ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2021年10月

IMG_6178-1
鳥羽駅からカモメの散歩道を歩いて10分ほどで鳥羽水族館に到着。

かれこれ8回ほど来ている鳥羽なのに、今回初めての訪問でした。



BHUS8472-1
母はこんなに大きな水族館にやって来たのは生まれて初めてのようで、予想以上に楽しんでいる様子でした。

カートから体の一部を出さなければペットも入館OKだったので、サクラにも海の中の生き物が見えていたかな?



DGOG6114-1
でもガラスの床の上を歩くのは恐々で、びびりんちょ、びびりんちょと言いながら歩く母の意外な一面を見て大笑いです。



IMG_6221-1
ペンギンのごはんタイム。ちゃんと並んで順番を待ち

1羽につき4~5匹の魚をもらったら列から外れていくお利口なペンギン達を感心して見ていました。



無題
16時頃にホテルにチェックイン。

今回は(今回も?)手を抜きすぎて、部屋の画像がほとんどないのでオフィシャルサイトからお借りしました。



IMG_6231-1
海側の和洋室を予約していたので、お馴染の鳥羽湾ビューです。



IMG_6237-1
古さは否めませんが、リニューアルされたお部屋もあるようです。

私達はいつもお手頃に利用しようとするので、いつも古いお部屋ですが(^^;

昨年はGOTO キャンペーンで、かなりお得に利用できましたが

今回は1泊2食付きでひとり17,000円ほど(税・サ込)でした。



GXSN2073
撮影コーナーがありました。ハロウィンって何ですか?のサクラさん。



EOHO9644
ここにいると、みんなが嬉しそうにカメラでパシャパシャするんですけど(・・?

+

衆院選の選挙。今回はいつになく開票結果に注目しています。

10/23(金)のこと

5f6e9c51-s
年に一度の恒例になった「鳥羽わんわんパラダイス」へ今年も行って来ました。

娘が一緒に行くのも今年で3回目になります。

以前はサクラをキャリーバッグに乗せて移動していましたが、昨年からは画像のカートで行くようになりました。

移動中の振動はキャリーより断然少ないし、何より母の杖代わりになるので良いのです。



f635c2b2-s
昨年と同じく近鉄ビスタカーのグループ席を予約しました。



MNDO1045
それまでは私達の足元に置いた狭いキャリーの中で縮こまっていましたが



QIAY3254
居心地サイコーだわん♪ と思ってくれているでしょうか。



SKEE7190
ただこのグループ席は3人以上でないと利用できないので、母と私だけの時は利用できないのです。



BSDK8529
デパートがオープンする前なので、JR大阪駅構内で駅弁を買って行きました。

毎度毎度同じ「旅の幕の内」です。

母が柿とりんごを剥いて持って来てくれ、遠足気分が盛り上がります。



USTC9625
サクラのカメラ目線がツボなのです^m^

もちろんサクラの食事は先に済ませています。




VLPM8067 (2)
鳥羽駅に到着し、カモメの散歩道を10分ほど歩いて鳥羽水族館へ向かいました。

例年はお伊勢さんのおかげ横丁へ行っていましたが、バスやタクシーで行くのも我が母にとっては

そろそろ負担なようです。

スーパーへ行くときもこのスタイルの母は、カートさえあればスタスタ歩きます。

ウッドデッキは足にも優しくて、母にはとても歩きやすい散歩道でした。



EJEL5611 (2)
カモメの散歩道にはところどころにこのような石のベンチが置かれていて



IMG_6157-1
鳥羽湾を眺めることができます。



AILQ4078 (2)
しばしの撮影タイムにつきあわされているサクラ。

わんわんパラダイス旅のときはいつもサクラが中心。

13歳の秋も元気にパラダイスに来れてよかったね🐶

81歳の母もね(^_-)-☆

IMG_7259
数日前 パートの帰り道、不意に漂ってきた金木犀の香りにハッとし、数歩引き返すと

午後の太陽を浴びて金木犀がきらきらと輝いていました。

秋の香りですね〜。

朝も同じ道を歩いて通勤したはずなのに、どうしてその時は気づかなかったんだろう。

考え事をしながら黙々と通り過ぎてしまったかな?

風の向きかな?



IMG_7264
先日、枝豆をいただきました。丹波黒豆の最高峰「和知黒」の枝豆だそうです。

莢の両橋をチョンチョンとハサミで切って、正確には夫に切ってもらい

塩ずりして湯がいていただきました。

甘みがあってとても美味しかったです。ごちそうさま(*^。^*)



IMG_7299
Mちゃんと京都へランチに行った日、長野県のお土産のジャムをいただきました。

アンズ&アールグレイと、りんごシナモンゴールド。

どっちから開けようかな♪

今度、娘宅に泊まりに行くときに持って行って一緒に食べよう♪ 



IMG_7278
今日、パート先でFさんが下さった差し入れは成城石井の新杵とマドレーヌ。

健康診断までに1㎏痩せたい!と豪語している私を、痩せさせない作戦でしょうか。



IMG_7281
きなこプリンの上に白玉がごろごろ。きなこと黒蜜をたっぷりかけていただきます。

美味しかったなぁ。ごちそうさま(*^。^*)

実りの秋、食欲の秋が止まりません。

IMG_7189
THE SODOH 東山でのランチを終えて門を出ると、目の前はこの眺めでした。

ねねの道の向こうに見えている塔は何だろうねと言いながら、この道を歩いて

Mちゃんが予約しておいてくれたカフェまで散歩します。

これを書きながらググってみると、大雲院という仏教寺院でした。



IMG_7226
八坂神社を抜けて案内してくれたのは 祇園にあるCafe DOnG by Sfera というカフェ。

小型犬OKなカフェだそうですよ(^_-)-☆



IMG_7204
空間をとても贅沢に使ったカフェスペースでした。

案内された4人掛けのテーブルに並んで座ると、目の前は小上がりになっている和のインテリア空間。

ダイニングテーブル、和の座卓、掘りごたつ式のテーブル、ソファ、カフェテーブルなど

空間ごとに雰囲気が異なります。お気に入りのテーブルに着けるか楽しみですね。



IMG_7206
何の文字が書かれているんだろうとズームしてみました。

読みづらくてもイイんです。これはインテリアとして壁に溶け込んでいますからね。



IMG_7208
私達の背景はこんなふうでした。



IMG_7211
もうひとつ印象的だったのはいたるところに飾られている野の草花や木々。

ピンク色のコスモスや



IMG_7215
白いコスモス。枯れている葉もありのままの自然な風情があって、素敵な空間だなぁとうっとりしていると



IMG_7220
お茶が運ばれてきました。SODOHさんでコーヒーをいただいてきた後だったので



IMG_7221
Mちゃんはホットの抹茶ソイラテ



IMG_7222
私はアイスの抹茶ソイラテにしました。まったり~。



IMG_7232
帰るとき、2Fのスフェラショップを見学させてもらいました。



IMG_7235
オリジナルデザインによるテーブルウェアやファニチャーコレクション
独自の視点でセレクトした伝統的クラフト製品や海外の隠れた名品など--とあります。



IMG_7229



IMG_7231
いつも素敵なカフェを見つけてくれるMちゃんは、いつも「つきあってくれてありがとう」と言ってくれるんだけど

こちらこそいつも素敵な場所にご一緒させてもらってありがとう(*^^*)

今回は私が少しおしゃべりし過ぎて反省しました。

この次はMちゃんの話にもじっくり耳を傾けたいと思っているので

クリスマスの頃にまた美味しいものを食べに行けるといいね☆彡

+

10月は結婚記念日と誕生日があり、嬉し楽し忙しい月間でした。

この日で10月のイベントは全て終了。

11月もまた楽しみな予定もありますが、ひとりで切り盛りしないといけない物販の仕事もあり

しっかり働いて、しっかり楽しもうと思います。


IMG_7186
高校生の頃から約45年来の友達Mちゃんと、昨日は京都へランチに行ってきました。

女子高生だった頃、将来の話をしたり夢を語ったりしたのでしょうが

60歳の自分達なんて一度も想像しなかったんじゃないかな?

想像の先までやってきたんだね、と思うと感慨深いものがあります。

私達の60歳は外見や体力は変わっても、中身はそれほど変わっていないような気もしたり(^^;

そして60歳にたどり着いてみると、意外にそこは楽しい世界でした。

Mちゃんもそうであってほしいなと思います。

還暦の記念に小旅行でも!というプランもありましたが、コロナ禍のこんな時だったので

それは中止、ではなく先のお楽しみに。



IMG_7188
今回はこうやって一緒に京都のしっとりとした場所でランチをいただきました。

THE SODOH 東山。エントランスでお出迎えしてくださいました。



IMG_7149
いつものごとく場所はMちゃんプラン。

もとは近代日本画の先駆者、竹内栖鳳の旧私邸だそうです。邸宅にお招きしていただいたような雰囲気。
 


IMG_7147
靴のままでおじゃまします。



IMG_7106
室内の画像はこの一枚しか撮れませんでしたが、他にもしつらえの異なるお部屋がいくつかありました。



IMG_7105
ウエディングもできるし、小さなパーティーから大きなパーティーまでできる大小さまざまなお部屋があるそうです。



IMG_7112
Mちゃんのノンアルコールのスパークリングと私のサングリアで乾杯。

これからもよろしくね♪ 



IMG_7116
アミューズは柿と鯛のクルード 大葉のジェノベーゼ



IMG_7121
アペタイザーは丹後鶏の低温調理 根菜のカポナータ  
パン



IMG_7123
暖かいアペタイザーはスルメイカのグリル からすみとルッコラ



IMG_7127
パスタは国産牛のラグー 丹波しめじ スパゲッティーニ



IMG_7130
メインは京もち豚のグリル 南瓜のピューレ



IMG_7142
そしてデザートはMちゃんのバスク風チーズケーキ。こちらは人気のデザートだそうです。

私の無花果のキャラメリゼ。この秋はやけに無花果に惹かれます。



IMG_7133-1
Mちゃんがメッセージプレートをリクエストしてくれていました。

「お互い還暦おめでとう。これからも楽しい時間をたくさん共有していこうね♥」

品数は多いですが還暦の胃袋には量がほどよく適量で、お料理も美味しく

食べすぎたーとなることもなくて最後まで美味しくいただきました。

Mちゃんの旅行話、私からの近況報告、あっという間の2時間でした。



IMG_7157
お庭をお散歩させてもらいます。



IMG_7181
ひょっこり八坂の塔も顔を見せてくれました。



IMG_7162
少し紅葉し始めた葉。



IMG_7167



IMG_7179


IMG_7174
楽しいシニア時代の入口に立ちました。これからも一緒に歩いていけるように

元気でいてくれないとダメだよ!元気でいようね!と思うのです。

古希にも午後のお茶を楽しみながら、おしゃべりしている私達を夢見て☘


IMG_7088
私は毎朝カスピ海ヨーグルトにきな粉少々とバナナを入れて食べるので

家にバナナを切らすことは滅多にありません。

が、昨日の朝はバナナがない(゜o゜) 他のフルーツもなにもない。

キッチンをきょろきょろすると、鳥羽へ旅行したときに自宅用に買ってきた赤福がありました。

箱の中には賞味期限を1日過ぎてしまった赤福が2個

私をどうにかしてと言わんばかりに枯れかけています。

お伊勢さんで赤福氷を食べたことを思い出しました。

かき氷の中に赤福が入っているなら、ヨーグルトの中に赤福を入れても全然OKだわ~

しかもきな粉だってベストマッチ👌  

とっても美味しく頂きました。

癖になりそう(笑)


IMG_6858
昨日は美味しいイタリアンのランチをいただいたので、用が終わったらサクッとお茶だけのつもりが

この母娘はどうしていつもこうなんだろう?

ブレーキをかける役割の人がいないから?

スタバが混んでいても、2階建てのにしむら珈琲店なら必ずひとつやふたつテーブルを空けて受け入れてくれるイメージ。

ホッとして椅子に腰を落ち着けると、あれ?何か食べられそう?

そうだ、今日は夫のごはんが要らない日だった。(母)

早く言ってよー! おうどんでも食べに行けたのにぃ。(娘)

だってお茶だけって言ってたからぁ。(母)

そんなやり取りをしながらメニューをめくっていると

小腹が空いた母娘にちょうどいい感じのスナックセットがあるじゃないですか。

娘はサンドイッチの気分だったので、シェアしていただきました。

昨日のランチのニョッキが2200円、手前のスナックセットが1100円。

比べちゃいけないんでしょうが、コスパが良すぎじゃないですか?

私はお昼にたくさん食べた日の夕食はこれくらいでほどほどです。

IMG_6794
今日は三宮での用の前に、娘が私のお誕生日会ランチをしてくれました。

quarto(クアルト)で、私にとっては久しぶりのイタリアン。



IMG_6781
オープンと同時の11:30に予約をしてくれていたのでコーナーのお席に着けましたが

見る見る間にテーブルが埋まっていき、人気のほどがうかがえました。



IMG_6774
ひとり1ドリンク制なのでサングリアの白をオーダー。フルーツはキーウィでとても美味しかったです。



IMG_6782
ランチは平日のみなのでアラカルトでいただきます。

娘が是非とも食べてみたかったという「旬の果物とブッラータチーズの冷菜」。 

お願いせずとも1人分をシェアしてサーブして下さいました。

旬の果物は洋梨でしたが、生ハムと洋梨の相性もバッチリで、これはとっても気に入りました。

なかなか同じ素材は使えないけど、家でも真似てみたいです。



IMG_6865
ピザは「半熟卵とプロシュートのビスマルク」。3000円の贅沢なピザでございます。

生地の柔らかさ、もっちり感、今まで食べたことのない食感のピザで、こちらもとても美味♡



IMG_6871
あと一品はママが選んでと言われ、とっさに口走った「鴨のラグーと南瓜のニョッキ」(2200円)。

コスパ的にもチョイスをミスったかな💦と思いましたが、南瓜の甘味がデザートの役割をしてくれました。

あ、ちょっと無理ある?(^^;

とっても美味しいランチをご馳走さま(*^^*)



  




mainVisual_img
ところで三宮にEKIZOというお洒落な商業施設が今年の4月に出来ていたらしいのですが

コロナ禍もあって今回初めてEKIZOを通りかかりました。

私はこれをエキゾーと読んでしまいましたが、「エキゾ」だよと娘に教えられました(^^;

エキゾチックの「エキ」と三宮駅の「駅」を掛けているのだそうです。



IMG_6804
裏通りに回ってみると、細い通路の片側はお洒落な雰囲気に生まれ変わってるけど

一方の片側は従来のお店も軒を連ねて今までの顔を残しているところもおもしろい!

昭和のおじさんも行き場を失うことはありません。

また三宮に美味しいものを食べに行く楽しみができました♪




  

IMG_6753
今年も無事に母と娘とサクラとの旅行を楽しんで帰って来ました。

母を天王寺駅のホームまで送っていって別れ、梅田のデパ地下で二手に分かれて

娘はケーキを買いに行ってくれました。私のお誕生日ケーキだそうです。

HIBIKAという四季菓子のお店のもので、お初のケーキ。上の画像の中から娘チョイスで



IMG_6725
3種類。どれも芸術的な美しさ。

見た目だけでなく、どれも素敵な美味しさなのです♡



IMG_6757
今日はこれだけで終わらず、夫の還暦のお祝いと同様に、赤いちゃんちゃんこを着せられました。

赤い帽子をかぶったままで、今もパソコンに向かっております('◇')ゞ



IMG_6269
今日は年に一度の恒例となった鳥羽わんわんパラダイスに、母と娘とサクラと来ております。

昨年からお気に入りの近鉄ビスタカーのグループ席でくつろぐサクラさん。

今回は初めて鳥羽水族館に足をのばしてみました。



IMG_6271
カートから体の一部を出さないというお約束で、サクラも一緒に館内に入れたので嬉しかったです。



FullSizeRender
ホテルの部屋からのお馴染みの景色。

チェックインの時間が少し遅れて16時頃だったせいか、夕食の時間が19:45の部しか空いていなかったので

母とふたり、夕方の大浴場に行きました。

そして先ほど食事を終えて出腹になって部屋に戻ってきたところです。

お疲れサクラは爆睡中💤

↑このページのトップヘ