ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2016年09月

21105
昨日は友人のYさんの道場へ、仕事で行く夫について一緒にお邪魔した。
ここ数年は夫の道場にも足を運ばなくなったけど、時々仕事で他所の道場へお邪魔する機会があり

Yさんの道場は、行く前からどんな雰囲気なのかが想像できた。
しかもかなり確信を持って。

明るくて、礼儀正しくて、元気の良い道場と、道場生と、保護者の皆さん。
私の期待を裏切ることのない道場だった。

駐車場でさっそく数人の方々に「こんにちは!」とお声をかけて頂き
中高生の女子の方に、「この間はありがとうございました」と夫は挨拶して頂いていた。
物おじせずに大人にそのように挨拶ができる中高生が、一体どれくらいいるかなと感心した。

空手衣姿のYさんと息子さんと娘さんにお目にかかることができた。
3年ほど前にショップでお目にかかった時の娘さんと、昨晩道場生たちを指導されている娘さんが
まるで別人のようで、私は思わず夫に確認したほど。

すっかり社会人の顔になられた上に、きりりと前髪をひっつめてポニーテールにされ
カッコよく道衣を着こなした娘さんは、すっかり大人っぽくなられていた。
声も笑い顔もママそっくりで、あぁ、ママの背中を見てうまく育ってこられたんだなぁと思った。

息子さんはママと冗談を交わされ、こちらもまたママが大好きでまいったな・・と
よそごとながら気になったり(笑)

できれば仕事の話は夫に任せて、私はYさんのご指導の様子をずっと拝見していたかった。
これからはYさんから道場のお話を伺う時、私は昨晩のあの明るい道場を頭に思い浮かべることが出来る。

皆さんにお見送りまでしていただき、すっかり練習のお邪魔をしてしまいました。
道場の写真を撮るのはさすがに憚ったので、画像は帰り路の湾岸線から見えた観覧車。

岸和田から神戸まで湾岸線で安全運転でも40分ほど。(夫はあまりスピードを出さない)
皆さんとの距離が縮まったせいか、岸和田は行きよりも帰りの方がずっと近く感じた。

明日で9月も終わる・・という頃になっても、今年は秋雨なのか台風の影響なのか
よく雨が降りますね。
秋晴れの空には、あまりお目にかかっていないような気がします。

NYに旅行した時のお花屋さんの写真を使って作った 9月のブログスキンも気に入っていたけど
10月はほっこりするような茶芸館の写真を使ってみました。台湾で行ったお店です。


21102
昨日は息子の通院日。
前回の通院日、治療の時に粘膜を刺激したようで、出血がしばらく止まらなかったと聞いた。

流血しながら電車に乗るのも・・と思い、今回は夫と一緒に送迎。
治療の間、病院の近くの回転寿司でお昼ごはんを食べながら待った。

電車だと細切れに3回乗り換えて通っていたようなので
やっぱり病院は近いところに限ると身に沁みたよう。

まさかこんなに親の世話になるとは思っていなかったようで、少々バツが悪そうな息子だけど
親としては久しぶりに甘えられたような気がする。

21091
一昨日、ドリカムライブに行く前にランチをしたお店。
城ホールなので、Mちゃんがリサーチしてくれた京橋にあるガーブドレッシングへ行くことになった。

高架下に色んなカフェやレストラン、居酒屋やバーが立ち並ぶお洒落な界隈があることを初めて知った。
しかも城ホールまで15分ほどで歩いて行けるから、ここでランチや早ディナーを済ませてからライブ
という選択肢もあるのねφ(..)


21090
気候の良い季節なら1Fのテラス席も気持ち良さそう。


21092
大箱なカフェレストランだから予約はいらないかも(^^; と言いつつも
ちゃんと予約しておいてくれたMちゃんのお陰で、2Fのテーブルに落ち着くことが出来た。

パーティにも対応できる広さがあるカフェレストラン。
最近、ガーブ系のカフェレストランが増えてきたねと、Mちゃんと話す。


21101
数量限定のサラダプレートランチか、オススメのハンバーグランチセットかで迷った結果


21095
サラダプレートランチに決定(*´ω`)


21093
お代わり自由の焼き立てパンが、似たような感じのロールパンだったのがチョット残念。
隣りのテーブルのクロワッサンが気になって、Mちゃんがリクエストしてくれたけど
焼くタイミングと合わなかったみたい(・・;)
 
食べログ的にはちょっとマイナス点だねとおばちゃんは辛口なのだ。


21094
でもサラダプレートは盛りだくさん。食材も味もバリエーション豊富で美味しかったよ(^u^)


21096
いつの間にか満席に近くなり、話し声で店内が賑やかになってきたので
もう少し静かなカフェに場所を移してもいいかなという気もしたけど

時間的にどこも混んでるかもね…と、こちらでカフェオレとケーキにした。
ランチドリンクは150円、ランチデザートのケーキは250円で頂けるのは嬉しいし♡

この時はどんなドリカムライブが待っているのかまだ知らずに
ランチとデザートとお茶とおしゃべりを楽しんでいました(*^。^*)

+

21097
ライブの後、梅田で軽くごはんを食べて帰ることにした。
時間も時間だし、軽目がイイネと言いながら。

大人な女性なら軽く1杯グラスを傾けながら、ライブの余韻に浸るところかもだけど
私達の場合はうめきた広場の ごちそう蕎麦そら のお蕎麦でほっこりする。
思いきりスーパーの買い物の話で盛り上がりながら(*´ω`)


21098
私のふわふわ玉子のあんかけ親子そば Mちゃんのたっぷりキノコと菊菜の豆乳クリームそば。
カジュアルでオシャレなカウンター席で創作蕎麦が頂けるお店は、女性に人気があるのかと思いきや

娘いわく、ランチ時は男性も多いんだとか。
カロリーを気にしながら食事に気をつける男性も多いんだってね。ふふ~ん(*'ω'*)
あ、余談でした。


と、コンサートの後で、何だか胸もお腹もいっぱいに満たされ
Mちゃんとお互いにありがとうね、そしてバイバイして

最寄り駅にたどり着くと、ピンポイントで私の頭上に豪雨警報が出てるから早く帰ってねと娘からライン。
こんな時に限って警報は正確で、ポツポツと降り出した雨。

急に空からバケツをひっくり返されたらどうしようと、小走りで帰ったけど
雨さえ気持ちよく感じられたのは、きっと美和ちゃんとMちゃんに幸せをもらって
一日がとても楽しかったからかな。

21082
昨日はMちゃんと、ドリカム 全国アリーナツアー「裏ドリワンダーランド2016」(通称ウラワン)
コンサートに行って来ました♪

それもこれも、Mちゃんが見事 チケットをゲットしてくれたお陰。
座席はスタンドのほぼてっぺんに近いところだったけど、ドリカムライブのチケットをゲットすることの
難しさを知っているだけに、この場にいられるだけでもラッキー☆彡


21083
場所はこちら、大阪城に見守られているような位置にある


21085
通称 城(じょう)ホール。


21086
Mちゃんが購入したライトスティック。
700円と、お手頃価格なのは使い捨て・・じゃなく、この場で燃え尽きるタイプね。

この画像、ライブから帰ってしばらくして、Mちゃんが送ってくれた。
私はスティックすら買わなかったので、記念にありがとう♪

+

21089
ただ、何もかもMちゃん任せだった私の痛恨のミスは、ウラワンというツアーは
ワンダーランドやアルバムツアーではなかなか聴くことができない隠れた名曲を演奏する
というコンセプトで、これまでステージで披露されることが少なかった楽曲をたっぷりと堪能できる
貴重なライヴ
---だという最小限の予備知識を持たずに参戦していたこと。

だから、殆どが初めて聴く歌だった(^^;
まさに、グレーゾーンに属するお客さんのひとりだったのです。

私の真横にいながらも、私の対極にいるMちゃんは、ちゃんとセトリもチェックし
事前に予習の時間=プレ・ライブの時間も楽しんで来たそう🎶

知っている曲を今そこで歌ってくれているのだから、私の何倍も楽しめたかな。
そして、私の何倍も幸せにしてもらってイイんだよー(^O^)/ と素直に思う。

私のようなグレーゾーンのお客さんも楽しめるように配慮してかどうか・・
スクリーンには歌に合わせて歌詞も流れていたので、初めて聴く歌でも十分に楽しんで
いっぱい幸せな気分にしてもらった。

LOVE LOVE LOVEが聴きたかったーなんて、思ってても言わない。ここじゃ言っちゃいけない。

+

21087
「今日も幸せに すっかんね 〜〜」って、美和ちゃんのお決まりなのかな?
幸せにしてくれてありがとう♪ っていう感じのライブでした。

会場内の若い人達から「美和ちゃーん」と声がかかると、その度、「あいよ!」と返事してくれる
その愛嬌が可愛くて、最初は心の中で美和さんと呼んでいたけど、いつしか美和ちゃんと呼ぶようになった。

ベースの正人さんに、「おてんばだなぁ」と言われる美和ちゃんはステージの上を全速力で走る場面や
ステップから飛び降りる場面もあったけど
実は私と4歳ほどしか年齢が違わないと最近知って驚いた(゜o゜)

+

最後の最後の方では、さすがに息が上がって苦しそうな表情もスクリーンに写っていたけど
それを見て、同じフィフティーズとして安心した。
でも、その時、すごく可愛かったのよね。

息が上がりながら、正人さんの方をじっと見ていて、何かを訴えかけるようでもあり
美和ちゃんの肩に手をかけるまさとさんも、「きついか? がんばったね!」という 阿吽の呼吸のように
聞こえてきた。


あーー、たいしたこと書いてないのに、長くなりました。
とにかく、とても幸せなライブでした。

ライブに行く前と後に、Mちゃんと美味しいものも食べたので、また後日の記事に。





21005
8年ほど前に会社経由で受けた検診で、尿酸値が少し高かった夫。
その後は、年によって高かったり、正常値だったりを繰り返し、今年の検診では少し高かった。

プリン体を多く含む食品を控えるようにしているけど
今年の夏は特別暑かったので、プリン体の多いビールを飲む回数が多かった💦


21006
そこで見つけたのがこちら。明治乳業がしばらく前から発売していたヨーグルト 「プリン体と戦う乳酸菌」。
飲むタイプと


21065
食べるタイプの2種類があるので、おやつ代わりに摂るようにしている。
プリン体と戦ってくれ、その上、苦いお薬と違ってむしろ美味しいヨーグルト。

がんばってくれ、乳酸菌 PA-3!

+

昨日は後行でショップ勤務。メキシコから来日されている方々 8人がご来店。
通訳して下さる方がいらっしゃって心底助かった==3


そして今日は、Mちゃんと一緒にドリカムライブに行って来ます🎶
昨年はふたりで、これでもか、これでもかと申し込んでチケットをゲットできず
ドリカム人気のすごさを思い知った(@_@)

今年はMちゃんが見事ゲットしてくれたので、その恩恵に預かって
美和さんの歌声を生で聴けることになりました♪ 


21067
昨日、仕事帰りの娘と合流して、地元に新しくできたお店でごはんを食べた。
女子会ふうのテーブルでグラスワインを傾ける女性。カップル。


21068
カウンター席もあって、おひとり様にも優しいお店。
窓の向こう側にアンリシャルパンティエの本店が見える。


21069
落ち着きのある壁紙。こちらのお店の看板メニューは


21070
何と言ってもこれ!! 
餃子の王将が、GYOZA OHSHOなんてちょっと気取っちゃってる(^.^)


21080
ここだけメニューなんていうのもあって少し特別感あり
その中の 海老チリとクリームチーズの春巻きを頼んでみたら美味しかった。

 
2107121073
ジャストサイズメニューというのがあって、色んな料理を少しずつ味わえる嬉しい小皿サイズらしい。
1種類だけ食べてお腹いっぱいにならないから、これは嬉しい。


2107421075
実は、オープン直後に夫がひとりで偵察に行った。
ワイン、ハイボール、日本酒はあるけど、好きな焼酎を置いてないのが残念だったみたい。

彼女と王将はちょっとなぁ・・という男性諸君や、餃子大好きな女性には大歓迎でも

オヤジが焼酎を飲みながら餃子や唐揚げを食べる・・というコンセプトから大きく外したオシャレな王将が
夫世代にはチト寂しいかな。


21076
この後、少し散歩してカフェへ・・という流れ。


21077_large
この季節はオープンなカフェが気持ちいいよねぇ(^O^)/


21078
アップルパイが食べたくなる 食欲の秋かな、食欲の秋~

21063
昨日は娘と一緒に実家へ行って来た。
母と韓国へ初めて旅行した7年前のアルバムから順に見て懐かしんだ。

母の6回の韓国旅行の内、娘も一緒に行ったのが3回。(1度目、2度目、5度目)
1度目の韓国旅行から帰って数か月後に、母はくも膜下出血で入院・手術をした。(2009年)

有り難いことに後遺症もなく、その翌年もまた3人で2度目の旅行をすることが出来た。(2010年)
まだあの頃の母は、孫娘の夜中の買い物につきあうこともできたし
孫娘の歩調に合わせて着いて歩くことも出来たんだなぁ。

4度目の韓国旅行の数ヶ月後、急性腎不全と血栓の病気で2度目の入院をした。(2012年)
その頃から歩く速さも遅くなり、あまり無理ができなくなったかな。

これが最後の韓国旅行・・と覚悟して行った5度目の旅行には娘も途中で合流し(2013年)
20時間ほどだけ一緒に過ごした。


21066
(私と母とサクラの足並み)
一年置いて、昨年6度目の韓国旅行をし(2015年)
そしてまた今年も10月に7度目の旅行を計画している。

もう食事するお店も決まっていて、2泊3日では足りないくらい食べたいものがたくさん。
娘も一緒に行きたいだろうに、母とふたりで盛り上がっていてちょっと可哀想だったかな。

「韓国行きも近づき、この歳で行けることが夢のようだ。」---と、メールが届いた。
旅行までの間、ケガをしないようにサクラと機嫌よく過ごしてほしいと思う。


21064
昨日のサクラは娘によくなついていて、一緒に肌布団を着てお昼寝していた。

21052
彼是8年前に家族で旅行した沖縄で買って来たプルメリアの苗木。
画像は、説明にあった通りしばらく水に挿しているところ。15cmほどだった苗木が


21058
1m以上にも伸び、葉は茂るのに花芽がつかなかった我が家のプルメリア。


21059
昨晩、最後に見た時にはここまで開いていたプルメリアが


21060
今朝は完全な姿で咲いてくれていました。
でも、画像左の子は花びらが4枚(^^; これも個性?

ともかく、咲いてくれてありがとう!

+

娘が観ている韓国ドラマを、私も時々ちら見していると
先日、まだ若い息子が何もかもうまくいかなくて、もう生きているのが辛いと
父親の腕の中で泣き崩れているシーンがあった。

その時に、お父さんが息子に掛けた言葉。

「早く陽に当たれば、早く陰る。
早く陽に当たることが良いこととは限らない。
遅く咲く花には、遅く咲く理由がある。」

そんな内容の言葉だったように思う。
我が息子にも通じる言葉のようで、すーっと耳から心に届いて来た。

+

我が家のプルメリアも、そう言えば当初は早く陽が当たるけど早く陰る東向のベランダで
充分なお日様に当たってはいなかったのかもしれない。

今の南向きの住処に越して来て丸2年。
やっと花が咲くに十分な陽に当たり、機が熟して8年目にしてやっと咲いた。

遅く咲いた理由なんて聞かないけど、8年も待たせた我が家のプルメリア
毎年あたりまえのように夏が来て、あたりまえのように咲く花の8年分の感動をありがとう。


21061
おまけに、小さな若い芽まで携えてる。
ここから新しい枝が増えて、ゆっくり成長していくんだね。

私は人も花も咲くまで待つのは得意だから、今度は、今度もゆっくり見守るよ。

20748
画像では見えにくいのだけど
プルメリアの中心に小さな突起物を見つけたのが8月20日頃。もう1ヶ月も前だなぁ。

これはもしかして花芽? 今年、やっと念願のプルメリアの花が咲く?!
毎朝、毎夕、こうやって上から覗き込んでいた8月の終わり頃。


20791
少ーし膨らんできた。
どうやら花芽であることには違いないよう。


21007
8/30撮


21049
9/12撮  大きな蕾がふたつ。


21050
9/17撮  どうやら白い花の子のよう。
沖縄で苗木を買う時、白を選んだんだったかな・・すでに記憶が遠のいている(^-^;


21057
本日9/21撮 あと少しで花開くかな🌼
ひょろりと伸びたプルメリアの木は1mを超して安定が悪く
昨日の台風の風で倒れないようにベランダの隅に避難させた。
部屋の中からもよく見える場所なので、日に何度もカーテンを開けて観察中。

娘が昨晩、自分の洗濯物を干すのにベランダに出た時
「なんだろう?今のベランダの空気でハワイを思い出した」と、言うので

もしかしてプルメリアの香り?!と、鼻を至近距離まで近づけてみたけど
残念ながら私の鈍い鼻ではまだ感じられなかった。

台風が通り過ぎて、昨晩のウォーキングの時も空気感がとても気持ち良かったから
それだったのかも。

明日の朝が楽しみ♪

+

今日は娘の代理で市役所の国民健康保険課へ。
7月から再就職した娘、国民健康保険の脱退の手続きをしていなかったので
(というか、自動的にされると勘違いしていた(^^;)

家の国民健康保険と、社会保険と二重払いになっていた。
気づかなかったらずっと二重払いのまま(・・?  我が家みたいな人、他にいないかなぁ(-.-)

↑このページのトップヘ