ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2014年04月

1231612317
昨日、娘がお昼ごはんを食べてから休日出勤すると言うので
ならばと夫と3人で近所のファミレスランチに行った。

サラダ、パン、スープの内の2種がお代わり自由で、メイン料理(本日のランチ又はライトミール)とのセットで
880円のコスパはすごいね!と娘も感動していた。

+

12318
娘が仕事関連で貯めたポイントで手に入れたマッサージ機。
彼女は重度の肩凝り症。
最近は毎朝起きた時に、顎がはずれそうになるらしい(;_;)
そんな娘は仕事から帰ると、この椅子にドンと座ってオヤジと化している^m^

12308
今日の朝10時までにレンタルDVDを返却しないといけなかったので
出かけたついでに朝のウォーキング。


12307
この辺りの桜はすっかり散ってしまって、こんな感じに葉桜。
はらはらと散る桜の花びらに当たると嬉しくなるのは私だけ(・・?


12309
お花見でにぎやかだった夙川の桜。(昨晩も)
散りかけた桜、散ってしまった桜を憐れむことなく、最近はこれもまた風流だな~と思える。


12310
そして次の主役が準備をしていた。

+

朝から家事もそこそこに家を飛び出して歩き、ふだんと違うことをしてリズムが狂ってしまい?
やたらと眠い午後。久しぶりにお昼寝をしてしまった。
夫が納品に出た夕方、ごそごそと掃除を始めたら急にエンジンがかかってしまった==3
春だし、ちょっと片付けたいなーと、まずは思うところから^^;


12300
一昨日、遅ればせながらの夫のお誕生会をした。
別名、主役の食べたいものを食べる会。
今回は夫の好きな鰹の塩たたきが食べられるお店が見つかったので、大阪の天満まで出かけた。

おきゃくや~ほんものの土佐料理が食べられる居酒屋~。
7品&飲み放題で半額クーポン(1,980円)が手に入ったけど
油断していたら3月中はどの日も予約がいっぱい。
ようやく4月の月曜にありつけました。


12301
まずは54歳に乾杯!!
飲み放題メニューの中の生ビールがエビスだったので夫よろこぶ^^


12305
つきだしと焼き鯖寿司


12302
塩たたきを喜んでくれたので、私も満足(^^)


12306
季節のお鍋。
あと、必ず写真に撮り忘れる数品がついてて、お腹いっぱいでごちそう様でした!


12303
帰りは、すぐそばに日本一長い商店街で知られる天神橋筋商店街があったので行ってみる。


12304
天神橋筋商店街も初めてなら、激安スーパー玉出も初めてな娘と息子。
初めての場所に、まるで海外旅行をしているみたい♪ と はしゃぐうちの人達。

帰りはウォーキングを兼ねて、天満~大阪の一駅を歩くことに。
梅田の中心地を少し離れたこの界隈を歩くのは初めてだったので、私もプチ旅行気分だった。
主役の夫は、飲み過ぎた後で少々ふらふらしておりましたが^^;

気づいたら60歳!ってことにならないように、50代の1年1年をしっかり謳歌してもらいたいものであります。

4/5(土)~6(日)香川県高松市へ物販出張~覚え書~

12290
この4月から高速道路料金の見直しで値上げするところが多い中
明石海峡大橋の通行料が値下げされたと嬉しいニュースを聞いた。
垂水から淡路までが900円で橋を渡れるそう。

料金が高いイメージが強かった明石海峡大橋だけに
これからは気軽に淡路島へ遊びに行けるようになって嬉しい♪
画像は淡路SAハイウェイオアシスの観覧車。


12291
昼食に立ち寄ったのは、淡路島の“鼓や”
お店の人も、店内も雰囲気の良いお店。
お昼は1,200円~2,000円で定食の種類も豊富。美味しかったです。


12292
さて、お次は鳴門海峡大橋を渡って徳島県入り。そして香川県高松市へ。
お花見の季節なので栗林公園の桜を楽しみにしていたけど、あいにくこの日は時々雨のお天気。


12298
公園を諦めて、すぐ近くにあった香川県立ミュージアムへ行ってみることに。
ふたりとも絵画には疎いけど、常設の歴史展示室が興味深かった。
ボランティアの方に30分程度で説明をお願いした。(画像はサイトより拝借)

今回の物販旅行は早目に現地入りすることができたので、ほんの少し旅行気分も味わえて良かった。


12299
そしてF先生が予約して下さっていたホテルへ。
出張の時はこんな立派なビジネスホテルを利用しないので、今回は贅沢気分を味わわせて頂きました。


12293
お約束まで時間があったので、先生がお勧めして下さっていたホテルの露天風呂へ行くことに。
16時頃だったので多分私が一番乗り(・・? で、露天風呂とサウナが貸切状態。
でも残念ながら、露天からは雨のしずくがポトンポトン♪
この前後3日間くらいは4月にしてはとても気温が低かったせいか、私には少しぬるめのお風呂だった。


12294
17時にF先生とロビーで合流して、先生の空手教室へ。

21時にお食事に預かり、先生と夫は2次会、3次会へと盛り上がり
ひと足先にホテルの部屋に戻った私は、24時頃に就寝。
夫は午前2時頃に部屋に戻った。
F先生もお隣のお部屋にチェックイン。

+ + +

12295
2日目。
ホテルで朝食を頂いて、F先生が先導して下さり試合会場の中学校へ移動。
娘と息子が学校を卒業してからも、こうやって時々中学校や高校の校舎にお邪魔する機会があって懐かしい。


こじんまりとした大会だったけど、仕事柄色んな道場や大会にお邪魔する機会があり
道場ごとに雰囲気の違いを感じる。
参考にさせて頂きたい点、見習わなければいけない点・・・色々と発見があって有り難い。

F先生はとにかくプラス思考で明るい。
世間話をしていても食事をしていても、全てにおいて物事の良い面を見られる。
そして正義感が強すぎるほど強いので、子どもや大人を問わずに間違っていることを注意し
喧嘩になることもあるのだと頭をかかれていた。

私の年齢を聞かれたので、「先生は私の弟と同じ年です」と答え
ついでに立派な体格も似ていますと言うと、「高松の弟と呼んで下さい」と冗談で返して下さった^m^


12297
無事に大会も終わり、先生には何から何までお世話になったのでお礼を言い足りなかったけど
高松を後にする。

高速に乗る少し手前で、営業している讃岐うどんのお店をやっと発見。
食べて、呑んで、楽しい高松物販旅行でした。



4/5(土)~6(日)香川県高松市へ出張したときに食べたもの(^u^)

12274
行く途中の神戸市で一ヶ所 夫が仕事をしている間、マックで韓国語の勉強をしながら時間つぶし。
マックコーヒーとプチパンケーキ。


12275
淡路島のハイウェイオアシスで休憩していると、夫がたこ焼きを買っていたので半分ずつ。
最近はソース味よりもネギポン酢味が好み。


12276
淡路島で昼食。私のお刺身定食。新鮮なお刺身だった。


12277
夫のたこコロッケ定食。さすがに明石に近い淡路島だけあってタコ。


1227812279
夜は、F先生がセッティングして下さった和食のフルコース。


1228012281
写真に撮り忘れた天ぷらやごはんも美味しく。


12282
F先生の教え子さんが経営されているパブ~F先生絶賛のお寿司屋さんというコースを用意して
下さっていたけど、1軒目でデザートを終えたのが22時を過ぎていたので、私は遠慮することにした。
夫は3軒目のお寿司屋さんで美味しい酢牡蠣をご馳走になったそう。


12283
2日目の朝。ホテルの朝食バイキング。


12284
大会主催者様が用意して下さったお弁当。


12286
会場のすぐ近くにスーパーがあったので、途中、私は休憩時間をもらってスーパーまで散歩。
鮮魚売り場をのぞいていると、高知県が近いのになぜか鰹のタタキは静岡県産の鰹。

スナックコーナーの100円コーヒーで休憩。


12287
帰りはやはり讃岐うどんが食べたいかな~と車を走らせるも
製麺所やうどん屋さんの終了時間は早いという落とし穴==3

やっと開いてるお店を見つけたけど、家の近所の讃岐うどんと同じような感じだった(苦笑)
私はうどんの小で控えめに。お腹が七分方満足したところで神戸に向かって車を走らせ


12288
行きと同じ淡路島のハイウェイオアシスで私はホットドッグ、夫はラーメンで仕上げ。


12289
美味しそうなお土産がたくさんあったけど、子ども達に買ったお土産はこちら。
これにて淡路島~香川県のグルメ物販旅行の食べ物編は終わり。

12273_large
本日の物販終了。
(香川県)高松のF先生に2日間に渡りお世話になり
美味しいものをたくさん食べた高松物販の旅でした。
サービスエリアに立ち寄って神戸に帰るところ。

高速に乗る直前にセルフの讃岐うどんを食べたので
あと一品パーキングで何か軽食を食べるのが最後の楽しみ♪

12272
昨晩は夙川まで息子と50分ウォーキングして帰った後、今度は仕事から帰った娘と芦屋川へ夜桜を見に
散歩ペースだったけど再び50分ほど歩いた==3

夙川は大学生のグループが多く、芦屋川の方は年齢層がぐっと上がって落ち着いた雰囲気。
どちらもそれぞれの風情と雰囲気があって良い良い。


12270
行く途中、娘お勧めの桜並木を通った。
写真に写っているカフェで、桜を見ながらお茶したかったけど、クローズの時間が近かったので断念。


12271
今年は桜を堪能しました(*^。^*) 
今日は明石海峡大橋を渡って淡路島から四国入り。
今は淡路島で昼食を食べ終わったところ。
四国でもお花見が出来るかな~*

12269
夫には定休日というものがないので、自分で「本日休業」とか「今日は半日休み」と宣言して
過ごすことがある。
と言いながらも電話は年中無休で23時くらいまで受け付けているし
海外にいても注文の電話は大いに歓迎しているので、ここ3年ほどは完全に休んだことはない。

で、昨日は夫の臨時休業日で、散歩ついでにランチを食べに行くことにした。
うどんの花菜
 

12265
間口は狭いけど奥行きのある店内。


12268
うどんにプラス500円でご飯と1品、プラス700円でご飯と2品、プラス900円でご飯と3品。
私達はちいさなうどん(ハーフサイズ)と


1226612267
夫はにぎり寿司と季節の天ぷら。私は炊き込みごはんとサラダ。
一品料理の種類もわりとあって、夜の食事にも使えそう。

12262
昨日は実家へ行って来た。
絶好のお花見日和だったので、いつもの公園へ散歩。


12263
花びらはまだ殆ど散っていなくて満開だった~*

2週間ほど前から母の足の調子が悪いので、来週に予約していた33箇所巡りをキャンセルした。
4月の33箇所巡りは桜の綺麗なお寺が組み込まれているけど
毎日こんな綺麗な桜を見ているから充分よねぇと慰める。
いつもの母の定期検診の時期を早めてもらい、足を診察してもらうことにした。

最近、母に急に「老い」を感じるようになって寂しい。
母がいよいよひとりで生活できなくなってから急に慌てるのは嫌なので、先日家族で話し合った。
その時は、夫が自分の仕事用の部屋を外に借りるので、母にうちの家に来てもらえばいいと言ってくれた。
自宅の外に事務所を持つことのメリットもあるので、気にしなくて良いと。

実家へ行くと、必ず夫用に夫の好きそうな食品をひと品持たせてくれるのは
母からの感謝の気持ちなんだと思う。

母からのメールに、「ごめんやで。治ったらまた連れて行って。」とあった。
今年もサクラと一緒に旅行できるように、また元気になって欲しい。


12264
夜は、仕事から戻った娘と夜桜を見に出かけた。
夜の10時を過ぎていたけど、たくさんの人で大賑わい。

でもゴミのマナーが素晴らしくて、妙なところに感動した。
道にゴミひとつ落ちていないので、桜がよけいに綺麗に見える。

12259_large
昨日、夕方のウォーキングに行くと、夙川の桜は満開。
桜の木の下のベンチに座ってお喋りしている人達。
読書している人。
公園に遊びにやってきたパパと娘ちゃん。
ぶらんこで遊ぶママと娘ちゃん。

桜が咲いていなかったら素通りしてしまう風景なのに
桜は、風景や気分まで変えてしまうから不思議~*

↑このページのトップヘ