ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2016年10月

10/18 
21235
母と7度目の韓国旅行に行って来ました。
2泊ほどの旅行なら、いつもは前日の夜に準備をすることが多いのに
今回は時間に余裕があったので3日前には準備万端。

ところが時間に余裕があると、あれこれ心配する時間まで増えてしまう。
慣れているソウル旅行のはずなのに、今回やけに不安な旅立ち前の時間を過ごした。

バタバタと慌ただしく出発することに慣れているせい(・・?
それとも年々老いを感じる母を自分ひとりで抱えて空を飛ぶことへの不安(・・?

いつもと同じように途中の駅で関空快速に乗り込んで来た母の笑顔を見た途端
そんな不安も忘れてしまった(*^。^*)


21242
これもまたいつもと同じようにカードラウンジで、母はトマトジュースとココアを頂き
ゆっくりと出発前の時間を過ごした。

1回目の旅行の時はこうだったね、あれは2回目の時よね・・・と
思い出の数がずいぶん増えたもんだなぁと思いながら。

21236
今回は久しぶりのアシアナ航空。11:10発。


21237
定刻より10分ほど遅れて離陸。
前回の往路は窓のない席で、こんな景色を見る母の楽しみがひとつ減ったけど
今回はばっちり見えて喜ぶ母(^^)/


21238
乗客率もほぼ満席のようで、私達は後ろの方の座席。
CAさんもエプロンをつけ、そろそろ機内食の準備。


21243
久々のアシアナなので、機内食が楽しみ♪
温かいランチボックスをオープンすると


21244
焼きそばの上に唐揚げがふたつ。コチュジャン付き。
焼きそばにもコチュジャンを混ぜるところに韓国旅行らしさを実感したのですが
復路の機内食で、またまた実感するのでありました。


21241
このところ食事量よりも食事内容を制限していたので、今回の旅行は今まで以上に
食の楽しみが膨らむわぁ(^O^)/ 旅行中は食べたいものを食べるのだ!

+

21245
たった3日振りに帰国しても、小さな変化に気づくことがあって
今日、この秋 初めて金木犀の香りにハッとして足を止めた。

 

21234_large
あと10分で、この飛行機に搭乗して帰ります。
お腹を壊さなかったのが不思議なくらい、好きなものをたくさん食べました!!




21189
55歳の誕生日は、母と旅行中のソウルで迎えました。
母、思い出したように「おめでとう」と言ってくれました(笑)
誕生日に母娘水入らずで過ごすのは、結婚して初めて。


「50年前の私」シリーズ 第6弾。
父の友達家族と宮崎県へ旅行した時の。

あの頃の子どもって、おめかしする時は帽子と黒い靴がお決まりだったの?と思うほど揃ってる(笑)
何だか個性的な洋服を着せられている私。
笑顔に違和感があるのは虫歯でお歯黒のせい(^^;

私の左右はご姉妹。とても楽しそうに笑っている。
今も笑って暮らしておられるかな。



何かイヤだなー。
ここにほうれい線と皺とシミとたるみを加えれば、現在の私のお顔出し状態。
そろそろこのシリーズ、終わらせようかな(*ノωノ)


10/16(日)のこと  ←引っ張るな~(^O^)/

この日は夕飯の下準備もして来たので、カフェめぐりをした後は夕飯までに家に帰るつもりが
途中の駅で人身事故が起きたために電車が運休していた。

急きょ娘と梅田でごはんして帰ることにした。
夫にも電話して、ショップの後はいつもよりゆっくり目に寄り道して来てねーと伝えると
とても良い返事が返ってきた(笑)


21229
ソルロンタンが食べたい!で意見が一致し、駅前ビルの地下レストラン街の韓国家庭料理店
アリランへ娘に案内してもらった。


21230
目の前に並ぶパンチャン(おかず)。
左上から大根、もやし、豆腐、キムチ、こんにゃく・・・と、最近家でもよく使う食材のオンパレード。
韓国料理ってダイエット向き?


21231
こちらのソルロンタンは春雨入り。
本場で食べるソルロンタンのように塩で調合しなくても、初めから良いお味がついていて美味しかった~。


21232
で、で、で!
こんな長い前振りをするつもりではなかったのだけど、偶然にもこの流れの後で

きっと今ごろ私は、母とソウルの空の下にいます。
母も私も大好きな韓国料理を食べていると思います。

計画を立ててからこの日まで、母が体調を崩さないか、つまづいてケガでもしないだろうかと
心配だったけど、何とか無事に飛び立てる嬉しさよ。

こんな書き方をするのも、今は旅行前夜で早く寝ないといけないのに
こんな記事を書いて予約投稿の準備をしている私(^^;

相も変わらぬスローな親子旅をしているはずですが、美味しいものをいっぱい食べて
楽しんで来ます!



コメントのお返事は後ほどゆっくりさせていただきます♪

21210
おとといの続き。
中之島のカフェに続いて肥後橋の方へ散歩した♪
休日のビジネス街って、休んでる感じがして好きだな♡
お店だけは休まないでいてほしいけど。

靭公園の少し手前を曲がり、しばらく歩いていると
ん?この辺、ちょっといいかも♡ という予感がしてくる。


21208
少し歴史を感じる建物をリノベーションしたお店が点在し、こちらの入口の左側は


21209
インテリアカフェ。


21207
右側はひと言で何のショップと言えばよいのかわからないけど、壁紙や雑貨などがあった。
店頭にあった壁紙の端切れは300円
30cm×90cmなので、ランチョンマット2枚くらい作れそう♪ と購入。
お店の女性がとても雰囲気の良い方だった。


21212
お目当てはこちらのカフェ。
娘がリサーチした。
写真を撮るのが好きなので、なるべく明るい間にたどり着きたくて、あまり寄り道せずにやって来た。


21213
お店に入ってすぐのカウンターでオーダー。
偶然かな?最近、こういうシステムのお店によく遭遇する。
おしゃれなウォーターサーバーが置かれてあって、お水もセルフなら手間が省けるのかな。
気取りのないお店ならそれも有りだね。


21214
こんな素敵なソファ席。
娘はソファ席が好きだけど、私はあまり・・。この点は意見が分かれる。


21215
テーブル席もあり


21216
この奥にはソファとテーブルと大きなヤシの木。
若い人達が「私の部屋」ごとく くつろいでいる姿勢が、おばさん的にはちょっとちょっと・・だったけど
ま、くつろぎたくなるほど居心地が良いのはわかりますがね(^^;

と、胸の中で小言をつぶやきながらヤシの葉をよけるように通過して


21217
テラス席へ落ち着いた。
靭公園の緑があって、あー ここも素敵なカフェだったなぁ。
娘よ、よくリサーチした👍 ありがとう。


21218
頼んだのはふたりともカフェラテ。
きっとコーヒーもイイんだろうなと思わせる美味しいカフェラテだった。


21219
あ、この日買った小物。
中之島図書館のショップで買ったノートと、先ほど買った壁紙の端切れ。
そちらのお店で、良かったらどうぞと勧めて下さった小さなキャンディまでオシャレ。


21220
ゆっくり本でも読むつもりで、最近娘とカフェへ行く時は本を持参。
年内はふたりで行く旅行の計画がないので、旅行会議はお休み中。


21221
日も暮れて来たので、そろそろ読書もやめてお店を後にした。


21223
お隣はレ・グーテというケーキ屋さん。有名らしい。


21226
何のお店だろう?と近づいてみると、メンズの洋服のお店だった。


21225
娘はこちらのイタリアンのお店が気になっていた。


21228
夫が気に入りそうなお店も発見。
1Fが立ち呑みで、2Fがテーブル、3Fがお座敷なんて。

この界隈は他にも気になるお店がいくつかあって、肥後橋ってイイネ!と再確認した。

+

【息子の備忘録】

鼻の方はずいぶんすっきりして、まだ片方は鼻の中のカサブタが取れていないようだけど
鼻が通るってこういうことを言うんだと実感できているらしい。
今までどんだけ・・・(:_;)

昨日、息子がユ●クロで久々に洋服を数枚買って来ていた。
タートルネックのセーターを色違いで。
鼻がすっきりしたら、少しはオシャレにも気持ちが行くようになったかな。


21195
昨日、娘と大阪の中之島のカフェへ行った。梅田からひと駅なので、もちろん私達は歩く。
北新地をするするっと通り抜けると到着。いつしかこんな道も詳しくなった娘に、私は着いて行くだけ。

ふだん娘は梅田で仕事をしているし、休日は人が多いし、最近は淀屋橋や肥後橋あたりへ行くと
少しほっとするらしい。

カフェのハシゴをするよー♪ と、るんるんと出かけて行ったところは
まず一ヶ所目 中之島図書館2F。


21196
こんな歴史的建造物のどこにカフェがあるのかなぁとキョロキョロしている私達を見つけたかのように


21197
スモーブローキッチンはあちらです の看板が。


21205
素敵なドアの向こうは、きっと素敵な空間がある予感。


21199
実用を兼ねたインテリア? お店の中央のキッチンをコの字に囲むようにテーブルが配置されている。


21206
こんな雰囲気のお店にしては珍しく、「お水はあちらに・・」とのこと。
ふだん家では何もしない娘は、外ではよく働くのだ^m^ 


21200
2種類のデトックスウォーターが用意されている。フルーツと野菜。
娘が淹れてきてくれたのは、もちろんフルーツウォーター(笑)
グレープフルーツやオレンジやレモンの爽やかな風味。


21201
スモーブローって、初めて聞く単語(*´ω`)
デンマークの郷土料理のオープンサンドのことをそう呼ぶのだそう。
こちらの記事がとてもキレイで美味しそうに説明して下さっています→

そう言えば、デンマーク料理ってなにひとつ思い浮かばない私達が、初めて頂くデンマークのお料理だった。
パンは具材の水分のせいかしっとりしているので、ナイフとフォークでキレイに簡単に切れます。
次に行くカフェが控えているので、こちらでは1皿をふたりでシェア。


21202
ドリンクは私のロイヤルミルクティーと、娘のレモネード。
冷たいドリンクが美味しく感じるほど、昨日も好天でした。

モーニングもランチもあるようなので、中之島図書館でゆったりと読書をして過ごし
こちらでスモーブローを頂く・・なんていうのは素敵過ぎじゃないですか~(*^。^*)
他にも美味しそうなスイーツがありました。


21204
どうしても野菜のデトックスウォーターが気になったので、私だけ頂いた。
もちろん野菜水だから美味しい!とは言わないけど、デトックスされているような気がするから嬉しい。
毎日飲みたい!


21203
お店を出ると図書館にもショップがあることを発見。
文具、アクセサリーなどがあって、私は小さくて薄いノートを1冊購入。

180円と安いけど、表紙の色にとても惹かれた。
何を書くかはまだ決めてないけど、使い始める前のまっさらのノートって、なんか好きだな♡
ずっとこのまま置いておきたくなるくらい(笑)

21194
仕事帰り、阪急梅田本店で開かれている英国フェアへ行った娘が買って来てくれたスコーン。

食いしん坊としては、イギリスと言えば?で思いつく 紅茶&スコーン。
シャングリラホテル ザ・シャードロンドンのニコラス・グェリン氏が実演で焼かれているスコーンを
最大の目当てに行ったよう。

すごい行列で20分ほど並んでゲットできたスコーン。
5種類の中から、プレーンとシナモンクランベリーとアールグレイ。
そしてスコーンクリームも忘れずに。

まずはプレーンを少しトーストし、クリームを乗せて頂いた。
トーストしている時から何とも言えないバターの香りが漂い
あ~気分はブリティッシュ アフタヌーンティ~🍀


そだそだ、ティーカップは私の結婚のお祝いに友達からプレゼントしてもらったもの。
コーヒーカップやマグカッップはいろいろあるけど、我が家のティーカップはこちらだけ。
30年間、今も大切に使ってるよ(*^。^*)

21177
昨日は会社から受けさせてもらっている健康診断で、大阪の淀屋橋へ行って来た。
毎年この季節なので、10月生まれの私は誕生日の頃に「からだの成績表」が届く。

成績が良くても悪くても、テスト(健康診断)の後でビジネス街でおひとり様ランチをすることが
楽しみなのだ♡


21178
今年はこちらのお店にした。農家厨房の肥後橋店。
北浜店も新しくオープンしたそうだけど、近い方のお店にした。歩いて7分くらいで到着。

ランチは2種類。花ランチとお粥ランチ。
どちらにも野菜のセイロ蒸しとスープがつく。


21179
階段を上がってドアを開けると満席で、3番目くらいに席へ案内された。
会社員よりも一般の人の方が目立つのは、梅田から一駅の立地のせいかな。


21180
初めに運ばれて来たスープ。私の好きな味~♡
家でもこんなのが作れたらなぁ。


21181
お粥セット。お粥はお代わりできるそう。わりと重い感じのお粥。
私はどちらかと言うとお粥も雑炊もサラッとしたタイプが好きだけど
塩加減もよくて、美味しく頂きました。

ふ~ 満足(^u^)
待っている人もいらっしゃるし、食べ終わったら速やかに席を譲りましょうと
支払いを済ませて階下に降り、さきほどの看板の写真を撮っていると


21190
一番下にマンゴープリンって書いてある(*_*)
え、えーー!( ゚Д゚)

「あのぉ・・・ デザート、あるんですか?」って今さら戻れない💦
いやぁ、食べ物の恨みって、このことを言うのかな。

誰を恨むではないのよ。
タイミングよくデザートを持って来てくれなかったお店の人よりも
むしろ、そんなに早く席を立たなくても良かったのに、ラーメン屋さんのカウンターじゃあるまいし
という気持ちの方が強かったかな(笑)

食べ逃したマンゴープリンへの未練を引きずりながら
大好きな四ツ橋筋をズンズン歩いていたら、喉が渇いてきたので


21186
フェスティバルプラザに寄って


21185
看板のフルーツティーの文字に目がとまった。
サイダーで割っているので のど越し良く、少し気分がさっぱり。

今度は眺めが良いらしい北浜店へ行って、マンゴープリンをリベンジしよう(^O^)/




21176
 ↑
オヤジ感 出てるでしょ^m^


昨日はパート先の諸先輩方のお茶会(笑)に誘って頂いた。
だって開始時間が午後3時なんだもん。

いつものメンバーから2人少ない4人の集まり。
皆さん高齢者の域に達しておられるので、検査入院やら不調やら、諸事情あり。
でも数ヶ月前、奥さんや親戚の方と初めてハワイへ行って来られたお元気な方もいらっしゃったり。

先輩方は前々から少しずつ共有の通帳に積立をして、近場へ旅行する計画を立てておられる。
旅行のパンフレット持参で話は盛り上がり、行き先は淡路島になりそうな雰囲気。
条件は部屋食が出来る宿が最優先で、温泉は二の次。

私はオブザーバー役だったのに、いつしか参加メンバーのひとりに加えられ
事前に夫に許可を得に行くには誰が適任か・・そんな話題はお酒の肴にされていた。
いや、オジサン達は結構真剣かも^^;

わたし? すごく行きたいわけではないけど、絶対イヤ!!でもない。
ひと回り以上も歳の離れた諸先輩方とバスに乗って橋を渡り
一風呂浴びて、部屋食で あぁだ こーだと冗談を言いながら、夜遅くまでうだうだ過ごすのは

例えるなら田辺聖子さんの小説を数十冊読むに値するくらいの 
関西のおっちゃん達のしみじみ人生観やら哀愁やら優しさを感じられる旅になりそうな期待感。

この職場で働いて彼是13年。
初めはオジサンばかりで何だかなぁ。。。の職場だったけど

どれだけたくさんのお話を聞いてもらったり、聞かせてもらったりしただろう。
同年代の人達とはまた違った角度からの意見を聞かせてもらったかな。
たくさんの季節の変わり目を一緒に見送って来た。

考えてみると、13年も一緒に勉強した同級生はいないし、13年も一緒に習い事をした人もいないし
13年も一緒に仕事をした人も此処以外ではいない。

オジサン達と一緒に旅行ができるのは、そんな職場で10年以上もパート勤めをした私の
集大成みたいな感じになるんだろうな。



でもなぁ~(笑) 

どうしよっかなぁ~(*^。^*)

21173
この画像、本当に好き♡
大好きなモフモフの毛布のそばでお昼寝中。

ちょうど一年前頃の画像で、息子が「おもしろいのが撮れた」と言って私のスマホに送ってくれたもの。


21174
うさぎさんって、浅い睡眠のときは猫や鳩のように香箱座りで寝ていることが多い。
少しリラックスすると手足を伸ばしてお腹をべたりと床につけて寝る。

油断しまくってる時は仰向けになることもあるそうだけど
ティンちゃんの仰向けポーズは未だ見たことがない。

ひょっとして皆が寝静まっている時はしているのかもしれないけど
ティンちゃんとしては、この横向きポーズがとてもレア。
赤ちゃんのように安心して寝ている。

うさぎを飼うようになって、うさぎの習性を知った。
常に追われている立場の動物だから、いつも神経を研ぎ澄ませていて
どんな小さな音でもキャッチできるように耳をぴくぴくさせている。
普段は目を開けて寝ている。
ペットのうさぎさんだから、こんな姿で寝ることもあるけれど。

先日、おやつも食べなくなるほど様子がおかしくて病院へ連れて行った。
後々、あの直前に部屋のドアが大きな音をたててバタン!!と閉まったことを思い出し
その音がショックだったのでは??疑惑が。
2度の通院で、レントゲンまで撮って15,000円ほど出費しましたが(^^;

お世話になっている動物診療所の先生も、うさぎを3羽飼っておられる。
大きなワンコ2匹も部屋飼いで、うさぎと仲良く遊ぶ動画をブログにアップして下さっているのを見ると
本当に羨ましい。

私達なら恐くて犬とうさぎを近づけることもできない。
現に、サクラとの初めての対面の時、急速ダッシュでトイレに避難したティンちゃんの姿を見て
対面すら果たせなかった。

色んなことを体験させてあげることは出来ないあかんたれな家族だけど
静かでノンストレスな環境の中で、よく寝て、よく食べて、この冬もぬくぬく過ごしてね。

そろそろ、うさぎも人も毛布の季節だなぁ🍂



↑このページのトップヘ