ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2020年01月

1/3(木) 2日目

DSC09914
17:43
ファーマーズマーケットからカラカウア通りに出ると、太陽がちょうどあの辺り。
サンセットはもう見なくてもいいよねなんて言ってたけど


IMG_5519
合わせたようなタイミングだったのでビーチの近くまで行ってみたら
やっぱり同じような人達がたくさん集まっていた。


IMG_5516
17:47
この季節はちょうどこの方向に太陽が沈むんです。
観てくれ!と言わんばかりじゃないですか(´∀`*)


DSC09916
17:54
まだ空は明るくて


DSC09917
いつも思うのだけど、デュークさんに海を見せてあげたらいいのになぁって。


DSC09918
日が沈むのを知らせてくれるように、ほら貝の音が鳴り響いてきた。
カラフルな衣装をまとっている男性が吹いておられた人。
日に別れを告げる儀式なんだってね。


DSC09921
レストランの予約の時間までほろほろ。
ここは娘の好きなお店だよと夫に教えてあげると、興味ありげに覗き込んでいた。

昨秋は彼女がひとり暮らしを始めた頃だったから
自分用の小物や友達のお土産を買っていたよと解説すると

父親の想像の中の娘は、幼い頃に夢中になって駄菓子や可愛い雑貨を選んでいた
あの頃のままなんだよね。
なぜって最近はそういう買い物に父親と娘が一緒に行くことがほとんどないから仕方ない。

その点母親は日常茶飯事に一緒に買い物に行ってるから
それと同じようなもの持ってなかったっけ?とか、それ要る?なんて冷ややだったりするんだけど(^^;


DSC09922
モアナサーフライダーでお手洗いを借り、ロッキングチェアでゆ~らゆら。
なんて贅沢な寄り道。
ほどよくお腹もすいてきたので、そろそろごはんを食べに行こう。

+

IMG_6982
パートに行くと、時々差し入れをいただきます。
今日はどら焼き。
なんだかお腹が膨らんでしまい、お昼ごはんを買いにコンビニに行って手が伸びたものは
フルーツヨーグルトとゆでたまご。


1/3(金) 2日目

DSC09898
ワイキキウォールからカラカウア通りを歩いて
ハイアットリージェンシーホテルのファーマーズマーケットに立ち寄ってみた。


DSC09912
ヤシの木とクリスマスツリーのコンビネーション。


DSC09901
やっぱり目を惹くのは南国の果物。


DSC09905
レストランに行く予定がなければ、買ってその場で食べたいところだったけど、ここはガマン。


DSC09907
これが高いのか安いのか?


DSC09909


DSC09911
ハワイのベーカリーはまだ未体験。
食べたいスイーツが色々あって、5,6日の滞在期間ではなかなかここにたどり着かない。


DSC09908
はい、気をつけて歩きます。
長年履いている夫のクロックス、雨の日はすべりやすいのは有名な話。

夫も(国内で履いていたときに)一度すってんころりんやったことがありまして
もう十分すぎるほど履きつぶしたので、このハワイ旅でサンダルを2足新調いたしました。
(もうクロックスではありません笑)

これでまた10年はイケルなんて言う夫。
ほんと、夫も私も呆れるほど物持ちが良いのです。

1/3(金) 2日目
IMG_5511
カフェを出て気の向くままに散歩。
決めたわけではないけど、一度は寄ってしまうワイキキウォール。

海側からワイキキのホテル群を眺められるところがスキ。
自分が見ている景色と、反対側から自分を見る景色の対比っておもしろいなぁと思う。
自分のこともこれくらい客観的に見れたらどんなに良いだろうね。


IMG_5513
ピンクパレスの方も


DSC09891
こんなところに釣り人。何の魚が釣れるんだろう。
ここで一旦浄化された気分になったら


DSC09896
カラカウア通りも一度は歩いておきましょう。
ここにもクリスマスとお正月が。

現地時間では1月2日。
異国ではお正月を忘れて過ごしているけど、こんな飾りを見て
あぁお正月だなぁと思うのは日本人。
日本以外の人の目にはどう映るんだろう。


今日は息子のお誘いにより、焼肉を食べに行った。
普段、夫や娘ともよく外ごはんしているので、たまには息子にも付き合います。
お母さん、ついこのあいだ焼肉食べたから、今日は肉の気分じゃないなぁ…とは言いません。

彼はここ数年前からごま油が体に合わなくなって(お腹を壊します)
タレにごま油が使われていないお店を選ばないといけなくなった。
焼肉が食べたくなるといつも決まって同じチェーン店。

食べ放題定額のチェーン店で満足している。
お店の雰囲気も明るいし、接客で嫌な思いをしたことがない、デザートも美味しいやろ?と。
高収入があるわけではないので、身の丈の舌で満足している息子を見ていると
たまには美味しいもので舌鼓を打たせてあげたいなぁと思うこともあるけど

高価で美味しいものしか満足できない者より、ある意味幸せかもしれんと夫は言うし
私もその意見はわかる気がする。

将来いつか、逆に親の身の丈に合わないくらいのご馳走を食べに連れて行ってくれるくらい
出世しておくれと、心にもないことを書いておくわ(笑)
子どもがご馳走してくれるものは、親にしてみればどんなものでもご馳走です。

1/25(土)のこと
IMG_6927
焼肉の後は夜カフェ。
夜のオフィス街のカフェは閉店時間が早い中、灯りが灯っているカフェはありがたい。
ノースショアが中之島にもあったんだねと言いながら


IMG_6928
オフィス街だからかな?こんなに人がいないノースショアは初めて。


XOXF4704
この時も途中までは店内貸し切り状態だったから、左の大きなテーブルを使わせてもらった。


IMG_6925
夫は可愛くロールケーキをオーダー。



RQDK0463
今年の手帳もそろそろ年間予定が立ち始め、1年頑張った後の旅行先の候補に
娘がプーケットもいいよと提案してくれた。

彼女はずいぶん前に友達と行ったことがあるので
色々とプーケットの良さを聞かせてもらいながらの夜カフェは楽しかった。


MZCD1983
この日の一連の画像の殆どが娘からもらったものだからキレイ。
iPhone11、もう少し安くなったら欲しいなぁ。こんな画像が撮れるんだもんね。


さて、ずいぶん日本大阪界隈に寄り道してしまったけど
明日からハワイ旅行記の続きに戻ります。
でも日本も良いよねぇ。


FullSizeRender
野菜不足を感じてか、今日は夫からサラダバイキングランチのお誘い。

手洗いうがい、マスクの着用、無駄に人混みに出ないこと、バランスの良い食事と睡眠。
ひとりひとりが気をつけて、これ以上拡大しませんようにと祈るばかり。


1/25(土)のこと

KXLK6815
実家からの帰り、大阪で仕事をしていた夫と合流して焼肉を食べに行った。


UPFW5622
娘が案内してくれた焼肉 万両さん。
予約の取りにくい人気店らしい。土曜の6時に奇跡的に席が取れた(^o^)


WEIV8974
タン先の極薄切り。大根おろしと一緒にいただくのは初めてだったけど、これもあり👍


BOIO0319
生タンのお造り。美味~


KNMP9763
キムチ3種盛り。大根のキムチと思ってパクッと口に入れると山芋のキムチ。


BZDP3610
夫は脂身の多い上ロースよりも並みのロースが好き。上ハラミと娘の大好きなマル腸。


MHQK5973
炭火は良いわね。


HHZZ8844
焼き野菜の7種盛り


QRXV7389
途中で焼き野菜も挟み


KYFT9436
ラムイチ。最近お肉はワサビでいただくのが好き。


GVMU2974
私と娘がクッパの小をシェアしていただいてる間


SJOI7845
もう少しお肉が食べたい夫は上バラ中落ちとココロ。
珍しくごはんを注文して、焼肉のおともに。ごはんのおともに焼肉かな?

味の良さに加え、メニューの種類も多く、何よりスタッフさんの接客が気持ち良いところが
お店の人気の理由と私には見えた。

スタッフさんは勤務期間によって腕章の色が違う。
こうすれば新人さんに多くを求めないし、育っていくのを見守ろうという気持ちになれる。
育てるのが好きな客なら、あえて少しハードルの高い注文をしてみたりして?

これくらいの量のお肉と、夫がアルコールを3杯、私が1杯いただいて1万円ほど。
コスパも良し。
烏龍茶やコーン茶が無料というのも嬉しいサービスじゃない?
娘はコーン茶を3杯もおかわりしていました。

+

今日、私の住む地域は雨が降り風が強く、傘をさしていられなくて慌てて閉じるほど。
「冬みたいだね」と悪い冗談。
ほんと、冬らしいピンと張り詰めた空気でした。

XTOD6709
昨日は娘の家から、娘と一緒に実家見舞いに行った。
前回、大晦日に実家に行った時にはポチコが来ていたので
サクラには少し寂しい思いをさせてしまった( ノД`)

私が年に一度しか会えないポチコを可愛がるので
サクラとしてはおばちゃんが他の子を可愛がってるように見えたんだろうな。
前にもそんなことが2,3度あった。

この前はごめんねとサクラにあやまって、昨日は思う存分サクラ日和だったけど
気がつくとサクラは母にすり寄って定位置に納まるという感じ。(画像のサクラ)
いいんだよ、それで。
母とサクラの絆は強いんだもんね。
おばちゃんや娘はたまにやってきて、ちょっと相手をしてまた帰っていく人だから
母と仲良く暮らしてくれていたらそれでいいんだよと、おばちゃんは心底思っている。

サクラと一緒に暮らすようになったら、ふわふわの大きなクッションを購入して
母の座る場所の隣りに置いてあげようと決めている。



IMG_6881
昨晩は娘の家にお泊り。
その前に外ごはんを食べに行った。
菜食ご飯Roccaさん


IMG_6880
昼・夜ともに日替わり菜食ごはん一種類のみというお店に娘に連れて行ってもらった。


LWNA7046-1
娘からは定食のお店と聞いていたけど、想像していた定食屋さんよりはるかに洗練された
雰囲気のお店だった。


IMG_6891
こだわりの調味料やお野菜を使っておられる。
サイトを拝見して、何かいいなぁと思ったのは
マスターのご両親が福井県にあるRocca farmで育てた有機栽培コシヒカリと無農薬野菜を
使っておられるとのこと。


BBDO3191
薄味で体が喜びそうな素材の定食。毎日でも食べたいなぁ(^u^)


PGBO9915
ごちそうさまでしたーとお店を出て振り向くと、お店の真ん前にこんな背の高い木があったことに気づく。


TJQR1462
ふたりのお気に入りのスタバに寄り道。
金曜の夜、たくさんの人がいても静かなスタバ。そんなところも気に入っている。

娘の家でお風呂に入ってテレビを見て、娘にお布団を敷いてもらって2時前に就寝。
こんな日が来るなんてなぁ。

1/3(金)  2日目

DSC09876
散歩しながら向かった先はこちら。
昨秋娘と来て、とても気に入ったカフェ。


IMG_6846-1
壁の絵のお姉さんに再会(*^^*)


DSC09878
サングラスのサーファーにも。


DSC09879
さて、今回はどこに根をおろそう。
初め、カピオラニ公園に一番近い半テラス席に落ち着いたけど、そろそろ西日が眩しい時間帯。
海外のファミリーはサングラスをかけてくつろいでおられるけど


IMG_5508
カップを持って屋内に移動する日本人夫婦。
画像の右側にはみ出しているソファに落ち着いた。


IMG_5498
カウカウのクーポンページをぺらぺらしている夫。
せっかくチェックしたクーポンを使い忘れること、我が家のあるある。


DSC09885
ホテル内にある売店もかわいくて、どこかの町にあるお店がそのままやってきたような感じ。
ドール・プランテーションのパイナップルソフトやフレッシュジュースが楽しめる「アロハホイップ」。

ロビーから客室まで、ホテル全体をレトロかつモダンなインテリアで統一。
洗練されつつも、ノスタルジックであたたかみのある空間。
(オフィシャルサイトより)

レトロモダン、ノスタルジックという言葉がぴったりなホテルの雰囲気。
一度泊まってみたいホテルのひとつです。


DSC09883
グリーンルーム ギャラリーにはこちらのホテルに似合うアートがいっぱい。

+

今日は娘の家にお泊りし、明後日までべったり一緒なんですけど(;'∀')

1/3(金) 2日目

DSC09865
1時間半のお昼寝はその3倍の時間を寝たくらいのリカバリー効果があって
スッキリしたところで散歩に出かけます。


DSC09861
アラワイ運河沿い。


DSC09866
あ、誰かの足跡。私達も負けじと足跡を残しましょう。


IMG_5494
この季節のお花事情は、例えば大好きなプルメリアの花はこれくらい。
場所や木にもよるのでしょうが。


DSC09869
シャワーを浴びた後のハイビスカス🌺


DSC09887
この壁を見ただけで場所がわかる人もいらっしゃるのでは。
私の目線にはプルメリアしかなかったけど


DSC09889
夫の目にはこんなものが見えていたよう。ズームしてみると


DSC09889-1
木と同化している小鳥がいました。


DSC09890
目指して来たのはクイーンカピオラニホテル。


IMG_5507
フロントはカジュアルな雰囲気。


IMG_5506
このシンプルな感じも好きだなぁ。

+

今日のお昼は夫の誘いによりマクドナルド。
新しいスタッフさんで40代くらいの女性、とても感じが良かったなぁ。
感じの良い人に久しぶりに遭遇したような気がする。

1/3(金) 2日目

IMG_5718
そろそろアーリーチェックインができる時間になったので、ホテルに向かった。


IMG_5713 (2)
今回のお宿はワイキキ・サンドヴィラ・ホテル。
まぁ いつものことですが、お宿にはあまり贅沢を求めない夫婦です。


IMG_5720
ドアのないエントランス、こじんまりとしたロビー


IMG_5716
ファミレスっぽい雰囲気のレストラン、このローカル感がとても好きな感じです。
こういう好みは夫婦で似ていてよかったなぁと思うところ。


IMG_5485 - コピー
かわいいペンでサインしています(* ´艸`)


IMG_5486 - コピー
お部屋は8階のデラックスツインルーム。すっきりとしたグリーンと白の配色。


IMG_5488 - コピー


IMG_5489 - コピー
一度だけ部屋でコーヒーを淹れました。


IMG_5490 - コピー
コンパクトなサニタリールーム。


IMG_5710
とても気に入ったのは、コーナールームだったので、窓が2面あって
どちら側にもテーブルセットがあったところ。


DSC00116 - コピー
南側のバルコニーからの眺め。正面に見えるのはハイアットリージェンシーホテルですね。


DSC00117 - コピー
その手前で工事しているのは、もとフードパントリーがあったところ。
スーパーマーケットを含むコンドミニアムができるそう。


DSC09957 - コピー
もう一面のバルコニーから北側をのぞき込むとアラワイ運河が。
明るくて居心地の良い部屋でした。

部屋チェックを済ませ、1時間半のお昼寝タイム。
到着後の過ごし方は人それぞれですが、私達はお昼寝してリカバリー。
この時間がないと、ディナーの時に白目になりながらご馳走を食べることになります(;・∀・)

+

夫の生命保険、10年目の見直しの時期が近づいてきた。
先日から保険会社の担当者さんが、せっせとプラン書を送って下さっている。

昨晩シニアの保険についてネットで調べてみた。
保険のプロの意見を読んでいると、シニアの生き方やお金について考えさせられる。

夫はこの3月で60歳。シニアと呼ばれる年齢の入口に立つことになる。
年金を65歳から受け取るのか繰り下げるのか。
その頃にどんな働き方をしているのか。
お小遣い稼ぎ程度で良いのか、今のペースで働き続けるのか。
保険やお金について考えると、人生設計について問われているような気がする。

良い機会ではあるけれど、大きなテーマなのですぐに結論は出ない。
保険の更新は8月なので、それまでにじっくり考えよう。

↑このページのトップヘ