ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2020年11月

ブログの管理者ページを色々触っていると

昨日と同じ記事なのにブログリーダー通知をお届けしてしまったようです。

読者登録してくださっている方には朝っぱらからご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでしたm(._.)m


883d4b83-s
昨日は大会物販の準備で今年最初で最後の宿泊出張。

大阪駅からJRに1時間乗って和歌山入りしました。


efebd0c3
サクッと物販準備を終えて、宿泊先のホテルにチェックイン。

和歌山は何度も来ているけれど、定宿を持たず毎回違うホテルです。

今回はわたし初のドーミーイン。


3414c864-s
そして今年唯一の宿泊出張はGoToキャンペーンで予約していました^^; 


6dcbf272-s
フロントで3,000円分の地域共通クーポンを頂き

ホテルの斜め向かいにあった梅屋さんという居酒屋へ行きました。

ついたてで仕切られたお座敷だったので、コロナ対策としては良席。安心してくつろげました。


FullSizeRender
本日のおすすめ


FullSizeRender
ホテルで頂いたクーポンをよく読まずに手渡すと


ef0e993f-s
こんなきれいなカンパチのお刺身がサービスだったので感激しました。


e09bd26f-s
3,000円のクーポンもあるからと気持ちが大きくなり、本まぐろ大トロのお刺身も注文しちゃいます。

和歌山串本産という文字を見てしまうと頼まないわけにはいきません。

先ほどの歯応えのあるカンパチとは対照的に、こんなにとろけるお刺身は初めてでした。

私はグルメではないので、この歳になってもまだまだ初めての感動の多いことです。


978fa9a4-s
本日は太刀魚もお勧めだったようです。

太刀魚のお刺身なんて滅多にお目にかかれないのですが、お刺身は堪能していたので

太刀魚のフライを注文すると、こんなにボリューミー。ちなみにこれで580円。

こちらのお店は全体的に量がサービス満点でした。


FullSizeRender
しらすのだし巻きでしめました。

本当なら和歌山産のお米のおにぎりが欲しいところでしたが

ホテルでサービスの夜鳴きそばが待っていたのでごはんは控えます。


FullSizeRender
ホテルに戻って、天然温泉の大浴場に。

洗い場がよくある横並びではなく縦並びで、ひとつずつブースのように仕切られているのが嬉しかったです。


6543e618
お風呂上がりのひとくちアイスも気の利いたサービスですね。


FullSizeRender
21時から24時までやってるサービスの夜鳴きそばをいただきに一階の食堂に降りました。

ドーミーイン名物のサービスのようです。

飲んで帰って来ての夜鳴きそばは嬉しいサービスに違いありません。

食べて帰って来ての夜鳴きそばは、ちょっと無理して食べた感はありましたが^^;


FullSizeRender
和歌山では美味しい魚が食べたいねと言ってやって来た今回の出張は、大満足の夕食でした。

部屋からの眺め。テレビのニュースからは昨日の大阪の感染者数が過去最高になって

とうとう東京を抜いてしまったと聞こえてきました。

本当なら華やいだ気分のイルミネーションも、どこか寂しげに光って見えます。

多いときは月に4、5回の物販をこなしていましたが、今年は一年でたったの4回

その内3回は和歌山でした。

コロナ禍において、県境を越えてやって来た者を柔軟に受け入れて下さって感謝です。

働きが足らなかったのか?あまり疲れていなくて

夫は22時には休みましたが、私はいつもの習慣でスマホでNetflix鑑賞をし、24時に就寝しました。

今日は物販当日。夫とは時間差で朝食に行き、夫は7:20にホテルを出発。

私はお昼過ぎまで自由時間をもらったので、もうひとつの目的場所へ向かいました。

1b5ad60e-s
撮り溜めてあった画像から。

10月のある日、パート帰りの道で何気に川の方へ目線をやると


IMG_3073
カモが餌を探していました。

カモと言うとペアでいるイメージが強いのですが、この子は単独行動。


IMG_3076-1
川沿いを少し行くと、もう一羽単独行動をしているカモがいたので

この子がさきほどのカモのお相手かな? 

ケンカでもしたのかな?と、勝手な想像をして楽しんでいると


IMG_3078
こちらには仲のよさそうなペアのカモが。


IMG_3079
と思っていたらもう一組のカップルも飛んできて、餌を探し始めました。

カルガモって渡りをしない留鳥というんですって。日本が住みやすくて気に入ったようです。

夫婦はいつも一緒に泳いでラブラブ、マイホームもつくって雛も生まれるのですが

子育てシーズンになると雌はシングルマザーになって、子育てするためにヒナを連れて移動するのだそう。

それが有名なカルガモ親子のお引越しシーンなんですね。

そして雄のカルガモ君達は群れて暮らすそうです。

カルガモの社会や家庭は、お父さんも少しくらい子育てに参加してよね!というわけにはいかないんですね。

子育てが終わったらまた復縁するのかどうかについては調べていません(^^;


+


今日は「1122の日」ですって。←無理矢理な展開( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

何をもって「いい夫婦」なのかわからないし

人がひとりひとり違うように、人と人が組み合わされば夫婦もそれぞれ違って当然ですもんね。

これを書きながらふと思い描いた架空の夫婦像があるのですが

多分、旅先か外食先で見かけたご夫婦のシルエットが、私の記憶の中で潜在意識として残っているのだと思います。

例えば夫婦で隣り合わせに座ってくつろいでいるときや、きれいな景色を見ているとき

夫婦で向かい合って食事をしているときに、楽しそうに会話が途絶えない夫婦ではなく

ほとんど何も話さないのだけど、決して仲が悪いのではなくケンカしているのでもなく

たまに会話もするし、気遣いも忘れない。

必要な時には手を差しのべるご夫婦。

そんな夫婦が強いて言うなら将来の理想像かもしれません。

今日は久しぶりの宿泊物販の旅で和歌山に向かっています。

e0d0b92d
こちらでは木曜の夜から金曜の朝方にかけて雨が降った様子でした。

昨日 3日振りにパートへ行くと、いつもの街路樹の紅葉が鮮やかになっていたので驚きました。

このところ暖かかったので、紅葉は足踏み状態かと思っていたのですが

紅葉の気持ちは読めないですね(^^;


IMG_5068
雨で濡れたアスファルトが色濃くなって、落ち葉が映えていました。

ナンキンハゼの葉は形が可愛い♡

赤一色、黄一色の紅葉も見事だけど、色とりどりの紅葉も可愛くて好き♡


IMG_5005
桜の葉の落ち葉。


IMG_4996
桜の咲く道には桜の紅葉があって、桜の落ち葉がキレイですからね。


IMG_4705[1]
毎朝、お掃除をして下さっている方には、ありがとうございます。


IMG_4998
階段も落ち葉柄のカーペット。

特にどこかへ紅葉狩りに行くわけではないですが、身近なところで紅葉を楽しんでいます。


IMG_E5025
農家厨房さんのお粥セットを食べる気満々で、健診センターを後にしたのですが

わずか数十メートル歩いたところで、いきなり「粥」という文字が目に飛び込んできました。

しかもどこだったかのアジア圏の国へ旅行した時に見覚えのある「粥」の文字。

後で知ったのですが、こちらは香港のお店だそうです。

そうだ!香港で見た「粥」の看板の文字です。

農家厨房さんの上品な味付けのお粥も後ろ髪を引かれたのですが

この赤い看板に負けてしまいました。


IMG_5023
本場の匂いがしそうな雰囲気。

「福」の文字が逆さを向いているのは、福が落ちてきますようにという意味だそう。

こういうメッセージは楽しくて好きです♡


IMG_5016
少し怪しい雰囲気もしたのですが、阪急うめだ百貨店に本店があるらしいので安心しました(^^;


IMG_5075
(画像拝借) 店内がこの通り赤いので


IMG_5018
画像を撮ると、白いお粥も赤っぽく映るのです(^^;

お粥の種類と、副菜が3パターンから選べます。野菜粥にしました。

量が多いかなと思ったけど、美味しくペロリといただきました(´~`)






IMG_5026
梅田まで地下鉄一駅分歩いて、カロリーを消費します🐾

御堂筋よりも好きな四ツ橋をテクテク歩く途中、植物にも目がありません。


IMG_5027
ちょうどランチタイムだったので、サラリーマンやOLさんがそれぞれのお目当てのお店の前に並んでおられました。

IMG_5038
靭公園を通りかかると紅葉がきれいだったので、少しだけ立ち寄ってみることにします。


IMG_E5032
こちらでもテイクアウトしてランチしている人達がたくさんいらっしゃいました。


IMG_5035
植木市をのぞいてみたり


IMG_5048IMG_5047
少しだけ咲いていたバラの画像を撮ったり


IMG_5046IMG_5034
昨日は例年に比べると気温も高めだったせいか、黄色い花のところで蜂もせっせとお仕事中。


IMG_5051
途中のプロントで喉を潤すことにしました。

カロリーを消費するどころか、プラマイ=プラスですかね(^^;


IMG_5042
昨日は夫の健康診断、今日は私の健康診断でした。

2004年にパート先から健診を受けさせてもらうようになって彼是17回目。

そんなに⁈と、改めて驚くのです。

最近はその帰りにビジネス街でおひとり様ランチをして帰ります。

初めの頃はお茶も飲まずに直帰していました。

まだ息子が小学生で、帰宅時間が早かったですからね。

その内、お茶くらいはして帰れる余裕が生まれ




2008年のブログを読むと、健診帰りにTully'sでケーキセットを食べるだけでルンルン♪ していた自分が

なんだか可愛く感じます。

それがいつからかおひとりさまランチも出来るご身分になっていました。

ちょうどそのころ、「おひとりさま」なんて言葉もふつうに使われるようになりましたっけね。

脱専業主婦でパートで社会復帰したばかりの頃、15年ぶりくらいに訪れたビジネス街で

ビジネスマンやOLさんに混じって歩くことに気後れを感じたものでした。

その内、歳を重ねる内に何とも思わなくなってる自分に驚きます。

自分も仕事をしているから?パートのダブルワークや、自営の手伝い程度ですが

それでも以前のような気後れは感じなくなりました。単に慣れかな?

ありがたいことに健診の結果はずっとオールAですが、中性脂肪欄に小さな※印が付いた年もあれば

備考欄に「痩せすぎ」と書かれた年もありました。

体型も丸くなったり細くなったりと紆余曲折。

またしても過去のブログを読むと、健診の時期は子ども達の中学校の合唱コンクールの時期と重なっていて

私はコンクール鑑賞をしてから電車に乗って午後からの健診に行ったりしていたようです。

元気だったなぁとしみじみ。

健診の結果は同じでも、体力気力は否応なく歳相応だなぁと感じるのです。

パートは60歳になるまで続けることを当面の目標にしています。

この健診もあと何回受けられるでしょうか。

これを卒業したら、夫が受けてる市の健診に夫婦揃って受けに行くことになると思います。

で、今年の健診後のおひとりさまランチは…  明日に続きます。



夫の仕事場マンションのベランダのプランターに、撒いた覚えのない芽が出て大きく育ち🌱

その正体がミニトマトでした・・・という記事をしつこいほど書いたことがありました。

正体がわかったところで「謎の植物」シリーズは完結したはずだったのです。


IMG_4629
が、どうもそのミニトマトの肉付きが良すぎ


IMG_3470
桃のようにぷっくりとしたフォルム


IMG_3471
これはミニではなく


IMG_4628
ふつうのトマトでは?と思い始め、それは誰が見ても間違いないのですが

なかなか赤く色づかないので、まだ見守りは続行中です。


IMG_3468
いえ 実は、実が生ったときから思ってはいたんです。

ミニのわりにはヘタの部分が大きくて、ヘタと実のバランスが変だな…と(*´ω`)

初冬を迎え、日照不足、肥料不足のベランダのプランターでは限界があるようで

この時期になっても一向に赤くなりません。

青いトマトのお漬物やサラダのレシピも見つけたのですが、食べるのはちょっと勇気がいる(^^;

青いトマトの香りが大好きな私は夫の仕事場に行くたび、ベランダでトマトに鼻をつけてゆっくり深呼吸を味わっています。

IMG_4966-1
昨日は実家見舞い。今回の実家見舞いにはもうひとつ目的がありました。

今月に入った頃から母が息が上がりやすくなり

先週の金曜にかかりつけの病院で検査をしてもらった結果を一緒に聞きに行くこと。

母はひとりで行けると言うのですが、報告を母からまた聞きするよりも

直接聞く方が間違いないですからね。

かく言う私も、子ども達に言わせると最近は頼りないらしいですが^^;

検査結果を聞くだけだと思って行くと、もう一度心電図とレントゲン、そしてエコーを撮るとのこと。

ほらね、話が違う(^^;; 母が聞き間違いをしていたようです。


IMG_4975
検査が終わるのを待つ間にすっかり暗くなりました。

病院の外扉と内扉の間にある靴を履き替えるスペースに、いつもサクラのカートを置かせていただいているそうです。

受付の方にも名前を覚えてもらって、時々サクラの様子をうかがって下さったり

可愛がってもらっているようでした。

先週も検査の間、サクラは画像の状態で2時間半もおとなしく待っていたそう。

良い子にしているので、皆さん感心して下さるのだとか。

家で留守番している方がいいんじゃないの?と私は言うのですが

母曰くは一緒にお出かけして、そばで待つ方が良いのだと。

サクラがそう言ってるの?と私は意地悪く聞いてみるのです^^;

薬局に行っても「サクラちゃん」と声をかけてもらい

この町には母とサクラのコミュニティができているんだなぁと思いました。


IMG_4956-1
金曜日、土曜日、そして今日と心電図を撮って経過観察。

レントゲンも撮り、先生の所見では不整脈と

BNP(心臓から分泌されるホルモン)の数値がかなり高いので、心臓の状態が良くないとのこと(心不全)。

利尿剤の効果は表れているのでもう少し様子を見て

ペースメーカーの手術となれば病院を紹介してくださるとのことでした。

手術そのものは1~2時間、部分麻酔でできる手術だそうですが

術後の経過を診るために10日ほどの入院が必要だとか。

母は入院や手術はこりごりだと先生の前でもわがままを言うのですが

もし次に呼吸が苦しくなったら観念すると言っております。

先生に、その時は出来れば私の自宅の近くで良い病院を紹介してくださいとお願いして帰って来ました。

心配していた娘に報告すると、「早く我が家に移住させて」とのこと。

母の手術でサクラを預かる時のためにも、来月はまた我が家にショートステイして

サクラに慣れてもらおうと考えています。

それまでに母とサクラの部屋を冬バージョンにしつらえておかなければ。


IMG_4885
USJの夜は娘の家にお泊まり。クリスマスツリーが飾られていました。

ぐっすり眠って、ふたりともすっかり朝寝坊。


IMG_4912
BLTのランチが期間限定でお得にいただけるというので、娘が予約してくれていました。

BLTは4年前の旅先で娘とランチした思い出のステーキレストラン。

そちらでいただいたポップオーバーが、ステーキと同じくらい楽しみなのです♡

13:30の予約しか取れなかったというくらい人気のほどでした。

朝はふたりともヨーグルトだけにしておいたので、お店に到着した頃にはお腹は万全の受け入れ態勢です👍


無題
(画像拝借)
特にリクエストしておいたわけではなかったのですが、画像の右側のボックス席に案内していただけたのはラッキーでした。


IMG_4892
女性のお客さんが目立ちますね。


IMG_4894
ドリンクは、娘は自家製生姜エール、私は自家製レモンスカッシュ。美味しい♡ 


IMG_4895
数日前から楽しみにしていたポップオーバー。


IMG_4898
中が空洞になっていて、外側はパリッと香ばしく、中はもっちりしている軽いロールパンです。

好みでホイップバターかお塩でいただきます。

私は塩パンが大好きなので、塩もありだなと思いましたが、娘はホイップバターをお代わりしていただいていました(^u^)


IMG_4900
グリーンサラダはめずらしく和風な生姜のドレッシングでしたが、とても美味しかったです。


IMG_4893
お肉の焼き方とステーキソースを選びます。ふたりともミディアムレアが好み。

レアよりも更に生に近い焼き方で、ブルーというものがあることを初めて知りました。

「表面焼き目、中は生」と書かれていますね。ちょっと食べる勇気がありませんが^^;

ソースはステーキソース、3種のマスタード、ホースラディッシュ、チミチュリ、わさび醤油の中から選びます。


IMG_4905
プライムランプステーキ(150g)

娘はマスタード、私はホースラディッシュにしましたが、何もかけなくても美味しい塩加減でした。

柔らかいステーキ肉もあれはあれ👍ですが、噛みしめるステーキも歯が丈夫な間に味わっておかなくちゃと

自分で言いながらなかなかわびしい発言です(^^;


IMG_4906
食後のコーヒーまたは紅茶。

今回のメニューは、「コーヒー付!期間限定ランチステーキセット」 (1,700円)と、かなりお得なランチでした。

ドリンクが、ジュースでも1,000円ほどしますが、この食事の内容とサービスでしたらトータルすると妥当以上だと思います。




ふたりともお互いの4年前のBLTのブログを繰って見せ合いっこしました。

画像がほぼ同じなのは、娘が撮った画像を私がもらって使っていたから( *´艸`)

ここ1年ほどは下手な画像でもなるべく自前の画像を使うようにしています。

ランチョンマット、塩の入れ物、ポップオーバーの焼き色、インテリアの雰囲気

すべてにおいて本場NYのままを忠実に日本に持って来ているのが画像からも伝わりました。

日本料理も海外に出る時はそうであってほしいなと思うのでした。

ごちそうさまでした。

IMG_E4840
パーク内に灯りが灯り始め、これから第二幕という感じですね。

USJもディズニーも他のパークもそうでしょうが、夕暮れからは
またひと味違った楽しさを味わえるのが大好きです。

休止しているアトラクションやショーもありましたので、限られた中から
もう一度 夜のハリーポッターゾーンへ行ってみました。


IMG_E4842
入口でホグワーツ・イクスプレスが警笛を鳴らしています。


IMG_4839
暗くなると更に怪しさが増してきました。


IMG_4830
ここにしかないチュリトスを買い求めようと並んでいる足元をパチリ。

そうそう、園内はいたるところにソーシャルディスタンスを示す青いテープが貼られていました。

画像はUターン地点なので、足が色んな方向を向いています(^^;

余談ですが、制服で来園している高校生達はマナーが良かったように思いました。

学校からもしっかり指導されて来ているんでしょうね。制服を見ればどこの学校かわかりますし。

私服の若者が一部、並んでいるときにお行儀が悪いなと感じました。

皆が同じ方向を向いて普通にしゃべりながら並んでいれば問題ないのですが

グループで向かい合って手遊びゲームをして大声で盛り上がっている一部の人達!

お酒が入るとどうなるかを垣間見たような気がしました。


4d7bca58d6f7ed5b5dea07e7d9e8a0e1
(画像拝借) 4つの寮にちなんだ4寮チュリトスですって。

ラズベリー味、ハチミツレモン味、ブルーベリー味、マスカット味。

クィデイッチの対戦カードに合わせて、各日2種類のチュリトスが並ぶそう。

この日はグリフィンドールVSハッフルパフでした。

シッタカで書いていますが、私、ハリーポッターの本を読んで出直さないといけないくらい色々忘れていました(^^;

映画が公開されて来年で20周年なんですって。

子ども達と一緒に映画を観に行った日からもう20年かぁ…と思うと感慨深いですね。ふぅ。。。


IMG_4911
こちらがお目当ての はちみつレモン味のチュリトス。

あまりデコレーションされたチュリトスを食べたことがないせいか、初めての味、初めての食感でした。

甘くて美味しかったですけど、1本をふたりでシェアしてちょうど良かったです。


IMG_E4823
2度目のハリーポッターのアトラクションは、1度目と座る位置を娘と変えて楽しみました。


8ef055fd
「三本の箒」というレストランはこの日は16時クローズでしたが、テラスに行ってみると

こんな素敵な風景を見ることができました。

私はこの画像だけでも「美しい♡」と感動していたのですが


IMG_4851
娘からもらった画像はこちら。この違いは何なん(・・? まるで絵葉書のようです。

湖面にホグワーツ城が映って何とも言えない雰囲気。

自然が加味すると本物のイギリスの古城を観ているような気分になってうっとりでした。

この眺めを見ながら食事が出来るなら、この次(え、いつ?)は「三本の箒」での食事かお茶もいいなぁと思いました。

この後、最後のアトラクションに選んだのはジョーズ。

画像が一枚もないのですが、リピーターならジョーズも夜の方がスリル感が増すような気がするのです。

ショップにも寄りましたが、もうチョコレートもクッキーも何も買わない母娘です。



おまけ画像~*
IMG_4758IMG_4779
ここに来て花の写真を撮ってる人もめずらしいねと娘に笑われましたが


IMG_4817IMG_4761
自称・非公開の花のインスタグラマーは、右のお花が造花ではなく生花なのがすごいなぁと感心したのでした。


d0fa0039
ユニバーサルシティウォークで夕食にします。

閉園後は混み合うので、閉園時間の1時間ほど前に退園しました。

次もまた8年後? わたし67歳のUSJ? もうそれはないかなぁ。

今回も大概年長グループでしたけど、また来れるくらい元気でいたいなぁとは思いますね。


IMG_4863
シティウォークのレストラン街。


IMG_4865
入園する前から候補にあった韓国料理のnolbooを目指しました。

韓国のプデチゲで有名なお店です。



IMG_4874
韓国で食べたまんまの味を味わえました。こちらのお店は女子率が高いですね。

韓国料理が恋しい人が殆どなんだろうなぁと思いながらお店を出ると、順番待ちの人で溢れていました。

みんなUSJの中で並ぶことには麻痺しているから待てるのかもしれません(^^;


IMG_4878
この日の夜は娘の家にお泊まりしました。

ユニバーサルシティ駅から離れると、電車が現代の世界に帰っていくアトラクションのようです。え(・・?

週末のサラリーマンの姿が増えてきました。

娘の家まで電車のショートカットのコースは15分ほど歩かないといけないけど


この日は珍しく疲れていなくて歩きたい気分でした。

途中マックシェイクを買って飲みながら、USJの余韻を楽しみながら歩いて帰りましたが

このとき何を話しながら歩いていたかを全然覚えていないと、次の日 娘に言われました(^^;

私の娘は、半分寝ながら歩いていたのでしょうか(;^ω^)

「8年ぶり59歳 絶叫系は乗らないけどすごく楽しかったUSJ記」 これにて終わります。


IMG_4879
昨日は娘とUSJに行って来ました。

コロナの感染者数が増えて来ているこんな時ですが

チケットの有効期限が来年の1月に迫っていて

今後も感染者数が増えることを見込むと、いま行っておかないと!今でも遅いくらい💦

と、おとなの遠足決行しました。


51337bdd
USJは昨日から、名物のクリスマスツリーこそありませんでしたが


IMG_4756
クリスマスバーションの飾りでした。

ハリーポッターとドラえもんさえ乗れたらいいかな、後はカフェに行ったりのんびりパーク内を散歩したり…

という静かなテンションで臨みましたが

これでも気分は十分にうきうきと楽しんでいるのです。ちなみに娘は2年ぶり、私は8年ぶり。


IMG_E4726
10時開園のはずでしたが9:30にパークに到着した時にはすでに開園していて、頭上をコースターが飛んでいます。

そう言えばUSJってたまにこんなことするんだったよねと、忘れていたことを思い出しました。

平日の金曜日だったので空いているかなと思ったのですが、遠足らしき制服の高校生をたくさん見かけました。


IMG_E4728
まずは私は初めてのハリーポッターゾーンへ向かっています。


IMG_E4730
到着するまでのアプローチもハリーポッターの世界観満載。


IMG_E4732
ホグズミード村の入口です。


IMG_E4735
「オリバンダーの店」という杖屋さんもあり、コートを着て杖を持っている人達もたくさん見かけました。


IMG_E4738
ホグワーツ城。こちらでアトラクションにふたつ乗って


IMG_4746
チュリトスを一本はさみます。


IMG_4753
座って食べている目の前を、すごい乗り物がくねくねと空を飛んでいくんですが

自分が乗っていなければひとごとです^^;

ドラえもんは待ち時間が120分だったので、スキップして


IMG_E4769
ニューヨークエリアに行きました。


IMG_E4770
私はここに来ると一気にUSJ感が高まるんです。


IMG_E4778
混む前にこちらでランチすることにしました。


IMG_4771
ふたりとも同じピザのセットをオーダーしたら、「仲良しですね」って。

そう言えばクリスマスバージョンのチュリトスがある中で、娘がシナモン味をオーダーすると

「シンプルイズベストですね」と言われてましたっけ(*^。^*)

この独特のホスピタリティのノリを忘れていたので、慣れるまでちょっと戸惑いました^^;


IMG_E4775
ペパロニ スパイシー サラミにしましたが、マイルドなペパロニでした。

  
IMG_E4782
パーク内をのんびり一周していたら、途中で恐竜くん達の移動に出くわして、娘が興奮していました。


IMG_E4790
なんか恐竜が好きなんですよ、昔から。

恐竜に詳しいとかそういうのではないんですけど


IMG_E4793
キャラクターには殆ど興味がないのに、恐竜キャラは好きですね。

だからこの時も、近くにいたちびっこ達より嬉しそうでした♡


IMG_E4787
私は、ベビーカーに乗せられていた恐竜の赤ちゃんに萌えました♡


IMG_E4795
ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショーを見ましたが、「え?もう終わり?」という感じでした。

ショーの内容を一部変更うんぬんとアナウンスがありましたが、そのせいでしょうか?


IMG_E4798
その後、ふたつめのミッションのドラえもんへ。

相変わらず待ち時間は110分でしたけど、並ぶことにします。

絶叫系が苦手な私と娘がギリギリで楽しめたアトラクション。

すごく気に入って、もう一度乗りたいね♪ とはしゃいでいたのですが

今のところ一番人気のアトラクションのようで、待ち時間がいつチェックしても120分前後で

一度しか乗れませんでした。


IMG_E4801
次に乗ったアトラクションはスパイダーマン。

ここに来たら蜘蛛の巣に引っ掛かるように必ず入ってしまいます。


IMG_E4804
建物を利用した、「ニューヨーク・クリスマス・ウィッシュ」というショーを屋外で見ました。

実力派シンガーによるシンギングショーとあって、歌声にうっとりする瞬間でした♪


IMG_E4807
ミニオンって人気なんですね。映画も観ていない母娘は、「勉強して出直して来ます…」

というふうにスルーしてしまいました(^^;


IMG_E4813
アミティ・ビレッジまで戻ってきて、疲れる前に休憩することにしました。

娘とあっちこっち旅行してきて習得した心がけです(^_-)


IMG_4825
サーティワンのアイスクリームとコーヒーで休憩しているときに、母からの電話を受けました。

かかりつけの病院に行っていくつかの検査をしてきた報告でした。

USJに来てると言いそびれて気まずかったですが^^;  母の声が明るかったので良かったです。

もう一度ハリーポッターに行きました。

長くなりそうなので一度ここで切らせてもらいますね。続きはまた明日👋


↑このページのトップヘ