ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2015年12月

17664
昨日は先行でショップ勤務。
夫チョイスのお弁当。

高校生の男子とお母様がご来店。
会話する方言に懐かしさを感じる。

今日はどちらから?と尋ねると、広島からだそう。
どおりで(*´ω`) 以前、転勤で広島に暮らしたことがあるので、言葉が懐かしかった。

大阪の調理師学校に進学を考えているので、昨日は見学に来られたそう。
大阪に来たら、こちらのお店に来たかったんです、とおっしゃって下さる。

ちょうど他にお客様もいらっしゃらなかったので
せっかくお越し下さったから色々と試着して帰って下さいと薦めた。

言葉遣いが感心な高校3年生。
空手はしばらく休憩するとおっしゃっていたけど、立派な空手家、立派な調理師になって欲しいと
応援したくなる男子だった。

17663
昨日はせっせと賀状の宛名印刷をした。
今年はめずらしく早目に写真を選び、賀状を作ったのだ。元旦早々、雨が降る?
祖母が亡くなったけれど、賀状はいつも通り送らせて頂きます。

昨年から母に代わって、母とサクラの画像入りの賀状を作ってあげている。
母はさすがに喪中なので、幻に終わった賀状。せめて此処に。

+

夫が終日ショップへ勤務したので、息子とふたり仕事場へ。
余った時間で、普段は手が届かない部屋の隅の方まで息子が掃除機をあててくれた。
大掃除も慌てないように、ぼちぼちと。

+

いやはや。娘は先月末で仕事を退職したら、1週間だけは何もしないで過ごしたいと言ってた。
多忙な3年9か月だったので、それも良かろう。

その1週間も過ぎた頃から旅行に行ってしまったので、相変わらず彼女の部屋は荒れたまま。
帰国して2日間は大目に見た。時差ボケもあろうから。

娘よ!! 3日経っても、まだ時差ボケかい?!
スーツケースから出した汚れ物くらい、自分で洗濯して当然だろうに。
もう時間がない、忙しい・・の言い訳は立たない。

仕事を辞めたら料理を教えてと言ってたよね。
ママと一緒にウォーキングもすると言ってたよね!

17661
先日 叔母さんが、「自分が食べたかったから買ってみたんだけど、よかったらひとつどうぞ。」と
持たせて下さったお菓子。
仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門さんのマローネのケーキ。

気を使わせないざっくばらんな感じは、叔母さんの歳の功で贈り物上手だなぁと思った。
仰々しい進物用の箱などには入っていなくて、自宅用に包装紙で包んであるだけだったけど
それでいてこちらのお菓子は高価で上等だった(^^;

叔母さんから受け取った時に、手のひらにずっしりと重く
ナイフでカットしてみると、中には大きな栗が入っていて納得。
甘味をおさせ、しっとりとした和のケーキで美味しかった!

京都の福知山のお菓子らしい。
福知山城の近くで、大正時代に建てられた邸宅の一部を店舗として活用されているそう。
福知山へは仕事で年に1~2度行くけれど、こんな美味しいお菓子があったんだぁ。
今度行くチャンスがあったら、福知山城と一緒に見学してみたい。


17657
先日、夫の叔母さんが、「久しぶりにお茶しませんか?」とメールを下さった。
夫の父が亡くなった時からお会いしていなかったので、3年振り。
梅田阪急百貨店1Fのインフォメーションのところで、夫と3人で待ち合わせをした。

私達より先に到着していた叔母は、落ち着いてお話ができるカフェをインフォメーションで尋ねて下さっていた。


17658
紅茶が好きなら…ということでインフォメーションが案内して下さったのが、ダマン リュミエール。
実は私達も「各階カフェ」の中でいくつか候補を上げていたけれど、せっかくなのでダマンへ行くことにした。
(画像に写っているのが叔母)


17659
あまりにたくさんの種類のお茶があって迷っていたら、柑橘系のフルーティーなもの・・などの好みを言えば
いくつかに候補を絞って薦めて下さる。

夫は「バリ」という名前の中国茶をオーダーしていた。
もちろんお茶はポットで提供して下さるので、ゆっくり時間をかけてお話ししながら楽しめた。


17660
パンケーキも3枚あるので、シェアして召し上がって頂けます・・など、親切な提案をして下さるので
言われるままオーダー^m^
食事の後だったので、シェアしてちょうど適量。美味しかった。

+

夫の亡き母の妹さんなので、どことなくお義母さんにも似ているところがあるし
お話ししている間、始終居心地が良かったのは、お義母さんの空気を感じられたからかもしれない。

うちの息子のことも気にかけて下さっていて、近況報告すると安心された。
夫のことを「まーちゃん」と呼ぶ叔母さん。実は亡き母からも「まーちゃん」と呼ばれていた。
そんなふうに呼んでくれる唯一の存在になってしまった。

最近は母のことも心配し、子ども達のことも心配し、もちろん夫の仕事や体調のことも心配し
心配するために生きているように感じることもあったけれど

こんなふうに少し離れたところからでも私達のことを心配して下さる存在があることが
たまらなく温かく感じた。


夫は2夜連続の忘年会。
一昨日の夕食は息子とふたりだけだったので、久しぶりにピザの宅配を頼んだ。

注文してから16分後には家に届けられていた(゜o゜)
距離的にバイクを飛ばしても5~6分はかかるので、10分で仕上がっていることになる。
最近のピザ業界って、こんななの?

+

17656
さて、多分最後になる娘のカンクン便り。
一昨日の夜(正確には12/16(水)になったばかりの未明)、今だから書けるけれど
娘の旅行中ずっとかすかに気になっていた世界各地のテロ情報。
ネットでニュースをチェックして、安心して寝ようと思った。

ロサンゼルスの教育委員会幹部に「学校に爆発物を仕掛けた」と脅迫メールが届き
早朝に公立校の休校を決定したというニュースが出た直後で、いっぺんに眠気が覚めてしまった(゜o゜)

え、、、えーーーーΣ(゚口゚;
娘は、カンクン~ロサンゼルス(乗り継ぎ)~サンフランシスコ(宿泊)~関西の旅程で帰国。

よりによってロサンゼルス空港に立ち寄るその日に、テロ勧告とは?!
空港が閉鎖にでもなったらどうする??

一瞬迷ったけれど、一応娘に知らせた。
彼女も子どもではないから、行動する上での覚悟も必要だろうと思ったから。
死の覚悟という意味ではありません。そんなことはあってはならないと信じていたので。

同行しているAちゃんは何度も留学するほど海外には慣れているけれど、飛行機が恐い人。
自分がしっかりしないといけない・・と、出発前につぶやいていたっけ。

+

17655
結果、何事もなかったかのようにロスに到着し、乗り継ぎをしてサンフランシスコに深夜到着。
信ぴょう性がないので学校を再開したというニュースが届いたので、ひと安心。


17654
サンフランシスコから関空までは12時間の長旅なので、昨晩はサンフランシスコのホテルに宿泊した娘。
無事に到着するまでは安心できないけれど、ひとまずほっとした。

17648
書き忘れていたこと。
一昨日、先日受けたハングル検定の合否が届いていた。

60点以上で合格のところ、65点で合格(´艸`*)
筆記41/60点、聞きとり24/40点。ぎりぎりセ~フ==3

十分に3級の実力があるとは言えない点数だけど、一応合格には違いないという言うことで
自分で自分に指先で拍手(^-^)//""

+

17651
昨日、娘から届いた画像の一部。カンクンのリゾートを謳歌している様子。


17649
マリンリゾートはハッチャケラレルから、やっぱり若い人どうしが絵になるね❤


17652
ホテル料金に、水もジュースもコーヒーも食事も、全部含まれているらしい。
レストランもいろんな種類があって飽きないって。

現地にどんなレストランがあるかよくわからないし、食べ歩きの楽しみがメインでないので
今回はそういうプランのにしたと言ってたっけ。


17653
テキーラの正しい飲み方を教えてもらったり、楽し過ぎて、またリピしたい!と
もう今から言ってる。

少し焼けたかな(・・?
それとも肌の色が壁に同化してカメレオン現象?


昨日は先週の金曜の振り替えでパートへ。
そして夫の仕事場へ行き、夫不在の中、息子とふたりで発送作業、etc.

じわっと疲れが出て、夜のウォーキングは中止した。

+

17643
さて、昨日届いた娘の画像の一部。
楽しみにしていたことのひとつ、海底彫刻で有名な「MUSA海底美術館」

シュノーケル・デビューしたのは私と同じで、数年前のグアムだったけど
娘は泳ぎが得意なので、あっという間に差が開いてしまった💦
いつの間にか、my シュノーケルまで持っている。


17645
私はマウイ島でのシュノーケルでアップアップしたのがトラウマ。
浅瀬でのシュノーケルしか出来ないので、こんなふうに泳ぎながら海底美術館を見学するなんて!


17644
セノーテ。陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のことだそう。
光のカーテンが時間によって出来るらしい。幻想的~✨


17646
チチェン・イッツァの遺跡見学。
意外にマヤ文明好きな娘。Aちゃんと旅行先を決める時に、マヤ文明好きでメキシコに意気投合したらしい。
なかなかマヤ文明が好きな友達を探すのは容易いことではないと思うけど
意外にも身近にいたんだね(*^。^*) 説明を聞くのも楽しかったそう。

17640
昨日はショップ勤務で、夫チョイスのお弁当。
具材がたくさんあって飽きない美味しさだった。

そろそろ温かいお弁当が恋しい季節。
以前は職場の近くにお弁当屋さんがあって重宝していたのに、なくなってしまって
残念きわまりないのです。

+

17635
昨日、娘から届いた画像のほんの一部で、カンクンの海。カリブ海。


17637

17641

17636
楽しんでるね(*^^*)


17638
ホテルの部屋だね。


17642
朝食会場のレストラン。
ソファの色とランチョンマットの色の組み合わせがキュート過ぎる❤


17634
昨日は午後2時過ぎには広島から自宅へ帰って来た。
弟はマッサージで身体の疲れを癒し、その日は夜勤だと言ってた。ご苦労様。

母と弟と私とサクラ。行き帰りの車で、他愛もない話から大切な話まで出来たし
パーキングでご飯を食べたりするのも楽しかった。

180cm、100キロのガタイで、頭はスキンヘッド。でも笑うと優しい顔をしている弟は
独身者なので、何かと気がかりなのだ。

1年前のお正月に会った時、吉永小百合さんと鶴瓶さんの少し前の映画、「おとうと」は観れないと言ってた。
自分と姉ちゃんに重ね合わせて、絶対泣くからと(笑)

+

12/11(金)
17631
大学時代、留学で仲良くなったAちゃんと海外旅行中の娘。
ラインで送ってくれる画像を見るのが楽しみ。
もちろん、無事を知ることができるのが一番なんだけど。
サンフランシスコ経由のメキシコなので、一昨日はカリフォルニア大学バークレー校に立ち寄ったとか。


17629
冬のイルミネーションがステキな街並み✧


12/12(土)
17632
メキシコ・カンクンのホテルに到着。
空港テロがあったらどうしよう~なんて、笑えない冗談を言ってたけど、無事に到着してよかった。


17633
ビックリした顔で写ってるけど、なに食べてるんだろう(・・?
まだまだ旅行は始まったばかり。一番イイ時だよねぇ(^^)v


17627
昨日は祖母の葬儀で、早朝より出発。
弟が運転する車で、途中私をピックアップしてもらって広島県三次市へ。

途中のパーキングに2回立ち寄って、サクラのトイレ休憩と軽食。
葬儀・告別式の会場へ11:30に到着。

ごくごく限られた親戚だけの告別式。
祖母が80歳~100歳までの20年間を一緒に過ごして下さった叔母夫婦。

実の息子以上にお世話をして下さった叔母のご主人の最後の挨拶の言葉は
気取らない率直な気持ちを話し言葉のように伝え、送って下さった。

あまり豊かな生活ではなかったと母からは話を聞かされていたし、戦時中を生き抜いて来られた祖母だから
孫の私には想像もつかない苦労もあっただろうけど

最後は叔母夫婦のお陰で幸せな人生の終え方をしたなぁと皆が口を揃えて言う。
だからみんな清々しい気持ちで送ることができた。

できるだけ遠い将来であってほしいけど、私もあんなふうに弟と自分の家族と一緒に
母を見送る日が訪れるんだろうな。

笑顔で見送れるよう、母にも幸せな人生の終え方をしてもらえるよう
たまには母娘喧嘩もするけれど(^^; 親孝行したいと思った。

↑このページのトップヘ