ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2016年11月

21727
先日注文したメガネを受け取りに行って来た。紺色のセルフレーム。
実は1週間前には出来上がっていたのだけど、なんやかんやでやっと今日。

前のメガネは初めての遠近両用メガネだったので、遠も近もゆるめに矯正していたけど
今回は遠近ともに少しずつ度を上げてもらった。

お店で中近両用を試させてもらったけど、新聞を読んだりパソコンをする時にちょうど良い。
欲しくなったけど、私に次に必要なのはコンタクトレンズをしている上からかけられるメガネ。
つまり老眼鏡(*´ω`) 

いったいいくつの目を持ってるのやら(?_?)

21723
今日は母と33ヶ所参りに行き(備忘録は明日以降に)、お疲れ様~と言って分かれ
サクラが首を長くして待ってるだろうと、愛犬が待つ家に帰って行った母。

そんな母から想像もしない報告が(@_@)
家に到着すると、私の弟がスタンダードプードルの子犬(生後2ヶ月)を連れて来ており
自分が家を引っ越すまでの間、実家で預かってほしいと言い残して去って行ったと。

サクラの方が逃げ腰で(^^;
その子はお湯でふやかしたドッグフードをペロリと食べて、母を相手に遊んでいるそう。

突然の訪問犬に、サクラは何が何だかわけが分からない状態なので
とにかく、繊細なサクラの方を気をつけてあげてと母に頼んだ。
もちろんそんなことは母もわかっていたけど。
画像のサクラの顔が気のせいか憂いを帯びているように見える。

今はまだ小さいけど、スタンダードプードルと言えば、めちゃくちゃ大きなプードル。
サクラが小さい時よりも可愛らしい顔をしてるだって。母ったら何ということを・・
まさか弟のヤツ、あのまま実家に置いておくつもりではないだろうね(´゚д゚`)

名前はポチ子。まっ黒な子。
私も会いたい(*´ω`)

21721
今日は夕方から実家に来てお泊まり。
実家に泊まるのは昨年の7月以来だなぁ。

たまにはこうやって母と夕飯を食べて、うだうだ話しながらお茶を飲みながら
テレビを観て過ごす日も持ちたいなぁと思うけど、なかなかね(^^;

明日は33ヶ所参りです。



今日、夫と娘はお好み焼きを食べに行ったらしい。
画像を送ってくれたカキの料理が美味しそう。

父と娘がこんな時間を過ごしてくれていることが、私はとても嬉しい。
早くに父を亡くした私は、娘の歳の頃に父とこんなふうに過ごせなかったから。



21719
数ヶ月前のブログにも書いたことのある「まごわやさしい」食品。
スーパーへ行くとこんなお弁当があったので、お昼ごはんに買ってみた。


21720
ま⇒豆
ご⇒ごま
わ⇒わかめ(海草)
や⇒野菜
さ⇒魚
し⇒しいたけ(きのこ)
い⇒芋

確かに全部入ってる!

+

今日はショップ勤務。
夫は流派の近畿大会があったので、17:30に夫と交代。
雨のせいか、わりと落ち着いた一日でした。

11/20(日)のこと

滋賀県での物販を終え、さて、どこでご飯食べて帰ろうかと楽しい相談をしながらの車中。
候補は京都駅、大阪駅、そして地元。

そこで急浮上してきた新大阪駅の構内。
最近の駅構内は美味しいお店が増えてきたし、改札から出なくて良いのが魅力だけど

それはまた今度のお楽しみにしておいて
今回は大阪駅ビルの地下に潜入してみることにした。


21710
しばらく行ってなかった居酒屋へ久しぶりに。


2171121712

2171321715
マストの野菜も最近は夫も積極的に食べるようになって。
久しぶりの揚げ物ー! この冬初のカキフライも美味しかったなー(^u^)


21716
2軒目はこちら。
満席だったのに静かで落ち着いていて居心地が良い。

大人数のグループや団体客がいなくて、ひとりかふたり組のお客さんが多いと
こうも静かなんだねと夫と話した。

最近は、威勢の良い元気な店員さんのいるお店よりも、これくらいのがちょうどいいかも。


2171721718
食事は控えめにおでんのみ。

+

恒例の(今年で3年目)家族と母との もつ鍋忘年会の予約が取れなくて困っている。
もともと予約が取りにくいお店で、希望日の1ヶ月前から予約受付なのに
ちょうどこの滋賀県出張中でうっかりしていた(^^;

この季節は幹事さんもひと苦労だね💦

11/20(日)のこと
21707
今回のホテルは朝食がついていないプランだったので、物販会場の最寄りまで電車で移動し
コメダ珈琲でモーニングを食べることにした。

珈琲店のモーニング、久しぶり~(*´ω`)
手作りたまごペーストにしよう!と決めていたのに


21708
蓋を開けると、「名古屋名物おぐらあん」と口走っていた。
深層心理では甘いおぐらあんが食べたかったんだわ。
やっぱり自分に嘘がつけない(^^;

夫は美味しそうなミックスサンドイッチを頼んでいた。
ボリュームたっぷりで満足そうだった。


21709
何度となくお世話になっている大会会場にストア&カフェが出来ていて
ドリンクのテイクアウトをして休憩。

申し込んでおけば、「ごはん屋」というお弁当屋さんからお弁当の手配もして下さる。
今までは近くのスーパーへ冷めたお弁当を買いに行っていたけど
500円という良心的価格で温かくて美味しかった。今度からはコレに決めた。

+

今日から夫は和歌山県の有田市へ物販準備に行き、海南市のホテルにひとりで宿泊。
私は仕事はイイから観光でもするか?と夫に誘われたけど、さすがに出張続きだったし
仕事をしなくて良いのなら、今回はパスしておくことにした。

夫のメールによると、少し寂れた環境で、駅前の「銀座寿司」で食事をし
スナック「女王蜂」と居酒屋「吉兆」があるが、行かない---との報告。

いずれも名前がすご過ぎて笑った。
ひとりで時間を持て余し、9時前には就寝の模様 ^m^

11/19(土)のこと
21695
翌日の物販準備を終えた後は、会場近くの回転寿司へ。
前回の時もこのコースだった。
以前は居酒屋さんへ行くことが当然のように行っていたけど・・・

こちらでは控えめに食べて、次に行ってみたいレストランを用意していた。
今回は完全に私の趣味に夫につきあってもらう。


21696
京阪大津線に乗って、宿泊ホテルのある浜大津で下車。
そのホテルからすぐのところにある


21704
ハワイアンキッチンズ
昨年、偶然こちらの前を通りかかった時、ラストオーダーの時間を過ぎていて入れなかったのでリベンジに。


21698
一歩入るとハワイアンでテンションアップ~


21697
オープンエアーでないところが、やっぱり日本の中のハワイかな(´ω`*)


21699_large
アヒポキ、タコポキ、ガーリックエダマメ、エッグベネディクト、モチコチキン、ポップコーンシュリンプ、
スパムムスビ。パンケーキも美味しいらしい。どれも食べたい!


21703
その中に一段と赤い文字でオススメしている人気No.1のフリフリチキン。これにしよう!
実はハワイではまだ食べたことがないので興味津々。
スモーク&ローストされているので、ヘルシーな美味しさ。
お寿司の後でなければ、もっとたくさん食べられそうな感じ。


21701
夫にはハワイの地ビール コナビールを。


21702
私はアサイボール。現地で食べたのと変わらない美味しさ。
ハワイへ行ったら、食べたいものがいっぱい(・´з`・)


21705
二度目の利用のホテルブルーレイク。
前夜の睡眠時間が短かったこともあって、朝までぐっすり。

+

21706
職場のKさんから頂いた果物。
「むべ」という果物で、Kさんのお里の鹿児島の方言では「うんべ」と呼ぶのだそう。

食べるところは少ないよ~と聞いていたけど、果肉は熟した柿のような風味。
めずらしいものを頂きました。


11/19(土)のこと

酒蔵の後、どこかで紅葉狩りが出来たらなぁとプランを立てていたとき
この日の天気予報では雨だったので紅葉はあきらめていたけど
雨は免れたので、急きょ紅葉狩り決行となった。

さて、どこに行こう♬
仕事は滋賀県大津市なので、向かう途中にあるところが良い。
初めは南禅寺に気持ちが向いていたのだけど、ネットサーフィンしていると


21690
こちらの画像が目に飛び込んできて一目惚れ。一瞬にして気持ちが決まった。ここへ行こう!


21670
山科にある毘沙門堂門跡。


21692
一目惚れした画像のように、ここに紅葉のカーペットが敷かれるのは、まだもう少し先のよう。
『敷きモミジ』と呼ぶのだそう。


21672
燃えるような赤ではなかったけど、色とりどりの紅葉柄のカーペットもそれはそれで綺麗。


21673
優しい感じの色合い。


21694
上ってきた階段の頂上から振り返ったところ。結構きつかった💦


21674
仁王門から本堂へ。


21677
晩翠園。
谷川の水を引き入れた池で、中島や亀石、千鳥石、座禅石などが配置されているそう。


21693
手水鉢の中にも紅葉が。


21679

21680

21681
宸殿(しんでん)の中には、見る角度によって変化して見える襖絵の数々があって楽しませてもらった。
(中は撮影禁止)


21682
山にも少しグラデーションが。


21683
ふと見上げると、あんなところに白鷺が。
私は初め、風見鶏じゃないけど作られたものかと思った(笑)


21684
カメラマンが狙っている風景は


21685
高台弁才天。弁財天をまつる堂の周囲の紅葉。


21686
お堂を引き立てるような彩度を抑えた紅葉が美しい。


21688
見事な枝垂桜が咲く季節も美しいだろうなぁ。


21689
茶店から紅葉を眺めながらゆっくりしたくて、宅配業者さんへ「配達の予定は何時ころですか?」と
聞いてみることにした。16~18時で依頼しているけど、もし配達時間が遅めの予定なら
茶店でゆっくりしてから行こうかと。

私は時間を尋ねただけなのに、時間を急かされたと勘違いした営業所の方が
15時に時間を早められた(@_@) もちろん夫から指導しましたとも。そんなことはひと言も頼んでいないと。

最近、仕事関係でもプライベートな場所でも、時々こんなことに遭遇する。
働く若い人達を(別に自分の後輩でも部下でもなくとも)育てる役割の年代になったのかなと夫と話す。
私達も若いころはこうやって社会に育てられてきたし、子ども達も育てて頂いてる。

15時に、「現地に到着しましたー」とドライバーさんから電話が。
いやいや、16時~の約束ですから私達はまだ現地に到着してませんよ💦
営業所の方に間違った指示をされて気の毒なドライバーさん(^^;

+

今日はショップ勤務。近くの体育館でひとりで物販していた夫と17時に交代。
登録している派遣会社から電話があった。現在の状況の確認と、仕事の紹介。
こんなおばさんでもまだお仕事を紹介して頂けるんだなぁと、ちょっとびっくりした。

11/19(土)のこと
21639
お昼ごはんのお店から歩いて行ける範囲で、夫の喜びそうな場所があったので
そちらに向かう途中。

柳馬場通というところを歩いていたよう。
これ、ふつうに読んだら「やなぎばば」だよね。
これで「やなぎのばんば」と読むんだって。地名の読み方って難しい💦

21640
京の造り酒屋と町屋文化の博物館 京仕込 キンシ正宗 堀野記念館(旧堀野家本宅)

明治13年(1880年)に酒造拠点は伏見に移されましたが、
屋敷や酒造道具類は当時の様子を伝える文化資産として、今に受け継がれています。
(サイトより引用)


21641
町家文化の博物館も兼ねているので、入館料を支払うと靴を脱いでお邪魔します。
石灯篭と飛石のある中庭。


21642
こちらの和室には椅子と座布団が用意されていて、DVDを観ながらキンシ正宗について
知ることができた。


21663
帳簿などの展示や資料など。
昔の日本家屋らしく、細くて急な階段を上がって2階へ。


21643
昭和チックなポスターの数々。


21645
うまい新しい---ふふ、シンプルな広告だけど、当時はとても洒落ていたんだろうなぁ。


21646
お酒はキンシ 素通りは許しませんよ だって ^m^


21644
何とも言えないキャラクターと言い、ユーモアと洒落っ気を感じる。


21647
2階から見下ろした箱庭。


21665_large
1階へ降りて、「天明蔵」を見学させてもらいます。


21649
酒造りの貴重な道具が展示されている。


21650
と、ここで夫があることに気づいた。こちらの麹蓋、


21666
さきほどお昼ごはんを頂いたお店でトレーとして使われていたものと同じ。
こんなところでつながっていて面白いなぁ。


21651
今度は中庭を見学。


21652
命の水 桃の井の名水。
試飲させて頂いたら、常温よりも少し冷たくて、まろやかで美味しいお水だった。

パンフレットによると、年を通して水温は16℃を保っているそう。
いつもこんな水が飲めたら幸せだなぁ。


21653
最後はもう一度部屋に戻って


21655
DVDを観ながら商品について知ることができる。


21658
そしてこの流れで日本酒と地ビールの試飲→販売(笑)
もちろん希望者だけ。


21657
実は夫は、お店などで知らぬ内にキンシ正宗のお酒を口にすることはあったかもしれないけど
特に好んで選んで呑むことはなかった。

純米吟醸よりも純米酒を好んで呑む夫。
地酒と地ビールをクール宅急便で自宅へお土産。私も塩ポンズを購入。

最近は一日に飲むお酒の量も決めて呑んでいるので、飲み過ぎることはないけど
京都で買ったぐい呑みでちびちびお酒を呑む楽しみが増えて困るなぁ(´ω`*)

+

21667
いつもより少し早めに仕事を終えた家路。
スーパーに寄って帰ります。

某有名ケーキ店の壁面の時計もクリスマス仕様に。
まだもうしばらくの間、クリスマスよりも紅葉に目を向けていたいと思っていたけど
こちらのリースは紅葉色にも見える。


21669
教会の前の紅葉。


21668
クリスマスが来る前の教会。

11/19(土)のこと
21627
昨日は滋賀県大津市での大会物販。
1大会物販につき1ヶ所、小さな観光をすることを楽しみに地方の出張を楽しんでいる。

今回は滋賀県入りする前に京都に立ち寄った。
お昼ごはんを頂くお店を目指して歩いている途中、何の気なしに覗いてみた器屋さん。

買い求めやすいお値段のものがたくさんあって、ぐい呑みを集めている夫がひとつ購入。
最近は、氷をひとつ浮かべて呑めるくらいの少し大きめのぐい呑みがお気に入り。


21629
お昼ごはんにお邪魔したのは、町家料理屋「馳走いなせや」さん。
門構えだけ見ると京都風に「お高そう~」な雰囲気だけど、店先のお品書きが安心させてくれる。


21635
門をくぐってから玄関までの小路。和モダンな雰囲気。
引き戸を開けると町屋の良い雰囲気が迎えてくれ、靴を脱いで上がるスタイル。

画像を撮らせてもらいたかったけど、すぐにお店の方が迎え入れに来て下さったので
チャンスを逃してしまった💦


21630
予約していなかったけど、開店直後だったせいか運良くテーブル席に案内された。


21631
ご覧のとおりお昼はお手頃なお値段で食事がいただける。


2166021661
親子丼や地鶏ひつまぶしも評判がよかったけど(画像拝借)


21633
日替りおばんざいセットにした。
契約農家さんからのお野菜を使ったいろいろなおかずの日替り膳(食べログさんサイトより)


21632
さすが鶏肉料理に定評があるだけあって、中央の鶏の照り焼きが美味だった~。
ごはんはお代わりができるので、夫もほどよく満腹になったよう。

お茶を頂いて、まったりさせてもらいました。


21634
ほぼ同時に退席したお嬢さん2人組。
少し前、友達と京都へ遊びに行った娘も着物を着つけてもらって街歩きをしたと言うから
こんな雰囲気だったのかなぁと夫と話す。

さて、もう少し京都で遊んでから仕事に行きます。

+

21638
わが家で一番最初にサンタさんからクリスマスプレゼントを受け取ったのはこの方。
ティンちゃん。


21662
ティンちゃんのお里は大阪のうさぎ屋さんで、そちらから食事の牧草やグッズを購入している。
購入するたびに小さなプレゼントがついているのが嬉しい。
今回はクリスマス柄のマグカップの中にティンちゃんの好きそうなおやつの詰め合わせ。

近々ティンちゃん、お里帰りの予定。パパに会えるかな(*^。^*)

↑このページのトップヘ