IMG_4966-1
昨日は実家見舞い。今回の実家見舞いにはもうひとつ目的がありました。

今月に入った頃から母が息が上がりやすくなり

先週の金曜にかかりつけの病院で検査をしてもらった結果を一緒に聞きに行くこと。

母はひとりで行けると言うのですが、報告を母からまた聞きするよりも

直接聞く方が間違いないですからね。

かく言う私も、子ども達に言わせると最近は頼りないらしいですが^^;

検査結果を聞くだけだと思って行くと、もう一度心電図とレントゲン、そしてエコーを撮るとのこと。

ほらね、話が違う(^^;; 母が聞き間違いをしていたようです。


IMG_4975
検査が終わるのを待つ間にすっかり暗くなりました。

病院の外扉と内扉の間にある靴を履き替えるスペースに、いつもサクラのカートを置かせていただいているそうです。

受付の方にも名前を覚えてもらって、時々サクラの様子をうかがって下さったり

可愛がってもらっているようでした。

先週も検査の間、サクラは画像の状態で2時間半もおとなしく待っていたそう。

良い子にしているので、皆さん感心して下さるのだとか。

家で留守番している方がいいんじゃないの?と私は言うのですが

母曰くは一緒にお出かけして、そばで待つ方が良いのだと。

サクラがそう言ってるの?と私は意地悪く聞いてみるのです^^;

薬局に行っても「サクラちゃん」と声をかけてもらい

この町には母とサクラのコミュニティができているんだなぁと思いました。


IMG_4956-1
金曜日、土曜日、そして今日と心電図を撮って経過観察。

レントゲンも撮り、先生の所見では不整脈と

BNP(心臓から分泌されるホルモン)の数値がかなり高いので、心臓の状態が良くないとのこと(心不全)。

利尿剤の効果は表れているのでもう少し様子を見て

ペースメーカーの手術となれば病院を紹介してくださるとのことでした。

手術そのものは1~2時間、部分麻酔でできる手術だそうですが

術後の経過を診るために10日ほどの入院が必要だとか。

母は入院や手術はこりごりだと先生の前でもわがままを言うのですが

もし次に呼吸が苦しくなったら観念すると言っております。

先生に、その時は出来れば私の自宅の近くで良い病院を紹介してくださいとお願いして帰って来ました。

心配していた娘に報告すると、「早く我が家に移住させて」とのこと。

母の手術でサクラを預かる時のためにも、来月はまた我が家にショートステイして

サクラに慣れてもらおうと考えています。

それまでに母とサクラの部屋を冬バージョンにしつらえておかなければ。