午前は息子、午後は娘の入学式。

初め、息子と一緒に学校へ向かうつもりでいたけど、


な●君から誘いの電話があり、息子はちょっと不安ながらも私より一足先に出かけて行った。


クラスは4組。担任の先生は、昨年も1年生を持っていた林先生。


落ち着いた感じの穏やかな先生だけど、ちょっと話が長いらしい(^^;

同じクラスに高●畑君、藤●君、福●君、上●君、池●君、藤●さんなどがいて

わりとリラックスした雰囲気で始まった。


娘の方は1組ということもあってか、担任は学年副主任を兼任するちょっと恐そうな先生(^^;

保護者に向けての話の中にも、「勉強が出来る、出来ないよりも

意識の点で今年は危機感を持って迎えている」と、クギをさされてしまった。


遅刻、頭髪や服装の乱れ、忘れ物が例年よりも目立つらしい。


こちらの方は、少し緊張感を持って始まったかもしれない。