IMG_3015
京都市京セラ美術館を後にして、ランチの予約まで少し時間があったので岡崎の蔦屋書店に寄りました。

床や路(みち)の模様を集めた非公開のインスタをしていますが

最近おでかけする機会がめっきり減っていたので更新が滞っています。

昨日は久々のおでかけだったので、度々歩みを止めて路の画像を撮ることに夢中になってしまいました。

床マニアにはこちらのロームシアター京都の路の模様はたまりません♡



IMG_3016
目指すはホテル ザ・リッツ・カールトン京都。初めての訪問でしたが

高級ホテルのイメージともリッツ・カールトンのイメージとも違う建物の全貌に驚きを隠せません。

遠目には低層の旅館ふうに見えますが、「ホテルフジタ京都」という老舗ホテルの跡地を受け継いで建てられたそうです。



IMG_3071
表に面しているところには目立つエントランスはないので、ドアマンが立っているわけでもありません。

入口が目立たないのは敢えてでしょうか。



IMG_3020
水の流れに沿うようにして画像の正面からアプローチを歩いてくると



IMG_3019
ようやくエントランスが。町家風の格子エントランスの向こう側に期待が募ります。



IMG_3021
一見壁のように見える扉が開くので、思わず「開けゴマ!」を連想してしまいました( *´艸`)

敢えて少し早く到着したホテル好き母娘は、しばしホテル見学を楽しませていただくことにします。



IMG_3023



IMG_3024
ロビーは予想したよりもモダンな雰囲気。



IMG_3034



IMG_3035
ピアノの生演奏がどこかから聴こえてきます。階段を降りると



IMG_3037
こちらで男性の方がピアノ演奏されていました。

さきほどのロビーで、早く到着したのでレストランの予約時間を少し早めていただけるか尋ねると

確認して快諾してくださったので、ダイニングに向かうことにしました。



Mizuki_Overall1
会席 水暉 (画像はオフィシャルより拝借)

昨日は娘のお誕生日ランチだったので、レストランは主役が選び、予約は私がしました。

地下のダイニングなので景色は期待しなかったのですが

地下の空間をうまく利用して、窓の向こうは滝が見渡せるようになっていて感動♡



タイトルなし
ランチは平日限定の曙弁当。



IMG_3040
赤紫蘇のスパークリングティーが美味しかったので、今年は久しぶりに赤紫蘇ジュースを作ってみたくなりました。



IMG_3044
先付け



IMG_3045
造里
お料理はもちろん、器の美しさにも見とれてしまいます。



IMG_3048
一の皿



IMG_3051
またお正月をさせてもらってる気分( *´艸`)

そう言えば今年のおせち料理はゆっくり味わった記憶がなかったので、その分もじっくり味わいました。



IMG_3055
右側が上段と下段のお弁当



IMG_3060
デザートはピエール・エルメ・パリより。



IMG_3064
メッセージプレートをリクエストさせてもらいました。

着物を着たフロア係の方が、「お誕生日おめでとうございます」と言いながら(造花の)バラの花びらを娘の前にひらひらと降らせ

その上にデザート皿を置かれました。

メッセージプレートだけでも嬉しかったのに、可愛い演出をありがとうございました。

少し恥ずかしそうにではありましたが( *´艸`)

今年のお誕生会は母のことがあって娘の誕生月にできませんでしたが

このような形で京都のホテルでしっとり和食ランチができる年齢になったんだなぁとふと思います。

私達が美味しい食事をいただいている頃、夫はサクラの昼散歩に行ってくれていました。

夫は仕事が忙しかったのと、美術鑑賞はあまり…だったのと、サクラの散歩を気にして

ふたりで楽しんできて👋でした。

また夫も交えて家の近所で美味しいものを食べに行きたいと思います。