ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2009年12月


夫特製のお好み焼きを食べ終わって、紅白歌合戦を聞き流しながら大晦日の夜を
過ごしております。
皆さんはどんな大晦日をお過ごしでしょうか?
そして今年はどんな年でしたか?

私は、楽しいことも辛いことも両方ありました。
楽しかったことは何と言っても、母と娘と3人で韓国旅行に行けたこと。
そして念願のプチひとり旅(静岡)を楽しんだこと。
コンサートに行ったり、懐かしい学生時代の友達と再会したり
お友達と会っておしゃべりしたり、美味しいものを食べたり
そんな日々の楽しみもたくさんありました。

夫は相変わらず仕事と空手で充実度200パーセントくらいの一年を送っていました。
仕事に関しては100年に1度と言われる大不況の影響を少なからず受け、
春から給与カット、ボーナスもカットでしたが、夫婦力を合わせて何とか乗り切りました。
夏頃に肩を痛めてしまい、てっきり50肩だと疑わなかったのですが
病院で調べてもらうと腱板部分断裂という症状でした。
大事に至らずリハビリで何とか良くなり、愛してやまない空手に影響がなくて良かったです。

娘は何と言っても春から夏にかけてのカナダ留学が大きな出来事でした。
今年だけにとどまらず、彼女の人生においても大きな経験となり思い出であり
宝物になる出来事だったのではないでしょうか。
親の目には英語力の向上よりも、海外に友達が出来たことが印象的でしたが(笑)

息子とは、意外にも色々と語り合えた一年だったと思います。
2年生の2学期からは一応学校の試験勉強らしきものはするようになりました(苦笑)
相変わらず見切りの早い子で、入試に関係ない科目は全く勉強しないので
この2学期は保健科目の成績が「1」でした。が、音楽は「10」だったので笑えました。
「1」も「10」も、私は初めて拝ませてもらいました。

ブログに登場回数の少ない息子ですが、彼のことを書こうと思うとブログが長くなって
仕方ありません。それでついつい筆が(手が)止まってしまうという感じでした。
なので彼にまつわることではブログに書いていないことがたくさんあります。
と、意味ありげな書き方になってしまいましたが、まぁ結構いろいろ考えている子ではあります。
前にも書いたことがありますが、理屈っぽくてロマンチストで面倒くさいお年頃なんで、
親もその面倒くささを楽しませてもらおうと思えるまでに成長させて頂きました(かな?)

最後に私自身のことは
今年は4箇所の事業所で仕事をし、よく遊んでよく働いた一年だったと思います。
最後に母のくも膜下出血という辛い出来事がありましたが
今のところ大きな後遺症もなく回復を遂げているので
本当に大きな力に守られていることに感謝が尽きない2009年でした。

そんな出来事もあり、やはり生きてる限りは色んなことが起こり
いつかは親を看取るという辛く寂しいことも待ち受けているんだということを再確認しました。
楽しいことばかりではありません。
つらいこと、厳しいことも起こるけど、できる限り平常心を保って
そんな時だからこそ家族が力を合わせ、そして友人知人の優しさに癒され励まされ
乗り越えていくんだな・・と思いました。

そして人間は弱くもろく、もしかしたらそれ以上に強いものかもしれないから
気づいたら色んなことを乗り越えたり立ち直ったりできるのかも。
自分の力ではどうしようもなくても、時間が解決してくれることもあるしね。

まぁ、色んなことを考えつつ今年も終わろうとしています。
来年が皆さんにとって素敵な年になりますように。
そして来年も変わらぬおつきあいをよろしくお願いします。


今日は家族みんな朝寝坊し、各自で思い思いの朝ごはんを。
あぁ、何て幸せな♪ こんな休日は久しぶり。

夫は実家のお墓参りへ行きました。
本当なら私も一緒に行くはずのところ(行くべきのところ?)
このところバタバタしていた私に気遣いしてくれたのか
「効率よくやろう」と、お墓参りは自分だけで行って来ると申し出てくれました。

お言葉に甘えて、私は掃除や洗濯、拭き掃除、流し台の掃除、お風呂のカビ取り・・と
年末の大掃除どころか普段の掃除にとどまってしまったけど
それでも久しぶりに腰をすえて掃除ができたのでひとり自己満足の午後でした。

買い出しには行かずに、夕飯は家にあるもので済ませることに。
お正月は当分和食が続くだろうから、たまたま冷凍庫にあった豚肉を使って
豚カツとフライドポテトと卵スープ。明太子もあるしね。
節約生活の締めですから(汗)

娘はソウルで買って来た(安く買って来たことを強調する娘)見慣れない服を着て
クリスマスを一緒に過ごせなかった友達(女友達を強調)と忘年会に出かけました。

明日の朝は夫がサンドイッチを作ってくれるそうなので
24時間開いてる近所のスーパーへもう少ししたら食材を買いにふらふらと出かけてきます。
皆さんはどんな年末をお過ごしでしょうか。

+++

家で揚げる切り立てポテトは甘くて美味しいよね。

娘、韓国旅行から帰って来ました。
初めの2日間は、一緒に行ったAちゃんとふたりだけでソウルを満喫し
途中からは、留学先で仲良くなった韓国の男女と合流して
ソウルやプサンを案内してもらったそうです。

やはり現地の人に案内してもらうと、観光客が行かないような安くて美味しいお店へ
連れて行ってもらえると喜んでいました。
プサンではペンションでバーベキューもし、プサン~ソウルまでドライブで移動したそうな。

でも!東大門~明胴まで一般タクシーに乗った時にタクシー詐欺に合ったそう。
もちろんかなり抵抗したけど、最後の方は危険を感じたので支払って降りたとか。
悔しいけど、若い女の子ふたりだと、運が悪いとこういうこともあるんだね・・
(前回の韓国旅行ではタクシーで嫌な経験はしなかった)

それとせっかく重いパソコンを持って行ったのに、何故かホテルの部屋で接続ができなかったり
(友達のは出来たけど)
ま、旅にアクシデントやハプニングはつきものだから、失敗しながら覚えていくんだけどね。

ともかく無事に楽しんで帰って来れてよかったです。
今度は年明けに韓国の男性ふたりが日本へ遊びに来られるので
娘とAちゃんが案内する番だそうです。

続きを読む

今日で仕事�Aが終わりました。
しかも14:30に作業完了。
社員さんにご挨拶して、すがすがしく職場を後にすることができました。

まだ明るい時間に帰れるなんて初めて!
忙しい時期はこれくらいの時間に出社して21時頃まで仕事していたことがもうすでに懐かしい。
ポートライナーからの見慣れかけた海の景色の写真を撮りたかったけど、お連れがいたので・・

銀行や郵便局の用を片付け、スーパーに寄って帰宅すると16:30。
そんなこととも知らない夫から、「17:30なら迎えに行ける」とメールが届いた(笑)
ありがと。その頃私はちょっと気がゆるんだのと、昨晩(賀状作り)の睡眠不足で
久しぶりに昼寝をするところでした。

夫も今日は早い帰宅。
早くお風呂に入ってお布団に入って寝ればよいものの、夕飯の後のうたた寝は至福の時間
のようで、夫は只今至福の時間の真っ只中。

娘は今頃最後のソウルの夜を過ごしているかな。
明日の夕飯は何が食べたいだろう。
鍋?魚?麺?洋食?
7泊8日の韓国で、いったい何人の友達と会えたかな?
報告が楽しみ。
米国テロの物騒なニュースも耳に入ってくるけど、どうか無事にお帰り。


空手教室へ行く夫に、職場�Aへ車で送ってもらうのも今日で終わり。
職場の近くにあるコンビニの一角に丸テーブルと椅子がいくつか置かれてあり
焼きたてパンとコーヒーを食べられるようになっているのを夫が知っていて
今日はそこで朝食を食べました。

仕事�Aも残すところあと1日。(会社的にはあと2日だけど)
さすがに受注量も減ってきて、16:30には作業は完了していました。

家の年賀状は3日前に印刷し、今から宛名印刷です。
が、ちょっと・・かなり・・トラブル発生!
数ヶ月前にパソコンのハードを新しいものに換えた時、必要なソフトは夫が入れて
くれたのですが、筆まめソフトを入れてなかったことに今頃気づくとは(滝汗)

一度は手書きしようかとも思ったけど
色々調べていると1500円でダウンロードできることがわかったので難を逃れました。
元旦に届くかな、ドキドキ。。


今日は11時に母と大阪の我孫子で待ち合わせ。
実家の年末の買い出しにつきあうのが目的でした。
我孫子は私が高校生の頃に母が仕事をしていたことがあって馴染みのある土地。
大阪市内の下町で、物価も安いんです。
私はいったい何年ぶりだっただろう。
亡き父の晩年の職場もあったので、昔はよく来ていました。

画像の定食は、山菜うどんと卵丼のセット。これで480円。
しかもお出しは添加物を一切使っていませんとあって、店頭のおでんも人気があったなぁ。

母に「ここは美味しい」とか「ここは安い」とか「ここのお魚は高いけどやっぱり美味しい」とか
行きつけのペット用品のお店とか色々いろいろ案内してもらいながら歩きました。

実家へ帰って1時間ほど昼寝をし、おやつを食べてサクラと散歩へ。
年内は実家へ帰るのは今日で最後になりそう。
12月は12回、実家に泊まりました。
1ヶ月の約半分も実家で過ごしたんだ・・って改めて思います。

母が退院して私の息子に電話で
「不自由な思いさせてごめんね。かーかー、もうちょっとで元気になるからね。辛抱してや。」
と言ってるのを傍で聞いていた時、一度も出なかった涙が初めて出そうになりました。

う~ん・・1年を振り返るにはまだちょっと早かったね(笑)
あと3日仕事をがんばって、娘が無事に韓国から帰って来て
もう少し日々のお務めをして、それからだな、1年を振り返るのは。
皆さん、体に気をつけて年の瀬を送りましょうね。


利用期間が5年目に入った母の簡単携帯も最近は充電のサイクルが早くなってきたので
新しい簡単携帯に機種変更しました。

契約内容は今までと全く同じで、基本料金が1800円から980円に減額。
シルバーかゴールドかで迷ったので母にメールで尋ねると
サクラの散歩の時間帯で連絡がつかず、私の独断でゴールドにしました。

母の手元にある古い携帯は今は通信不可能になっているので
今晩の連絡は自宅の電話にかかってきました。
メールは便利だし、今の生活の色んな場面で活躍してくれているけれど
久々に電話で会話すると、声を聞いて話せる電話はやっぱり良いものだなぁと思いました。

元気そうとか、ちょっと元気がないねとか、風邪気味?とか、寝てた?とか、
声から伝わってくる体温みたいなものってありますよね。
「声を聞いて安心する」って言うのも電話の特権。
メールは不可欠だけど、電話もたまには使ってみようかなと思った日でした。

今日はクリスマス。
カードを送ってくれた友人に“ありがとう”。
懐かしい文字の便りにも心を暖かくされました。
メリークリスマス☆


昨日、職場�Aで仲良くして頂いてたTさんからメールが届いて
7人のメンバーだけが見られる掲示板を作ってくれたそうです。
忘年会の時のお料理の画像や、その時に撮った皆の写真が載っていました。

そのTさんは趣味が豊富な楽しいお姉さん(実はお孫さんがおられるおばあちゃん)
若かりし頃の職業は洋服のデザイナー。

Mさんは現役のグラフィックデザイナー。ご主人はスペインの方で、
息子さんはフィンランドでプロのロックバンド(ベースギターリスト)で活躍中。

Sさんとは仕事の初日からお話して親近感が。
うちと歳の近い娘さんがおふたりおられ、何かと話が合いました。

Tさんは年末に京都へお引越しされるので
また落ち着いたら京都の写真も送ってくれるそう。
一時もじっとしていられない、よく働くスーパーママ。

Nさんはいかにも女の子のママに見える可愛い人だけど
高校受験を控えているお兄ちゃんを筆頭に、3人の男の子のお母さん。

何故か若い人のグループに行かず、私たちおばさんに馴染んでくれていた20代後半のPちゃん。
来年にはご結婚が決まっていて、こんなお嫁さんなら可愛いよね、ってみんなが口を揃えるタイプの人。

そして私は、他の人からどんなふうに見えていたんだろう?って、今ふと思う。
娘さんと一緒に仕事していた人、途中でお母さんが病気になって大変そうだった人・・・かな(笑)

ほんとに短い間のおつきあいだったけど良い出会いが出来て嬉しい。
掲示板を通して細く長いおつきあいができますように。


昨日(火曜)の仕事を終え、母に頼まれた食材を買って、いざJRで実家へと思いきや
近隣で人身事故が起きた為に電車が止まっていました。
年の瀬に人身事故が増えるような気がするのは気のせいかな・・
ちょっと暗い気持ちになりつつも、途中までは私鉄を使って実家へ行くことに。

夜はテレビを観たり~ サクラをおもちゃにしたり~ サクラにおもちゃにされたり~
うたた寝したり~してのんびり。

娘も無事に関空からソウルへ飛び立ったようでひと安心です。
空港で高校時代の友達にばったり出会い、偶然同じ飛行機だった!と
写メを送ってきてくれました♪
来年は凍りきった氷河期の就活が待ち受けているから、2年生の間は遊ぶ!!
んだそうです。それも良かろう(笑)




母はずいぶん体調も良くなって、今日は家からバスで10分ほどの堺東にある
美容室へ行きました。髪を切ってよほど気持ちがすっきりしたようです。

私は堺東へ来たのは何年ぶりだろう。
ここは堺市で一番の繁華街です。
一番上の写真は堺駅までのシャトルバスらしきもの。初めて見ました。
フランシスコ・ザビエル様?

2枚目の写真は、堺東の銀座通りです。
銀座通り・・っていう名称、どの街にも必ずと言っていいほどありませんか?
かの有名なコブクロも、デビューする前は確かこの辺りの路上で歌っていたそうです。
少しひなびた商店街、哀愁が漂います。




銀座通りを歩きながらご飯を食べるお店をさがそう、ということになり
母も私も初めての「宮本むなし」へ入ってみることに。

左のが私の「たまご丼」 右のが母の「おろしハンバーグ定食」
390円くらいではさすがに親子丼じゃなくて、たまご丼やね・・と納得。
母のは650円くらいしたかな。
一瞬、牡蠣フライかと喜んでひとつもらったらイカフライでした。そりゃそうだよね・・と納得。
ご飯はお代わり自由で、安くてそこそこのお味だから人気があるんですね。
ランチタイムの勤め人や高校生や家族連れでにぎわってました。
今はこういうお店が不況に強いお店なんだなぁとつくづく、しみじみ。

サクラの待つ家へ戻り、またまた2人と1匹で公園へ散歩。
こうやって母も一緒に散歩できるようになったことが、何より何より嬉しいです。
感謝しなければ・・とはずっと思っていたけれど、今日のこの瞬間、今までで一番
感謝の気持ちを強く感じました。

朝の散歩はともかく、母を見舞った後で暗くなりかけた時間帯にサクラとふたりで
散歩していた母の入院中は、今思うととても孤独だったな。。
あと何年こうやって散歩できる時間があるのかは未知だけど
与えられた時間を大切に暮らしていきたいものです。

夕方17時には自宅へ戻って来ました。
最近、曜日の感覚のない日々を送っていたけれど、今日は祝日で夫も息子も家にいました。
今夜は久しぶりに自宅でのんびりするかな。


今日は仕事�@が終わってから実家へ行って一泊。
母はまだ食材があるから大丈夫と言ってくれたけど
行ける間に行っておきたい、という気持ちもあって。

皆さん、もう年賀状の準備はOKですか?
私はハッキリ言って未だです!
仕事ではイヤと言うほど賀状を見たり作ったり触ったりしているのに。
今週中にはパソコンで印刷して、日曜には宛名印刷するのが目標!
日月曜とも終日仕事ですが?

今年は、薄桃色の年賀葉書を購入しました。
写真が映えるのはやはり白かな・・とも思ったのだけど
娘の二十歳の記念の写真を使うので、ちょっと華やいだ雰囲気にしようかなと。
いろいろ想いはあふれているのですが、実践が伴わないと言う、ね・・(汗)

↑このページのトップヘ