ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2020年03月

1/6(月) 5日目
DSC00213
朝さんぽの後、ホテルのダイニングで朝食を食べることにしました。


IMG_6071
各テーブルにはカトラリーとコーヒーカップがセットされています。


DSC00220


DSC00219
このコーヒーポットを見るとハワイだなぁと思うもののひとつ。
せいぜい2杯までですが(^^;


IMG_6080
トーストとオムレツとガレット。フルーツの朝食。

+

IMG_7617
夫の仕事場のベランダ。
東向きで日照には恵まれないけど、長年住みついているアロエ。
確か広島時代にマンションのお隣さんに株を分けていただいたものだから、かれこれ20数年もの。

仕事場のベランダなので、主に夫が世話をしている。
毎夏のゴーヤのカーテンも、アボカドの種や、メロンやスイカの種をこっそり植えるのも
夫の楽しみ。なんであれ育てることは良きことと、私は夫任せにしている。

でも雑草を間引くのは私の役目。
夫は雑草なのかそうでないものなのかが見分けがつかない(^^;

雨上がりは雑草を抜きやすいので、先日ひさしぶりに仕事場のベランダに出て驚いた。
アロエに花が咲いている!
アロエの花って初めて見たもので驚く私に、そんなものとも知らない夫は何食わぬ顔で
「ちょっと前から咲いてたで」と。


IMG_7619
ググってみると、そのアロエはキダチアロエという種類だということが花の種類からわかった。

「木のような」という意味で、その名の通り茎を伸ばし、トゲの鋭い大きな葉ながら
最大で2mほどに成長する姿はなかなか豪快。赤い花を咲かせます。
--とある。
一定の条件が合わさると冬に花を咲かせるらしい。
何であれ、花を咲かせてくれてありがとう。

IMG_7597-1

マウイ島で泊まっていたホテルの回想日記を書いていたころ
そのホテルからメールが届いた。

「カアナパリビーチホテルが、ハワイマガジン2020読者が選ぶ最優秀賞を受賞」
マウイ島のホテル/リゾート中、7つのカテゴリーで1位を獲得らしい。


IMG_7598-1
中級ホテル/リゾート部門1位       
バリュー部門1位

IMG_7599[1]
アロハスピリット部門1位


IMG_7600-1
スタッフ部門1位


IMG_7601-1
ゲストサービスプログラム部門1位

IMG_7602[1]-2
ファミリー部門2位              
ロングバケーション部門1位


IMG_7602[1]-3
ビュッフェ部門1位              
ウエディング部門3位
朝食部門   3位


ハワイマガジンというものがどれくらいのものなのかはわからないのですが(^^;
何にせよ1位!というのは素晴らしい👏
私が注目したのは日本人目線ではないところ。


IMG_7607
ベッドメイキングの後、こんな招待状が部屋のサイドテーブルの上に置かれていた。


IMG_7608
私達は積極的に参加しなかったけど


IMG_7610
毎朝のチップの後には必ずメモが置かれていたり。


d80b3426
部屋をきれいに整えてくれたその人を感じるサービスって嬉しい。
(チップにまつわるおハナシも後日あるのですが(^^;)

夫とマウイ島旅行を回想する中で、良いホテルだったよねという言葉が何度か会話に出てきた。
だからと言って大きな期待をして行くと、きっと期待に裏切られる。

特別なにかをしてくれるというのではないし
特別なことをサービスしてくれるわけではない。
何もしてくれないと言えばそうかもしれない。

だけど、目に見えない心地よい空気が流れていて、良いホテルだったよねと
ゲストの口から自然に漏れてくるのはその証。

ゴージャスなホテルには華やいだ雰囲気があるし
格式のあるホテルには歴史的な趣きがあってそれも良し。
オシャレなデザイナーズホテルも好き。
ACEホテルは母娘そろって好き。

いろんな好きがあるけれど、たくさんの「好き」をぐるっと一周回ってきて
最後に落ち着くところは、夫と私の場合はこんなホテルなのかもしれない。
トラベラーの端くれは、そんなえらそうなことを思うわけですφ(..)

+

パート先のNさんの奥さんは肺がんを患われ自宅療養中。
このご時世でマスクが手に入らず、残り3枚になったと聞いた。
持病があるので(それも肺に)、奥さんには絶対感染させたくないのだとおっしゃる。
ごもっとも!
うちの備蓄分から少し差し上げたら、いたく感謝してくださった。

私は人に「ありがとう」と言っていただくよりも
自分が「ありがとうございます」と言う回数の方が多い。
それだけ人に何かをしていただいて生きているということ。
ずっと前に気づいていた。

この先年齢を重ねるごとに、ますますありがとうございますと言う回数が増えていくんだろうな。
今の内に自分がお役に立てることは、小さなことでもいいから行動していこうと思う。
えらくもなんともない、ボランティア精神に欠ける私だから(^^;

IMG_7572
昨日は大阪場所の初日。
結局は無観客での開催となり、注目されましたね。

テレビ画面には見慣れない光景がひろがっていて
こんな大相撲を観れるのも希少な体験。何だかこれはこれで神聖な雰囲気かなと。

夫は大の相撲ファンで、ここ5年ほどは毎年大阪場所になると
幼友達やお兄さんや知り合いと一緒に観戦を楽しんでいました。

今年は会社関係の人とも行く予定になっていて、3日分のチケットをすでに購入していたので
忘れない内に払い戻しの手続きをしなくては。


IMG_7573
昨日は日曜ということもあり、夫は仕事場のテレビで観戦していました。
ちょっと気の毒に思った私は、スーパーに買い出しに行ったついでに
プリン体ゼロの缶ビール1本とおつまみになりそうな総菜を買って
「はい、おやつ」と差し出すと

そうか、この手があったかと目を輝かせ、感謝されたのは言うまでもなく
大阪府立体育館まで行かなくても、毎日ビール飲みながら観戦できるなぁと。

いえいえ、毎日毎日そういうわけにはいきませんよ。
土日限定でよろしく。

お楽しみがキャンセルになったのは夫だけではないのです。
娘の社員旅行もキャンセルになったし
私と母と弟の4月の韓国旅行もキャンセルになりました。


IMG_7588
昨日、夫と久しぶりに長●ちゃんめんで外ごはん。
こちらのお店は国内産にこだわった野菜たっぷり、ミニサイズもあって有り難いのです。
外食は控えるほうが良いのでしょうが、過度に怖がってばかりもね…
状況を見ながら、場所と内容を選びながら、外食産業も応援します。

と言ってられない時が来ませんように(^^;

1/6(月) 5日目
DSC00200
マウイ島2日目の朝。
起床後すぐに朝ごはんが食べられない夫のために


DSC00198
シェラトン・マウイ・リゾート&スパの方向へビーチ沿いを朝さんぽ。


DSC00204


DSC00208
こちらも低層のホテル。
料金は私達が泊まっていたカアナパリ・ビーチホテルの1.5~2倍くらい?


DSC00212
ホテルのロビーくらいは見学させてもらえばよかったなぁと今頃思う(^^;
遊歩道はこの辺りまでで、道路沿いを歩けばまだまだホテルが点在します。


IMG_6057
ラナイ島。ビルゲイツは島を借り切って結婚式を挙げたとか。


IMG_6058
人がふたり並んで歩けるくらいの幅の遊歩道。


IMG_6067
私達のホテルに戻ってきました。

IMG_6069
こちらでレイ作り体験などが行われていました。

+

IMG_7564
昨日、娘が作ったフレンチトースト。
美味しくできたと自画自賛。今度ごちそうになろう。


IMG_7562
私は甘いものが好き。
さすがに1個400㎉超えの菓子パンは躊躇するので、たまにこんなお菓子を買っておやつにする。
イースターバージョンで可愛い個包装。

手に取って見ているときにふと、凍らせたらどうなるだろう?と思いつき
昨日凍らせて食べてみた。
いつもと違う食感は楽しめたけど、当然ふわふわ感はなくなる。
別に凍らせなくてもいいかなぁって感じだった(笑)


1/6(月) 5日目
IMG_6322
マウイ島初日のディナーは、すぐ近くにあるホエラーズヴィレッジ内のHula GRILL。
オアフ島にもあるお店ですね。
画像は明るい時間帯に撮ったもの。


IMG_6320
前に娘と来たことがあって
                                       
IMG_6319
アウトドア席かつ砂浜席だったので、サンダルを脱いで、生演奏を聴きながら食事をしたのが
良い思い出なので再訪。


IMG_6323
今回用意されていた席はぎりぎり屋根の下。画像の中央のあたりでした。
こちらも明るい時間に撮った画像ですが、食事をしたときは日もどっぷり沈んで暗くて(^^; 
暗い海を見ながらの食事はちょっと寂しい感もありました。


IMG_6009
ちょっとテンション低めだったのかなぁ(・・? 画像がこれくらいしかなくて・・
暗かったからうまく撮れなくて諦めたのかも。

ポケタコスとアヒカツ。どちらも美味しかった。
まぁ、お酒も飲んだはず。レシートを見るとラヴァフロウを飲んでいたらしいけど、記憶喪失(^^;

部屋で軽くつまんで来た後だったので、これくらいでごちそうさまにして
ホエラーズヴィレッジ内をふらふらしてホテルに帰りました。


IMG_6013
ホテルにはテイクアウトのできるこんなお店もあって、朝食や軽いランチに使えるねー
などと話していたのですが、利用するチャンスはなかったです。


632eb877
ロビーに座ってみたり、こんな感じでマウイ島1日目は終わっていくのでした。
んー、オアフ島からの移動だけで終わってしまった感じは否めない。

やっぱり2島に旅する時は、元気が余ってる間に一気にネイバーまで飛んでしまって
後半にオアフ島の方が良いのかなぁ。そんな話を夫としていました。

+

IMG_7518
今日は午後15:30頃から夫とウォーキング。
いつもと違うコースを歩いてみた。


IMG_7522
新婚の2年間だけ暮らしていたマンションを見に行った。
私達は新婚の頃の方がグレードの高いマンションだったなぁ(^^;
1LDKからのスタートだったけど。
マンションを囲む遊歩道の桜の木がものすごく大きくなっていて
30年の年月を感じる。

1/6(月) 5日目
IMG_6324
カーテンの向こうはバルコニー


IMG_6084
1階の部屋だったので


DSC00191
ガーデンビューでした。植え込みがない方が眺めは良さそうだけど(^^;
かろうじてプライバシーが守られている感(・・?


DSC00189
バルコニーはこんな感じ。


IMG_5981
荷物を置いて、ABCにお水やお酒、フルーツなどを買い出しに行き


IMG_5983
せっかくこんなバルコニーがあるから、ここでゆっくりくつろぐことにしました。
そう言えばこの日はランチを食べそこねていたのです。


IMG_6236
夫が食物を撒いたので、どこからともなく集まってくる小鳥。
ティンちゃんを亡くしてからまだ1週間ほどの時だったので
生き物を見るといつもティンちゃんを思い出すのです。

+

IMG_7505
元来宵っ張りな娘ですが、このところまるで人が変わったようにとても早寝早起き。
夜の9時には寝て、明け方の4時や5時に起き
朝から米粉のホットケーキを焼いているというから、いったいどうしちゃったんだろう👏
今晩は豚汁と野菜炒めを作ったらしい。

毎日地下鉄で出勤しているので、家族の中では一番外の空気に触れることが多い。
栄養を摂ってしっかり寝て、免疫力アップしてね!

1/6(月) 5日目
eec93c44_z
マウイ島でのホテルはカアナパリビーチホテル。(画像拝借)
ビーチが近いところと、オールドハワイを感じられる雰囲気がイイなぁと思ってこちらにした。

画像中央下の茶色の屋根の下で、レイ作りなどのハワイアンアクティビティに
無料で参加できたり、アットホームな雰囲気も◎
私たちの部屋は左端に見えている棟の1F。


IMG_6015
フロントでチェックイン。


IMG_6014
画像は夜に撮ったので少し暗い雰囲気に写っているけど、入口にドアがなくて開放的。


IMG_6021
ロビーに飾られていた南国の花。


IMG_6533
マウイ島での私たちの部屋は170号室。


DSC00183
落ち着いたブラウンのベッドカバー。


DSC00184
存在感のある木の家具の扉を開けると


DSC00196
中にはテレビが。


DSC00195DSC00194
部屋に飾られている絵。全体的に落ち着いた雰囲気。


DSC00187
ごく一般的なバスルーム。


DSC00188
クローゼットの中。


DSC00193
私は主にこちらの籐の椅子と、その横にあった丸いテーブルを使い
夫はライティングデスクを使っていました。

妙に落ち着くホテルと部屋だったなぁ。
このときハワイに求めていたのはまさにこんな雰囲気の居場所だったので
夫も私もとても気に入りました。

+

IMG_7340
コロナ感染の影響で夫は営業を自粛し、空手教室はお休み、大会は中止につき物販も中止。
ひたすら仕事場で内勤に勤しみます。
それが可能な職種でもあるので救われている。

が、いつもならそろそろ繁忙期に向けてエンジンがかかり始めるこの時期に
思いがけない静寂な時間を持て余し

夕方、夫も一緒にウォーキングをするようになった。
そのついでにドラッグストアとスーパーに立ち寄りコース。

今日はいざ出かけた時に小雨がぱらぱらっと降ったのでウォーキングは中止し
スーパーだけ行って私は帰宅。夫は仕事場で雑務整理。

この時期に大切なものを逃してしまった人、失くしてしまった人もいらっしゃるだろうし
本当にご苦労をされている人もいらっしゃると思う。

こんな時があったねと話せるそんな平和な日が、一日も早く戻ってきますように。

1/6(月) 5日目
IMG_5935
送迎をお願いしていたゆかちゃんタクシーに空港まで送ってもらった。
空港へ向かう道中はいつもシュン太郎なのだけど
今回はマウイ島へ向かうのでまだルンルンしていられるのだ。

4日後にはシュン太郎なのだけど、今回はシュンというよりもヒヤヒヤすることが
待ち受けているとは、この時は知る由もなかった(;'∀')

センキュー♪ とスーツケースを受け取って、いざチェックインカウンターへ。
国内線の島間移動なので手続きも簡単だろうと思っていたけど、慣れないことは難しい💦
あっちへ行って、こっちへ並んでと2度も指示され、なんだか苦手意識がついてしまった。

空港でランチをする時間の余裕もなく、搭乗開始。
13:05発のHA296便。


IMG_5951
ハワイ諸島の地図と眼下に広がる風景を見比べながら、子どものように窓に張り付く。


IMG_5954


IMG_5958
わずか45分後にはマウイ島のカフルイ空港に到着。
私にとってカフルイ空港と言えば、こちらの時計のある広場の光景なのです。


IMG_5961
スーツケースをピックアップして外に出、お願いしてあったロバーツハワイの
シャトルバスを待つべく、指定された場所へ行った。


DSC00182
やはりオアフ島のように、送迎手段の選択肢はそれほど多くはないのです。
私たちのように節約できるところは節約して…というトラベラーは
日本語対応ではなく英語対応で、乗り合いのシャトルバスを依頼したら
カナダからの6人家族とご一緒だった。

まず運転手さんが自己紹介。ご自分の名前を●●と名乗ると
私たちの後方からすかさず 「Hi, ●●」と声を揃えて返事が返ってくる。
映画で観るような欧米式の挨拶だーと、わくわく♪

1列に大人3人が乗れるシャトルバス。
夫の隣が空いていたけど、30代くらいの女性は助手席に座られ
終始ドライバーさんと冗談を言い合いながら会話されていた。
日本人だとなるべく助手席は避けてしまうだろうな。
コミュニケーションの取り方が違う。

同じ日にマウイ島に到着したけど、
過ごし方も人それぞれ、また国それぞれで異なるんだろうなぁ。

私は2度目、夫は初のマウイ島。
ここからは夫ありきのマウイ島3泊4日旅ですが、もうしばらくおつきあい下さいませ。
この春は物販旅も中止となったので、ハワイ旅レポ、まだまだ引っ張りますよー。

+

IMG_7501
昨日、パート帰りに撮った画像。
いつにも増して あっと言う間に過ぎていた2月。
道端や足元に咲く野花が、ちゃんと季節を教えてくれる。


1/6(月) 5日目
DSC00175
古さは否めないホテルの部屋のドア。820号室が今年の私達のワイキキの部屋。


IMG_5925
窓が2面にあるので、この通り風通しがよくて快適だった。


IMG_5926


IMG_5933
パッキングも終え、チェックアウト前のひととき。
マウイ島へ移動するので、空港までゆかちゃんタクシーを頼んでいる。


DSC00122
この景色にもそろそろバイバイ。
右に見えるのは前に娘と泊まったことのあるオハナイーストホテル。

今回初めて運河沿いのホテルに泊まったみたけど、クヒオ通りからわずか3分ほどで
この辺りはホテルも多く、人通りが絶えないので安心だった。


IMG_5932
運河側の景色にもバイバイ。
お天気には恵まれないオアフ3泊4日だった。

話によると、この年末年始はクリスマスの頃から数週間、ずっと雨が降ったそう。
こんなことはオアフでは珍しいことらしい。

そういえばこの数年は年末に渡ハしているけど、スコールのように降ることはあっても
滞在中の何日かは青空の日があったなぁ。今回は毎日雨が降って、毎日虹を見た(^^;

さて、そろそろタクシーのお迎えの時間なのでチェックアウトしましょう。

+

IMG_7496
何かと体に良いと言われる発酵食品。
私は毎朝のカスピ海ヨーグルトを欠かすことはないのだけど
お味噌汁は週に1度食べるかどうか。
納豆も食べたいときだけ。

ひと頃は毎日キムチを食べていたけど口臭が気になってからは途絶えていた。
それでもメニューによってはキムチも一緒に食べたくなることもあって
たまにスーパーで買い求める。
なぜか焼きそばには紅生姜ではなくキムチな私。

娘が教えてくれた。
このキムチくんマークは韓国産発酵キムチにだけつけられているらしい。
じゃあ今まで私が食べていたキムチは何だったの?
発酵していないキムチが多かったよう。

国産キムチは発酵していないのかというとそうではなく
「発酵熟成しています」や「乳酸発酵食品」と書かれているものは発酵しているそう。

近所のスーパーで手に入るキムチくんマーク入りのキムチは画像のものだけ。
韓国で食べたキムチを思い出す。
韓国のキムチは意外にあっさりしていて、サラダ感覚でバリバリと食べられるから量も増える。
日本製の甘辛いキムチだと、あの感覚ではたくさん食べられない。
同じ食べるなら発酵しているものを食べる方がいいかなぁと思うのです。



1/5(日) 4日目
DSC00154
虹の架かるビーチ沿いを、虹色のビーチチェアを持って歩く人。
なんだかラッキーな気がする朝。


IMG_5916
朝食の後、カピオラニ公園を散歩します。


IMG_5913
まるでダイヤモンドヘッドから上がってきたような太陽を浴びてパワーチャージ。


DSC00156
絵になる並木。


IMG_E5923


IMG_5924
池があるんですね。こうやってゆっくり公園内を歩いたのはものすごく久しぶりだったんです。


DSC00169
ホノルル動物園。


DSC00166
たまには動物園も楽しいかも。長期滞在できるときはそれもいいな。

+

IMG_7388
今日の神戸地方は暖かかったです。
いつも洗濯物を干している間は部屋中の窓を開けて風を通します。
せっかく温まっている部屋の温度が下がるから、冬は気が進まない日も多いけど
この時季は意識的に換気を心がけ。
今日は窓を閉めるのを忘れるほど暖かかった。


↑このページのトップヘ