ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2020年03月

IMG_8048
ライブドアブログに引っ越してきたのが昨年の8月。
それまでお世話になっていたヤプログから、文章と画像を運んできたのですが

今年になってライブドアブログからお知らせがありました。
ヤプログからお引越しされたブロガーさまへというタイトルで

画像や絵文字が間違いなくお引越しできているかどうか
あらためてご確認くださいという内容で、その確認方法が記載されていました。

引っ越し作業をした直後に、ランダムでチェックをした時には
間違いなく絵文字も画像もアップされていたので余裕で安心していたのです。

でもヤプログのサービス終了間際にもう一度確認してみると
(なぜそのタイミングで確認してみようと思ったのかわからないのですが
虫が知らせてくれたのでしょうか)

絵文字も画像もない! ない!! ない!!!
そりゃあ青ざめましたともΣ(|||▽||| )

絵文字はなくてもいいけど、画像のない自分のブログがこれほど殺風景なものとは。
文章だけでは残せない部分を、画像が鮮明に思い出を形に残してくれていたのだと思いました。

慌ててライブドアブログの説明通りの作業をしたのですが1月31日の午後12時にタイムアップ。
なんで0時じゃダメなの?!と往生際が悪いのなんのって。
その瞬間に私の過去ブログは、2012年の途中から画像のないブログになってしまいました。


チーン。。。


意外に立ち直りは早かったのです。
文章まで消えてしまったわけじゃない。
ブログの断捨離と受け止めようと一度は言い聞かせたのですが

私以上に真剣に受け止めていたのは娘で
旅行ブログよりも、日常のブログの画像が消えたのがショックだと。

ブログの引越作業の時にダウンロードしたブログの画像は
幸いにもパソコンの中に残っていました。見つけた時は歓喜しましたとも。
そこから拾って貼りつけていけば写真ブログに戻すことは可能。

娘のひと言で、「そうか、私は自分のためにブログを続けてきたと思っていたけど
家族のために大切な何かを残せているのなら
この気が遠くなりそうな作業を、1日にたとえ数日分ずつでも積み重ねていく価値はあるのかな」と
思ったわけです。

2月、3月は毎日のブログを書くことに加えて
ちまちま、ちまちま、ちまちま、ちまちまと過去ブログに画像貼り付け作業をしていました。

で、そんな単調な作業をしていると色々と思うことがあるもので
明日に続きます。

IMG_8017
ハワイレポを終え、3ヶ月振りに普段通り元通りの「ありふれた毎日」に戻ってみると
不要不急の外出は控え
兵庫大阪間の往来はまだしばらく自粛要請(兵庫県)の日々に着地しました。

外出はひかえ、外食もひかえ、職場とスーパーと
健康維持のためのウォーキングだけの生活になってみると

ありふれた毎日の中にもきらきらと光る小さな出来事や気づき
目に見えるものに限らず、自分の内側にも目を向けて

そういうものを見つけて暮らそうというモットーに基づき
自分の周りや内側を見つめ直す良いきっかけになったわけですが

今回のコロナの件で外出禁止令が出た場合に限らず
もし自分が病気を患ったり、足のケガをして歩けなくなって
外出ができなくなった場合のことを想像してみました。

そんな中でも私は自分なりに内に外に目を向け、心を傾けて
ありふれた毎日を綴っていくんだろうな、綴っていきたいな、綴っていかなきゃなと。

実はそう思わせてくれた失敗談がありまして・・
続きは明日(^_-)

+

志村けんさんが新型コロナでお亡くなりになられ
この前まであんなにお元気な姿をテレビで拝見していたのに
有名人でありながらも、まるで親しい人が感染で亡くなられたようなショックを受けています。

志村けんさん、2006年からブログを書いておられたんですね。

オレ ブログ始めたんだよね。
堅苦しいのは抜きにして、日常の出来事や日々感じたことなどを書いていこうと思う。
今、食べ物や健康などを意識しているんで、そんな内容を中心で書いていくつもりだ。
これからどんどん更新してくんで、この「Ken's blog」をよろしく。


引用させていただきました。
折りしもブログについて考えていた時期だったので、感慨深かったのです。

子どもの頃からたくさん笑わせてもらいました。
心よりご冥福をお祈りいたします。



1/9(木) 8日目
IMG_6563
マウイからオアフに渡り、プルメリアラウンジで休憩。
前日の夕食から何も食べていなかったので、ラウンジの軽食がありがたかった。
おまけに座ったまま30分ほど熟睡しておりました。


IMG_6572
帰りのデルタ便が2時間の遅延。こんなことならホテルであと2時間寝たかったと
ラウンジから恨み節のlive blogをアップしたんだっけ。


IMG_6574
終わり良ければ総て良しの逆で、少々バタバタの終わり方になってしまったけど
世界の現況のことを思えば、無事に帰国できることはありがたいに尽きるのです。


IMG_6577
滑走路を走りだし


IMG_6580
ウエルカムドリンクから始まって


IMG_6583
鮭のみそ焼きと


IMG_6582
鶏の醤油風味のバーベキューをシェアして。
その時の体調とかにもよるんでしょうかね、わりと評判の良いデルタの機内食ですが
今回はちょっと食が進まなかったです。


IMG_6585
機内エンターテイメントでは「ライオンキング」を観ました。


IMG_6586
アニメのライオンキングを観たことがなかったので、新鮮な気持ちで鑑賞しました。
ミュージカルのは不評のようだけど、やっぱり音楽も素敵ですね。


IMG_6589
もう1作は懐かしい「ユー・ガット・メール」を鑑賞。
今より少し若いメグライアンと


IMG_6590
トムハンクスですね。


IMG_6595
そうこうしているとサンセットタイム。


IMG_6600
パンやフルーツは美味しくいただきました。

これにて私の画像フォルダの画像はおしまいなので、他にどこかにあるのでは?と探したほど(笑)
毎度毎度詰めの甘い自分です。
最後までこんな備忘録におつきあいくださってありがとうございました。


この旅行に行ってた頃は、まさかこんな世の中になるとは思いもしなかった。
いまハワイでも4月30日まで外出禁止令が出ているそうで
こんなに人のいないワイキキビーチは…と、現地の人も悲しんでいるそう。

健康維持のためのウォーキングやサーフィンは認められている---に
不謹慎ながらハワイらしさを感じ、今もあのビーチ沿いを歩いたり
あの青い海をサーフィンしている人たちを思い浮かべて癒されるのであります。

+

このお気楽ハワイレポを書きながら、現実の憂いとのギャップに違和感を覚える数週間でした。
今の東京は2週間前のNYと同じなどというSNS上の情報を見ると
行政には早い判断をと思います。

今日の東京は雪が降ったようですね。
娘が送ってきてくれた雪と桜のコラボの画像に見とれました。
雪がコロナ菌を溶かしてくれたらなぁと思ったら
異常気象のこの季節の雪が恵みの雪に思えたりもするものです。

1/9(木) 8日目
IMG_6538
帰国日は早朝4時にタクシーが迎えに来てくれることになっていました。
誰もいないホテルのフロント。
ベルを鳴らすと中から普段着の女性スタッフが出てこられてチェックアウト完了。

この前日にタクシー会社にリコンファームをしようと部屋から電話をしたのですが
慣れない夫婦はどうもうまく電話がつながらず
日本語対応ができるホテルのスタッフさんにお願いしてリコンファームしていただいたので
すっかり安心していました。


IMG_6539
が、待っても待ってもタクシーは来ず💦
さすがに不安になって来たので、さきほどのフロントの女性にもう一度確認の電話をお願いすると
●●番のタクシーが向かいますからもう少しお待ちくださいとのこと。

安心して更に15分ほど待っても迎えは来ず(通算で45分経過)
飛行機の時間のことがあるので、さすがハワイアンタイムだわ~と笑ってられなくなって

そうこうしているとフロントの女性が気の毒そうな表情で私たちの方へ駆け寄って来られた。
ゆっくりと簡単な英単語を選びながら説明してくださるには

タクシー会社が午前4時と午後4時を間違えていたと連絡をしてきたとのこと。
ホテルが代わりのタクシーを手配してくださって難を逃れたのですが


IMG_6540
帰国後、ツアー会社から丁重な詫びのメールが届き
この時のタクシー代に加え、行きのタクシー代も返してくださったのは
お詫びの気持ちだったのでしょうか。
時間を間違えるなんて、一番あってはならないことですもんね。
ツアー会社の名前は敢えて書かないでおきましょう。


IMG_6546
今回の旅行はトラブルがなくて良かったねぇと夫と喜んでいたら
最後にこんなことが待ち受けていました。


IMG_6550
画像を見ると、マウイから飛ぶときは雨だったようです。
変な疲れ方をしてしまって、記憶喪失になっておりました(^^;

+

今日は夫60歳のお誕生日でした👏
還暦を祝う会を娘と計画していて、大阪の和食屋さんの個室を予約していたのですが

仕事もあったし、もう少し世の中が落ち着いて、不安なく祝ってもらえる時まで延期してほしいという
本人の希望で祝う会は延期となりました。

今年の5月は私の母が80歳の傘寿。
そう言ったら娘が、自分は30歳だよと言うので、「それはただ三十路になっただけ!」。
30歳、60歳、80歳と、いろいろと節目を迎える家族が多い年でした。

折しもコロナの年と重なってしまったけど
あぁだったねぇと、振り返って話せる日がいつか必ずやってくると信じています。

No Rain, No Rainbow. と、ハワイの空がこの旅の間、私達に何度も教えてくれましたから。
雨が上がったら美しい虹が世界に次々といっぱい架かりますように。



1/8(水) 7日目
IMG_6504
さぁて、最後の食事はホエラーズビィレッジで気の向くお店にします。
皆さん、そぞろ歩きを始める時間帯ですね。

旅行中の好きな時間のひとつです。
朝も好き。午後2時頃はまだまだ時間があると思うとそれも好き。
日常では気忙しいサンセットタイムも旅行中は大好き。


IMG_6517
MONKEYPOD KITCHENにしました。


IMG_6526
夫のジャックダニエルと、私のレモンライムソーダで最後の夜に乾杯♪
焼酎の水割りと酎ハイではございませんよ。


IMG_6529
前菜からはシュリンプポットスティッカーを。
オシャレな名前につられてチョイスしたけど、ギョーザ(・・?


IMG_6531
NYステーキ。
マウイでステーキを食したのはこの時だけでしたが
この旅行中は肉、肉、肉で大満足な夫でした。

部屋に帰ってパッキングをし、明朝4時のピックアップに備えて早めに休みました。
とんだハプニングが待っているとは想像だにしなかったのです。

ハワイレポも残すところあと2回、おつきあい下さい。

+

IMG_8013
数日前の台湾甜商店の記事を、livedoor のブログニュースで取り上げていただきました。
うさぎさんの画像のブログと隣り合わせで、うさぎラバーとしてはほっこり。
たくさんの方にご訪問いただいて、たいした情報のお土産もなく、まったくもって申し訳ありません。

1/8(水) 7日目
IMG_6495
海の後はホテルのプールへ。


IMG_6478
チェアでのんびりしていたら、突然スコールが。


IMG_6477
あらあら、左上の方にも虹が。
プールに入りながら虹が見れるなんて、滅多にないラッキーと受けとめて✌


IMG_6487
プールサイドにはチキを挟んで双子のような茅葺小屋があって


IMG_6484
Tiki Grillと


IMG_6485
Tiki Bar


IMG_6482
皆さん、思い思いに楽しんでおられる。


IMG_6480
この方も、こんな贅沢していいんかなぁと至福でございます(* ´艸`)クスクス

+

家から近くて普段使いしているスーパーは、以前はO●Cカードの入会を勧めていた。
その後イ●ン系のスーパーに変わってしまい、イ●ンカードでないと受けられない優待もあり

とうとう根負けしてイ●ンカードを作ってしまった。
クレジットカードもダイエットして減らしていきたいと思っていたので、若干悔しさをにじませながら💦

基本的に食材関係のカードとそれ以外を使い分け
食費にどれだけ使ったかが一目でわかるようにしているので致し方ないなぁ。

もう1年ほど前から家計簿をつけなくなった。
30年間ほど習慣でつけていたけど、それを読み取って反省するとか、節約するとか
まったく活かせてなかったので、つけていても意味がないと思ったのです。

ただ明らかにわかっていることは、現金主義の頃と比べて私は確実に節約が下手になりました🙇
十数年後には年金生活になるので、これからのキャッシュレス時代をうまく生きていけるように
しなくちゃなぁ。

1/8(水) 7日目
IMG_6463
マウイではほんとにゆっくり過ごすことができました。
バルコニーでおやつを食べたり、目と鼻の先のビーチへ行ったり。


IMG_6465
ビーチまですぐそこのホテルの一階だったから、バルコニーからそのままビーチに行けました。
ワイキキのオンザビーチのホテルは、海からは出入りしやすくても
カラカウア通り側からだと(お値段的に)とても敷居が高いんだもん💦


IMG_6467
本来、ハワイではこんな過ごし方をしたかったはずだけど
オアフにはいろんな魅力があるので、あれもしたい、これもしたい
あそこも行きたい、ここも行きたい、あれも食べたい、これも食べたい
あれも欲しい、これも欲しい・・・で、バタバタしてしまいがち。


IMG_6468
マウイはそんなオアフに比べると、観光名所もレストランもショップも少ないので
すべてにおいてのんびり。それも魅力。


IMG_6469
こんな船も出ていました。


IMG_6473


IMG_6476
振り返ると虹。
もういいわと言いたくなるほど虹が見れたので、これはまたハワイに帰ってこれるということね。

アジアンビーチもいいよ~という娘の意見を聞き、来年はハワイをスキップしようかと考えていたのです。
(1月の時点で。)それからのコロナ騒動。これが落ち着くまでは行きたくても行けない諸外国。

行けないとなると行きたくなるのが人の心理。夫とウォーキングしながら
「またハワイに行けるようになるかなぁ」という言葉が漏れ出る今日この頃。

早くコロナとの戦いが終息して、また世界中を自由に行き来できる平和な日々が戻ってきますように。

+

夫の仕事場のガス給湯器の入れ替え。
また20年がんばって使いますと言うと、平均すると10年使えたら良い方だと言われた(^^;

1/8(水) 7日目
IMG_6446
シャトルバスでホエラーズビレッジに戻り、おやつを買って部屋に帰ります。


IMG_6447
気になっていたこちらのお店 Choice health bar。
ヘルスフードのお店です。


IMG_6451
こちらはテイクアウト専門なので


IMG_6456
ホテルの部屋に持ち帰っておやつタイム。
夫も泡の出るおやつを。


IMG_6459
この方もおやつ目当てに集まって来ました。

+

IMG_7987 (2)
対コロナの自粛生活と不要不急の外出を控え、運動不足の夫とほぼ毎日ウォーキング。
昨日歩いた芦屋川沿いの桜は、予想では二分咲きくらいかなと思って行っていると
とんでもなく、まだほとんどが蕾。

今日は夙川の近くの公園を通りかかると、こちらは三分咲きくらい。
場所によって違いますね。


IMG_7991 (2)
夕暮れの桜も風情があって綺麗。




IMG_7968
ハワイレポも残すところあと数回になってしまったので、今日は台湾スイーツでブレークを。
リニューアルオープンしたショッピングセンターに新しく入ったお店「台湾甜商店」


IMG_7969
愛しの台湾スイーツをお昼ご飯にしようとテイクアウトしました。
台湾甜商店さん、ものすごい勢いで店舗を増やしていますね。
でも今日のお店はスペースに余裕がなく、イートインはほんの数席。
殆どの人がテイクアウトされていました。
これからの季節は近くの駅のデッキにベンチもあるのでそれも良いかな。

芋圓とで迷ったけど、今日は総合豆花を。
テイクアウトは冷たいもののみで
温かいものを食べたい時はイートインしないといけないみたい。


IMG_7970
前にいただいたチラシを持参したのでタピオカ2倍プレゼントでこの量。
内蓋の下には


IMG_7974
豆花がたっぷりスタンバイ。


IMG_7975
豆花の上に滑り流していただきます。
ビジュアルはご愛嬌(^^;


IMG_7976
台湾を懐かしみながら美味しくいただきました。
私は今日のランチにしたけど、920円ってランチ並みのお値段。
量も価格もハーフがあればリピートしやすいんだけどなぁ。
声が届きますように。

そしてまた台湾に行って豆花をいただける日が戻ってきますように。

1/8(水) 7日目
IMG_6393
ラハイナでのランチは眺めの良いチーズバーガーインパラダイスにしました。


IMG_6426
2階からの眺めが良いらしいので階段を上がって行きます。


IMG_6423



IMG_6400
天井の眺めも良し^m^


IMG_6407
ワイキキの同店で一度娘と食べたことがあって


IMG_6395
ペロリといただいた記憶があるけど


IMG_6416
今回はふたりとも少しずつ残してしまった。胃袋も歳相応かな。


IMG_6418
画像を整理していたら、なんかこんなお茶目なことをしていました。


IMG_6428
ごちそうさまの後はもう少しお店を見て歩き、シャトルに乗ってカアナパリに帰ります。

+

IMG_7961
大相撲好きの夫が千秋楽観戦をしていたので、私もチラ見していたのですが
いつもとは全く違う光景。
八角理事長の協会挨拶に感動しました。

この三月場所を開催することにあたっては、ひとつの信念がありました。
元来、相撲は世の中の平安を祈願するために行われて参りました。
力士の体は、健康な体の象徴とされ、四股を踏み、
相撲を取るその所作は、およそ1500年前から先人によって、
脈々と受け継がれてきました。

今場所は過酷な状況下のなか、皆様のご声援を心で感じながら、
立派に土俵を務めあげてくれました。
全力士、そして全協会員を誇りに思います。
我々は、これからも伝統文化を継承し、
100年先も愛される国技・大相撲を目指して参ります。


2週間の場所の間、並々ならぬ緊張感を感じながら務め果たされたんだろうなと思う。




↑このページのトップヘ