6/12(金)のこと

IMG_9587
この日パートを終えた私と、半日有休を取っていた
娘は、エースホテル京都の最寄り駅
烏丸御池(からすまおいけ)で待ち合わせました。

地下から駅直結で便利だけど
コンビニで買うものがあったので
地上で待ち合わせると

エースホテルと併設の新風館に行く人達が列を
成しておられました。
密を避けるために入場制限をされているので
入場整理券が必要のよう。

エースホテルの宿泊客は入場整理券がなくても
ホテル側から行き来できる特典がありました。
画像はエースホテル の向かい側にあった
老舗の御菓子屋さん。




IMG_9596
きれいな色でペイントされています。
京都はレンタサイクルが増えましたからね。


IMG_9453
正面のエントランス側に到着。


IMG_9883[1]
アジア初で世界10店舗目のエースホテル京都。
ホテルのロゴは各地によって違うけど


IMG_9454

京都のはこんな感じ。
丸みがあって可愛い書体が日本
京都らしさと捉えられるのですね。
ひらがなのイメージなのかなぁ?と
娘と話しています。


IMG_9598
右側の建物が新風館。旧京都中央電話局の建物で
京都市登録有形文化財の第1号だそうです。

1階が商業施設で、2階と3階がホテルの客室。
左側の建物が増築されたエースホテル の新館。


IMG_9592
私達のスタンダードツインルームはこちらの建物です。


IMG_9597
新国立競技場でも話題になった建築家
隈研吾氏が設計されたそう。
木材を生かしたデザインですね。
京都の雰囲気にぴったり。



こちらにも興味深い記事を見つけました。

外装には、「杉」をはじめ「硫化イブシ銅板」
「墨色コンクリート」「クリンプ金網」といった
京都の街並みにとけ込む質感の素材を採用し
古都らしいシックで厳かな表情に。
(引用)



IMG_9601
右側手前に小さく見えている茶色のものは


IMG_9588
竹製のカラーコーン。
こんなところの素材も景観に配慮されていました。


IMG_9455
エントランスにはオープンをお祝いして届けられた
たくさんのお花がずらり。


IMG_9706
こういうトーンの花で統一されているところも
エースらしい。


IMG_9589


IMG_9694
ホテルの中から外の花を見たところ。
中に入るまでにもこんなに見るところが多いなんて。
チェックインして中を拝見するのが楽しみ♪



そもそもエースホテルとは…
興味のある方はどうぞ。長いです(^^;