IMG_3466
昨夕の散歩のとき、オシッコをする体勢をするも殆ど出ていないことが3回続き

ふだんはそれほどマーキングをするタイプではないので、これはもしや膀胱炎⁈

家に帰ってからも落ち着きなく部屋の中を歩き周り、ひどいときには3分に1度オシッコの体勢。

これだけ動き回ると、しまいには口を開けて呼吸も荒く、一番心配していたのは、これが痙攣発作の前兆だったら…ということでした。

ただ昨年末と違ったのは、痙攣前のそわそわ感とは明らかに違っていました。

あの時は何かにおびえているような表情で、身の置き所がないという感じでそわそわと歩き回っていたのですが

今回はちゃんと周りが見えているし、単に膀胱炎で落ち着きなく歩き回っているという感じでした。

そんな中でも夜ごはんは完食して安心させてくれたサクラさん。

21時前になって、最後は疲れて布団の上にダウン。

寝ている間だけは尿意を忘れられるようで、寝顔を見てホッとするのでした。

+

一夜明け、サクラは6:20に起床。え!日に日に早起きを更新していってる⁈

6:45に散歩に出発し、今朝はショートコース。

もしかすると今日も部屋の中を歩き回ることになるかもしれないので、疲労のことを考えてそうしました。

一番乗りで病院へ行き、先生に昨日のお礼を言って診察してもらいました。

少しだけ採取できたオシッコで検査すると、血尿が確認できたので、おそらく膀胱炎だろうということ。

サクラは抗生剤の種類によっては痙攣を誘発することがあったので、抗生剤の種類を選ぶことに関して先生は慎重です。

抗生剤と消炎剤、整腸剤が処方されました。

家に帰って早速薬を飲んだあと、サクラは5時間眠り続けました。

眠くなる成分でも入っていたのか? それとも昨日の疲れか?

今日の夕さんぽは普段どおり。薬の効果ってすごいですね。

尿意を感じて歩き回ることもなく、夜ごはんも完食し、薬も飲んでうたた寝中であります。

痙攣発作の不安はこれからも常について回るのですが、今回は逃れました。

今年になってから、毎月病院通いです。

その甲斐あってか⁈  前回も今回も、病院でのサクラの震えがずいぶんマシになりました。

サクラ!病院とうまくつきあって暮らそうね。