カテゴリ

カテゴリ:日々のこと

充実した「何も予定のない日」

カテゴリ:
IMG_8398
最近「何も予定がない」という日がなかなかなく

そんな日が1年の内、いったい何日あるかな? 他の人はどうなのかな?と、ふと思いました。

そもそもそんな日を求めることは間違っているのかな?と勘違いしてしまうほど、何も予定がない日がありません(^^;

多くの勤め人は週休2日の方が大半かと思いますが、休日もアクティブに活動されるかた

ひきこもりを満喫される方、2日の内の1日は人と会い、もう1日は家でのんびり過ごす方

いろいろでしょうね。

以前ママ友の中に、「予定が埋まっていないと落ち着かないの」と言うアクティブな方がいらっしゃいました。

私はその真逆。予定がびっちり詰まっているとしんどい(-"-;A ...アセアセ

スケジュール帳を見るだけで疲れる(-"-;A ...アセアセ

だからそんな時はおおまかには全体の予定を把握しながらも先の方を見ずに

足元だけ=目先の予定だけを見るようにしています。せいぜい2,3日先まで。

+

今日は「何も予定がない日」に限りなく近い日でした。

スーパーと夫の仕事場には行きましたが、それはルーティンであって予定ではありません。

そんな日は、いかにずぼらな私でもいい加減家の中のことをやりたくなります。

気になっているところがいっぱいあるので、やらざるを得ないと言った方がいいでしょうか。

ほんと、書くに足りない細かいことです。例えば洗面所とトイレの換気扇のフィルターを交換するとか。

台所の換気扇のフィルターは少し手強いので先延ばし(^^;

年賀状のデザインの候補はほぼ決まりました。後はどれが良いか、娘の意見を参考までに聞いてみるだけ。

和室の窓にかけていた暖簾が、洗った時に裂けてしまったので、ネットで探して注文しました。

モンステラを株分けするための植木鉢もネットで探して注文しました。

この「探す」という過程が楽しくもあり、苦痛でもあるのです。迷っている間にいたずらに時間ばかり過ぎてしまって

あぁ、今日の午前中は何にもできなかったなぁ…ということも多々あります。

それでも納得のできるものが見つかれば良いのですが、見つからないときの達成感のなさと言ったら、、、

今日は暖簾も植木鉢も決められたし(結局シンプルなところに落ち着くパターン)

友達とのクリスマス会の日とお店も決まったので、充実した「何も予定のない日」でした。


リニューアルした いかりスーパー

カテゴリ:
IMG_8383
神戸の三宮へ行く用があった娘が、地元に2時間ほど滞在すると言うので

今日リニューアルオープンしたばかりのいかりスーパーへ立ち寄ってみました。



IMG_8389
入口に新しくキャラバンコーヒーがオープンしていて、ドリップコーヒーが配られていました。

色々と珍しいものや美味しそうなものがたくさん並んでいましたが



IMG_8391
娘はこれから出かけるところだったし、私も荷物になるのは避けたかったので

また今度来ようねと小さいものを少しずつ買って後にしました。





そのすぐ近くに、12/10オープンのビッグビーンズが、プレオープンの準備をしていました。

神戸屋レストランの跡地ですね。いかりスーパーの目と鼻の先で、2軒の高級路線のスーパーが

どんなふうに共存していくかなぁ。要らぬ心配ですが。

いかりスーパーは地元で愛されているスーパーなので、いつまでも元気でいてもらいたいし

新顔さんもにも挨拶して仲良くしたいし、地元民は八方美人です(^^;



IMG_8387
マックでグラコロが始まったよーと娘が言うので、グラコロファンとしては一度は行っておかないとね🍔

娘とは2時間ほどでバイバイしました。

+

今日から12月ですね🎄 

色々しなくちゃいけないことが山積みで、まだ1年を振り返る気持ちの余裕はありません(^^;

仕事も少し忙しく、昨年のことを思うとありがたい限り。

出張に行くたびに夫と小さな忘年会が数回出来るかな…というところです。

皆さんも楽しい12月を。

食品の乾燥剤を食べてしまったら?

カテゴリ:
2372d7b8
シュトレンを切りました。

本来は食べる分だけをその都度切り分けていただくものかもしれませんが

ずぼらな私は一気に薄く切り分けます(^^; 包んでいた白い包装紙を広げてその上で切り分け



IMG_8369 (2)
白いお皿に移すと



IMG_8365
包装紙の上に乾燥剤(エバーフレッシュ)が残っているじゃないですか(゜o゜)

あらあら、私は乾燥剤の上でナイフで切ってしまっていたようです。

幸い袋は破れていませんでしたが、よく見るとナイフで切った跡が残っています(^^;

+

そう言えば先日 煮物のお鍋の中に干し椎茸のスライスを入れようとして、お鍋の上で袋を傾けると

中から椎茸と一緒に乾燥剤(ドライカル)がお鍋にポトンと落ちてしまい、慌ててつまみ上げたことがあります。

乾燥剤が溶け出しているかもしれない!! お鍋の中のもの、全部ボツ?!と

慌ててグーグル先生に聞きにいきました。

中身の粉末を誤って食べたり、食物と一緒に煮込んだ場合でも異常がなければ

水を飲んで様子を見て下さい。
---と、あります。

今回のシュトレンの下にあったエバーフレッシュという乾燥剤の場合は

毒性の低いものなので、乾燥剤程度の量であれば心配はありません。---と、あります。

今回は食べたわけではなかったので傷が浅かったかと思われますが

いい加減 こんな失敗はしないようにしなければなぁと、60歳の主婦は猛省するのでした(^^;


60歳の健康の「あゆみ」

カテゴリ:
IMG_8291 (2)
先日受けた健康診断の結果が届きました。

60歳の健康の「あゆみ」。今のパート先に勤めて18年生の「あゆみ」です。

中性脂肪欄に小さな*印がついた1回を除いて、過去15年くらいはずっとオールAだったのですが

3年前からLDLコレステロール欄に*印がつき始めました。

この3年間で食生活が変わったとも思えないし

コレステロールを多く含む食品をたくさん食べている心当たりが全くないだけに改善が難しいですが

野菜、海藻、きのこ、大豆食品などをこれからはもっと多く食べることを心がけなくてはなあ_φ(・_・

有酸素運動も大切だそうですが、確かに最近ウォーキングをさぼり気味(^^;

以前はパートの日でもウォーキングを欠かさなかったのですが

昨年あたりから、パートから帰って夫の仕事場で2~3時間手伝った日は

「今日は働いてきたし、ウォーキングはいいかな。靴も歩きにくいしね。」と言い訳をしている最近の私。

「以前は歩きやすい靴でパート出勤して、職場で履き替えてましたがねぇ( 一一)」と、過去の私。

この違いが数値に表れているのでしょうか^^;

+

今日は寒かったですね。夏と違って、冬は黄昏る時間のウォーキングが嫌いです(^^;

いっそどっぷりと暮れた後、夕飯も済ませて歩くか

少しでも暖かいお昼前後に歩いて、スーパーで買い物して帰るコースが理想かな。

今日はお昼前にウォーキングしてきましたが、風が強かったので紅葉した葉がずいぶん散っていました。

友から教えられた「あたりまえではないこと」

カテゴリ:
IMG_8258[1]
昨日はH美ちゃんとW子さんと1年9ヶ月振りの再会。

それぞれの近況報告を聞くには4時間では全然足りないのでした💦

別に決めたことではないのですが、何かしら小さなプレゼントを交換し合うことが多いです。

「この形のマスク、使ってる?」とW子さんから。



IMG_8259[1]
「5年保存できるらしい」とH美ちゃんから。さっそく非常用リュックに入れました。

私からは焼き栗モンブランを🌰

+

かれこれ10年くらい前でしょうか

3人とも同じ年齢の息子がいますが、みんな大学生になってとりあえず子育てが一段落ついた頃

ランチかお茶が定番だった友達と、居酒屋や夜カフェにも行けるようになった自分達の自由を楽しんでいた時代がありました。

これからは月に一回くらいやろうねーなんて言いながら、そんなことも何回か続いたけど

その後の私達の50代も忙しく楽しく過ぎ、三人三様の人生、本当に彼女達は頑張ってるなぁと感心するのです。

+

おふたりは私の夫のことを「ネズミ先生」と呼びます。

3人の息子の空手の先生であり、A君(うちの息子)のお父さんでもあり、ひょんな理由でネズミ先生という呼び名になりました(笑)

W子さんから飛び出した思い出話。これはひとつの例ですが---

昔3人でちょっとリッチなランチをしていたとき、こういうときネズミ先生はなんて言ってる?と聞かれたことがありました。

当時まだ会社員をしていた夫は

「自分は接待とかでたまに高級な店で食事する機会があるけど、sonoにはそんなチャンスは滅多にないから

そんなランチはどんどん行ってくれ」と言ってお小遣いを持たせてくれる、ほんの数千円だけど^^;

と私が答えたそうです。今の夫でも言いそうなセリフなので、私には何の違和感もありません。

でもW子さんとH美ちゃん曰く、そんなふうに言ってくれる旦那さんを当たり前だと思ったらダメなんだよって。

夫をよく知るふたりは、ネズミ先生は(良い意味で)かなり特殊だからって。

+

そう言えばどんなにお酒に酔って帰って来ても、ヘラヘラと機嫌よく笑っているけど

脱いだ服をちゃんとハンガーに掛けてお風呂に入り、いつも通り歯磨きもして、お布団を敷いて勝手に寝ている。

そんな手のかからない人。そういう旦那さん像を一番近くで見て育ってきている娘ちゃんは

将来結婚するときにネズミ先生みたいな男の人をふつうと思って結婚したら、一回は壁に当たると思うって。

人は経験をもとに話すことがほとんどなので、皆がそう考えているとは思いませんが

こういう意見に耳を傾けることは大事なことだと思うのです。

いつも私のブログを読んでいる娘にもこの意見が届くはずなので

「頭の片隅に置いておこうね、お互いに」と思うのでした。

いい夫婦の日は過ぎたけれど、夫にも感謝することも忘れずに。

あ、これ、イイ歳してノロケじゃないですよね(^^;;


出会う運命

カテゴリ:
IMG_8077
韓国の歌手のK.willのファンになって彼是8年。

ファンになった2013年に韓国語の勉強を始め、ついでに同じ頃にダイエットで10㎏以上痩せ、脱毛にも通い

まつ毛が伸びる美容液なんていうものも使い、2013年は私にとって飛躍の年だったので覚えているのです(笑)

やっぱり人を好きになるってすごいパワーですね(´艸`*)

その頃の私の変化を娘が喜んでくれていました。いや?もしかしたら面白がっていたのかな?

何だか急に若い歌手に夢中になり、女性に目覚めたような母親をイヤだと思うどころか

面白がって喜んでくれる娘で良かったなぁと思います。

ダイエットはリバウンドし、まつ毛も美容液をやめたらすぐに元の長さに戻りましたが

K.willのお陰で検定の3級まで習得できた韓国語だけは忘れずにいたいものです。

ずいぶんと長い前置きになりましたが、これから前置きpart2---。

そんな私はK.willのファンクラブにも入っております。

あまり活発なファンクラブではないので、コンサートチケットの優先購入のために入っているようなものです(^^;

今年も自動的に会員登録が更新された通知が届きました。

更新プレゼントが年々しょぼっていきますが、コロナ禍でコンサートもできないご時世でしたから

いただけるだけでもありがたいです。

もう2年以上もコンサートに行っていません=もう2年以上も会わず、生歌を聞いていません。

正直、熱は冷めています温度は熱湯からぬるま湯くらいに冷めています。

現実の恋愛だってそうですもんね。

知り合った頃のあのドキドキがずーっと続いたら、心臓に悪くて寿命が縮まっちゃいます。

それがいつしか落ち着きに変わり、あげく空気に変わったりするわけで(*´ω`*)

いつかK.willのコンサートが日本であったら行くのかな?と、自分に聞いている私がいます。

目をキラキラさせてペンライトを振る私ではないかもしれないけど

その分もっと冷静に歌を聴いたり、演奏やダンスにも注目できるかな。

うん。やっぱり行こう!と思うのです。

はい、ここから前置きpart3---。

いつだったかK.willの記事で読んだのですが、デビューするときにマイクを持つ手が寂しいなと思い

指輪を買ってはめてみたのだそうです。まだデビューの頃ですから高価なものではないとおっしゃっていました。

その指輪を何度か失くしたことがあるそうですが、その度に自分の手元に戻ってくる指輪なので

今も大切にはめているというエピソードでした。



IMG_8068
ここからが本題です。(画像はいただきものの銘菓)

昨日はある大切なお客様と、地元のお店で待ち合わせをしていました。

待ち合わせの前に寄りたいところがあったので、夫とふたり、少し早めに家を出ました。

もう日も暮れ始める時間帯、普段あまり歩かない道を気まぐれに選び

かすかにオレンジ色が残る空の方を向いて歩いていたら

向こうからこれから会う約束の人達が歩いてくるではありませんか。散策中だったそうです。

あら こんなところで!と、奇跡的な偶然に驚いた声をあげてしまいました。

もう20秒時間をずらして家を出ていたら出会っていなかったし

気まぐれに違う道を選んでいなかったら出会っていなかったわけです。

そう考えると、会う運命の人とはこんなもんなんだなぁと、夫がしみじみ。

断捨離をする時に大切なものを捨ててしまっても、本当に自分にとって必要なものなら

また買うなりもらうなりで手元に戻ると言いますよね。もちろん思い出の品や一点ものは別ですが。

縁のある人やものとは、離れていてもまたいつかどこかで巡り巡る運命になっているんだなあと思った出来事でした。

ノスタルジックな「写ルンです」

カテゴリ:
IMG_8047
実家の母が富士フイルムヘルスケアのサプリメントを利用しており

先日富士フイルムから2022年のカレンダーが贈られてきました。

富士フイルムが作ったカレンダーだと思って見るからでしょうか、カレンダーの写真がよけいに綺麗に感じます。


sub25
お腹の脂肪と体重を減らすのが目的のサプリ利用だったのですが、母の体重は3キロ減で下げ止まり。

ですが、このサプリを飲み始めてから便秘が完全に解消されるという嬉しい効果がありました。

サラシノールは間違いなく腸に届いているようで、母はもう手離せなくなったようです。

アビガンでも一躍有名になった富士フイルムですが、私達世代にとって富士フイルムと言えば


pic_utsurundesu-simpleace_13
真っ先に思い浮かぶのがカメラのフイルムと、お正月を写そう♪の「写ルンです」。(オフィシャルより画像拝借)

娘情報によると、若い人達の間でまたあの「写ルンです」が小さな流行だとか。

「懐かしいのに、あたらしい写ルンです」ですって。

デジタル化という時代の流れの中で、私の知らぬ間に医薬品やヘルスケア商品などでも有名な会社になっていたんだぁ

と思っていたら、まだまだフイルムの世界でも活躍されていて何よりです。って何様目線(笑)?



IMG_8051
(画像ともにオフィシャルより)
「写ルンです」の人気の理由はさまざまですが、圧倒的に多い声は“良い雰囲気”に写る。
スマホの写真に慣れ親しんでいるほど、アプリを使わなくてもオシャレに、
ノスタルジックな感じになる“フィルム写真”の描写力が新鮮で魅力的のようです。


仕上がりは写真プリントでもデジタルデータでも楽しめるそう。





まだまだカメラや写真が特別だった1986年に生まれ、たくさんの人の“ファーストカメラ“になった「写ルンです」。
枚数に限りがあるから、失敗してもやり直せないから、一度のシャッターをとても大切に思う感覚も、
すべて撮り切るまで見られないじれったさも、その時の心まで映すような、フィルムだけのアナログな仕上がりも、
撮ったらすぐに見れる時代だからこそ、あらためて、新しい!

(オフィシャルより)

本当にその通りですね。大切な日のシーン、日常の何気ないシーンでも

今のようにパシャパシャとシャッターを押すなんて考えられなかったです。

1枚1枚大切に心を込めてシャッターを切っていました。



IMG_8049
ところで我が家にはひとつだけ「写ルンです」の本体が残っていました。

品質保証期限は2009年5月となっているので、製造はもう少し前のデザインのもののようです。

実は10年くらい前に息子から預かり、「なんか部屋からこんなん出てきた。何枚かフイルムが残ってるから

適当に撮って現像に出しといてー」と頼まれ、そのままになっていたようです。

頼まれて放置していた私も私ですが、頼んだことを忘れている息子も息子。

母親に頼むくらいですから、見られて困るような写真でないことは確かです^m^



IMG_8050
13年くらい前の息子が見た風景が色褪せずにこの中に入っているのだと思うと、ノスタルジックだな(@^^)/~~~

何ならこのままあと10年、20年保管しておきましょうか。

タイムカプセルのように。

健康診断の日、クリスマスツリーとフレンチおでん

カテゴリ:
83e908a6IMG_7965
昨日は娘宅に用があり、2時間ほど立ち寄りました。

部屋に入るとクリスマスソングが流れ、早くもクリスマスツリーが飾られています。



IMG_7966IMG_7968
午後からの健診だったので、体重増加と血糖値上昇を避けてランチは抜き

紅茶だけ淹れてもらって私は健診へ、娘は梅田へ。



IMG_7970
サクッと終えて梅田まで四ツ橋筋をウォーキングし、再び娘と合流しました。



IMG_7983
さぁ、食べよう!といつになく張り切って足早に向かったのは「紅白 大阪ルクア店」。

今回の食事が嬉しかったのは、私も娘も食事制限のダイエットを始めたばかりだから(*'▽')

娘式のダイエット方を私も真似、仲間がいると励みになるものです。

少々ひもじいので、食事の時間の楽しみなこと!

娘の場合、平日は計画的に食事制限ができても、週末には友達と食べたり飲んだり

私も同じくで、週末は夫と物販の旅で居酒屋に行ったりするのでそこは割り切ります。

ストイックにダイエットのことばかり気にするのはイヤですから。無理ですから(;'∀')

1キロ減って500gリバウンドしても、それを繰り返していけばグラフは緩く下降線をたどるという作戦に賛同しました。



IMG_7994
それにしても平日の午後3時と言えばカフェタイムが相場でしょうに、20分ほど並びました。

紅白さんにしてみれば20分の列なんて並ばないに等しいのですが、この時間からワインを飲んでいる人っていったい…(笑)



IMG_8008
マストで食べたかったのはこちら 
・大根ポルチーニ茸のクリームソース掛け



IMG_7998
初めていただいたこちらのフレンチおでんもホロホロしたお肉が美味でした!
・牛リブの3種のマスタードソース



IMG_8014IMG_8011
・5種類のミニ野菜サラダ バジルとフルーツの2色ドレッシング
・フォアグラの茶碗蒸し



IMG_8012IMG_8007
・長芋マリネ
・軟骨の赤ワイン煮込み



IMG_8015IMG_8018
・コンニャク 肉味噌ボロネーゼとチェダーチーズ
・5種類のキノコのリゾット トリュフの泡仕立て

フレンチはソースの味が家では真似れないんです、私の場合。

久しぶりに美味しいものをお腹いっぱい食べ、スパークリングワイン2種も美味しく食を満喫しました。



IMG_8020
阪急百貨店で食器を見たり、娘のバッグを買ったり



IMG_8021
ZARA HOMEではふたりとも1点ずつ小さな買い物をしたら、かわいいサンタさんがついてきました。



IMG_8029
おばさんになっても小さなプレゼントはすごく嬉しいのです。

そろそろクリスマスシーズンですね。

プリンの差し入れから胃の検査の話

カテゴリ:
IMG_7742
パート先のFさんが昨日差し入れてくださったプリン。

こう見えてとても大きいのです。

「これは…食べ切りサイズじゃないですよね💦」と思わず言ってしまいましたが

「食べ切れるでー」とおっしゃる我が職場のビッグボス。

「自分は今までいろんな人に会ってきたけど、Fさんみたいな人は初めて」とおっしゃる人もいました。

誰もがそう思い、尊敬されるFさんは、ここ数ヶ月ほど胃の調子が悪く、第三者が見てもわかるくらいに

食欲が低下し痩せてこられました。

気弱な発言も多く聞かれていたのですが、最近受けた胃カメラの検査の結果

悪性のものではなく薬で治療が可能なことがわかり、早くもその薬の効果が表れて

また美味しそうに食事をされる姿が見られるようになりました。

ご自分が美味しく食べられるようになると、私への差し入れの量も増えてきたような気がします^^;

万年ダイエットをしていることもご存知なのですが

「痩せたらあかんでー。ふっくらしてるくらいがちょうどええでー。」と協力してもらえません💦



IMG_7743
それでこちらの差し入れです(^^;

ちょっと思うところがあって、胃の検査を受けてみようかなと思っています。

汚い話で申し訳ありませんが、ここ数年ゲップの回数が増え、口の中が塩辛く感じるようになりました。

歯周病かな?と思い、歯科通いしているときに相談しましたが

歯肉炎になりかけているけどそれほどひどい歯周病ではないと言われました。

素人判断で逆流性食道炎を疑っています。そんな話をFさんにしてみると

ピロリ菌の検査をしてみたらどうかとアドバイスされ、60歳になった記念?に

今まで受けたことのなかった胃のバリューム検査のデビューをする時がきたかなと考え中です。

そうそう、たまごプリンはいつかどこかで食べたことのある懐かしい味で、不思議とペロリといただけました(^u^)


待望の100円ショップのオープン

カテゴリ:
df4bb6c1
私の暮らす市内には100円均一のお店が一軒しかありません、多分。

以前は知る限り、小さな売り場的なものも含めると4店舗ありました。

JRの駅にあるショッピングモール内にもあったのですがなくなり、はっきり言ってとても不便です^^;

100均に一番救われたのは職場に老眼鏡を忘れたとき💦

細かい文字が読みづらく&書きづらく、100均に買いに走ってこんな時の為に3個購入しました。

ひとつは職場の引き出しに、ひとつは自宅に、もうひとつは仕事用のカバンの中に。

他にも思い出すのは義母が緊急入院したとき

とりあえず100均でタオルやお湯呑みや割り箸等々購入して病院へ向かったこと。

娘のひとり暮らしの生活用品を購入したこと。

楽しいシーンでも緊急シーンでも、私達の生活を助けてくれている100円ショップです。

そんなお助けマンの100均がなくなって不便を感じる生活が一年以上も続きましたが

このたびJR駅近くの別の場所ですが、そして前とは違うメーカーですが、100円ショップがオープンするようです👏

パート帰り、寄り道コースのオアシスになるに違いありません。

何なら仕事用の文具も買い出しに行っちゃおう。


このページのトップヘ

見出し画像
×