12255
昨日の続き--

で、生きた韓国語と言うと、今年の目標のひとつに「韓国ひとり旅」があった。
実はこちらの方はそれほど強く掲げた目標ではなく
なぜなら、夫とふたりで韓国へ旅行しても、私が主導権を握らせてもらえるし^m^
韓国語を試すチャンスは十分あるので、ひとりで旅する必要は特にないのだ。

ひとつ違うことは、隣に身内がいるのといないのとでは
いない方が言動が大胆になれるかもしれないというところ。

5月に、K.willとBrian McKnightの合同コンサートが韓国であるそう。
Brian McKnightと言えば、K.will君が尊敬する歌手のひとりで
彼にとっても夢が叶った記念すべきコンサート。

5月で季節も良いし、初歩レベルの韓国語を駆使してひとりで行ってみる?
と、自分に相当けしかけた。

とまどう理由を挙げるとすれば
①4月に娘と旅行すること
②せっかくのひとり旅なら、おひとり様用の行き先や食事するお店をじっくりリサーチしたいところだけど
   このところ忙しくて、その余裕がないこと
③5月は家業の超繁忙期で出張の回数も多いこと
④先にも書いたように、夫とふたりの渡韓の予定があること

こんなにたくさん理由があったら、やっぱり見送るしかないかな^^;
合同コンサートなんて二度とないチャンスなんだけどなぁ・・と、優柔不断の虫が騒ぐ。