ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2011年12月

昨日(12/30)、娘はバイト先の友達と3人でソウルへ出発し
ニューイアーはソウルで迎えるらしい。
この旅行に関してはひと悶着ありまして・・つまりバリ島旅行の支払いも終えぬ間に
この旅行の申し込みをしていたのでどういうこと?!と<(`^´)>

夫と3人会議をして話し合った。
親から借りている、親に返す・・という気持ちの甘えに他ならない。
まぁ、このことに関しては気が向けばまた書くかもしれないけど、今日は愚痴りたくない気分なので・・

しばらくは口もきかない日もあったけど、今年の最後は普段通りに見送りが出来てよかった。
旅立つ時(出かける時)は笑顔で見送りたいというのが小さなポリシーなので。
私が釜山へ旅行した時の残りのウォン5000円分くらいも食費に渡してあげられた。

今年の娘は目標を持って頑張れた年だったと思う。
そして幸いにもその目標のひとつを叶えられた嬉しい年だった。
一緒にハワイ旅行ができたことも母にとっては嬉しいことだった。

社会人になって忙しい日々を送るようになったら、家には寝に帰ってくるような生活が待ってると思う。
家にいるのかいないのかわからない生活。
でも本当は、存在してくれるだけで充分なのだと思った。
今年は東北地震で子どもを失った方もたくさんおられるけど、そういう方々の言葉を聞いていると
そう思う。

なのに私は欲深いので、ついつい子どもに求めてしまう。
来年は社会人になる年だから、一度仕切り直して
経済的にも精神的にも自立した大人になるよう心掛けてほしい、なんて。

++

息子は昨日今日とスーパーのバイト。書き入れ時なので忙しいだろうな。
この一年はとても落ち着いて過ごしていたような気がする。
落ち着き過ぎていて、もう少し冒険してみても良いんじゃないかという気もするけど言うまい。
彼の場合は自分で色々考えて自分のペースを守って生活しているから。
もう少し歳を重ねてから冒険するタイプかもしれないし^m^

++

夫は今、近所の理容店へ行き、帰りに隣接しているスーパーを物色して帰ってくると出かけた(笑)
今年は夫が仕事を頑張る姿を身近で見れた気がする。
そしてとても楽しそうに仕事をしているので、息子に何度か話したことがある。
“幸せな人やねぇ~”と。
息子に、そんな父親の姿を知ってもらえて良かったと思う。
そして出来れば息子にも、初めの何年か、何十年かは人生修業の時間もあるだろうけど
最終的に楽しんで働ける人生を送って欲しい。

++

私は昨日髪を切った。
そして昨晩、壊れたと思っていたデジカメがまた復活した(*^^)v
小さな出来事が数珠つなぎのありふれた毎日。
年末に少しお小遣い稼ぎが出来たので、来年もいくつか旅行を計画中。
日々の暮らし時々旅をして、来年も楽しく健康に過ごせたら最高だな。


今年も一年、お疲れ様でした。
時々ここを思い出してのぞいて下さった方には、本当にありがとうございました。
来年も皆さんにとって良き年でありますように。

7494
和田山の海鮮せんべいのお店を出発すると、段々と雪景色にも見慣れてきたけど
こんなふうに屋根にこんもりと積もった雪はやっぱりどこか現実離れした景色のように映る。
絵本の中の雪景色のよう。

7495
この辺りはハチ北スキー場の近くで

7497
粉雪がとてもキレイ

7503
次に目指すは村岡のかばんの里たけださん。


7500
正直、洒落たかばんという感じではないけれど、夫も村岡のかばんのことは知っていた。
縫製が良いというイメージだそう。
ツアーのおみやげに“かわいいポーチ”とあったのでちょっと期待してのだけど
バスの中で配られたのはこちら↓

7504
いっそ黒だったらね・・なんて憎まれ口をきく私。
夫がコンタクトレンズ入れに使うと言うのでプレゼントした。

7501
駐車場にあった自販機に積もる雪。赤に白が可愛くてパチリ。

7502
雪景色の中の川を見ているだけで、温度が下がる感じがする~~
そろそろ日本海が近いかな。

7503
日本海の新鮮な海の幸・干物のお買い物ができる市場に到着。
隣接しているお店で、カニの食事をオプションでつけた人だけが広間でカニ一枚会席を頂きました。

7505
まるで、“よういどん”みたいな雰囲気でカニをさばいて食べ始める(笑)
つい先日、偶然テレビで見たカニのさばき方を真似てやってみるけど、うまくいったりいかなかったり(・。・;
夢中になって食べる合間のカニ汁や甘エビなども美味しかった。

7506
ごちそう様の後。食べ慣れないもので、きれいな食べ方とは言えません^^;

7507
隣りの市場でカニを買い求めるのが目的のひとつでした。

7508
カニは母に持ち帰ってもらい、お正月によばれます。

さて、これでデジカメ画像は終了です。
娘から譲ってもらったデジカメが壊れてしまってショック!!
もともと調子が悪いからと言って娘がデジカメを新調したとたん
調子を取り戻したのを私が使っていたのだけど、いよいよフリーズしてしまった。

このあと、豊岡の手作りおかきの「げんぶ堂」に寄ったり

7509
城下町出石で皿そばの試食をしたり、年越しそばの買い物をしたり。
あ、これは出石そばのお店で食べた“そばプリン”(携帯・撮)
ほうじ茶ぷりんと同じような感じで、意外に合うそば茶の香りとプリン。美味でした。


お土産物屋さんのパオパオで、丹波特産品のお買い物をしたり。
お土産物屋さんって楽しい。試食ができると尚楽しい。
お正月用のお土産のお菓子などもここで買い求めた。
デパートのお菓子と違って地方の特産のお菓子もたまには良いかなと。
もちろん自分達へのお土産もあるから楽しいのだけど

帰りのバスの中では気持ち良く居眠りをしたのは言うまでもなく。
こんなバスツアーならまた参加してもいいね♪と母と話した。

++

今回のツアーは、“香住お買い物バスツアー”
基本料金    2,990円
昼食付きプラン 2,500円
  計       5,490円(ひとり)


今年は母と釜山、33ヶ所参りの京都、2度の鶴橋(焼肉)、今回の香住のカニツアー、
3度のコンサートと、色々行けて良かった。
来年も元気に過ごすことが出来ますように。

12/29(木)
7486
6:30に実家を出て、母と兵庫県の香住へバスツアーに参加した。
パンフレットを見て、兵庫県のカニの産地のひとつ“香住”と言えばカニが真っ先に思いついたので
私の頭の中ではカニを食べに行くカニバスツアーのイメージが強かったのだけど

7488
よくよくパンフレットを見てみると“香住 お買い物バスツアー”とある(・・?
こんな年の瀬に参加する人が他にどれくらいいるんだろうと思ったら、バスはほぼ満車。
それもそのはずで、お正月商品の目玉、カニを初め黒豆や年越しそばの産地を走るツアーだったのです。

バスは大阪の堺を出発して阪神高速から中国自動車道の赤松パーキングで休憩し
ここで早くも焼き栗を買って母と車中でもぐもぐ(^u^)

7487
舞鶴若狭自動車道~北近畿豊岡自動車道を走ると町は霞みがかかって幻想的な風景から

7489
いつしか雪景色に。

7490
大阪や神戸では今年はこんな雪景色にお目にかかっていなかったので、ある意味感動(^^)/~~~


7491
和田山にある“海鮮せんべい”のお店で休憩を兼ねたお買い物。

7492
色んな種類のおせんべいが試食でき、どれも美味しくて迷う迷う。
数種類のがミックスされた袋のがあったので、母も私もそれに決め!
こちらでは“いかフライ”が人気No.1とあったので、母が私の夫へのお土産に買ってくれた(*^^)

7493
工場見学もでき、無料のコーヒーサービスもあって気分も上昇。

7496
母がバスに乗ろうとしているところ。
雪道なので、バスは安全走行で走ります。


続きます

慣れない携帯からの投稿です。
今日で仕事①を納め、今晩は実家にお泊まり。
明日は母とカニバスツアーに参加して来ます。

7485
今日で今年の仕事②が終わった!
仲良くしてもらっていたお姉さん方にお世話になったお礼を言う時
“楽しかったです!”という本心の言葉が最後に口を突いて出たので
自分でもびっくりした。
そう、なんだかんだ、なんだかんだ、疲れたけど、仕事するのが楽しい2ヶ月だった。

100均で200円か300円で買ったスリッパにお疲れ様!と心の中で小さく叫んで
潔く処分する瞬間も嬉しい。
ポートライナーのお決まりの車両に乗って、いつもの席に座った瞬間ホッとする。
今日は16時に仕事が終わったので、外はまだ明るい。

今日はドキドキの歯科通い。
たぶん最後の1本の親知らずの歯を抜かれるんだろうな・・と覚悟して行ったのに
今日のところは応急処置で、年が明けてから虫歯治療をしましょうとのこと。

抜歯するほどではないんですか?と質問してみると
そういう選択肢もあるけど、その手前の奥歯がかなり弱っているので
親知らずを残しておく方が将来的にブリッジに使える・・という説明で納得。
年明けの課題が残ってしまい、歯を大切にしなければいけない年齢になってしまったなぁなんて
実感。

++

あと2日で年内の仕事が終わる私と入れ替わりに、夫がちょっとしたアルバイトに。
閑散期が2週間ほど続くので、そんなに長く休んだことのない夫は
何かせずにはおられないみたい。
頑張った後は、ちょっとしたお楽しみの計画中。
だから頑張ることを楽しみたい。

7484
ピンボケてしまいました^^;
確か昨年のクリスマスの日、仕事帰りにケーキを買おうとデパ地下へ行くと
ものすごい人混みだったので、今年は夫にケーキの調達を頼みました。
夫、このお役目、わりと張り切って引き受けてくれます。

空手帰りの車の道中にポツンポツンとあるケーキ屋さんの中から
コッペリアというお店で買って来てくれました。
今年はデコレーションのあるロールケーキをリクエストしたら
この通りクリスマスデコレーションではなかったけど
“パパさんのおつかい”としては、まぁこんなもんでしょう^^; ありがとサン♪

娘は友達とクリスマスパーティーとかで今夜は帰って来ません。
なんだかんだとクリスマスは家族で過ごせてきたけれど
とうとう我が家にもそんな日が訪れました。

13(火)~28(水)まで16連勤だと思っていたら
職場②に提出していたシフト希望、24(土)が空白になっていた!
シフト希望は少し前に提出してあったので
もし人手が足らないようだったら出勤しようと開けておいたことをすっかり忘れていた。
クリスマスイヴの日に、思いがけなく休日をプレゼントされたようなラッキーな気分♪

昨晩は明け方まで年賀状の印刷をしていた。
“きれい”モードで印刷するので時間がかかる==3
朝 目が覚めると、隣りの夫はきちんと布団を上げて空手教室へ行っていた^^;

トーストとコーヒーの朝ご飯を食べて、最小限の家事をしながら
パソコンの前であれこれ雑務をしていると
娘がバイトに出かけ
息子が起き出して来
夫が空手から帰って来る。

頂きものの焼き豚を細かく切ってチャーハンを作ったら、とても贅沢な味に美味しく出来た。
息子はバイトへ。
夫はお酒を飲みながら空手のビデオを見、そのまま居眠りモード。
私は暗くならない内にスーパーへ行って、帰って暖かい生姜湯。

こんな休日は何カ月ぶりだったかな。
別に普段がそれほどめまぐるしいわけではないのだけど
根がスローなもんで、これくらいのペースがたまにないと脱輪しそうになる(^u^)

7483
今日は、夫の空手教室で黒帯の贈呈、昇級者の表彰と色帯の授与、
各段位・公認技術資格審判合格者の表彰、クリスマスのお菓子の配布などがあり

先日、A級審判に合格した夫も支部の皆さんより花束と新しい黒帯を贈って頂いたそう。
いつもは自分が帯を贈呈する立場、今日は贈呈して頂いて、どんな気持ちだったんだろう。
一旦、家に持ち帰り
今頃は忘年会の3次会か4次会くらいで、きっとご機嫌さんのはず。

途中、仕事のことで電話があった時、電話の向こうから練習生の子ども達の賑やかな声が
聞こえてきた。
笑った人、泣いた人、今年もいろいろあったけど、一年間を無事に終えられて良かった。

職場①の商業施設の駐車場では駐車券の紛失が多かったり、接触事故があったり
迷子の男の子を保護したり…世間はそわそわと落ち着きがない季節。
そのせいかBGMでジングルベルがかかっているとMさんが
“何かものすごく急かされてる気になる曲やなぁ”と言う(笑)
だって、走れ走れ~♪っていう歌ですもん。

クリスマスソングの中では“ラストクリスマス”と“ハッピークリスマス(戦争は終わった)”が好き。
息子が、ジョンレノンはやっぱりすごいなぁとつぶやく。

ハッピーバースデーの曲を超えるバースデーソングができないように
ジングルベルを超えるクリスマスソングはできないはずだったのに
それを作ってしまうジョンレノンはすごいって。
なるほどね(^_-)-☆

気ぜわしい季節だけど、日が少し長くなったような気がする。
たまには深く呼吸して過ごしてみよう。

↑このページのトップヘ