ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2010年10月

5420
今日は母と大阪の鶴橋へ焼肉を食べに行きました。
人生49年の内の6年以外は大阪と兵庫に住んでいながら
仕事で鶴橋を経由したことはあったものの、鶴橋の改札を出たことがなかったことにびっくり!です。
母も同じく。

土地勘のない者どうしでしたが、駅に降りるとすでにニンニクの臭いがすると母が言いました。
ふたりともニンニクは好きなので問題なしですが、苦手な人にはつらいかもですね(>_<)

5428
母はこの時のために朝食を抜いてきたと言うので、候補に上げていたお店の中の一番駅に近いお店
鶴橋駅西改札口から徒歩1分の“蘭”へ行くことにしました。

5429
ちょうど12時くらいでしたがすでにテーブル席は満席で、奥の座敷の方へ案内されました。
掘りごたつ式になっているので、ひざの悪い母もゆったりくつろげました。

お座敷は偶然にも全員女性客でした。
お肉を焼いているのは私達くらいで、お得なセットメニューを注文している人が多かったです。


5430
私達の頼んだ“よろこびセット(2人前)”。
サムギョプサルはありますか?と尋ねると、「牛肉専門店ですので・・」とのこと。
下調べが足りませんでした(・。・;

軟らかくて美味しいお肉でした。
男性には物足りない量だけど、母も私もこれくらいが適量。
もう食べ放題には絶えない胃袋なので=3


54315432
あと、白菜キムチとキムチクッパ1人前をふたりで。

店員さんも皆さん感じが良く、母も満足したようです。
何より、韓国へ行かなくてもここで十分本場の韓国料理が食べられることに大満足。
多少日本人向けににアレンジされているかもしれないけど
この次はもう少しディープな雰囲気のお店にトライしてみようと思います。

※上の「蘭」の写真は全てぐるなびさんのサイトからお借りしました。



 54215422
商店街をぶらぶらしていると雨が本降りになり始めたけど、アーケードになっているので助かりました。
屋台っぽいお店やキムチ、キンパッ、衣料品、小物などのお店を見て歩くのも楽しく

5423
こちらは私が買って帰ったものです。
母はキムチやインスタントラーメンなども買っていました。
トッポッキスナックは息子へのおみやげではなく、私のお気に入り(笑)
でもお店によっては170円だったり200円だったりと、ソウルタウンとは言え価格は日本価格。
いえ、日本でも200円のスナック菓子は高いです(@_@)

5433
具だくさんのキンパッを買うとチヂミ半分をサービスして下さり、今晩の夕飯の一品に。
次に鶴橋へ来る時はサムギョプサルか、お鍋もいいなぁ(^.^)/~~~

5414
昨日三宮で買い物した後、夕飯は久しぶりに南京町で餃子が食べたい!と言ってた娘ですが
この日は朝から動き回り、南京町まで歩くパワーがなかったので三宮近辺で済ませることにしました。

センター街の地下のレストラン街はレトロで地味だけど穴場よねぇと言いながら
そのまま地下にもぐって行くと・・

5415
少し前に関西のローカル番組でこの辺りの中華料理店の卵料理を紹介してたよ
と言うのでキョロキョロしながら歩いていると、偶然こんなポスターを発見。
ここに違いない!と入って行きました。

5416
こんなポスターもあって、私は以前からジャージャー麺なるものを一度食べてみたいと思いながら
日本でも韓国でも実現せず、本当ならあっさり系のネギラーメンにいくのですが
この日はジャージャー麺を食べる気満々で注文しました。

5417
こちらがそのジャージャー麺。
なにぶん生まれて初めて食べるものなので、これが美味しいのかどうなのかがよくわからないのですが
ふんふん、こういうものなのねと思いながら頂きました。
後でクチコミを読んでみると、本来のジャージャー麺に比べるとこちらのはスープが多いのだそうです。


5419
韓国ドラマのファンタスティックカップルで、サンシルが口の周りを真っ黒にしながら
美味しそうに食べるジャージャー麺が食べてみたいと思うのですが
これはちょっと難しい注文ですね。

5418
こちらがテレビで紹介されていた“プリプリとろとろエビ玉丼”。
丼なので卵の下にご飯が隠れてます~。
娘がとろとろの卵に感動しておりました。
このとろみは何で出してるんだろう?と気になって仕方がない私です。
具材はいたってシンプルなので、家でも真似れそうな気がするのですが・・

食事をしていると厨房から包丁でまな板をたたくリズミカルな音が響いてきました。
娘と顔を見合わせて、「ナンタ?」笑
今度は何を切ってるのかが気になって仕方がありません($・・)/~~~

夕飯には少し早い時間だったので、私達が一番先客だったのですが
予約席が2つセッティングされていた他に、男性ひとり、女性ひとり、女性グループと
お客さんが続々と入って来られました。
隠れた人気店のようです。
センター街地下のレストランを制覇するのも面白そうです。

5409
今日は久しぶりに娘と三宮へ行きました。
街はハロウィンのオレンジ色で灯りがともっているような感じですね。

一番の目当ては、リクルートスーツにも普段着にも合わせられる黒のコートを買うこと。
彼女の好きなZARAで気に入るものが見つかりました。
で、明日は初めての合同説明会だそうです。

5404
夕飯を食べ終わってスタバへ行く途中、センター街の入り口でパントマイムをしている
大道芸人さんに遭遇しました。
スマイルクリエーターというパントマイム・コメディーユニットで、神戸を中心に日本全国を回り
そして韓国でも海外公演を実現したとか。
始まったばかりのパントマイムの動きに心ひかれるものがあり、何となく私達も輪の中に加わることに・・


54055406
白いお面をはずすと何とも人の良さそうな面立ちの佐藤さんと鈴木さん。(何と覚えやすい名前・笑!)
EXILEの Heart of GOLD という曲に合わせてパフォーマンスが始まりました。

54075408
“悲しくて涙を流し心閉ざしつづけていたから、柔らかな人の温もりさえ忘れてしまった~♪”

54115412
“愛をもう一度取り戻そう Hear of Gold~♪”


白い風船は Heart を意味しているのでしょうか。
パントマイムの途中、一番前の列で座って見ていた私達の方へ近づいて来られ
この白い風船を手渡されました(*^^)v こんなおばさんに笑

5413
この後スタバへお茶をしに行き来ました。
今回は陶器のカップに入れてもらったけど、娘は紙のカップの方が飲みやすいって言ってた。
あのカップの小さな飲み口から熱いコーヒーを初めて飲んだ時、違和感を感じたことを覚えているけど
いつの間にか慣れちゃったんですね。
久しぶりの金曜の夜の三宮でした。

5403
かぼちゃから連想するものは、冬至、かぼちゃの馬車、ハロウィン。

娘が明日のアメリカンカルチャーの授業でかぼちゃをくり抜いてパーティーをするそうです。
スーパーへ行った時にかぼちゃを丸ごと買って来て欲しいと頼まれ、簡単に引き受けたものの
1軒目のスーパーではカットしたものしかないと言われてちょっと焦りました(・。・;

2軒目のスーパーでは写真左側の黒皮かぼちゃが2個あってホッ=3
かぼちゃの馬車をイメージするような形ですね。
ところが娘に、「これじゃあくり抜きにくいよ~」と言われ、自分で別のスーパーへ行って
えびすなんきんのホールを買って来ました。
店員さんが裏から持って来て下さったそうです。

さて、この余った黒皮かぼちゃをどう料理しよう(?_?)
かぼちゃは好きだけど、私のレパートリーには限りがある。
煮つけ、かぼちゃサラダ、天ぷらくらいか。
かぼちゃのスープは息子が好まないし。
しばし腕組みして、このかぼちゃのおばけを睨みつけるのでした。

今日はとても寒かったですね。
この秋はじめてタイツをはいて仕事に行きました。
んーーー正直に申しますと、今日はブログネタなしの一日です。

仕事に行き、来月のスケジュール表を提出しました。
現在の仕事、2ヶ月だけの短期のパート、夫の営業の帯同などでカレンダーが埋まってしまいそう。
来月のオフの日を数えるとギョッとしてしまいました(@_@)
こんな時はあまり先の方を見ずに、今日明日のことだけを考えて暮らすようにします。

楽しめる時は楽しむ、頑張れる時は頑張る、さぼれる時はさぼるが私の主義です。(今、思いつきましたが笑)
夏~現在にかけては十分さぼって楽しませてもらったので
これからの2カ月は頑張る期。潔く受け入れましょう。

娘の就活も就活らしくなる時期で、今日は2度目の髪の黒染めに行ってます。
これでやっと黒色が定着するかな?
息子は受験までラスト3カ月(センターまでは2カ月半) 
彼を見ていると、とてもそんなふうには見えませんが・・ 
夫もお陰様で忙しくさせてもらっているので、私も頑張ろう!
と、今言い聞かせています(笑)

5402
そうだそうだ。ある日娘が、カレー鍋が食べたい!と言ったので、こんなものを買ってみたのですが
なかなか家族4人が揃わず、いつまでも封を切れない日々です。

5401
今日は急に冷え込みましたね。
台所の明かり取りの窓をずいぶん昔に開閉できるようにリフォームしたのですが
そこから“すきま風”ならぬ、“すきま風音”だけがヒューヒュー入ってきます。
わびしい感漂う効果音です(-_-)/~~~

先日のブログにも書いた、母の好きな韓国人歌手のZeroさんが
ランチタイムのクリスマスコンサートを大阪のレストランでするそうです。
私はディナーショーというものに行ったことがないのですが、とても高価なイメージがあり
聞き慣れないランチタイムショーはそれに比べるとお手頃な値段で参加できそう。

母に行ってみる?先着順だし、申し込もうか?と尋ねると
着て行けるような気のきいた服もないし、値段が高いし、来年の1月にはコンサートに行くから・・
と消極的な返事。だけど全面否定でもない(笑)

先着100名だし、きっとファンクラブの人達で埋まってしまうよね・・と
昨日、職場のお昼休みに検索してみたら、何とまだ空席があるじゃないですか!
いっそ空席なしだったら諦めもついたのだけど、ここでまた私の優柔不断な葛藤が始まるわけです。

母の言うように、その1カ月後にはコンサートにも行くしなぁ。
でも100人限定だよ。かなりアットホームで近い距離感で見て聞けるんじゃないの?
また母の乙女な顔が見れるかもよ。行っとく?

隣りにいたNさんにこの迷いをつぶやくと
Nさんのお母様はこの半年で急に呆けて普通の会話ができなくなり
こんなことなら話せる間にもっと色んな話をしておけばよかったと今になって思うそう。
行ける間に行っとき!

そのひと言で、私は申し込みのボタンを潔く押してしまったのでありました。
母に「席が取れたよ」とメールすると、それはそれでやはり嬉しそう。
本当は行きたかったんですね。ただ、あまり贅沢はできないという気持ちが歯止めになっていたようで。

私は11月と12月は昨年と同じ印刷会社の年賀状関連の仕事の案内を頂いたので
今年もリピーターでお世話になることにしました。
母や娘や友達と遊びに行けるように、2カ月間は頑張ってお小遣い稼ぎをしようと思います。
すきま風の音を聞いて、わびしいなんて言ってられません!


写真は近所のお絵描き教室の壁面画廊。

5399
食欲の秋ですね♪ スイーツの秋ですね♪
スイーツは年中でしたかね(笑)

実家へ行く時は梅田のデパ地下でスイーツを買って行くのがお決まりです。
たいていは阪神デパートでしたが、ここ2回は阪急デパートに寄ってみました。
上のケーキはTAKANOのです。

5400
こちらはミャムミャムのタルトです。

よく見ると、上の写真のケーキも下の写真のケーキもよく似ていますね(笑)
こういうのが好きなの?と思わず自分に聞いてみたくなります。
栗・芋・かぼちゃの、ほっこり系ケーキにも惹かれるのですが
どうやら自分は欲張りだからアラカルト風に色んな物がデコレーションされてるケーキに
目移りしてしまうようです。これじゃあ まるで子どもと同じ(^u^)

5398
今日は空手の近畿大会でした。今年の主催地は京都。
朝の6:30に家を出発し、写真のバスに乗って支部の皆さんと一緒に行って来ました。

毎回試合の観戦をさせて頂いて感じることだけど
私はいつも選手のみんなの頑張りや、監督方のきめ細やかな声かけやフォローに
感動したり感心したりするのです。

そして試合会場へ行かなければ見られないもののひとつに
例えば悔しい敗け方をしてひどく落ち込んでいる人のそばで
さりげなく気遣い寄り添う友達の優しさ。
小学生でもちゃんとそういう感情を持ち、振る舞えること
相手の優しさをちゃんと感じることができること、どちらも素晴らしいことで
そういう目に見えないものが見えた時に、いいものだなぁと心が振るえてしまうのです。

帰りのバスの中で、審判や監督の目を通して選手ひとりひとりを見た今日の感想を
ひとりずつに夫が代弁して発表しました。
勝った人にも負けた人にも「良かったところ」を見つけてのコメントに、皆がその都度拍手をして称える。
こういうことは普段の練習の時には出来ないことなので、なかなか有意義に感じました。

武道には家元制度が根付いているけれど、同じ支部の仲間は家族のようなもの。
同じ釜の飯とは言わずとも、同じ親(指導者)の呼吸(号令)で稽古をし、一緒に汗をかく。
同じ家とは言わずとも、同じ方向を向いて帰って来たのでありました。
皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました!

++

今日は夫の仕事関係の空手グッズ販売もあり、あわや私がせにゃならん?と思ったのですが
娘が協力してくれたお陰で終日試合観戦を楽しめました。
日当が高くついたことは言うまでもありません。

5394
今日は実家へ遊びに行ってました。
前に実家の裏で子育てをしていたみぃちゃんは、やはり犬のサクラがいることを危険に感じてか
近所へ引っ越して行ったようです。

今日、私が実家の近くで見かけた子猫達は写真の通り育っていました。
可愛い顔をしているんだけど、お母さん譲りの人みしりです。

5395
午後4時を回ると2回目の散歩に出かける時間。
今日はまだかなぁ。。と、外ばかり気にしているサクラです。
母いわく、「この子は散歩のことしか考えていない」のだそう(笑)

5396
母が柿をむいてくれました。薄い柿色だったけど、甘い柿でした。

5393
先日、娘のリクルートスーツを購入しました。
いつもは洋服に対するこだわりが強い彼女ですが
リクルートスーツは「ふつうが一番!」にこだわって、あっという間に買い物終了でした。

写真は娘が加工したものを借りました。
ジャケットはサイズ直しに出していたので写ってませんが、これまた載せるまでもなく「ふつう」のです。
ホテルのクロークのバイトでスーツは着なれているので良かった~と言ってました。
今どきの子ですから、こけそうに高いヒールも履き慣れているので
このヒールの高さは物足りないようでした(笑)

↑このページのトップヘ