ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2020年12月

OPYV4674
今朝は娘がフレンチトーストを作ってくれました。

昨晩から卵液に付け込んでおいたパンで作ったフレンチトーストは、中がふわふわ♡

甘すぎず、とても美味しかったです。夫もふだんより一段と目尻を下げていただいて

年内最後の事務処理に仕事場へ向かいました。


IMG_6251
お昼は「そば辰」さんへ再訪。今回は夫も一緒です。

夫はばら寿司定食を、私は鳥なんばを、娘は前回と同じ牡蠣そばを、年越しそばのつもりで頂きました。

大晦日にこんなにゆっくりと年越しそばをいただいたのは初めてのような気がします。

コロナ禍で年末年始の旅行はできなかったけど、皮肉にも家族でゆっくり大晦日を過ごすことができました。


IMG_E6194
帰ってからは台所に立ちます。

親戚の叔母さんが贈って下さった「わらびの里のお正月」をお重箱に詰めました。

甘い物好きはお菓子の詰め合わせも嬉しいけれど、この時期はこんな贈り物がとても有り難いのです。


IMG_6256
今晩は娘のリクエストでお鍋。娘に好きなスープを選んでもらったら豆乳鍋になりました。

夫はいつもの「ゆず醤油」。

皆で同じ鍋をつつくのも良いのですが、それぞれ好きなものをというスタイルです。

+

今年はコロナで明け暮れた一年でしたが、まだコロナは暮れていません。

今年を振り返って思い出すのは、第一波のわけのわからない頃、自粛期間中の毎日に夫とウォーキングしたことでしょうか。

それでも私はどこかで、ウォーキングの景色を楽しんでいたところもあったのですが

足並みを揃えて歩いているかのように見えて、夫の胸中は私のものとは違ったと思います。

一家を支える主として、ずっとこのままだったらどうするか、生きるためにどうするかと、そんな不安を私以上に感じていたのかもしれません。

それでもこうして命があるのはありがたいことと感謝しています。


IMG_6240
こちらは今日行った「そば辰」さんのレジ前にあった飾り。

左は今年の干支のネズミさん。右は来年の干支の牛さん。

牛は自分の出番までは控えめに後ろを向いているのがご愛嬌です。

実は我が家は夫が子年、私が丑年なのです^m^

来年は私の出番よ(@^^)/~~~と、案外の画像の牛さんも後ろを向いて鼻を膨らませているのかも(^_-)-☆



今年もこんな私のありふれた毎日におつきあい下さって、ありがとうございます。

どうぞ来年が皆様にとって幸多き年になりますように。

IMG_6190
今日から娘が帰って来ております。

午後4時から夫と私と娘の3人でマッサージに行って来ました。

1年の疲れ落とし? 気持ち良かったです(*^。^*)

ずっと以前はお正月にマッサージの予約をして、新年早々 極楽極楽~とうつつをぬかし

そして初詣に行くというパターンも数年続いたのですが

大晦日から三が日はマッサージ店もお休みになりました。

皆さん大いに休みましょう、日本の昔のお正月がそうであったように

と、私は思うのです。

そうは言っても年中無休、お店によっては24時間営業で開けてくださってるスーパーがあるので

昭和の子ども時代のように、買い忘れがないように!という年末の緊迫感は全くないですね。


IMG_0673 - コピー
マッサージの帰りに、スーパーで買い足しをしました。

ほんの少し買い足しのつもりだったのですが

娘が一緒だと、普段なら買わないようなものがぽんぽんとカゴの中に積まれていきます。

「これ、ママも絶対気に入るよ!」というお酒もいくつか教えてくれたので、こちらも気前が良くなってしまうのです。

今年は忘年会もできなかったし、旅行も行けなかったしねと。


IMG_6207 - コピー
昨晩たくさん作った豚汁の残りと、今日スーパーで買って来たお刺身などで今晩は酒盛りです。


IMG_0679 - コピー
レモンサワーは娘が作ってくれました。

そう言えばちょっとしたレモンサワーブームのようで、お酒コーナーには色んなレモンサワーが並んでいました。

皆さんはどんな年の瀬をお過ごしでしょうか。

IMG_6158
左は昨年の誕生日に、右は今年の誕生日に娘からプレゼントしてもらった本です。

1日に1ページずつ読む本、私は朝食の時に読むのが習慣です。

気が向けば数ページ読むこともあるし、忙しい朝には読めない日もあったりしますが

左の本を読むのは二周目。前に読んだことを忘れている内容もあるので

何度読んでも悲しいかな、新鮮なのです(^^; 


IMG_6160
心に留まったページには付箋を。

習慣には「頭を休める」という、とても大切な働きがあるそうです。

難しく考えなくても自然に体が動いているから? そういう意味じゃなくて(・・?

誰しも朝起きてからの動線はだいたい決まっていますよね。

私なら窓を開けて換気をするとか、着替えの時に体重を測るとか、顔洗いのついでにうがいをするとか

朝食の準備をしながらコップ一杯の水を飲むとか…

掃除や台所仕事の中にも「小さな習慣」がいっぱいあるし

入浴タイムやお風呂上りにすること、寝る前にすること…と、起きてから寝るまでは習慣がいっぱい詰まっているように思えてきました。

ふだんの生活の40%が習慣でできている…というのもうなづけますね。

数えたらキリがないほどの習慣は心身を整えてくれ、精神的な安心感や安定感みたいものを生み出してくれるのかもしれません。

中には「悪い習慣」というものもあるので、それは止めることは難しくても少し中身を見直していきたいところです💦

私なら? おやつの習慣とか、夜更かしの習慣かな(^^;

少々悪い習慣とわかっていることが、実は自分にとって楽しみだったりストレス発散だったり息抜きだったりもするのです。

ほどほどに・・・ですね(^_-)  


IMG_6182
今日は仕事納めで、苦手な年末の挨拶を済ませてきました。

花屋さんの店先にはミニ門松がたくさん出ていました。


1479138454068
明日は我が家の愛兎ティンちゃんが月に帰って、ちょうど1年目の日。

ティンちゃんのことを思い出さない日はありません。

1年少しの闘病期間のことを思い出して、しんどくなかったというと嘘になります。

しんどかったと認めれば、ティンちゃんに申し訳ないかもしれないけど、最近は考え方が少し変わりました。

しんどかったことはしんどかった、辛かったことは辛かったと自分の中で声を出して認めてあげないといけないのだと思うのです。

その上で、だけど幸せだった、可愛かった、楽しかったと。

人間は寝ている間にいくつも夢を見ているそうですが、最後に見た夢しか覚えていないのと同じで

どうしても闘病中のティンちゃんの姿が真っ先に思い浮かぶので、元気だった頃の画像や動画を見て時々思い出します。

一番よく思い出すのは、部屋のドアを開けたときに、サークルの中からドアの方を向いて座っていたところや

ポリポリ♪カリカリ♪と、チモシーやペレットを食べていた姿や

廊下でのさんぽのときに、ハッスルして走っていた姿でしょうか。

うさぎは食べた後から後から💩をする生き物ですが

上の画像は、とうとうトイレに座りながらチモシーを食べるようになったかと笑わせてくれたときのもの。

丸々と太っていて、ダイエットしないとねと言ってたころのティンちゃん。

今も、これからもずっと私達の家族です。

IMG_6133
昨日はお昼に夫とマックに行き、シーズン中に一度は食べておきたくなるグラコロを。

娘が大好きなんだと夫に教えると、すかさず夫もグラコロをオーダーしているからクスッ^m^

気がつけば年末ですが、たいした掃除はしておりません。

先日実家の片付けをして来たばかりなので、何だか自分の中で「やり切った感」が間違って発動してしまいました(^^;


IMG_6166
今日は誰もいない家で一日ゆっくりです。年の瀬にのんびり過ごすことを満喫しています。

さきほどウォーキングとドラッグストアに行って来ました。

風邪の常備薬を切らしていたので、それやら洗剤やら角質ケアパックやらを買って来ました。

今年の冬はリゾートに行かないからと足裏のパックを怠っていたので、お恥ずかしい限りの状態です(;'∀')

今年のパートは残すところあと2日。年中無休の環境でお仕事をされている方にはお疲れ様です。

コロナに気をつけて、風邪をひかないようにがんばりましょう!

IMG_6126
パート先でのランチに、月に一度利用している台湾甜商店さんの台湾スイーツ。

昨日はむしょうに食べたくなって、今月2度目の利用でした(*^。^*)


IMG_6128
手指消毒をして間隔を開けて並びます。オーダーカウンターの近くにこんなポスターが。

甘いものが欲しいときに是非!と思っていたら、期間限定、数量限定とあります。

うーん…こちらはがっつりスイーツなので、ランチタイムにはちょっとね(^^;


IMG_6001
私はいつものあれ(''ω'')ノ 今回もイートインですが、殆どの方がテイクアウトして行かれます。


IMG_6127
座って出来上がりを待つ間、近くにあったポスター。恋しい台湾の街並みの絵にほっこり。


IMG_6006
温かい総合豆花は久しぶり。美味しく頂きました。

温かいスイーツって少ないような気がします。日本ではおぜんざいが代表的かな?

お正月はお餅があるので、うちではなぜかお正月になるとおぜんざいが食べたくなります。

今日は年末のお買い物メモを作ろうφ(..)メモメモ


IMG_5865
画像は少し前に撮ったものですが、シュトーレンはクリスマスの数日前に食べ終わりました。

今年は家族や友達とのクリスマスランチやディナーもなく、もとよりプレゼント交換などもなく

クリスマスだなぁと実感したのは、シュトーレンの残りの量を見たとき…という

全く食いしん坊な自分を物語っていて笑うのですが(* ´艸`)

そんなクリスマスが終わったら、一晩の内に装飾が変わってお正月の空気感になるのですから

日本上空のサンタさんは足跡を残さずに帰って行かれるのもさぞ大慌てだろうと思います。

今日はパート帰りに地元のデパートに寄って、夫の親戚宅へお年賀のお菓子の発送を手配してきました。

我が家は先日からケーキをちょこちょこといただいているので、今日は何もなしです。

金曜の夜なので恒例の息子との夕食は、彼のご希望でファミレスのテイクアウトとなりました。

夫の小鍋だけ用意して、私も手を抜かせてもらいましょう。


IMG_E5797
前回のトリミングのとき、クリスマスバージョンのサクラさん。

みなさんに メリー☆クリスマス🎄

+

ここからは数時間後の追記です。

夕方スーパーへ行くと、もうお正月飾りの商品が店内に並び、おせち料理のコーナーも整っていました。

え、今日はクリスマス本番じゃなかった? まだチキンでしょ🐓? 

チキンのオンパレードでなきゃあ(;_;)/~~~

こんなところまでスピードを求めてないんだけどな。。


FullSizeRender
昨晩は母とサクラと川の字で寝ました。

宵っ張りな私は深夜0時より前に寝たのは久しぶり。

布団が変わっても朝までぐっすりで、母に感心されるのです。

母が私くらいの年齢の頃はそんなにぐっすり寝れなかったそうで、自分に似なくて良かったと。

タイミングよく今日は今年最後の紙類の回収日だったので

申し訳ないくらい大量の本や段ボールを持ち帰ってもらってスッキリしました。

年が明けたら実家の断捨離第二弾で、衣類を処分する予定です。


cdc43d12
お昼には母のカレーうどんをよばれました。

冷凍のカレーうどんにお野菜やキノコ類を追加していて、美味しかったです。

母がいつもはお出汁を全部飲み干すと言うので、それはダメだとまた小言。

やはり太っている人は太ることを、塩分の摂りすぎで血圧の高い人は高くなることをしているのだとガミガミ。

だから母はひとり暮らしをやめられないのでしょうね^^;

13:30には実家を後にしました。

母とサクラの生活リズムがあるだろうから、25時間滞在して小雨と共に去るくらいでちょうど良いのです。

月に一度くらいは一泊で泊まりに帰ろうと思いました。

08d6694a
今日は一泊で実家見舞い、泊まるのはものすごく久しぶりです。

いつもの実家見舞いと違うのは、実家の2階を片付ける目的があること。

何もこの寒い時期にしなくてもと我ながら思うのですが、やっと思い立ったのがたまたま年の瀬だったのです^^;

とりあえず2階の、もと自分の部屋だったところから始めました。

物置代わりにされていたので足の踏み場もない状態から

結婚する時に置いていったままの本は全部処分。

長年使わずに湿気ていそうな毛布類や座布団なども全処分。

あー、かなりのストレス解消。自宅の断捨離と違って、躊躇なく捨てられますから。


FullSizeRender
おやつを食べて、母とサクラと散歩。帰ってから断捨離の続きをしました。


FullSizeRender
これから母と水炊きをいただきます。

時々実家に泊まってあげたら?と夫が言ってくれているので、これからはこんな機会が増えるかも知れません。

実家はネット環境がないので、今晩はNetflix鑑賞はお休みで、静かに過ごします。

IMG_5912
「そば辰」さんのお蕎麦の後は、喫茶室「しじま」さんへ向かいました。

タッチの差で窓際のテーブル席に着けませんでしたが、壁際のカウンター席も好きです。

席が7席くらい?しかないので、滞在中に必ず何組かの人が開けたドアを残念そうに閉めて行かれます。


IMG_E5911
しじまさんのインスタをフォローさせてもらっているので

「明日のお茶のお供のチョッとおやつ」の画像が届きます。

美味しそう〜♡ 娘を誘って近い内におじゃましよう==3 と思うのです。

周期的にその「チョッとおやつ」が変わるのがイイんですね。

行く時期によって楽しみが変わるので。

チョコレートプリンにも惹かれたのですが今度の楽しみです♡


IMG_5910
この日のおやつは「いちごの焼きタルト」。

いちごって加熱するとこんなふうになるんだなぁと、相変わらず美味しかったです。

ビルの2階の小さな喫茶室に幸せを感じる、お気に入りのカフェです。

公式アカウント https://www.instagram.com/sijima_kissashitsu/

+

そう言えば先日ニュース番組で取り上げられていたお店の話。

これぐらいの収入があればやっていけるということがわかれば、それ以上の仕事はしないそうです。

それ以上にもならないしそれ以下にもならない。余った時間は自分の好きなことに当てる。

人気があるのに一定以上の席数を持たない小さな喫茶室と重なる部分を感じたり…

殆どの人が貪欲に生きている中にあって、必要以上の欲を捨てれば、捨てても?捨てた方が?

人は幸せに生きられるのかなと考えさせられました。



このページのトップヘ