頃から歯が悪く、現在は数本歯抜けのおばあさんですが

もしかすると母の心臓病や血糖値の高さも歯周病菌が関係しているのではと思い当ったりするのです。

健康のための食べ物に関する情報が身の回りに溢れていますが

その食べ物を消化しやすいようにかみ砕くのは歯ですもんね。

むかし「芸能人は歯が命」というCMのフレーズが大ヒットしましたが

芸能人でなくても歯は大事です。

ところで先程から「歯は大事」と変換しようとすると、何度も何度も「母大事」と変換されるので

ついイラッとしてしまいます💦

はいはい、歯も母も大事でございます。

↑このページのトップヘ