ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2011年04月

明日は夫の仕事の手伝いで、と言うか家業で早朝から西宮の体育館です。
夕飯も済ませ、明日の準備と最終確認を・・という時に、お客様から夫の携帯に電話が。
工場の出荷ミスの為、22:30に夫は垂水へ行くことになりました。
夕飯時にお酒を飲んでいたので電車で向かったから
お客様の手元に23:30には商品をお届けできるでしょうか。

そう言えば昔からこれが夫の営業スタイルでした。
最善を尽くしてお客様に満足して頂く、そんなスタイルを通せなくなった前会社の変化に順応できず
仕事をしてきて初めて、仕事が面白くないと感じるようになった・・と夫がつぶやいた時
私は夫の転職を反対する気持ちはこれっぽっちも抱かなかったのでした。

私は仕事②を辞めてしばらくは夫の手伝いをすることに。
電話番と銀行回りと荷物の受け渡しと発送作業くらいなら私にもできるかと。
今日もこれからカタログにテプラを貼る作業。
ま、酎ハイを飲んで、テレビを見ながら仕事する事務員ですから、お給料ももらえないわけですわ。

5840
今日はH美ちゃんと三宮へランチに行きました。
W子さんも一緒に行く予定だったけど、W子さんは急に仕事が入ったので今日はふたりだけで
H美ちゃんがリサーチしておいてくれた和創作料理の「わさら」さんへ行きました。

5841
10食限定!という文字に惹かれて、ふたりとも「神戸牛の手作りコロッケと豚汁の定食」に。
美味しいご飯はお代わりでき、こちらで700円(クーポン使用で630円)はかなりお得感あります!

5843
再びH美ちゃんがリサーチしてくれていたカフェへ向かうところが
場所を見失ってしまったのはご愛嬌^_^; ということで、英国屋へ。
英国屋はとても久しぶりだったけど、オーソドックスな喫茶メニューという感じで
たまにはこういうのもいいな♪

聞きたい話、聞いてもらいたい話、何せ1年分の話が積もっていたので
かなり長居してしまいました。
気がつくと、このまま次はどこかへ夕飯を食べに行く?という時間になってて(゜゜)
もちろん行かずに帰りましたけどね、、
昨晩、GWの初日と、ちょっと羽目をはずしてしまった母です。

5839
急な展開だったのですが、今日で仕事②「を終えました。
シフトの条件が変わり、ダブルワークの私はその条件に添えないことと
仕事の内容面でも色々ありまして…

あと、夫の仕事も忙しくなり、電話番も含め、家で仕事を手作ってくれると助かると
タイミングよく言われたので決心がつきました。

とは言え、私も旅行や外食など、気兼ねなく楽しみに使えるお金は欲しいので
もう少し短い時間で負担の少ない仕事はないかなと目を光らせています。

残念なことは、職場ではなかなか出来にくいと思ってた友人が出来たのに
一緒に仕事ができなくなったこと。

今日で辞めたTちゃんと私を含め、4人でご飯を食べに行きました。
がんこ寿司で思い思いに注文し、ひとりはウーロン茶、3人で瓶ビール1本。
形だけ飲み会(笑)
職場で色々あったからこそ、仲良くなれた部分もあるかな。
またたまにご飯食べに行こうねと言って別れました。


画像は、職場のMちゃんからのソウル旅行のお土産♪
しっとりしていて美味しかった!

5835
2週間ほど前のことですが、夫が飲み会で、娘が急に地元の友達とごはんになった日
息子と近所のジョリーパスタへ行きました。
目当ては、その隣にあるTSUTAYAの100円キャンペーンで、母の財布から
たらふくのDVDを借りることでしたが・・

まずは彼の好きな“ピザ屋さんのチーズフォンデュ”

5836
私の“海鮮韓国風スパゲッティ”

5837
息子のカルボナーラ

5838
デザートのパンナコッタ。

+++

この頃、息子が大学生になったばかりで怒濤の1週間。
やっと方向が決まって、決意も新たにした頃でした。

最近、息子が変わったことは、リビングで過ごす時間が増えたこと。
高3生の頃は夕飯の時間が唯一DVDを観れる時間だからと言って
食事を自分の部屋へ運んでDVDを観ながら食べることが多かった。

姉と普通に会話するようになったこと。(一時、犬猿の仲・・)

もう1回くらい家族旅行してもいいなぁ・・なんて可愛げなくもカワイイことを言って
くれるようになったこと。

春休みにおばあちゃんちへ行ったにも関わらず、5月の連休にももう一度行って
サクラと遊ぶと言ってること。

家族と外食することを避けていたのに、「久しぶりに串、食べに行きたい」と言ってること。

1年以上疎遠になっていた地元の仲の良い友達に、自分から連絡を取って
遊ぶ約束をしたこと。

ふーん。。それが? ってことばかりだけど、息子にとっては大きな変化。



5834
私のことを“すーちゃん”と呼んでくれる友達がふたりいます。
10年くらい前、息子のかつての空手仲間のお母さん方とメール交換するのに
ニックネームで呼び合うことになって、息子の友達がCMを見て
「as●kiのお母さん、そうめんのコマーシャルの人に似てる」とつぶやいたことが
無理やりなきっかけで。
じゃあ、すーちゃんでいいよね♪って。つまり何でもよかったんです(笑)
メール上なら誰も見てないし聞いてないから、すーちゃんて呼ばれても誰も怒ってこないし
まぁいいかって(~_~;)

そんなこともあり、お母さん役のすーちゃんは好感が持てたし
何と言っても私はキャンディーズ世代だし、田中好子さんが55歳という年齢でお亡くなりに
なったことはとてもショックでした。

いつも画面で見るすーちゃんは笑顔だったけど、意外にシリアスなお母さん役も
多かったんですよね。そんなところも身近に感じていました。
20年ほども乳がんのことを隠し通したすーちゃん、そのお陰で
あの笑顔の裏側にある苦悩を私達は知ることもなく、素直に笑顔を信じてこれた。
本当に夢を売る女優さんだったなぁ。
とても残念。すーちゃんのご冥福をお祈りします。


ところで私は今までに似ていると言われた人の数、しめて8人。
内、男性3人含む(爆) 
決してすーちゃん激似の可愛い女性ではありません。

5832
先日、家のそばの国道沿いを西へ歩いて行く途中
こんなお店や

5833
こんなお店も出来ていることを知りました。

娘いわく、かなり前からあったって^_^;
近いうちに行かなくちゃ==3

5829
今日は空手の県大会で姫路武道館へ行って来ました。
例年は5月に開催されることが多いのだけど、今年は4月。
そのせいだけでなく、4月でも今日は特別寒かった(>_<) 

年に一回、姫路武道館までの道を歩くのもかれこれ10回目なのに
電車を降りてから、初めての道を歩いてみました。
さほど近道ではないけど、のどかな川沿いの道。

5828
今年の選手宣誓はうちの空手教室の選手2人が任命されました。
ご姉弟なので息もぴったり!

感謝の気持ちを忘れず、東北地方で頑張っている仲間達に恥ずかしくないよう
正々堂々と闘います、と立派に宣誓されました。


今年は行く前からいつになく私のテンションは低かったのです。
最近夫が忙しかったせいもあって、空手教室の熱があまり伝わってこなかったことと
色んな事情で練習不足が表れている人の話などを聞いていると、つい・・
もちろん私の知らない部分で目標を持って懸命に励んでいた人もたくさんいたはず。

それに自分の息子だってかつてはそうだったじゃない。
空手が全てじゃないんだから、勉強も部活も大いに頑張って
今持ってる力を出し切ることが大切。
栄冠は空手に集中して頑張って来た人に渡ったとしても。

画像は審判をしている夫の後ろ姿。

5830
行きは急いでいたので目もくれなかったけど、帰りは菜の花や

5831
シラサギに気づきました。

普通電車から特急に乗り換える駅のホームで、温かい缶コーヒーを買いました。
横並びのシートじゃなく、ボックス席みたいなシートの電車だと
旅モードになって、ドリンクを飲んだりお菓子をつまんだり出来てしまう私。
缶コーヒーを飲みながら~のどかな景色を見ながら~こっくりこっくりしながら帰って来ました。

5825
今日は母の大好きな韓国人歌手Zeroさんのコンサート。
いつものコンサートが半分、オーケストラとのコンサートが半分で構成されるというので
期待感も大きく、まずは梅田で待ち合わせてお昼ごはんを食べに行きました。

母とよく行くヒルトンプラザの陶陶居。
汁そばかお粥を選べますが、ふたりともお粥にしました。
ほど良い塩加減が好きです。

母の誕生日に買っておいたチュニックをここでプレゼントしました。
7000円ほどのものが1500円で買えて、値段は言わなくて良いのに
つい言ってしまいます。

まだ時間があったので、阪神デパートの催し会場へ上がると
「四国めぐり味と技」というのをやっていました。
高松の“牧場うまれのソフトクリーム”を食べて
いざ、コンサート会場のある新大阪へ。




今日はあいにくの雨模様。
会場のメルパルクが近づいても同じような韓流ファンのおばさま方の姿を見かけないのは
雨のせいで出足が鈍ってるのかな・・くらいに思っていたら

何と何と、震災の関係で本日のコンサートは延期と貼り紙がしてあるじゃありませんか!!
ガーーーン\(◎o◎)/!ですよ。
私はまだしも、母は一日千秋の思いでこの日を待っていただろうにと思うと気の毒で・・

Zeroさんファンなら、コンサート延期を決定したZeroさん側の思いを汲み取って理解するべき
かもしれないけど、自粛して中止や延期にするアーティストがいる一方で
コンサートをして義援金活動をしたり勇気づけるアーティストもいるしなぁ、どうなってんねん?
という息子の意見に何となく私も同調。

それにしてもこの延期の連絡はきっと何かの形で届いていたはず。
封書やハガキではなかったので、おそらくメールと思われますが
いくつかのチケット会社から毎日のように送られてくるコンサート情報のメール。

タイトルに『Zeroのコンサートに関する重要なお知らせ』とでもあれば目を通すはずですが
私のことだから一連のコンサート情報だと思って読まずに削除した疑いが大きいです。




会場の斜め向かいにあるビルの1階のスタバへ行くことにしました。
(ちなみに母のスタバデビューでした。)
温かい抹茶ティーラテを飲みながら、私達のように間違って会場へ行く人が後を絶たないのを
半ば期待しながら外を眺めていたけど、それらしき姿が殆どないのが不思議でした。
皆さん、どういう形で連絡を受けたんでしょう???

写真はスタバでは初のBaliのコーヒーの試飲をさせて頂きました。
お味? コーヒーの味の違いがわからないカフェ好きなので^_^;

58175818

58195820

58215822

58235824
今日は娘の大学の英語劇観賞に行って来ました。
英文化の4年生が中心となって、集大成とも言える一大イベントです。
46回目を迎える今年の題目は “A Midsummer-Night's Dream 2011”

英文化なので、高校時代から留学経験が豊富な学生が多く
イントロダクションからキャストの紹介、最後の挨拶まで流暢な英語を披露してくれました。
あ、私はずっと左右の字幕を見てましたけど^_^;

この時期は本来、4年生と言うと就活が忙しい時期。
娘もそのつもりで、ビデオ係の裏方を希望して取り組んでいました。
裏方のイメージは画像一番下(スタッフ紹介)。
お揃いのパーカー姿でした。

今日は一度も姿を見かけることがなかったけど
大学生活=学生生活も残すところ1年/人生(たぶん)。
学んで遊んで仕事して、出来れば恋もしてほしかった(*^_^*)
韓流スター以外の人に。


5816
募金活動をしていた娘に、「yu●iちゃん?」と言って声をかけて下さり
お名前を告げて行かれた女性があったらしい。

お名前を聞いて、夫の従姉妹だと私にはすぐにわかったけど
娘には初めて聞くような名前に感じたそう。 
そう言えば彼女にしてみれば物ごころついてからお会いしたのは
父親の伯父さんや祖母のお葬式くらいなので、責めることは出来ない。

ちゃんと挨拶したの?と聞くと
したけれど、誰だか気づいてないのはバレてたと思うって(苦笑)

私は先方のお嬢さんを街で見かけても、「よく似てらっしゃるなぁ・・」と思うくらいで
お声かけはできないかも。
うちの娘ってそんなに昔と変わってないのかなって、ちょっと笑える(^u^)

↑このページのトップヘ