ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2017年05月

5/17(水)のこと
22920
12時32分 天王寺発のくろしおで白浜へ。2時間17分の電車の旅に出発🎵
電車が動くや、デパ地下で買って行ったお弁当を食べ始めた(´~`)


22921
このキャリーは好きじゃないけど、ハウス!と声かけすると自分から入って行くようになったサクラ。


22922
いつも不思議に思うのは、行きの車中は落ち着かない様子であまり寝ないサクラも、帰りはずっと寝ている。
単に疲れたからじゃなく、家に帰るということがわかってるみたいだねと、母といつも同じ会話。


22923
白浜駅前からバスに乗ると、スーツケースを持った観光の方もたくさんおられた。
白浜にも足を延ばして来られるんだと驚き。


22924
今回のお宿は


22927
その名も犬御殿。


22925
客室は全部で16室のこじんまりとしたホテル。
エントランスまでが階段なのが、膝の悪い母にはちょっと…
バリアフリーではないところが残念な点。


22926
リアルな犬の像に挟まれて記念写真。サクラはまさか本物の犬と思ってないよね(苦笑)

+

今日は久しぶりのショップ勤務。
夫チョイスのお弁当を食べ、3時頃に夫にバトンタッチ・・・という、いつものペース。

5/7(日)
深夜、インターネットで某引っ越しセンターへ見積もり依頼。


5/8(月)

朝9時前に、前夜見積もり依頼をした引っ越しセンターから電話。
「他社様でもお見積もりをされるかと思いますが、精一杯がんばらせて頂きますので
〇×△引っ越しセンターもよろしくお願いいたします。」と、なかなか感じの良い頑張り方(のマニュアル 笑)

実は、前回の引っ越しの時もこちらの引っ越しセンターだったし
面倒なので見積もりは1社だけにしようかなと思っていた(^^;



5/11(木)

現在お借りしているマンションの家賃は自動送金なので
銀行へ行って来月で解約する手続き。



5/15(月)
引越センターの見積もり。
今回の担当者さんは、つい先日まで現場でがんばっておられた方ゆえ、営業マンとしては新米だと
おっしゃっていた。

現場のことを熟知するからこそのプラス面とマイナス面の両方を感じた。
営業肌の人は、現場の都合を考えずに取り敢えずGO!と言わんばかりに金額を提示して下さったけど
現場肌の人は現場の苦労、すなわち無理な注文を受けるとかえって効率が悪くなるのでGO!とはいかない。

3年前の見積もりの3倍の金額を提示されたので、思わず前回の見積もり書を突き出した。
確かに前回は転居後にダイニングテーブルセット、ソファ、チェア、エアコン3機が運ばれて来たので
その分の荷物が増えていることと、エアコンの取り外し&取り付け代(3機で3万円)が上乗せに
なっていることを加えても違い過ぎる。

結果、会社に電話で相談しながら、うんと値引きをして下さった。
この(3年前の)見積もりは、それほど効力がありました(;´∀`) と、汗をかきながら(苦笑)

引越の日取り、決定。



5/19(金)

現在お借りしているマンションの管理会社へ、転居日を連絡。



5/20(土)

転居先のマンションの管理人さんへ、転居日を連絡。
現マンションのフルタイムロッカーへ、解除日を連絡。
コープさんへ変更依頼。
新聞の販売店へ連絡。

5/14(日)のこと

22916
滋賀県大津市での大会物販を終え、JR膳所駅からの帰路。
ごはんを京都で食べるか大阪で食べるか地元で食べるかと、しばしの相談の結果
そのどちらでもなく、急浮上した新大阪駅の構内で食べることに決定。

食べたいものはすぐに決まった。


22917
その前に軽く一杯と


22915
おつまみを食べるのに立ち寄った


22918
背の高い椅子のお店^m^
さ、これから新幹線で東京に帰ろう!・・・・だったら、どう? などと話しながら。
東京は私達にとって「住むとこ」にはならなかったなぁ。


22919
メインで食べたかったのはこちら。だし茶漬け。
明太子と高菜のだし茶漬け。
夫はごはん普通盛り、私は小盛り。量は違っても料金は同じであります(^^;

+

そ、そ、今日から娘は東京へ出張。
東京で仕事をしている友達も増えてきたみたい。
「出張、行って来る」 とも言わずに出かけて行った。

あることがきっかけで、「もう必要なことしかママには話さない」と言う娘。
私もそれでいいと思う。
娘は何でも私に話し過ぎた。
幼い頃、何でもママに話してくれた女の子が、そのまま大人になったように。
いや、実は大人になりきれていなかったんだよね。

楽しい日もおもしろくない日も、疲れている日もあるけれど、誰しも。
同じ屋根の下に暮らしている間は、無事に一日を終えられたことが確認できたら、それでいい。
娘が脱・親依存するためなら。


5/13(土)のこと

22903
物販準備の後、大会会場から宿泊ホテルまで歩いて帰れることがわかり
まだ陽も沈む前だったのでウォーキングした。

ホテルの斜め下にある居酒屋さんに、宿泊客限定の1,000円の定食があるらしいので、そこへ行ってみた。
定食を食べるとお腹も満腹。私達にしてはめずらしく梯子もせず


22904
夫も疲れていたので、近くのコンビニでアイスクリームを買って部屋でゆっくりした。
スーパーホテルのツインは二段ベッド。

下のベッドはセミダブルくらいで広々しているので夫に譲った。
私は慣れない上の段へおそるおそる梯子を昇り降りし、足がつりそうになった(^^;


22905
翌朝の朝食はバイキング。夫は和食中心の朝ごはんを食べ、ひと足先に会場へ向かった。


22906
私の洋食中心の朝ごはん。


22907
少し遅れて、お弁当を買って来てくれればいいと言われていたので
ホテルの向かいにあった天孫神社の青紅葉の写真を撮ったりしながら歩いて行った。


22908
滋賀県庁の前を通り過ぎ


22909
前日、夫と一緒に歩いた道を逆行してひとり歩きながら妙なことを考える。
夫婦で一緒に仕事をし、夫婦で物販の旅をしていると、あっちこっちに夫との思い出ができる。
もし夫がいなくなったら、思い出す場面が多いだけ辛いんじゃないだろうかと。

これを書いてる今日は、母とサクラとの旅行から帰って来たところ。
サクラとまたひとつ思い出が出来たねぇなんて、実は母に言うのは照れくさいので
サクラに言うようにして呟いたけど

この先母が逝き、サクラがお星さまになった時、思い出は私を癒してくれるのか
余計に寂しくさせるのか、どっちなんだろう。

答えは見えている。
初めは寂しくて、思い出すたびに寂しくて、その後少しずつ泣かずに思い出せるようになり
そして後から思い出に癒され、笑顔で思い出話ができるようになる。

思い出は命あるもののように生きている。
スマホの充電が少なかったので、めずらしく音楽も講座も聞かずに歩いていると、そんなことを考えた。

おっと、私よりも夫が先に逝くという前提で書いている(^^;
夫が先立ったら私は物販の旅をすることもなくなるけど
私が突然先立っても夫は今と同じように物販の旅をすることになると思う。

私と一緒に旅した道を、夫がひとりで歩くのはきっと辛いだろうから
私は夫より長生きしなければと思っている。


22910
ゆっくり来ればいいと言われていたので、大津に仕事の時は必ず立ち寄っている渚のカフェへ行くと
9時オープンと振られてしまった。
モーニングのあるカフェなのに9時オープンって遅くない?いつもそうだったっけ(・・? 
←ちょっと不機嫌なワタシ(笑)


22911
無駄に歩いてしまって喉が渇いたので


22912
たまにはスタバも良いかなと飛び込んだ。
この時はまだ使えていた私のスマホ。
ここで再起動しようとしてから、2度と電源が入ることがなかった(;_;

お疲れさま。私のスマホ。
このスマホを持って、音楽や語学講座を聞きながらあっちこっち歩いた。
それも思い出。
新しいおもちゃを買ってもらった子どものように、寂しいと思う間もなく、新しいスマホになじみつつある。

22914
今日は母とサクラと一緒に和歌山県の白浜に来ています。
何と何と、お宿は貸し切り。
ちょっと寂しいけど、温泉貸し切りは嬉しいな。


これから海の幸をよばれてきます。



5/13(土)のこと

22900
滋賀県へ行く途中、京都に寄ってお昼ごはんを食べることにした。


22898
ちょうど納涼床の季節だったので、せっかくだからと先斗町へ。


22899
お昼の納涼床は5月と9月だけ。ちょうどタイミングよく立ち寄れたので🍀


22897
入口から、奥の方の床がちらっと見え、こちらにしようと決めた。山とみさん。


22902
一番川側に面したカウンター席に着けた。(画像拝借)


22892
席からの眺め。


22893
食事が運ばれてくるまでの間、鴨川沿いを歩いている人達を眺めたり。


22894
前夜に雨が降ったせいか、川の水が濁っているような気がした。
決してキレイな眺めではないのだけど、されど鴨川の納涼床なのよね。


22895
おばんざいセット。
おばんざい4種・出し巻き・焼魚・御飯・漬物・赤だし・デザート ¥1580 【数量限定】

小さなおひつ入りのごはんもきれいに完食!めずらしいなぁ~と夫に言われるほどよく食べた(^u^)


22896
デザートの和菓子まで美味しくごちそうさまでした。

今回は京都観光する時間はないので、これで京都を後にします。


22890
とうとう?ついに? 私も Apple の仲間入り🍎


22891
最新のものでなくても良いので、お得なプランを薦めて下さいと言ったものの
最新機種の方が結局割引が多くなる仕組みらしい(^^;

でもauショップの方が私にiPhoneのデメリットの説明をされたのはうなづける気がした。
使い方がわからなくなった時、iPhoneに関してはauショップでは説明ができないのだそう。
Apple Storeでは?と聞くと、ストアは修理の受付だけで、全て電話での問い合わせになるのだとか(・・?

今日の担当者さん、私を見て、きっとこのおばちゃんは機種変更した直後には
au ショップに駆け込んで来るに違いないと読んだのでは(笑)
ショップで手取り足取り説明できるandroidの方が向いていると思われたに違いない。

iPhoneは娘が教えてくれるので・・と私が言ったとき
「じゃ、大丈夫ですね」と安心気に言う口調にそう感じた(笑)


画像の美しさと、アクセサリーの多さはずっと羨望だった♡
それにしても、色々と初期設定の多いことと言ったら(^^;

22887
昨日は京都の先斗町でお昼ごはんを食べて


22888
滋賀県へ出張し、さきほど夫と帰宅。


22889
昨晩からスマホの充電ができない不具合が置き、今朝、とうとうスマホの電源がつかなくなりました(;_;)
明日、携帯ショップへ駆け込みます==3
そろそろ機種変更の時期とは思っていたけど、忙しいこのタイミングとは(;´д`)トホホ



22884
ティンちゃん、換毛期に突入。
うさぎさんの換毛の回数は個体差があるそう。

ティンちゃんはわりと多い方で、やっとキレイに生えそろったと思うも束の間で
またすぐに次の換毛期がやってくるパターンだったのが、今回は珍しく間が開いた。


22885
グルーミングは好きで、10分でも15分でも気持ち良さそうにじっとしている。
嫌がる前にやめることにしているので、10分ほどでざっとこれくらいの毛玉ボール。
ふわふわ~*


22886
これ、一度やってみたかったんだよね(*^^)v

昔、ヘアピースっていうのがあったことを思い出した。
今でいうウィッグ?

子どもの頃の素直な髪で、私の自毛のヘアピース、母がオーダーして作ってくれてた。
母が和装のときに使ってましたけど(笑)

私の髪は堅くて多いから今は全く用がないけど、将来的に使う時がきたりして(^^;
ティンちゃんの画像を眺めながら、そんな寂しいことをふと思う。



今日は滋賀県出張。


22879
昨日、夫の仕事場で残業をし、他の家族はそれぞれ食事をするので、私ひとり。
出来合いのもので手抜きするも良し、何か食べて帰ってもいいなぁと思いながら 自宅までの道のり。

そだそだ、あそこへ行こう!と思い立ったお店は、come come


22880
店先では有機野菜などの販売もしていて、体が喜びそうなごはんが食べられるお店。


22881
せいろ蒸しが看板メニュー。他に美味しそうなおばんざいメニューもあったなあ。
偶然だったかもしれないけど、大きなテーブルを囲ったのは、1組の母娘さんと
他は私も含めておひとりさまが4客。

男性おひとりさまも2客いらっしゃって、男性でも仕事帰りにふらっと寄ってごはんを食べて帰れるお店。
おなかいっぱいになって外に出ると


22883
空はまだ青みが残っていて、日が長いって嬉しいなぁ。
家まで歩いて帰れるっていいなぁ。

そんなことを思いながら、ほろ酔い気分だけど一滴も呑んでないよねって(笑)
人って、なんとなくゆったりとした良い気分の時は、お酒に酔わなくてもほろ酔い気分なんだなぁって思う。


↑このページのトップヘ