IMG_9081
昨日は娘と夙川へお花見に行ってきました。

日曜日はまたまた雨との予報だったので、今年の桜はこれで見納めかなぁと思いながらの桜道の散歩です。

この春は日曜日の雨が多かったですね☂️



IMG_9098
たくさんの人がカメラを向けていた先に、こんな可愛い訪問客が😍



IMG_9100
いえいえ、注目されても全く動じないマイペースさから憶測するに

この方はこの川の住人の一羽で、私達が騒々しいギャラリーだったようです(^^;



IMG_9112
夙川は松の木と桜のコラボ。



IMG_9116
風で花吹雪がたびたび舞い、私達は嫌いではない葉桜も楽しめました。



IMG_9137
ベンチに腰掛けてのんびりしていると、手のひらや服に花びらが着地するだけで、乙女チックに喜んだりするのです。

カップルの男子の頭上に花びらが乗っていることに気づいていないことが微笑ましかったり(*^。^*)



IMG_9142
橋の上からの眺め。



IMG_9143
今年もたくさん楽しませてくれてありがとう。



IMG_9090
春は出会いと別れの季節と言いますし、受験の合否が分かれる季節だったり

希望の学校や会社に進んだ人、本意ではなかった人

希望に溢れて新生活をスタートする人、無理に前を向いてスタートを切ろうとしている人

もう一度挑戦したりリスタートする人、色々と道が分かれ、ある意味 残酷な季節なのかなとも思うのです。

さくら、さくらと目出度い気持ちでお花見をしている人ばかりではないのだということを知っています。

我が家にもそんな春がありました。亡き義母の闘病でお花見どころではなかった春もありましたし

この華やかさに気持ちがついていかない春もありましたが

ひとりでこっそり見上げる桜に、しばしでも上を向かせてくれてありがとうと思うのでした。

だから、いつか晴れ晴れと桜を見上げられる春が巡ってくることも知っています。

今年娘と一緒に見た桜は嬉しい桜でした。



IMG_E9148
夙川沿いを歩くと苦楽園という駅にたどり着きます。

久しぶりにやってきた苦楽園の上島珈琲で喉を潤しました。

オーダーカウンターに並んでいるとき、スイーツの誘惑に負けそうになりましたが

この後娘は友達と約束があったので、大人しくドリンクだけに。

スイーツを食べずとも、黒糖アイスミルク珈琲の甘さが満たしてくれました。



IMG_9133
八重桜もきれいでした。


IMG_9078