ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2009年12月


仕事�Aを終え、三宮のダ○エーで買い物を済ませて帰る時ふと思い出す。
今年のクリスマスは日本にいないから、出発する前にケーキを買ってねと言ってた娘の言葉。

娘は明日から8日間 大学の友達と韓国(プサンとソウル)へ。
留学先で親しくなった韓国の友達が里帰りするのに合わせて韓国で合流するのだとか。
このところ頑張っていたバイトも、実はその為の小遣い稼ぎだったのです。
今晩は友達の家に泊まるとかで、さきほど寒い夜道をスーツケースを転がして
出かけて行きました。

こんな夜中を大きなスーツケースを押して若い娘が・・
ま、楽しい旅立ちなので気持ちは暖かいだろうけど、極寒の韓国へ向かうには
油断した出で立ちのように見えたな。。大丈夫かな。。

画像はひと足早い今年のクリスマスケーキ。アンテノールのにしました。


12/18(金)
仕事が終わって母の病院へ直行。
入院費の精算をしている間に母の着替えも終わり、
ナースステーションに挨拶して退院しました。

久しぶりの母とサクラの対面。
しばらく留守だった母にサクラがどんな反応を示すか内心ドキドキだったので
私は駅前のお寿司屋さんへ出前の注文をしたり、庭の枯れ葉掃除をして
10分ほど時間を稼ぎ、しばしふたりだけの時間を持たせてあげることにしました。

サクラがいたから私は実家にいる間も癒されていたし
サクラも私や兄ちゃん(私の弟)がいるから寂しくなかったし
そして何よりサクラのことが気になる母にとって、その存在が生きる活力になりました。

実家に母がいて初めてそこは私にとって「実家」。
安堵からか急に気が抜けてしまい、テレビを観ながらこたつでうたた寝。
サクラとふたりだけの時は一度もそんなことなかったのになぁ(苦笑)

+++++

12/19(土)
10時半頃、サクラと散歩に行き、掃除と洗濯は私の仕事。
母は一緒にスーパーへ行くと言い、この日は真冬並みの寒さだったので
何もこんな日に・・と止めたものの、母も結構頑固な人なので結局一緒に行きました。
サクラはサクラ専用のカートに乗り、いつも母とスーパーへ行く時の格好を初めて
見ることができました。(画像がなくて残念)

夜はちょっと奮発してかに鍋に。
夫が見舞ってくれたので、3人で一緒に鍋を囲みました。
画像は夫とサクラ。
3回ほどしか会ったことのない夫にも寄り添ってお行儀しているサクラの様子。
体は寄り添っているけれど、このふたりの間には微妙な距離感が(笑)
夫は猫派育ちなので、犬の扱いにはあまり慣れてないし
サクラはそんな夫を敏感に感じていたはず。

こうして退院2日目の夜も更けていきました。

+++++


12/20(日)
今日も寒い日。10:15にサクラと散歩。
サクラがいなかったら絶対こんな寒い日に散歩なんかしてないわ。。とブツブツ言いながら。
今日は掃除と洗濯はお休みして、お昼ご飯に焼きそばを作り
買い物とサクラの散歩はムリしないようにと母に言い残して私は仕事へ。

娘と一緒に仕事をする最後の日でした。
思ったより早く仕事が終ったので、ふたりだけでささやかな打ち上げを。
意見が一致で、牡蠣フライと麺のセットにしました。
久しぶりの牡蠣フライがとても美味しかった!


+++++

この3日間はとても寒かった。
静岡を中心に日本のあちこちが揺れていて心配な数日間。
不自由な避難所で夜を過ごされている方々の状況を思うと身がつまされます。
一日も早く安心して夜を過ごせる日が戻りますように。

昨日、職場で2ヶ月足らずだったけど楽しく一緒にお仕事させてもらった仲間6人で打ち上げ。
高校生~70歳代までの仕事仲間の中で、何か引き合うものがあってか
一緒にお昼を食べたり話す機会の多かった素敵な人達。
今日で最後にするのは残念で仕方がないので、またの再会を誓いあいました。

場所は“る主水”と書いて「るもんど」(三宮店)
頂いたのは“福コース~る主水名物鉄人鍋と冬の味覚の至福コース~”(3000円)
 

 
【前菜】蟹クリームディップ あん肝味噌のパテ          【お野菜】ぷりぷり海老とブロッコリーのサラダ


 
【冷製一品】 炙り帆立の彩々野菜添え               【温製一品】豚肉と大根のあっさり煮込み 淡雪仕立て

 
【創作一品】ずわい蟹と冬野菜のグラタン仕立て         【鉄人鍋】(ダッカルビ鍋)

 
【鉄人鍋】和牛もつ鍋                          【デザート】柚子ドルチェ


あと、写真を撮り忘れた→【揚物】鶏の唐揚げブラックペッパーソース

忘年会シーズンとあって、追い出されるようにお約束の2時間で退席。
おしゃべりし足りないので にしむら珈琲に場所を移しました。
1ヶ月半ほどの仕事の期間、おしゃべりする時間も限られていたけど
何だかとても良い出会いでした。
皆さん良い意味で真面目で良識のある方ばかり。
リピーターの多いこの職場だから、来年また会ったりしてと笑いあったり
おひとりの方は年末に京都へお引越しなので、皆で京都ツアーしましょうと言ったり
楽しい時間でした。

ひとり抜け、ふたり抜け・・していくのは寂しいし、娘も次の日曜で終わりだけど
私は28日まで頑張ろうと思います。


昨日のブログをアップして病室へ戻ると、ちょうど主治医の先生がやって来られ
15日の検査結果を話して下さいました。

様子を見て社会復帰してもOK。運動もOK。
徐々に普通の生活に戻して下さいとおっしゃるので
逆にこちらが、生活の中で何か気をつけた方が良いことは?と質問してしまいました。
しばらくは1ヶ月に1回くらいの通院を覚悟していたのに、
3ヶ月後でも半年後でも良いようなことをおっしゃるので、本当に大丈夫?と思ってしまったほど・・

これから先の将来にまったく何の不安もないわけではないけれど
最悪の事態にはならず、こうやって自宅に帰れることには感謝以外の言葉は見つかりません。
明日は弟の仕事の都合がつかなかったので、私が仕事の後で退院に付き添うことになりました。
もう1日後なら弟が付き添えると言ったのですが、当然母は1日も早く自宅に戻りたいようなので・・

サクラも大喜びするはず。
だけど、韓国旅行の時の前例があるから(←自分をよそに預けて留守にしたことを恨んで、
再会の瞬間とてもよそよそしかった。)
母には一応覚悟しておくようにと言っておきました(苦笑)

これで、実家に私ひとりで寝泊りすることはありません。
実はちょっと寂しかった・・を通り越して怖かったのです。
結婚してから22年間マンション暮らしをしていると、一軒家の戸締りのこと、火の用心のことが
気になるし、外の物音でサクラが吠えるたびに逆にドキッとするし
何より母の存在のない実家が怖くて、何度かテレビをつけたままで寝たこともあるほどです。

母も少し体力が落ちてるだろうから、いきなり元通りの生活というわけにはいかないので
しばらくは私が実家通いをすることになりそうです。
家族に辛抱してもらうのもあと少し。でも前向きな気持ちなのでみんなで乗り越えなくちゃね。

心配して下さった皆さん、暖かいお言葉をかけて下さった皆さん、励まして下さった皆さん、
この状況の幸運を教えて下さった皆さん、本当にありがとうございました。
順番通りにいけば、いつか必ず親を看取らないといけない日がやってくるのだと思い知りました。
早くに父親を亡くしているので、そんなことはずっと昔から知ってたはずなのに
その怖さを知ってるだけに、ずっと目を反らして生きてきたところがあります。

与えられた時間に感謝して、ありふれた毎日を重ねていきたいです。
画像は、病院の中にある有料パソコン。これで時々ブログを更新していました。

+++++

今日は実家から仕事�Aへ行って、そのまま気の合った仲間と打ち上げをしました。
久しぶりに美味しい食事、楽しいおしゃべり、美味しいコーヒーの二次会まで
心置きなく楽しんできました♪


天然パーマで真っ黒な髪の私には、うっとりするようなこの巻き髪。
娘の髪ではありません。
トイプーサクラの耳の毛です(笑)
娘とサクラがじゃれてると、毛の色が本当によく似ていて笑えます。




左がサクラ、右が娘。ね?

+++++

母は今週末に退院できることになりました。
1日に1杯くらいならコーヒーを飲んでも良いと許可がおりたので
さきほど病院の最上階にあるレストランへコーヒーを飲みに母と行って来ました。

週刊誌や雑誌が置いてあったので、ぺらぺらしながらコーヒーを飲み
サクラの話や、スーパーで買っておくものの話など・・・

母も親子喧嘩ができるほど復活しました(苦笑)
退院する時に着る服のことで、母が思っているものと違う服を私が持ってきて
しまったようで憎まれ口をきくから、まったく・・・
車ですぐそこまで帰るだけなんやから、何でもいいやん!と私も負けじと言うから(笑)
元気になった証拠と受け止めます。


最近ダイエットの敵になる画像が途絶えていたので、撮り貯めしていた画像をアップ!

先日、母とコンサートへ行った帰りに甘い物を食べようと阪急三番街の方まで足を伸ばし
目に止まったお店はパスタのお店 Pasta de Pasta  
神戸にんにくやがプロデュースしているお店らしい。

6種類の中から好きなスイーツを3品と、ドリンクがついて650円。 
左から・こだわりのチョコティラミス
・きなこのレアチーズケーキ
・栗と黒糖のプリン
3種類楽しめてこのお値段は、かなりお得感ないですか~?

時間は17時頃だったけど、早めの夕飯なのか食事をしている人も結構いらっしゃる。
両隣で食事をされてるテーブルをチラ見して
母が、パスタをふたりでひとつ頼まないか?と珍しい提案をしたけど
いま食べても、家に帰って家族の分を作らないといけないから・・と断った。

「わたし、こういうもの(パスタ)を外で食べたことがないのよ」と後で母が言うので
ちょっと好奇心があったのかな。
そう言えば昔、母が家で作るパスタと言えばナポリタンだった。
しかも“パスタ”と呼ばず“スパゲティ”。

「今度、yu●iちゃんも連れて来てあげよ。あの子も喜ぶから♪」。
情報ツウの孫に、たまにはおばあちゃんも良いところを知ってると言わんばかりに
案内するだろうな(笑)
母が回復したら、またコンサートに行ったり美味しいものを食べに行ったりしたいなぁ。

+++++

今日のCT検査の結果で、退院の日程が決まるそうです。

今日の仕事�Aは、久しぶりに朝の通勤電車に乗って出勤。
このところ実家から通ったり、仕事�@の後で行ったりすることが続いていたのでちょっと新鮮。
7:38の通勤電車に乗って2ヶ月通うはずだった。
母の病気、入院、手術・・と色んなことがあって、そのリズムは変わったけれど
融通の利く職場でよかった。

印刷会社の年賀状の受注数は早割りの締め切り日がピークで
その後いったん減り、そして12月の中旬に小さなピークがやってくる。
12月中旬過ぎまでに印刷し、クリスマス頃までには宛名を書いて投函・・って
皆さん考えることは同じだものね。
と言いつつ、我が家はまだだけど(汗)

一緒にお仕事してきた方も、そろそろ今週でこの仕事はおしまいとか
フェードアウトして行く方が増えてきた。
最後まで勤務される人は少ないのかな。。ちょっと寂しい。

娘も22日から韓国へ8日間ほど行くので、一緒に仕事が出来るのもあと数えるほど。
きっと私はこの仕事のことを思い出すとき
母の病気のこと、娘と一緒に仕事したことを同時に思い出すことになると思う。
切なくて楽しい職場だった。

短い間だったけど、楽しく一緒にお仕事してきた仲間とお食事の計画。
母を初め、家族みんなから「行っておいで」と言ってもらってるので楽しみ♪


今日の散歩の画像です。
日曜は公園へ遊びに来ている人でいっぱいだと母から聞いていたけれど
さすがに12月の寒空の下では人はまばら。
凧揚げをするにはまだ少し早いしね。




今日のサクラ。
お昼前の散歩だったので芝の朝露も乾いていて
思い切り走って遊ぶことができました。
今度からこの時間帯にしよう♪




枯葉の上を戯れるように走るのも楽しい季節。
枯葉はおもちゃであり、時にサクラにとって食糧にもなってしまう。
(たまにムシャムシャと食べることがあって・・・)困ったもんです。。

+++++

今日は15時から仕事�Aへ行くと、社員さんに「相棒は?」と聞かれました。
母娘でペアを組んで作業をしているのが、よほど印象強いんでしょうか(笑)
今日は相棒は他所のバイトに行ってるので、私は他の人とペアを組んで仕事。

息子と同じ高校に通うお子さんを持つ男性とお話しました。
神戸○○楽団に所属しておられ、ボランティアで色んなところで演奏されているとか。
その為の資金稼ぎで、毎年このシーズンになると本職以外にこのバイトをされているらしい。

娘も同じ高校の吹奏楽部でしたとお話すると
是非楽団に来てほしいなぁ、パーカッションが不足していて困っていると言って下さったけど、
今はお小遣いが欲しいばかりの娘にボランティアをする気持ちの余裕はないだろうな。。
いつかそんな趣味が持てると良いけど(母の視点)

色んな人と交流していると、ひょんなお話が聞けて楽しい。
生きてるだけで丸儲け・・とは意味が違うけど
それだけで今日一日、何かを得たような=得したような気がするものね。


実家にいる時は朝夕サクラと散歩。
母がそうしていたから、なるべくそのペースを守ってあげたい。

初めは朝食の前に散歩していたけど
途中から朝食の後に変えました。
その方が少しでも気温が上がっているので(私が助かる)。

室内犬って、どれくらい歩かせて良いものやら・・・
結構な距離を歩いているような気がします。
時間にして30~40分。
その途中、ボールを投げて走って拾って来る遊びも入れるから
私よりサクラの方が運動量が多い。

サクラは行きの足取りと比べると、帰りはちょっとスローペース。
少し疲れてるかな。
帰ると、こたつの私のひざの上で小さなイビキをかいて寝ることもあります。
安心し切っているようで可愛い♪

サクラがいなければ、母の入院中、私も弟も実家に泊まりこむ必要はなかったのですが
サクラのお陰で母が生きる希望を持つことができる。
小さいけれど大きな存在です。
本当に、この家にいてくれてありがとう、という感じです。


画像はサクラとの散歩コース
今、病院からです。面会時間の前を利用してブログ更新中。
コメントありがとうございます。自宅からゆっくりお返事させて下さいね。

あ、それから前回のブログに書いた娘の傘、無事に傘立てに戻ってきていたそうです。

今日の神戸地方は雨です。

昨日は午前中に家事をし、午後から仕事�Aへ行きました。
私より遅れること1時間、娘も学校を終えてやって来ました。
1時間半ごとに5分休憩があります。
ロッカールームでパンをかじったり、ドリンクを飲んだり・・
「この仕事、太るね」と言ってる人が多い職場です。

でも娘はアルバイトとしてはとても気に入ってる様子。
立ち仕事の接客業のバイトしかしたことのない彼女にすれば
「みんな良い人だし、座ってできるし、シフトも自由だし」と3拍子揃っているらしい。

ずっとこの仕事でもいいし♪なんて調子の良いことを言いながら退勤する時
傘立てに自分の傘がないことにショックを受けることになろうとは!
一見 普通のビニール傘に見えるけど、開けるとBEAMSのロゴがぐるっと一周している傘なんだとか。
やっぱり悪気がある人が持って行ったのかな。。と
気に入ってる職場にそんな人がいることに傷ついちゃうんですよね。

でも、一緒に仕事している男の子が、「(傘)貸しましょうか?」って。
「私のが1本あるから大丈夫です。ありがとうございます。」
人の親切にも触れることができたし、帰り道の三宮で新しい傘を買えたから
いやなことは雨に流そう。

+++

夫の食事を配膳して、ゆっくりニュース番組でも見ながら近況報告をし合うところ
やっぱり疲れていたのか、私は夫が食事をしている傍らで寝てしまいました。
起きたら朝の4時半!! それからお風呂に入って、シチューを仕込んで
洗濯機を回して、そろそろ身支度して出勤です。
今日から実家に2連泊~~ 行って来ます!

このページのトップヘ