ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。60代を目前にした頃「暮らすと旅するの間の旅」が夢の形になりました。今度はどこでひとり旅×暮らしをしようかな。

2010年07月

4770
今日は髪を切りに行って来ました。
美容室から届いていたスクラッチ付きの葉書きを持って行くと
シャンプー無料のサービスが当たっていました♪
今日は美容室から直接出かける予定があったので、アフターシャンプーで。

私の髪は黒い!太い!硬い!多い!クセ毛・・と5重苦です(涙)
こんな髪を褒めてくれたのは、夫の亡くなったお祖母さんと、ハワイの帽子屋さんの女主人だけ。。
私は日本髪を結う時代に生まれるか、やっぱりハワイで生まれるべきだったんだわぁ~(笑)

でもこんな髪とも50年近くつきあってきているので、本人はさほど気にはしていないのに
美容師さんは髪がまとまりやすくなる為のいろんな物を勧めて下さいます。
今日はシャンプーとトリートメント剤でした。(要するにセールストークかな?)

いつもは市販の安価なものを使っているし、美容関係にウルサイ娘はお小遣いがそこまで
回らないのか、意外にもシャンプー&トリートメント剤にはこだわりません。
美容室で使っているシャンプー剤なんて初めて購入したので(ちょっと高かったの・汗)
娘が知ったら、「ママ、どうしたの?」ときっと驚くでしょう(ププ)

今は毎日仕事をしていないので一歩も外出しない日もあるし
私のようなショートヘアにはもったいないと敬遠したのですが
毎日でなくても、数日に1度使ったりするだけでも良いし
2度洗いする時の2度目だけに使っても良いと説明され
(おまけに30%オフだったし、明日はボーナスだし)思い切って買ってみました。

写真のずんぐりした入れ物がそうです。
シャンプーらしからぬ容器なので
これならお風呂場に置いておいても男組が間違って使うこともなさそうです(笑)

4766
一昨日の月曜日、いつも楽しみに観ていたドラマ『月の恋人』が終わってしまいました。
もう今は「月9」なんて言い方はしないのかもしれないけど
私にとって久しぶりに月曜の夜9時が楽しみになるようなドラマでした。
最後は一番「こうなって欲しい」と望んでいた形のハッピーエンドに終わって嬉しかった♪

で、キムタク・・じゃなくて蓮介が、最後にカッコヨク終われなかった人が
シュウメイだったんですよね。
私は常々思うんですが、人って「好き過ぎる」と自分を100パーセント出し切れない。
自分らしさを自然に出すためには、もちろん嫌いな相手は論外だけど
「好き過ぎない」くらい、或いは「好きだと言うことを意識しない」くらいがちょうど良いんじゃないかと。
何か、そんなことを感じるほどに蓮介(木村拓哉)と真絵美さん(篠原涼子)の関係、
掛け合いがステキでした。

あ、それから家具のデザイン会社だけあって、社長室などのインテリアがツボでした!
画像は「月の恋人」のサイトからお借りしてきたのですが、この揺れる椅子、ステキ過ぎです!!
ステキ過ぎて手が出ません=3

4765
この夏、初めて蝉の鳴き声に気づきました。

4751
先日に引き続き、職場のFさんが大阪帰りに差し入れて下さったShinのデザート。
何だか汚れたテーブルクロスのように見える布は、私が仕事で使っている硬貨計算機のカバーです。

職場の隅の事務机で頂いてる私を見て
「何や、さっき昼ごはん食べてたんと違うんか?」とMさんの突っ込み。
「はい、10時にはどらやきも食べました。」と、開き直るしかない=3
(だって、午後にこんな差し入れがあるなんて知らなかったんだもーーん。。)
あぁ~眺めの良いカフェで頂いたら、もっと美味しく感じたかなぁ。

4752
そしてFさんは、「娘さんに持って帰ってあげて」と神戸ミルキーロールまで持たせて下さいました。
もちろん娘だけでなく、私も便乗して頂きました。

4762
実は先々週には初めて CLUB HARIE のバームクーヘンも食べていました。
痩せる方が不思議なデザート生活を送っています=3
今週はカロリー控えめに生活しよう。。と思い




先週、生協から届いた牛乳寒天の素を見つめるのでありました。

4763
本棚を整理していると、こんな本が出てきました。
阿部寛さん主演の「ドラゴン桜」というドラマ、そう言えば好きで観てたなぁ。
ぺらぺらとページをめくってみると、結構心に響く言葉があるんです。
あくまで自分自身への覚書でメモしておくものなので、興味のない方はスルーして下さいね。

【ルールの境界】
ルール無視するやつはプレーする資格ねえ。
世の中からさっさと退場しろっ!
そのルールが気にくわなくて、
てめえの思い通りにしたかったら・・・・・・
自分でルール作る側にまわれっ!


これは、高校の校則を変えられなかった息子に贈りたい。
今の学校の組織はたとえ生徒側から働きかけても相手にもせず、動こうとしないと諦め
最終的に彼の一番の壁になったのは「時代」だったかもしれない。
自分自身が親になった時には、自由を尊重する学校で子どもを育てたいらしい。


【セレモニー】
授業をやっている“フリ”をしてるだけ。
生徒もこれを受けている“フリ”をしてるだけ。
みんな、なんとなく教室の日常の風景を演じてるだけ。
言うなれば国会審議、企業や警察不祥事のお侘び会見、
これらはただのセレモニー。儀式を淡々とこなしてるにすぎない!


例えば授業中に寝るな!と言う先生に、「寝られるような授業をするな」と反感を持つ息子。
もっと教え方を勉強しろ!とまで言うか?! もちろん先生に直接言ってはないだろうけど(汗)
常々、高校の先生方に反感的だった。
生徒を惹きつけるような先生は少ないのだろうか?
授業に関しては塾の先生の方がよほど熱意を感じるらしい。


【個性】
個性生かして人と違う人生を送れると思ったら大間違いだ!
社会はそういうシステムにはなってない。
それを知らずに放り出される。
そこに待っているのは不満と後悔が渦巻く現実だ。


個性を育てる教育・・というのは、受け入れる社会が変わらないと今の日本ではムリかも。
英語を公用語に・・という社会の動きは、日本の英語教育を変えてくれるかも?
社会が変わらないと学校や教育が変わらないという図式が見えてきたような気がする。


【義務と責任】
お前たちはいずれ社会に出るんだ。
いい加減な仕事では他人から信頼されない。
大人になれば義務と責任があることを今から学べ。
学校と社会は同一線上にあるということだ。


学校と社会は別!と言い切った息子に贈りたい。
僕は社会に出たら「金儲けのため、生活の為」と割り切れる、という言い方は
ただの言い訳に聞こえるんだが、この子なら本当に割り切るかもと思えてしまえるところが・・


【支配者】
この今の状況では、力関係は俺のほうが上だ。
ここでプレーを続ける限り、俺に従うしかねえんだ。
勝ちたかったら、俺より、頭良くなるしかねんだよ。


息子が先生をバカにする発言をした時に私も言ったことがある。
英語、数学、社会・・どの分野でも、少なくともアンタよりかは知識が豊富なんだからと。


【理想的な成長】
理想的な成績の伸ばし方は、
壁にちょこちょこあたってその都度、乗り越えていくこと。
右肩上がり一辺倒でいくと、
ちょっとしたつまずきで急降下する危険が多い。


これは誰に限らず、私自身にも良い教訓になった。
つまずき、失敗の経験をたくさん持っている方が、壁に当たった時の対処の仕方や
立ち直り方もわきまえられる。


【1年】
たった1年だ。死ぬ気で頭につめ込むのは。
お前だってその気になりゃできる。


世の受験生に贈りたい。


【心の空白】
いつも何かが足りない・・・・それを満たすために、
心の空白を埋めるために、何をすれば、どうすればいいのだろうと、
ひたすら考え続けるのが高校時代だと思うのです。


そんな高校時代を送ってきた息子に、
アンタの感じてきたことや考えてきたことは悪でも間違いでも無駄でもなかった
という気持ちを込めて贈りたい。
そして好きになれなかった高校かもしれないが、思考する時間と自由を与えてくれたのだし
足りないものや不満に感じるものがアンタを育ててくれたのだと、この春に語り合った。


【フリーダム】
本当の自由とは・・・・・自分のルールで生きるってことなんだよ。


「自由」というものにこだわり続けてきた息子に贈りたい。
だけど私は常々、制服や校則などの表面上の自由なんかよりも
一番大切なのはもっと内面的な自由ではないのかと息子に問うて来た。
徴兵制もなく、言論や思想の自由も守られている国で生きていることに対しては何の感謝も
持ち合わせていないように見える息子に。
彼が理想としている自由とは何だったんだろう? 母親の私にもわからない。


【考え方】
性格は変えられなくても、考え方なら変えられる。
そう思い込めばいいんだよ。簡単なことだ。
 

年齢を重ね、これからもどんどん凝り固まって行きそうな自分自身の性格と思考に贈りたい。


161のメッセージ by 三田紀房さん

4759
昨日、仕事帰りのデパートで思わず足が止まったハワイアンドーナツの看板。
ハワイと名がつくもの、ハイビスカスやプルメリア、椰子やモンステラがあると自然に引き寄せられ
それに加えてハワイアンドーナツ=マラサダと来れば買わずにいられません。

4760
いくつか種類がありましが、プレーンとシナモンを買いました。
家に帰って開けてみると、こんな可愛い包み紙がお目見え。
説明のとおり、レンジで15秒チンして


4761
ふっくらもっちりのマラサダでした。
冷たい牛乳がとても合いそうなシンプルで懐かしいプレーンドーナツです。
私はこの夏初めてのカルピスで。

ハワイのドーナツと聞くと息子が期待しすぎるといけないので
揚げパンと思って食べてねと前置きしましたが(笑)

うーーん、ひとつ150円が妥当がとうかはさて置き
これを食べるとハワイに思いを馳せて幸せな気分になれるので It's all right!です。

+ + +

先日スイーツのテレビを観ていて、モチクリームを見ては美味しそう♪
神戸フランツの壷プリンを見ては美味しそう♪という息子に、「アンタ、どっちも食べたことありますから=3」
まったく、何を食べさせても甲斐がありません。
ちょっと気まずかったのか、「言われてみたら食べたような気がする」とニンマリ(笑)

かく言う私も、実はハワイで食べたマラサダと、この日のマラサダの味の違いがわからない人です。
味覚ってそれほど脳に記憶が残らないんですよね。。(人によって違う?)
その時に「美味しい~」「幸せ~」と感じたことだけが鮮明に記憶に残るんですけど。
息子の味覚脳は母ゆずり?

4748
先日、母とコンサートへ行く前に韓国料理のランチを食べました。
コンサート会場の梅田芸術劇場にほど近いNU茶屋町のワンス
夜は夜景がキレイな場所のようです。

私達が頂いたのは「スンドゥブ8種盛りセット」1,280円。
なぜか要予約メニューです。
まずは前菜3種。私にはちょっと塩辛く感じました。

4749
そしてコラーゲンボール添えのスンドゥブチゲ。
辛い赤と、辛くない白とで選べます。

そしてご飯も白と黒とで選べます。
黒は古代米とヒノヒカリをブレンドしたお米とか。
初めはチゲだけで頂いて、後半はご飯をくぐらせて頂くと美味しかったです。

4750
そしてこちらは韓国プレート。
唐揚げ定食、チヂミ定食、チャプチェ定食のランチがあるのですが
少しずつ全部味わえるというお得なプレート。

個人的にはチヂミと唐揚げは美味しく頂きましたが、チャプチェは少し残してしまいました。
ボリューム満点でお腹がいっぱいだったのも要因かな。

あと、クーポン持参でマンゴプリンと杏仁豆腐をひとつずつ。
ドリンクが150円というのも良心的です。
もしまたリピートする機会があったら、チヂミ定食にするかな♪
ごちそうさまでした。

+ + +

①「東芝REGZAの主電源はテレビのサイド側にあるんですね。やっとミツケマシタ(汗)

②近畿宝くじ、再び6等1000円が当たっていました。3度目の挑戦、スルベキ?

4757
今日は2台目のデジタルテレビが我が家にやって来ました。
テレビもずいぶん求めやすい値段になりましたね。
3年半前に購入した32インチのアクオスは、確か20万前後したと思います。
メーカーにもよるけれど、今は7万前後まで下がりました。

今回、子ども達の部屋に小さめのデジタルテレビを購入する予定だったのですが
常々リビング用にもうひと回り大きなテレビが欲しいと思っていた夫が
32インチを息子の部屋に譲って、リビングに40インチを購入したいと言い出しました。

たいして広くない我が家のリビングに40インチは大き過ぎると思うのですが
息子が映画のDVDは大きな画面で観たいと言うし、思い切ることにしました。
彼はDVDを観る時は家族が外出中をねらってリビングの照明を真っ暗にし、スピーカーを接続して
ポテトチップスかポップコーンとドリンクまで用意してホームシアターを気取って観るのです=3
ちょっとオタクぽくないかい?

その息子がお世話になっている塾から夏期講習の案内が届きました。
1講座20000円。4講座ほど取る予定です。
果たして息子の夏期講習は37インチテレビを購入するのと同じくらいの価値があるのでしょうか???
しっかり勉強して元を取ってくれよーーー!!

↑このページのトップヘ