ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私🍀2022年に結婚した娘と🐧君
スープの冷めないところに暮らす息子🍀母の忘れ形見トイプードルのサクラ(16歳)
旅行が好き♡ 60代は「旅すると暮らすの間の旅」が夢の形に
次はどこでひとり旅×暮らしをしようかな

2022年02月

2/25(金)のこと

IMG_1474
少し前のことに戻ります。

娘の引っ越し前夜、娘宅に泊まったもうひとつの理由がありました。





2年半前に初めてひとり暮らしをする時も引っ越し作業を手伝いましたが

当日は心斎橋のニ●リに小物類を購入に行くとき、その道中の焼肉屋さんに飛び込んでスタミナをつけたのでした。





2日目の夜はイタリアンのお店。同じお店で最後のごはんを食べたいね、ということで予約しておきました。





Ristorante e Pizzria SANTA LUCIA



IMG_1479
まずはスパークリングワインで乾杯♪ 



IMG_1483
最初に出てくるパン



IMG_1486
マストで食べたいピザはナポレターナ(トマトソース、アンチョビ、ニンニク、バジル、オレガノ)にしましたが

前回のブログを見ると前も同じものをチョイスしていました( *´艸`)



IMG_1490
本日の魚料理



IMG_1492
イタリアンでお魚料理をオーダーしたのは初めてかもしれません。

私が薄味を好むせいでしょうか、ピザもこちらも少し塩気が強いように感じましたが

ワインにはこれくらいが合いそうです。ボーノ!



IMG_1494
もう少し食べたいな、で頼んだボロネーゼのタリアテッレ。

私の悪いクセで、最後に頼んだ一品でお腹がMAXになってしまって悔やむのでした。

今度からは私が最後の一品を頼もうとしたら止めてねと娘に頼んでおきました。



IMG_1500
兎にも角にも思い出のお店で最後の晩餐もできて大満足。



IMG_1502
まん延防止でカフェのラストオーダーの時間も早く、近くでかろうじて開いていたスタバに寄りました。

こちらも何度かお茶しにきた店舗です。

まぁ、こんなに名残を惜しまなくても、来る気になればいつでも来れる場所ですが^^;

娘が結婚して遠いところへ行ってしまうのだったら、しんみりだったかもしれませんが

なんと言ってもリターンtoホームタウンですから。

若い2人には将来の夢もあるでしょうから、いつか遠くで暮らすことになったとしても

その時は絶対に寂しそうな顔を見せず、両手を振って送り出せるようになる覚悟が今から必要ですね。

先日、ふと思ったのでした。

自分達の両家の顔合わせのとき、私は19歳の時に父を亡くしているので

母はひとり親で顔合わせに臨んでどんな心持ちだったんだろうとか

孫が5歳と2歳で可愛い盛りの頃に転勤で関西から広島へ越していくとき、両方の親はどんなに寂しかっただろうとか

親になってわかること、親にならないとわからないことがあると、この歳になってもまだ実感するのでした。


IMG_1581
昨晩は娘宅にお泊りして、カーテンを開けると明るい朝を迎えました。

娘が家で仕事をしている間、私は近くのスーパーへ娘のお昼用のお弁当やイチゴなどの買い出しに行って価格調査( ..)φ

しばらく仕事をすると言うので、私はいったん自宅へ戻りました。

自宅に戻ってまで片付けをする気にならず、ぐったり(;´Д`)

ここ数日 水仕事をし過ぎて指先が荒れてしまい、スマホの指紋認証ができなくなっています(^^;

仕事を終えた娘と16時過ぎに合流して、彼女が行きたかったお花屋さんへ向かいました。

こんなふうにお互いの家の近くで待ち合わせができるようになったことが嬉しい(*^。^*)





こちらのお花屋さんは初めてでしたが、とても素敵でした。



IMG_1563
木造の佇まいにもお花がとても合うんだなと思いました。



IMG_1564



IMG_1565
グリーンも少しありました。



IMG_1566



IMG_1567



IMG_1568
あなた主役になりなさいよと言われているように、今はチューリップがきれいですね。



IMG_1586
娘はチューリップ3種と白のアンスリウムと



IMG_1587
何色と言うのでしょうか?こんな色のアンスリウムを買っていました。

ひとりで暮らすには広く感じるまだ慣れない新居で、初めてひとりで過ごす夜は少し心細そうでもありましたが

振り切って私は歩いて帰りました。

あと1ヶ月ほどすれば、家で待っててくれる🐧君、家に帰って来る🐧君がいる。それが家庭を持つということ。

残りわずかの独身生活を楽しむくらいの気持ちで3月を過ごせたらいいね

FullSizeRender
今朝は早朝より引っ越し作業開始。

ひとり暮らしの部屋だったのであっという間に部屋の中が空っぽになりました。

トラックを追いかけるように私達は電車で移動。

新居では夫が🐼のトラックの到着を待ち構えてくれていました。

娘の新居は私達の自宅から歩いて行けるところなので、2年半ぶりにホームタウンに戻って来たことになります。

今日は自宅と娘宅を行ったり来たり。

婿殿との生活が始まったらわきまえて遠慮しますよ。今だけね(^ー^)



IMG_1544
3時間ほど夫は仕事に、私も自宅へ用をしに戻り、娘も片付けとお昼寝をし

また夕方に合流して、お寿司屋さんへ軽く食べに行きました。



FullSizeRender
お皿に書かれていた言葉「人生は月よりも星より綺麗 人の愛」

そんなふうに言える人生であってほしいと思います。



FullSizeRender
スーパーでドリンクなどを購入し、娘宅で2度目の乾杯。

新居での初日はなぜかいつも泊まらされています^^;

夫にも泊まっていいよーと誘ってましたが、ふらふらと歩いて帰れる距離がまた嬉し。

夫は自宅へ帰って行きました。

今日は片付けはそこそこにして、早めに休むとします。

FullSizeRender
昨日、ベランダの植木に水やりをしていると、急に思い立ってクワズイモの株分けをし始めていました。

予定していなかった行動に自分でもびっくり。

真ん中のが親分です。観葉植物というのに毎年冬もベランダに放置され

それでもスパルタに耐えて冬でもこれくらいの緑を保ってくれていた骨太くんです。



FullSizeRender
もと娘の部屋の出窓にふたつ置いてみました。

ここも冬場は寒い場所ですが、ついさっきまで寒空の下で耐えていたと思えば南国かな🏝

これからはぬくぬくと育ってね🌱



今日は娘宅にラストお泊まりで来ています。いよいよ明日は新居にお引越し。

彼が長期出張中なので、私が助っ人というわけです。

娘がひと足先に入居して、約1ヶ月後に彼と合流という流れ。

私もちょくちょく遊びに来させてもらい、思い出のある娘の小さなお城とも今晩でお別れ。

近所の思い出のお店で食事してお茶して散歩して、いつものスーパーでドリンクを仕入れて帰って来ました。

缶チューハイを飲んでエンジンをかけてラストスパートかけましょう💪

350036.532fd27e0958d.outside_large_picture_name
(阪急電鉄のサイトより画像拝借)

昨日は家を7:30に出発し、仕事で夫と京都へ向かいました。

かつて映画にもなった阪急電車で我が家から京都へ行く場合

十三(じゅうそう)駅で阪急神戸線から京都線に乗り換えます。

その乗り換えの時に通る2階の連絡通路に阪急ベーカリーが運営するフレッズカフェがあることは知っていましたが

乗り換えの時って電車の時間を気にするのと、帰りは家路を急ぐせいか

ついつい美味しそうなパンを横目に先を急いで通り過ぎていたのでした。

昨日はここでモーニングを食べて行こうか?と、夫からの提案。

こんな機会でもなければ一生素通りしていたかもしれないので、もちろん誘いに乗りました。



IMG_1416
かじりかけですみません(^^; 夫のウインナーパンとハッシュポテトパン



IMG_1417
私のパイコルネと塩パン。ドリンク+パン1つのセットとパン2つのセットがあります。

夫につられてパン2つのセットにしましたが、朝から2個は私には多かった💦

次は少し大きめのパン1個にしよう( ..)φメモメモ

こちらはケーキメニューもあるし、店内は広くて静かだし、駅構内にあって外に出る必要はないし

ビッグターミナルの梅田駅ほど人が多くないので、早朝から京都へ行くときはまた利用したいと思います。

+

自宅マンションはペットと暮らせるマンションなので、顔なじみのワンちゃんが増えてきました。

エレベーターを降りると廊下でお散歩をしているMちゃんというワンちゃんに時々出会います。

同じフロアに暮らすミニチュアダックス。18才だそう。

昔からの習性で外に出ないと用を足さないので、おむつをして廊下をヨチヨチお散歩しています。

飼い主さんは他の住人さんにすごく気を使われているのが伝わってきますが、私はワンちゃんが大好きだし

そんな事情も理解できるし、明日は我が身だし(実家のサクラ)、ノープロブレム。

人見知りで恐がりで愛想がないんですと申し訳なさそうにおっしゃいますが

何度も何度も会っている内に、今日は私の指を鼻先でつついてくれました。

少ーしだけ距離が近くなってきたぞ♪ 人でも動物でも心を開いてくれる瞬間って嬉しい。

2/19(土)のこと

IMG_1351
この日、私の服の収穫はありませんでしたが、自分の服を探して歩くのは久しぶりだったので楽しかったです。

顔合わせのときは手持ちの服でなんとかなりますが、挙式の時の服はそうもいきません。

両家で相談して洋装にすることにしたので、自分が結婚する時に作った留袖は結局一度も袖を通さない内に

柄行きが齢に合わなくなってしまいました。こちらはそのまま娘に譲ろうと思います。

果たして娘も着る機会があるかどうかわかりませんが(^^;

混雑する前にと16:30頃に夕食を食べました。娘が久しぶりに洋食の気分だったようです。

最近はファミレスのレベルが高いので、洋食に特化したレストランは大変だろうなぁと思いました。



IMG_1354
リンツで娘がリンドールのチョコレートを買いました。



IMG_1353
まだバレンタイン月間ですからね(*^。^*)



IMG_1355
私にも買ってくれるそう♪


000000001628-01-l
ダブルチョコレートがおすすめらしいですがこの時はなかったので(画像拝借)



IMG_1368
初心者なのでリンドールミルクをリクエストしました。

バレンタインデーを過ぎてもチョコレートは年中美味しい❣️ 

特に冬にホットコーヒーと食べるチョコレートが最高に好きです♡





チョコレートのコレクションは見ているだけでも幸福。

2/19(土)のこと

IMG_1332
先日、西宮ガーデンズへ買い物に行った日、娘とHARBSでお茶しました。

最近HARBS率高しです。

小さなケーキでは物足りなく、ふわっと大きなケーキに惹かれるほどスイーツを求めているんでしょうか。

この日は目的のある買い物で、夫のジャケットなどを買い回っただけで疲れのボルテージが60%くらいまで上がっていました💦

この辺で糖分補給しておきましょう。

私はめずらしくアップルティー、娘は冷たいロイヤルミルクティーにしました。



IMG_1336
そしてケーキはストロベリーショートケーキ。大きいけど、ふわっ、ぺろりといただけてしまうのです。



FullSizeRender
きれいなショートケーキの並びでナンですが^^;

今日スーパーへ行くと小さなさつまいもが可愛くて、思わず買って帰ってトースターで焼き芋。

うーん、蜜入りのしっとりしたお芋さんではないけれど、時々合間にりんごをかじりながら美味しくいただきました。

IMG_1299
仕事で切手を使うことがままあり、シール式の切手を買いに行くのは楽しみのひとつです。

久しぶりに「これ好きだなぁ♡」と飛びついた切手シート。

「竹久夢二の花図案」 色遣いといい、縦に流れる線といい、こういうの好き。

好きな切手を貼る瞬間はテンションが1㎜ほど上がります。

4月になれば一斉に70通ほどの封書を発送しますが、今年はどんな春らしい切手にしようかな♪ と思いながらJPのサイトに寄り道。



KT43260
(JPのオフィシャルより画像拝借)

いつもグリーティングなどの特殊切手を使っているせいで、84円の普通切手が新鮮に感じます。

季節柄、今ならこれも素敵ですね。この次はこれ買って来よう♪

+

来週はもう3月だと思うと少し気分が明るくなりますが、今日は予想したより体感気温が低く感じました(>_<) 

こんな日は風邪をひかないように気をつけないとですね。

三寒四温という言葉が天気予報から聞こえてきました。

明日からはまさに「あと3日は寒く、その後4日以上は暖かくなる」そうです。

土日の神戸は最高気温が14℃ですって。ひゅー(^.^)/~~~

isizaki_kotomi1_1_line_tw
カーリング女子、銀メダル獲得でしたね。おめでとう!ありがとう!

この数日、楽しませてもらいました。

今日は決勝戦が昼間に行われていることを知らず、テレビをつけたら9THでしたが(^^;

決定の瞬間と表彰式をLIVEで観ることができました。(画像拝借)

コミュニケーション力(りょく)や感情を素直に出すこと、笑顔、ポジティブ声掛け、逆転劇など

色々と明るい話題が絶えないカーリングでしたね。

海外の人から見ると、日本人は感情を表に出さない、何を考えているかわからない国民だと言われていましたが

こんなに表情がころころと変わり、常に声を出してコミュニケーションしている日本人は

果たして典型的な日本人らしい人の姿なのかな?

今の若い人はこんな感じだよーと言われるのでしょうか?

だとしたらこの先の日本人が変わっていく可能性を感じるのですが。

日本人だけでなく、グローバルな世界になればなるほど世界中の人が変わっていく可能性もあるということですね。



IMG_1379
一昨年 娘にプレゼントしてもらった本『ハワイごよみ365日』の中の1ページ。

いつもパソコンの横に置いて、いま2周目を読んでいますが、1周目を読んでいる時には素通りしていた言葉が

2周目は心に留まるということがあるのが面白いです。つい先日こんな言葉になるほどと思ったところでした。

(養魚地の管理が)今は完全じゃないが、200年先に使えるものになればいい。

今すぐではなくても50年後、100年後、200年後と、自分たちが生きている間ではなく

自分たちがこの世にいなくなった後のことを考えているって、私にはとても新鮮な考え方だったのです。

IMG_1329
ひと仕事終えてきた夫と、娘と待ち合わせてバール ラッフィナートでモーニングしました。



IMG_1313
モーニングは3種類。私達はBのセット。



IMG_1317
気まぐれサラダ。野菜の種類が多く、生ハムとドレッシングも美味しく

そして画像では平らなお皿に見えますが、深さのある器はフォークでサラダを食べやすいことに気づきました。



IMG_1323
クロワッサンをひと口食べると甘みがあったのは、中にジャムが入っていました。

コロナの前はこちらのクロワッサンがお代わり自由だったそうです。今は1個55円でお代わりできます。






この日の一番のテーマは、夫と私の服を買うことでした。娘はアドバイザーとして参加。

両家の顔合わせのとき用の夫のジャケットを買いに 駅近くのお店をのぞきましたが

男性用の服はいったいどこで買えるの?!と思うほどお店がありません。

これだからお隣の市の西宮ガーデンズの方へ足が向いちゃうんだよと思いながら

私達も西宮ガーデンズの阪急百貨店に向かいました。お店の男性スタッフさんが感じが良く

ご自分の時の両家の顔合わせの話もしてくださりながら、気持ちの良いお買い物をすることができました。

夫は仕事があったのでここで解散。その後は私の服の番です。

あまりかしこまらず、優しい雰囲気のワンピースを買い求めましたが、ピッタリくるものと出会えませんでした(:_;)

娘曰く、私が好きなものと似合うものが違うところがネックだとか。

娘が、私に似合うと勧めてくれるものは私が好きじゃない、というケースもあるので

彼女の言ってることは的を得ているかもしれません。

痩せていた頃ならきれいに着れていた服が、今の体型だとイメージしているように着こなせなくなっているとも言われました。

ママはフェミニン系よりもハンサム系のデザインの方が似合うとも。

紺色なんて誰でも似合うと思っていましたが、私は似合わないそうです"(-""-)"

その代わりベージュやブラウンやカーキ色が似合うって。

こんなことも母娘だからこそハッキリ言えるんでしょうね。

結局、手持ちの服を着て行くことにしました。初めはそのつもりだったんです。

肩肘を張らず背伸びせず、買ったばかりの服ではなく、自分の体になじんでいる服を着て

自然な雰囲気の中でお会いしたいので、身の丈よりも良く見せなくていいかなって、そう思います(*^^*)


このページのトップヘ