ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2018年08月

2627526276
昨日は実家見舞いに行った。
ティンちゃんのことがあったので、前回実家へ行ってから約1ヶ月振りだったけど
母もサクラも元気でいてくれたので安心した。

毎度のデパ地下のお寿司、母が作ってくれる2品の小さなおかずで
いつもと同じお昼ごはん。

うだうだと世間話をしながら、母の話しかけに対する私の相槌が遠のいていき
母の話し声を子守唄に30分ほどのお昼寝。
買っていったケーキでお茶をし、駅まで母とサクラが送ってくれる。

いつもと同じ。人にはそれぞれの「幸せの図式」があると思うけど
これは私の「幸せの図式」のひとつ。

9月は天王寺で美味しいお昼ごはんでも食べようねと約束して帰って来た。

+

今日のティンちゃんの通院は息子が担当。
2日前、めずらしくペレット(フード)を残していたけど、昨日と今日は完食。
そして、もっとちょうだいと催促。

26274
8月は仙台出張に始まり、ティンちゃんの痙攣、沖縄旅行のキャンセル・・・と、色んな出来事があったけど
その傍で娘は転職活動をしていた。

新卒と既卒での就活の違い、既卒者に求められているもの、エージェントを通しての転職活動など
私自身も経験のないことなので、娘から聞く話は興味深かった。

現在の仕事は2年間で終えることにしていたので、計画的に進めていたようだ。
希望の職種に就くのは大阪ではなかなか難しく、東京を中心に探していたので
娘もついに家を出て東京暮らしかと一度は覚悟を決めた。

娘の友達は東京暮らしを終えて地元に帰って来ている人が多いので、東京に行っても友達が少ないし
逆行するのは寂しいな…
東京で新たに友達はできにくいだろうな…と言いながらも。

私的にはこれからは娘とカフェ巡りをしたり、買い物に付き合ってもらったり
映画に行ったり出来なくなるんだなぁ…
これからは私が上京して東京のカフェ巡りか…
東京は並ぶのが当たり前らしいからと、もうどこかの人気店の前で気分は並んで疲れていたり…
東京の不動産屋さんで娘の家探しに付き添っている姿を妄想していた。

地震が起きた夜に東京でひとりであたふたしている娘を想像すると、やはり近くにいる方が安心だなぁとか
喧嘩ばかりの母娘だけど、結構頼りになるところもあったよね…とシュンとなったり
今度から海外旅行の時は現地集合か?とか

妄想はなはだしい8月も終わろうとしていた一昨日
とある企業様から内々定をいただき、昨日正式に内定を頂いた。

しかも勤務地は大阪!
よって娘の東京暮らしも、母の上京日記も、東京カフェ巡りも妄想の内に散ったけど
来年中にはひとり暮らしを始めるそうな。
自宅の近くで(爆)

あのねー それはひとり暮らしとは言わない。離れか?単なる別居よ、別居!
と言いながらも、どこか胸をなでおろすのでありました。

これで海外旅行の時は一緒に関空から飛べるねー
←そこ(・・?


今晩はケーニヒスクローネのデザートでお祝い。

26273
息子が先日スーパーへ自分の食材だけを買い出しに行ったときに
私が以前 好きでよく食べていたきなこ餅のお菓子を買ってきてくれた。
頼みもしないのに買ってきてくれた(涙)

+

今回のティンちゃんの病気のことで、彼にはとても大事な気づきがたくさんあったらしい。
息子の部屋に椅子をふたつ並べて座り、ティンちゃんの痙攣を見張りながら
幼少時代に遡って色んな話をした。
ティンちゃんの発病は、私達にそんな温かい時間を与えてくれたような気がする。

人って、あれですね。
新しい気づきをした時よりも
何でこんな大事なことに今まで気づかなかったんだろう・・という気づきをした時の辛さと言ったらない。

息子が自室のソファに座ってふと後ろを振り返ると、たいていティンちゃんがトイレに座っていたり
お決まりの場所に横たわっていたりした。
そんな日常の光景を失うかもしれないと思った時の寂しさを味わい

特別な日に特別なことをするのではなく、家族との日常を大切にしようとか
(←それが今回のきなこ餅のお菓子につながったわけね(^^;)
仕事の話以外ほとんど話すことのない父親とも、まぁ、ふつうに話をするようになろうとか
また家族4人で外食や外出でもするようにしようとか
そんな言葉が彼の口から聞けた。

私はそんな息子の変化がとても嬉しかった。涙が出るほど嬉しかった。
仲良し家族など目指していない。憧れもない。
ふつうでいい。
ふつうがいい。


と、相田みつを先生のようになってきたから、この辺で終わり。


+

本日はこも●び先生の定休日だったので、マ●ル先生を1週間振りに訪ねた。
元気になって良かったねーと、いつもの先生の明るい声。
今度はまた爪切りで来るようになりたいです、と言って帰ってきた。
ティンちゃんの代弁。

26265
家のプルメリアは昨年は花が咲かなかった。
花が咲かなかった上に、冬の間に根を腐らせてしまったようで
今年の夏は葉も茂らなかった。

そのままベランダのコーナーに放置していたら
数日前、新芽が出ているのを見つけた。
ありがとう。また息吹を返してくれたんだね、と感激。

このプルメリアは2008年に家族で沖縄旅行した時に、木の苗を購入して持ち帰ったもの。
もう10年になるんだわ。
今年はいろいろと沖縄に想いを馳せる夏だった。


それにしてもそろそろ夏もおわりかけているこの時期に?
どこまでもマイペースな我が家のプルちゃん。

26271
昨日の夕方、夫と近くのスーパーへ行った。
レジに並びながらふとカゴに目線を落とすと
沖縄のオリオンビールの缶がひとつ、隅の方に追加されている。
夫がカゴに入れたらしい。

本当なら8月の終わりに、夫と息子と3人で沖縄旅行をしているはずだった。
ティンちゃんのことがあり、ぎりぎりまで迷って旅行はキャンセル。

元気でさえいれば、旅行はいつでもできる。
沖縄は中止と言うよりも延期ということで、何の不安もない状態で羽を伸ばしに行こう。

でも、この台風シーズンの沖縄旅行計画は一種の懸けのようなものだった。
8月の沖縄を計画することはもうないと思う。

私達が旅行していたはずの頃は、沖縄の天気は良好だった。
台風でも来ていたら、行かなくて良かったとでも(・・? ←私の中の煩悩がささやく。


26272
青空のもと。青い海。赤いハイビスカスに椰子の木、シーサーたち。
予約していたホテル近くの居酒屋。
オリオンビールにチャンプル。

待っててね、美ら海。
いつかきっと行く!



今日のティンちゃんの通院は私が担当。
息子も数日前から仕事と勉強のペースを普段に戻した。

体重は1320g~1340gの間で定着。
診察が終わると、また明日待ってますねと先生がおっしゃる。
「はい、これでしばらく様子をみましょう」と言っていただけるのは、もう少し先かな?

26267
夏の花といえば朝顔。
子どもの頃ほど、朝顔が身近に感じられなくなった。なぜだろう?
そういえば向日葵もそうだなぁ。
昔はもっと身近に咲いていたような気がする。

数日前、スーパーへ行く途中 ふと朝顔に気づいた。
あれ?前からこんなところに咲いていたっけ?
朝顔と昼顔が仲良く咲いている時間帯だった。

+

今日は私がティンちゃんの通院担当。
今回のティンちゃんに関しては、息子はよく頑張っていると思う。
1日も休まずに通院したので、今日は休みなさいと言って、私が連れて行った。

日曜は予約診療。
待合室で居合わせた方も、うさぎさんの通院だった。
もう10歳になるおじいちゃんうさぎ。
頑張ってる生き物を見ると、涙が出そうになる。

26266
仕事の関係で娘がスーツを新調することになり、数日前 買い物につきあった。
パンツスーツとスカートスーツ。
娘らしい感じがするのはパンツスーツの方だけど、TPOでスカートも穿かないといけないらしい。
スーツ姿を見るのは数年ぶりだ。

お直しの受け取りに行った帰り、娘とロ●ホで待ち合わせ。
早目の夕食を取ってきた。私のはブランチセットだけど。

+

今日もティンちゃんと こも●び先生のところへ。
ペレット(フード)も完食で、うんちは発症前より逆に良い状態なので、お腹の薬はやめることになった。
体重は1,320gから1,340gに復活。

26268_large
久しぶりに通販で購入した洋服3点が、昨日海外から届いた。
安価な上にセールになっていたので、カットソーやチュニックなど、3点で1万円と少し。
まぁ、期待せずにオープン!

ハハ、やはり生地が薄かったりで品質はそれなり。
色遣いやデザインが好みのものが多いネットショップだったけど
モデルさん着用のサイトの画像がうまく出来すぎでしょう。

ま、夏物なので普段着に愛用しますか。
と言いながら、旅先で着ていたりしそうな私(^^;

+

今日は息子がティンちゃんを連れてこも●び先生のところへ通院。
お腹の調子が回復したら、お腹の薬は辞めましょうとのこと。

本日はペレット(フード)完食。
ウンチの大きさも量も良好。
元気さももと通り。

怒涛の1週間だったな・・
台風と一緒に過ぎ去って、台風一過の青空のような気分になりたいけど
その前にちょっと疲れたな。。
週末、少しゆっくりしよう。

皆さんも良い週末を。



今日は義父の七回忌法要で、大阪 天王寺のお寺へ行って来た。
いつもなら法事の後で義兄夫婦と食事でもしながら近況報告をしあうところ

台風の接近で鉄道の各線が本数を減らしたり終電を早めたり、飲食店も閉店を早めたりしているので
今日ばかりは少しでも早く家路に着いた方が良さそうだと、すぐに解散した。



26270
今日ティンちゃんはマ●ル先生の紹介状を持って、こも●び先生の病院を訪ねた。
こちらの病院は新しいとあって、犬用の待合室と犬以外の待合室、診察室に分けられている。

先生もお話がしやすい男性の先生。
口から入れる薬は胃に負担が大きく、それが原因で食欲が減退しているのかもしれないので
皮下に点滴を打って投薬することを提案された。

点滴中にじっとしていられるのか心配したけど、注射を打つようにすぐに終わった。
そのお陰なのか? 薬の量を半分に減らしたお陰なのか?
今日の昼前からティンちゃんの食欲が回復。
カリカリ、ポリポリ食べてるティンちゃんのそばで

「ティンちゃん、カッコいいねー👍」とエールを送っている。
ごはんを食べるだけで、ティンちゃんはカッコいいと言われるんだね。
まだ油断は許されないけど、発病する前の感覚がふとよぎった幸せな瞬間。

26263
今朝は息子がティンちゃんを病院へ連れて行き、明日 近所の病院へ持参する紹介状を預かって帰って来た。
体重は発病直後の1360gから1300gまで減り、今日は1320g。
減少が止まって良かったけど、ペレットを食べる量は少ないままの状態。

今日から抗生剤は1日1回で様子を見る。(今までは1日2回)
抗生剤の副作用で食欲が落ちているのかもしれないので
痙攣を抑えると同時に食欲も回復してほしいところ。



パートの帰りに美容院へ行った。
このところのバタバタでなかなか行けなかったので、やっと。
明日は義父の法事なので、さすがに人の目を気にするほど白髪が目立っていた^^;

↑このページのトップヘ