IMG_1466
8/22㈯の18:20  雨上がり、ウォーキングにでかけたときの画像です。


まだ少し夏は残っているはずなのに、なに? この夏の抜け殻のような空気感…

その数時間前に雨が降って、まだ少し燃えていた夏の火を消してしまったように

急に夏の元気がなくなっていました。


一日一日と日が短くなり、夏もそろそろ終わりかな‥と思っていましたが

昨日スーパーの帰りにツクツクボウシが鳴くのを聞きました。


数日前から鳴いていたのかもしれませんが、ツクツクボウシが鳴くのを自分の耳で聞いた日に

私の中で「夏は終わった」と毎年思うのです。


たとえまだ残暑が続いていたとしても。たとえまだ汗が滴っても💦

+

昨夕からは晩夏。好きな季節です。


今年の晩夏が始まった日、偶然ですが、始めてみようかなと思うことが見つかりました。

ブログを始めた頃、私は毎日デジカメを持ち歩いていました。

携帯のカメラが今ほど性能が良くなくて、デジカメの方がまだキレイに画像が撮れていた時代。

そんな頃があったことすら懐かしいですね。

風景、食べ物、家族、うさぎのティンちゃんやトイプーのサクラ、花や植物…と

いろんな画像を撮ってきました。


そのわりにいつまで経ってもカメラが上手にならないことにある意味びっくりするのですが
そこはスルッと流すことにして(^^;;


私は花の画像を撮ってるときが一番楽しいかもしれないということに気づいたのです。
(ちなみに一番苦手なのは人を撮ること。)

食べ物や風景を撮るときのように、ブロガー根性で義務的にカメラを向けていたのではなく

花を撮ってる時はブログのことは忘れて自然に楽しんでいたような気がします。


そのことに気づくのに、こんなに遠回りをしたのかと我ながらびっくり。

どれだけ自分のことを知らないのかと思いますね。

自分のブログを見てみると、いつの間にかこんなにも増えていた「花・植物のこと」カテゴリーの記事。

家族、食、仕事に次いで、花と旅は私の生活、大袈裟に言うなら私の人生を彩ってくれた証が

ブログの中にあったのだ‥と思いました。

+

自分が通勤路や散歩路で見かけた花や植物を中心に、インスタを始めてみることにしました。


今までブログ一筋でやって来たのは、私はいろんなことを器用に同時にできない方で

そのくせやり始めたことを中途半端にすることもキライで

長年続けているブログが疎かになりそうでずっと避けていたのです。

娘に教えてもらいながら、最初は非公開で始めようと思います。


いつか人知れず「私の花のアルバムなんだけど、ちょっと見てくれる?」という気持ちになったら

こっそり公開するかもです^_−☆


そんな日が意外に早くやって来るのか、いつまでもやって来ないのか、全く未知ですが

コロナコロナで終わってしまいそうだった2020年に、何か新しいことを始めてみたいと思っていたので

それが見つかったことが嬉しくてたまりません。