ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2016年02月

2/23(火)のこと
美容院でカットとカラーリング。


18687
この2日後(2/25)に、母の好きな歌手Zeroさんの大阪ライブがある。
今回はファンクラブ会員限定のよう。

会員ではないので残念がる母のために、チケットの一般販売の予定はありますか?と
メールで問い合わせをすると、今のところその予定はないと返事が返ってきていた。

諦めていたけど、何の気なしに深夜になってZeroさんのオフィシャルサイトをのぞいてみた。
たくさんのお問い合わせがあったので、2/19に一般販売開始--とある!

すでに販売開始から5日が過ぎていたけど、慌てて申し込みをしたらチケットゲット。
急遽、2日後はZeroさんのライブ!


2/24(水)のこと
娘の確定申告書類の作成を手伝ったら、還付金有り。
無職の身なんだから、こういうことも無駄にしないようにね。


2/25(木)のこと
18692
母とZeroさんのコンサート🎶
梅田ヒルトンプラザの「四季自然喰処たちばな」さんで和食のランチを食べて
母の歩調に合わせて会場へてくてく。

2日前にチケットを申し込んだので、当日会場で代金を払ってチケットに引き換え。
予想通り席は一番後ろの一番端。

でも、ホールなら前から5列目くらいの距離にZeroさんが見えるし、ステージから降りてきて
ひとりひとりにアイコンタクトを取りながら会場内を歌いながら練り歩くファンサービスも。

一番後ろの列に唯一座っていた母と私にだけ、肩に手を置いて下さった。
これが熱烈なファンだったら、舞い上がるほど嬉しかっただろうな(´艸`*)

+

18699
そして、帰宅すると3月のK.willのコンサートチケットが届いていた。
こちらはちょっとトキメク(*^。^*)

ドキドキしながら座席を確認すると、あまり嬉しい席ではなかった。
P列の中央。前から数えると 1,2,3,4・・・16列目。

これでもファンクラブ先行だったのに、中央の通路よりまだ5列も後ろだよ( ノД`)
2F後方の端っこ席も経験したことがあるので、まだイイヨ!と過去の私が慰めてくれる。
ま、K.will君もファンクラブの会員が増えて来た証かな。

娘はこの日の夜、KPOPグループのコンサートに行っていて
この日は我が家にとって、偶然コンサートの日だった。

2/21(日)のこと
18661
大会物販。私はお弁当を買って、11時に会場入り。
会場へ向かう途中、菜の花がキレイだった。


18663
近鉄沿線だったので、帰りは夫と途中の鶴橋駅で脱線。
私はたまに母や娘と韓国料理を食べに来る鶴橋。夫には何十年ぶりかの訪問。

母と来たことのある焼肉屋さんへ案内した。
控えめに食べて、もう一軒行きたい夫。


18662
適当に歩いていると、これくらいのお値段の回転寿司屋さんがあって
〆のミニ蕎麦があるのが気に入った。

今年は物販後や出張先で、調子に乗って食べ過ぎ&飲み過ぎないようにしようねと誓いを立てた直後(^^;
早速やってしまったかな。でも、2軒で7,000円ほどだから、セ~フだね💦


2/22(月)のこと

最近は色んな明細書が紙ベースではなく、ウェブベースになっているけど
ある日、携帯の請求書をWebから印刷してじっくり見ていたら

携帯番号以外に、見慣れない電話番号が記載されている。
本人から携帯会社に確認すると、どうやら夫が携帯を契約した時に付いてきたWi-Fi Walkerの番号。

このWi-Fi Walkerは2年間は基本料金が無料で、2年経過後は基本料金がかかる--と聞いていたので
2年後に必ず解約しようと夫が手帳に覚え書きまでしていたφ(..)

息子が入院していた2か月間だけは利用して重宝したけど、それ以外は使わず箱に納めたままだったのに
昨年の6月から毎月403円(基本料金)が引き落とされていることに、今さら気づいた。

携帯ショップの説明は、「無料キャンペーンは2015年5月までだった」ということだけど
そのように聞いていなかったと言うと

「お客様がそのようにおっしゃるのであれば、伝わっていなかったということですので…」と
わりとすんなり返金に応じて下さった。

明細がWebベースになってから、結構見落としていることがあるんだろうなぁと思った。

2/19(金)のこと
1867018671
すごく久しぶりにマンションの中庭へ出てみた。
こちらのマンションを見学に来た時は、この中庭も魅力のひとつに感じた。

ここに暮らし始めたら、四季折々の草花の写真を撮って回る姿を妄想したけれど
実際に暮らしてみると滅多に中庭なんぞにやって来ることはなく(^^;

冬以外の季節は、夕方6時頃まで子ども達の遊ぶ声が聞こえる。
夏休みにはビニールプールを持ち出して遊ぶ光景もあった。
マンション共用の水を使っているのだから管理組合が承認しているのだと思う。

たまに賑やかを通り越してうるさく感じることもあり、うちの子ども達は煩わしがる。
中庭は公園ではないのだからとか、子どもを注意しない親が腹立たしいとか
少し前まで子どもだった彼らが、子どもにキビシイ。

公園化してしまう中庭があるのも善し悪しで
大人世帯としては、次に家探しをする時はその辺も考慮しないといけない。


2/20(土)のこと
18686
息子、雨の中を自転車で夫の仕事場を往復し、帰宅してから電車でとあるところへ。
最近、自分に負荷をかけるようにしているよう。

夫の事務所の仕事も、ずいぶん覚えた。
営業や電話対応など、夫でないとできない仕事の割合が多いけれど

私がしていた仕事は、ごく一部を除いてほぼこなせるようになった。
これで私はいつでも安心して遊びに行ける 用事で不在になっても、緊急入院などになっても心配はない。

ゆくゆく私は事務所の掃除に通うくらいで、後は息子が担ってくれるそうだ。
有り難い反面、家の仕事に捕らわれることなく、やりたいことが見つかれば
いつでも自分の道を行ってくれたらいいと思う。

同年代の社会人に比べるとまだまだ甘いところだらけだけど、彼も現状では色々と抱えていることがあるので
焦らず進んで行ってほしい。

出来ていたことが出来なくなって、また少しずつ出来るようになって来ている。
肉体面だけでなく、精神面でも。
良い方向に進んでいるから、この春は明るい。

2/17(水)のこと
パート→夫の仕事場のあと、娘と難波で待ち合わせ。
夫は社長と飲み会。息子はひとりで外食。

寒いところへ長旅をするので、ネックピローと初のニット帽を購入した。
被り慣れないので、ニット帽を被っていると言うよりも、ニット帽に被られている感じがする(*´ω`)

慣れないと言えば、少し前にリュックサック再デビューした。
子どもが赤ちゃんだった頃以来のリュック。

仕事の行き帰りに片道30分歩く時、ショルダーが肩からずり落ちることもなく
ウォーキングらしく両手が振れてずいぶんラクになった。


1868118682

1868318684
娘が今一番気に入っている韓国料理店へ張り切って案内してくれたけど、あいにくの臨時休業。
またの機会にと、近くにあったサムギョプサルのお店へ方向転換。
サムギョプサル海鮮チヂミも美味しかったよ!
帰りにソルビンパッピンス案もあったけど、ホノルルコーヒーにした。

と、ここだけ読むと韓国滞在記みたいだけど、場所は大阪の心斎橋(笑)


2/18(木)のこと
18677
娘と一緒に実家へ。


18678
2/25は、サクラの8歳のお誕生日。
定期検診ではまずまず健康だそうで、ひと安心。
体重は10キロ強とトイプードルとしては大きい方だけど、骨格が大きいので適正範囲。
肥満じゃなくて良かったね(笑)^^;


18680
私のお母さんでもあり、サクラのお母さんでもある母のこと、いつも一番近くで見ていてくれてありがとう。
これからもずっと元気でいてね。
サクラはいつも母の良き相棒で、母の元気の源で、そして私達の愛しい家族だよ。

2/12(金)のこと
18660
この日のパート先での昼食はコンビニグルメ。


2/13(土)のこと
18658
ショップ勤務で、夫チョイスのお弁当。
お先に退勤する時に、「では後ほど~」と言って分かれる夫婦って(´艸`*)


2/14(日)のこと
18676
バレンタインデーのチョコレートは、スカイツリーのところで購入したモロゾフのチョコレート。
家族で食べました。


2/15(月)のこと
18665
娘と春の旅行会議。
今年は前半に旅行が集中し、お楽しみ券を全部使い果たしてしまうような勿体ない気分(*ToT)

娘は会議にエネルギーを費やしているので、このイベントが終わったら抜け殻になるんじゃないかと
若干心配な私(^^;


2/16(火)のこと

1年と少しぶりにH美ちゃん、W子さんとランチをした。
話したいことや聞きたいことの十分の一も消化しきれなかったけど、楽しかった!

自分が結婚する時以来だから、29年ぶりに婚姻届けというものを目にした。
W子さん、まだ提出する前だから、おめでとうと言うには少し早いけど、幸せになってね❤


2/11(木) 4日目
18644
東京大学からタクシーでアマン東京へ。
なるべくならメトロで移動したかったけど、2時半のアフタヌーンティーの予約時間までに
あまり余裕がなかったので==3 


18657
こちらのラウンジは3ヶ月待ちもざらで、基本、宿泊客が優先だそう。
娘が一ヶ月くらい前に予約すると、シガーラウンジ(葉巻席)で良ければ空いているとのこと。
画像はオフィシャルサイトより拝借。


18674
葉巻席も雰囲気は良いそうだけど、スイーツを食べる時に葉巻や煙草の匂いはちょっとなぁ…と
ダメもとでカード会社のコンシェルジュにお願いしてみたら、カウンター席(Bar)を押さえて下さった。
おまけにテーブル席の空きが出たらそちらに変更して頂くようにお願いしておきました…と
有能なコンシェルジュ。(画像拝借)


18645
並び席の方が、アフタヌーンティーのスタンドが同じ方向から見られるので
私達はカウンター席で充分満足。画像はカウンター席からの眺め。
夜はどんなにかキレイだろうな☆彡


18648
こちらがその有名なブラック・アフタヌーンティー。
レポはこちらのサイトがとても詳しいので、興味のある方はどうぞ→

食器がすべて黒で統一。
アフタヌーンティーのヨーロピアンなイメージから一番かけ離れた黒を持ってくるセンスが素晴らしい。
そこに和のテイストもミックスされて、アジアン・アフタヌーンティーみたいな?


18649
靴好きな娘にはたまらない こちらのチョコレートはボンボンショコラ。


18650
写真をお撮りしましょうか?と言って下さったのでお願いした。
このアングルにちょっと笑ってしまったけど、感謝です(*´ω`)

素晴らしいアフタヌーンティーのレポをこれで終わらせてしまうのは惜しいのだけど
2時間半のお席をキープしたと言うのに
帰りの飛行機の時間の都合でわずか1時間しか滞在できないという💦

私達より先に着席して楽しんでおられたお隣の女性ふたりは
私達が3段目に手をつける時にはまだ1段目を時間をかけて味わっておられた。

お茶の種類もとても多く、もっと時間をかけてゆっくり味わいたかった!!!
今回の東京旅行で、一番未練が残ること。


18651
電車で成田空港へ。東京--大阪は飛行機派の娘と新幹線派の私。
娘は新大阪から自宅までの移動がネックらしい。
私は成田空港までの移動がネック(^^;

成田空港の国際線ターミナルを見学。
案内の電光掲示板を眺めていると、やっぱり成田は大きいなぁと思う。


18653
チェックインフロアは関空と大差ないような・・


18654
レストラン街にあった だし茶漬けのお店。
海外から帰ったら、真っ先にこういうのが食べたいよね。


18655
世界時計と天気を眺めながら、私と娘の気持ちは或る処を駆け巡っていた。

関空に到着し、夕飯にうどんを食べて帰宅。
今回も楽しい旅行を終えることが出来て感謝でいっぱい。
いつも気持ち良く送り出してくれ、仕事と家を守ってくれる夫と息子にも感謝して

東京&TDL旅行記、これにておしまいとなります🙇


2/11(木) 4日目
1864118639
国立だから華美な感じはないけれど、重厚で落ち着いた雰囲気。


1862818629
何と言っても歴史を感じる。


18632
安田講堂に向かって、学生になりきって歩く娘。26歳ですけど、まだ大丈夫?


18633
振り向いて、「馴染んでる?(笑)」


18634

18635
東大のシンボルのようになっている赤門は、正門ではないそう。


18637
菊川怜さんの後輩だ==3 
今朝ホテルの部屋で、とくダネの菊川さんを観たせいか頭から離れない(^^;


18642
門をくぐって行かれる学生さん。
世の中には色んな分野でそれぞれの才能を発揮している人達がいるけれど
学問に長けていらっしゃる方には存分にその才能を発揮して、その分野で活躍して頂きたい。
そんな思いで赤門を見上げる凡才な私なのでした。


18640
生協で東京大学のロゴ入りのごく普通のボールペンや蛍光ペンをたくさん
バラマキ用と自宅用に買った。娘は旅行にも重宝しそうなナップサックを買ってたっけ。
思い切り観光目線の東京大学キャンパス訪問でした。

さて、東京で残された時間もあと少し。最後まで楽しみます♪

2/11(木) 4日目
18612
スカイツリーを後にしてやって来たのは、東京大学。
海外旅行先でも大学のキャンパスを訪れるのが好きな母娘だけど

今回は東大を訪れる目的以外に、本郷キャンパス春日門側にあるカフェ「厨 菓子 くろぎ」さんを
訪れることも楽しみだった。リサーチしたのは娘。


18611
店内よりも敢えてテラスのソファを選択。
ソファには電気毛布とブランケットが備えられていて、まるでこたつに入っているみたいに足元ポカポカ。

頬には冷たい外気が当たるので、どこか冴え渡る雰囲気が漂う中で頂く和スイーツは
どんなかな🎶 と期待が膨らむ。


18624
ひとつだけ頼んだわらび餅セットはシェアで。後でアフタヌーンティーが待ってるから。
ドリンクは娘のラテ。


18626
単品で頼んだ私のホットコーヒー。それぞれにお花が一輪添えられている。


18616
コーヒーは淡口か濃口かで選べる。私は淡口、つまりアメリカン?
いえ、こちらでは淡口と呼びます。お薄茶わんのような器で。


18619
ラテもお湯呑みのような和の器で頂く。
コーヒーをお湯呑みでいただくのもイイね!と感動し、家でも真似たいと思ったけど


18620
何かをしながらコーヒーを飲む時は、やはり片手で持てるカップになってしまうんだろうな。
ながらで無意識で飲むにはもったいない美味しい飲物は、両手で大事に器を持って味わって頂きたい。


18625
器の蓋をオープン♪ わらび餅。塩物・干菓子付。
わらび餅はすばらしく美味しかった。
先日、京都で頂いたわらび餅も美味しかったけど、こちらのは絶妙な柔らかさの中にも弾力がある感じ。

とても満足でした。


18643
建物は、東京大学教授で著名な建築家の隈研吾氏が手掛けたものだそう。
東側壁面は杉板で覆われ柔らかな表情--とある。


18656
これからしばし、東京大学のキャンパスの散歩を楽しみます。

2/11(木) 4日目
18602
東京最後の日の朝は、まずはスカイツリーへ。
娘がウェブチケットを購入してくれていたお陰で、指定日時に展望台へ上がることが出来た。

現地で1,030円追加して450mの天望回廊へ。せっかく来たし、めったに来ないしねと。


18600
450mからの眺めは圧巻。関東平野ってすごいなぁ~。


18604
大都会の中の隅田川の存在感。向こうの方に見える高層ビル群は大手町だそう。


18603
そして富士山が望めて感動。


18605
東京の永遠のシンボル 東京タワー。


18609
地上450mの宇宙空間でスターウォーズの世界観を体感!--というイベントか開催中で


18599
こんな模型があったり


1860818607
ちょうどこの日まで 「体感ライトセーバー」というイベントが行われていて
ライトセーバーを持って1枚は自分のカメラで写真を撮ってもらい
もう一枚は専用画面に向かってポーズをとると、スカイツリーからの景色と一緒に
写真を撮って頂けるというサービス。夜はライトセーバーの光がよくわかったんだろうな。


18610
「江戸一目図屏風」。
200年前の江戸の眺望は、展望台からの現代の東京の眺望と重なるのだそう。
高い建物がなかった時代に、こんな眺望の絵が描けるなんてすごいねと娘。

旅先でマグネットやスノードームを買い集めている娘は、スカイツリーでスノードームが買えた♪
旅先で高いところに上りたがる娘にぴったりだな。

日本一の高さのタワーの次は、日本一のあそこへ(*^^*)

2/10(水)
18581
陽も暮れて、園内のネオンが映える時間になってきた。


18582
その中でもひと際光り輝いているトイビル・トロリーパーク。
すごい人気で、優先入場整理券もこちらだけは除外。
私達、特に私はシューティングゲームは苦手だから、並んでまではいいかなって・・・


18583
アメリカンウォーターフロントのドックサイドステージで、テーブル・イズ・ウエイティングのショーを
観ることにした。


1858418585

1858618588

1858918592
初めて観てみたけど、可愛いかった~❤ 


18591
屋外だけど、ベンチに座って鑑賞できるしね。


18596
夜のショーは、たまたま3段ほどの階段のところに腰掛けられて快適に鑑賞できた。
この歳になると、地面に30分間座って鑑賞するのは辛くて、、、

前日に負けないくらい浜風がきつかったけど、この日の花火は決行されて
冬の花火まで楽しんだ頃にはもう体は冷え冷え~(>_<)
指先が冷たくて、私はカメラを撮る気も失せていたけど、私以上に寒がりの娘は辛抱強く撮っていたので感心。



18597
それに可愛いスマホケースが買えたと喜んでいた。
靴好きな娘。それぞれのお姫様の靴のコレクションに一目惚れ❤
 One Shoe can change your Life. のメッセージもキュンだって 💘

バレンタインデーが近かったので、夫と息子にチョコレートのお土産を買って、パークを後にしました。


18593
夜ごはんは舞浜駅前のイクスピアリで食べることにして、気分でトラジの焼肉に決定! 


1859418595
この日はソフトドリンクがサービス。
野菜不足だったのか、野菜サラダがとても美味しく感じた。

2日間のディズニーリゾート、適度なペースで満喫できて大満足。
娘とふたりだけのディズニーは初めてだったから、家族で来た時のことを時々思い出したりした。

幼かった頃は、「明日もディズニーがイイ!」と言って、ここで泣いて困らせたよね・・とか
夫と息子がファストパスをゲットしに走って行ってくれたけど
慣れないシーの中で道を間違ってたよね・・とか(笑)

女ふたりの良いところはちょこちょこカフェで休憩できることとお買い物タイムかな。
それと何と言っても、誰に気を使うこともなく写真を撮って遊べること。

この日もホテル1Fのコンビニでドリンクや朝食を仕入れて、部屋でくつろいでから
殆ど同時に爆睡(-_-)zzz

↑このページのトップヘ