ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2010年02月

4267
食後のコーヒーを飲むべく私と娘が目指した場所は、スターバックス北野異人館店
私は前に一度お友達と来たことがあり、絶対娘も気に入るだろうと一度連れて来てあげたかったのです。
夜にライトアップされた異人館のスタバもステキ。

4268
閉店30分前だったけど、2階は混んでいたので
娘は写真だけパチパチ撮って、1階のフロアに落ち着く場所を決めました。
左の暖炉の前の大人の男性2人。右におしゃれな若い男性1人。
彼は帰って行く時にもう一杯コーヒーをテイクアウトてお店を出て行きました。
暖かいコーヒーを飲みながら坂を下って行けば身も心も温かい・・か♪

そして私達親子。

4269
その内の娘はお客さんが少ないことを良いことに写真を撮りまくり。

4270
窓の外に回って、中の私を撮る怪しい人になっていました。

娘はとても気に入った様子で、この翌日、友達と一緒にまた坂を上がったそうです(笑)
坂を10分ほど上がらないといけないけど、わざわざ行くところにまた別の楽しみがあるのかも♪

+++++

最近、話題の国母君は8位でしたね。
21歳という年齢のせいか、息子の世代と重ね合わせて親近感もあり、今回の騒動を遠目にながめていました。
彼のスタイルは典型的な今の日本の若者の制服の着くずし方ですね。
うちの息子の高校は学ランなので、あぁいう崩し方はしないけど
男女問わずどこか崩して着ている人は確かに多いようです。

それでも吹奏楽の演奏会の時には正しい制服の着方をしたし
息子でも制服でお葬式に参列する時は正しい着方をするわけで
通学用の制服ではなかったのだから、正装着として着ている時はせめてものケジメが必要だったかな・・と。

色んな賛否両論の意見、そこまで目くじら立てなくても・・とか、お怒りの意見とかあるようですが
私は、「制服」ということにこだわって言うなら、制服は個性を殺すためにあるようなもので
みんなが同じに見えるように統一感を持たせるものだから制服で個性を出すのは違うと思う。

普通に着ていても、彼や彼女はこの(ダサイ)制服を着ても、やっぱりかっこいいよね!と言われる方が
かっこいいと思う!

それから、世界の頂点を狙おうかという彼が、いまだに高校生と同じようなことをしているのはカッコワルイと思う!

そして、朝青龍にしても国母君にしても、自分の生きている競技世界以外のところで話題になったり
それで引退までするのは悔しくてならないと思う!

それと、人に迷惑をかけたことは文句なしに良くない。

指導者や親は何をしとるんじゃ!!と思う人は多いだろうけど
首根っこをつかまえてでも言うことを聞かせられる親は最近少なくなってきていると思う。
(自分もそうなりつつあるような気がする)
せめてその競技において尊敬している指導者の言うことは聞いて欲しかった。
もしかして今の時代は、親同様、学校の先生も含め、言うことを聞かせられない指導者も
増えてきているんだろうか?

そして最後に、何一つ間違いのない子ども、何ひとつ崩さない、はずさない子ども、
何一つ人様に迷惑をかけない子どもに育てていない私に
今回のことで彼を全面的に非難することはできないってことかな。
などなど、まだまだ書き切れない色々なことを考えさせられた騒動でした。

4258
昨晩、娘と映画を観た後、三宮・北野坂にある“ご飯屋おむすび”へ行きました。
ビルの3階にあるので、知らなければ通り過ぎてしまいそうな場所。
場所柄スナックなども入ってる雑居ビルなので恐る恐るドアを開けてみると
感じの良い大将と女性がいらっしゃって、会社員やOLの先客で賑わっていたのでちょっと安心=3

4259
土鍋で炊いたご飯にこだわったおむすび屋さんだそうです。
本当はふたりで1200円の手巻き寿司にして、巻き巻きしながら食べたら楽しいかなぁ~と
提案したのに・・・・・・

4266
TOEICを終えて待ち合わせ場所にやってきた腹ペコ娘は
映画が終わるまで(お腹が)持たな~い!!と言うので
映画の前にモスバーガーでこんなものを食べた後だったのです。
私はクラムチャウダーとポテトのセット。
これはこれでとっても美味しかったのですが、確かにお腹が中途半端。


42604261

42634264
結局、つきだし おむすび2個 軟骨のから揚げ 豚汁
それからクーポンでデザートにフローズン苺を美味しく頂きました。

お酒の種類も色々あったので、飲む人もご飯を食べたい人も両方いきたい人も楽しめるお店で
ごちそうさまでした~。この後、さらに北野坂を上に上がって私達の目指した場所は・・・

4248
今日は久しぶりに娘と映画を観に行きました。
「バレンタインデー」にはカップルばかりで満席だったそうですが
その日も過ぎたせいか空席も女性同士もありでした。

登場人物が多過ぎる、という口コミの通り
途中で誰と誰がどうで・・かわからなくなりかけたけど、それぞれがつながりがあって
意外な人と意外な人の関係が結びついた時にちょっとした感動あり。
シナリオとしてはとても面白かったです。

映画の中でも誰が主役というわけではなく、結局みんなが主人公。
世の中は特別な誰かが主役ではなく、人それぞれがみんな自分の人生の主役として
愛のある日々(>夫婦愛・親子愛・友愛・恋愛・幼い愛・同性愛、etc.)を生きていると思わせられる映画でした。

4249
余韻の良い映画だったので最後まで座っていたら、赤いシートがきれいだったので思わずパチリ。
最近、映画はこちらのミント神戸のOSで観ることが多いです。
ネットで座席指定も出来るし、いつも一番後方のセンターの席が私たちの指定席(笑)
この後、娘と北野坂へご飯を食べに行きました。

4244
今日は、夫の空手教室のHPを通じて知り合った愛媛のBさんと娘さんに三宮でお会いしました。
Bさん親子が明石に用があって来られると連絡を下さったので
私の仕事が終わってからのわずか2時間だけどお会いしましょう!ということになったのです。

中華以外なら何でもOK、お肉が食べたい!と中3の娘さんがはっきりリクエストしてくれたので
うんと上等ではないけれどステーキのお店に・・と神戸ステーキランドへご案内しました。

42454246
左のお肉のお皿に右の焼き野菜が乗って、食後のドリンクもついて980円。
ちょっと嬉しいお値段です。

Bさんとは昨年の空手の全国大会で初めてお会いして、少しお話しただけ。
今日は2回目の再会だったけど、どうしてかずっと前からの知り合いのように懐かしくて
わりと人見知りの私が居心地よく居られる人なのです。

娘さんがお友達へのおみやげ(神戸限定!みたいなものではなくてめずらしいもの)を買いに
雑貨屋さんへ行きたいとリクエストしてくれました。
「うーーん。。じゃあ、食べながら考えるね」とは言ったものの
Bさんとおしゃべりしている私に果たして考える余地があったのかどうか(笑)
空手教室を運営している我が夫、空手教室の事務局をされてるBさん、
色々と共通する思いがあって、泊まりでないと語り尽くせないねという結論に達しました。

娘さんはPLAZAで可愛いアニマルのストラップを数種類お買い上げでした。
コレとても可愛くて、大人でも欲しくなるよね♪と盛り上がってたら
Bさんもお買い上げでした(笑)

4247
コンビニで帰りの車内での食糧品を買われ、今治行きのバス停でお見送り。
5時間の長旅だそうです。
また来てね♪ 夏に福岡の全国大会で会いましょう!と約束して
あっという間の2時間でしたがとっても楽しかったです。

+++

自宅に帰ってしばらくすると、Bさんからメールが。
娘さんの高校推薦入試合格の連絡が、たった今学校から入りました!と嬉しい知らせです。
こんな記念すべき良き日に、神戸でBさん親子と一緒に過ごせたこと、私までとても嬉しかったです。
だってこういうことって一生の思い出に残るじゃないですか。
入試の合格を受けた日、何か初めて会った知らないおばちゃんと一緒に神戸でご飯を食べたなぁって(笑)

4238
バレンタインデーですね。
大好きな人にチョコレート、渡しましか?
私は夫と娘と息子に用意しました。家計に優しいチョコレートですが(笑)


4243
ここ数年、なぜか娘とチョコレート交換しています。
友チョコならぬ、母娘チョコ。
一番上の写真のチョコレートは娘からもらいました。
全色お味が違うので、ひと粒ずつ賞味して頂きます♪

「娘、今年は金欠生活しているから、チョコレートを準備する余裕がないだろなぁ」と思い
気兼ねがないように私からはささやかなチョコしか用意していませんでした。
そうしたらカード払いという最終手段を使って父親・息子・そして私へのチョコレートを
買っていました(笑)

4239
それじゃあママからももう少し奮発しなければね!と思って
昨日立ち寄った阪神デパ地下で目に止まったグランフールのマカロンラスク。
彼女の好きなマカロンとラスクがひとつになったようなお菓子をひと目見て迷わず決定!
パンの変わりにマカロンの生地で作られたラスクだそうです。
どこで見つけたの?! と、コーフンして喜んでくれました。

今日はバレンタインだから(ホテルの)イベント多いだろなぁと言いながら今日もバイトに出かけました。
ボーイフレンドよりも何よりも、友達との海外旅行の資金稼ぎ最優先の彼女の2.14です。


42414242
娘から弟と父へのチョコレート。

4234
今日は仕事②の後、梅田でお昼ごはんを食べて実家へ行きました。
写真は阪神デパ地下フードテリアのパスタとピザのお店で食べたラザニアグラタン。
茄子やさつまいもも入ってて熱々で美味しかった~

実家では母が、私が今日実家に泊まると勘違いして色々準備をしてくれていました。
夫が今日は泊まりだよ、とメールしたのをどうやら勘違いしたようです。
子ども達の食事の準備はしてきたので、夕飯は実家でキムチ鍋を食べて帰って来ました。

母と色々おしゃべり。
母は娘時代が20年。結婚時代が20年。後家さんになって30年。
40代は生活を支える為に必死で仕事もしたけれど、自由気ままに楽しませてもらった。
若い頃に殆ど遊んでいなかったからとても楽しかった、と母が話してくれました。
50歳で初孫が出来、2代目プードルのうーたんとの2年7ヶ月の生活。
60代では思いがけない苦労も味わったけれど、それも自業自得だと言う母。
その60代を締めくくるような昨年の病気。

70代は3代目プードル・サクラと穏やかに楽しく暮らそう!
70代でしたい10のことを書き出してみようと提案しました。
行きたいところ、食べたいもの、欲しいもの・・・何でもいいからと。
心の中で思っているだけでなく、字にして目にすると夢が具体的になるような気がする。

何年か前にふと気づいて、自分の中でもやもやしていた視界が急に開けたことがありました。
例えば私がとても辛い地獄のような状況や立場になったとき、母という人は何を犠牲にしてでも
私を守ってくれる人だと。
母はそんな人。バカになれる人。
現に母にそう話してみたら、「私はバカだけど、そういうところがある」と真顔で肯定しました。
父は母のそういうところが好きだったんじゃないかなぁと思う。
だから私もできる限り母の人生を支えたいと思うのです。

手術以来、久しぶりに髪を染めた母が、今日はとても若返って見えました。

4232
最近話題のミルキークリームロール。
この包み紙を初めて見た時は斬新で可愛くて笑いそうになりました。
不二家にはこの手があったか!みたいな。
普通はミニチュアにすると何でも可愛く見えるものですが、巨大化して可愛く見えるって
めずらしいですよね~。


42304231
ロールケーキはふわふわで口当たりやさしく、いかにもミルキ~って感じかな。

4233
ミルキーのチョコレートもあるためか、バレンタインコーナーにもお目見えでした。
チョコ×夫・苺×娘・ホワイト×息子にちょうどいいかな♪と候補のひとつです。
不二家のぺこちゃんが(ぺこちゃんの不二家が?)また元気になって、私は嬉しい!

+++

昨日は4ヶ月ぶりに髪を切ってすっきりしました。
長さ的にはそれほど長くなかったのですが、ショートカットのスタイルのまんまで
伸びていたので「ヘン!ヘン!」と娘に言われていたのです。
自分でもそう思いました(苦笑)

今日は息子が散髪に。それからサクラも美容院へ行ったそうです。
美容院から帰ると疲れて寝ているそう。
大嫌いな耳の中の毛のカットと耳掃除をされて疲れたかな。
友達と動物園へ行って癒されて帰って来た娘も、1週間の疲れが出て寝ています。

その娘は明日と明後日はホテルのバイト。立ち通しにはまだ慣れないようです。
夫は明日は空手関係でお泊り。
何となく家族はどこかで数珠繋ぎ。(無理やりすぎる?)

昨日息子と塾の説明を聞きに行き、たった今クラス分けテストを受けに行きました。
今まで塾に行ってなかったので、今からマンモス塾や予備校に通うのは気後れするので
家から歩いて5分のところにある少人数制の現役予備校をあえて選びました。
一応、29年の歴史はあるようです。

娘は設備の整った大規模な塾に通っていました。
通塾中に新しく出来上がった新校舎はホテル張りのエントランスだった(らしい)。
自習室も環境が良く、自習室を利用したいがために、その塾の講座をひとつだけ取って
わざわざ塾生になる人もいたそう。
いくら設備が整って新しくきれいでも、それだから第一志望の学校へ合格できるかと問うと
そういうわけにはいかないんですよね。現に娘はダメでした(汗)

私は何事に関しても、環境や設備に恵まれているのと恵まれていないのとでは
恵まれている方が有利だとは思うけれど
恵まれ過ぎることは良いこととは思わないんです。
住宅環境も、家庭環境も、経済環境も、スポーツや趣味のことをする環境も何ごとも。
多少恵まれないところがある方が創意工夫を凝らすし
そのハングリー精神がその他のプラスのものを生み出す場合もあるから。
息子と私が納得して選んだ予備校が、甲と出るか乙と出るかは、本人の頑張り次第ですね。

大学受験に関しては大きなことは申しません(冷汗)
彼が目指すところもそんなに高いところではないし
第一そこへ進学したいという絶対的な目的意識がないことが一番難点だと思います。

勉強したいものがないなら進学するな!と言いたいけれど、今は就職するにも厳しい時代なので・・
それに彼は社会に出るにはまだ未熟すぎる。
もう少し大人になるまでの時間と、夢について覚悟を決めるまでの時間が必要かな。
夢を追い続けるにしても諦めるにしても、という意味で。

大学卒業の学歴は親として子供に最後に買ってあげられるものだと割り切っております。
今の日本の社会は学歴をお金で買ってるようなものですから・・
それを生かすも殺すも本人しだい。
真剣に学問を追及している大学生を除いて、今の間違った日本の大学生(大学生活)を嘆いても
この時代はすぐには変わらないと思うから。
あぁ~、何だかとてもマイナス思考だなぁ(苦笑)
1年後大学へ進学して、大人と社会への階段(?)を登って行こうという彼の前途に
親が希望を持たないでどうする?! ですよね。

4224
昨日の日記の続きです。
市役所の食堂で美味しいカレーライスを食べた帰り、一駅間を歩いて帰ることにしました。
線路から1本入った一直線の道。
一歩入ると住宅地ですが色んなお店がちょこちょこあって
散歩途中は誘惑に負けそうになる通りです。

4225
こんな可愛らしい建物に遭遇。自転車が絵になり過ぎてる!

4226
食べ物屋さんには違いないと思いつつ、ブログを書きながらネットで調べてみると
昨年11月にオープンした洋食店だということがわかりました。
残念ながらディナータイムしかやっていないみたい。お手頃なランチでお邪魔してみたかったんだけど・・

4227
こちらはちまたで有名なパン屋さん。
場所が新しくなってからは一度も訪れてないけど、こちらのパンはとても美味しくて人気があるんです。

4228
このお店も初めて見かけました!
ナチュラルダイニングとあるので、体に良さそうなお惣菜ぽい?
ランチバイキングもあるらしいので要チェック♪

4229
こちらも昨年オープンしたばかりの新店。南ヨーロッパの惣菜のお店だそうです。

まだまだお店はたくさんあったけど、外壁が素敵なお店が増えてるなぁ~と思いながらの
帰り道でした。

+++++

今の仕事②は入室した順に詰めて着席するので、たいていは毎回違う人と隣り合わせになるのですが
今日隣り合わせに座った方とは2回目でした。
短い休憩時間に交わす会話はわずかだけど、今日は中3の娘さんが私立受験だということ
出身が山口県で私の母の里と同市だということがわかって、偶然の運命(?)を感じました。

4222
昨日の仕事帰り、用事があって市役所へ行きました。
用はあっという間に終わり、時間も13時半。
25分ほどの道のりを歩いて帰るにはお腹がすいていたので
市役所の食堂へ行ってみることにしました。

初めてだったので勝手がわからずキョロキョロしていたら
小中学校で息子の同級生だった女の子のお母さんにバッタリ。
「ここって、一般の人も使えるんだよね?」と聞いてみると
「使えるよ。私も一般の人(爆) 食券はあそこ。」と教えてくれました。

良心的なお値段です。
麺類の単品は300円台。カレーは400円。セットものは500円台。コーヒーは280円。
カレーライスのご飯がブレンド米で美味しかったです。

4223
建物の最上階だったらさぞ眺めが良いはずなのに、ここは地下1階(実際には半地下くらい?)
壁面がガラス張りで陽光が入ってくるので、暗い感じはしませんでした。
昨日は暖かかったので、歩いてかえる道々、写真を撮りながら帰って来ました。

+++

今日職場①に、以前一緒にお仕事をしていた仲間のHさんが訪れて下さった。
現在、抗がん剤治療をしながら前向きに暮らしておられる。
全然やつれた様子もなくお変わりないので、良い意味でびっくりしました!と本音を言ってしまった。
しばらく世間話をして帰って行かれる後ろ姿を見送りながら
ショルダーバッグに御守りが2つか3つぶらさがっているのが妙に切なかった。
どうかお元気で。またお元気なお姿を見せて下さい。

↑このページのトップヘ