ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。60代を目前にした頃「暮らすと旅するの間の旅」が夢の形になりました。今度はどこでひとり旅×暮らしをしようかな。

2009年10月

もう10月ですね。
今年もあと3ヶ月ですよ、どうします?!?!?!
まだ1年を振り返るには早過ぎますが
今ならまだやり残したことをするには間に合うかも。

今年、新たに始めたかったことがありました。
それはウクレレ♪
あの音色が好きで、ハワイアンはもちろん、ポピュラー音楽なんかも
弾けたら楽しいだろなぁ~♪ って。

少し前までは新しいことを始めるには時間的・体力的な余裕がありませんでした。
あくまで自分的にね。

トレーニングを始めて1年が経ちました。
そろそろ体のチェックをしてもらう時期です。
始めて3ヵ月後に体の変化(向上)があり、その後たぶん長い停滞期。
この夏はサボリ気味だったから、ひょっとしたら減退してるかも=3=3

女性の体が厄介だなぁと思うのは、自分の意志とは別のところで左右されるところ。
操る敵は女性ホルモンかな。。
異常に眠かったり、、異常にだるかったり、、食欲が起きて体重が増えてしまったり
これをサボル言い訳にしちゃイケナイんですよね(汗)

最近、仕事が減って時間の余裕はできたけれど経済的な余裕は減ったし・・
やり残したことはあるけれど
残り3ヶ月の目標は、もう一度初心に戻ってトレーニングを頑張ることにします!


今日はMちゃんと会って、大阪の南堀江へ行きました。
以前は家具の街のイメージが強かった南堀江が
いつの間にか最近はスタイリッシュで粋でお洒落な街に生まれ変わっていて
そうなってから足を運ぶのはMちゃんは初めてだと言ってたっけ。

私は今年の初めごろにひとりで散策したことはあったけど
案内できるほどじゃないから一緒に放浪しようね~と言って歩き始めました。

数軒、おしゃれな雑貨やインテリアのお店をのぞいたりしながら
Mちゃんが検索してくれたランチに良さそうなお店を探しながら街散策をしたのですが

残念ながらお目当てのお店を見つけることができず・・
そうこうしているうちに他にも良さそうなお店があるし・・
結局入ったお店がミュゼというお店。
写真は私達の席から見た堀江公園の景色。
1階は天井が高くて明るくて開放的な雰囲気でした。




前菜とパン。


本日のランチのメイン。
蒸し鶏がとても柔らかく、その下のマッシュポテトと一緒にソースに絡めて食べると美味しかった!




食後のドリンクがついてて1000円。
パンがひとつずつで、食いしん坊と男性にはちょっと物足りない量かな(笑)
でもお味は良かったので満足です。

店内はスタイリッシュな雰囲気(ついでにトイレもネ)。
近くのテーブルにとてもおしゃれな母娘さんがいらっしゃって
思わずMちゃんと目を奪われてしまいました。
やはりオシャレな人の出没率が多い街なんでしょうか。
そんな中で私達はこのお店に溶け込めていたのかしら?ね?Mちゃん(笑)
何歳になっても気後れしないで、たまには素敵なお店に出かけようね。


で、やはりどうしてもMちゃんが調べて来てくれていたお店が気になるので
再び街を放浪しつつキョキョロするも見つからない。
実は私も数軒ランチに良さそうなお店を検索して、地図のコピーを持ち歩いていたのです。

ふたりとも検索ワードは「南堀江 ランチ」



画像はサイトよりお借りしました
家に帰ってMちゃんが再検索すると
その名前はgoute/グテと言って、この近くを私達は歩いたはずなのに
どうしてか見つからなかったのです。
私の食いしん坊ブログに載せさせてあげたかったと
一所懸命探してくれたMちゃんの気持ちが嬉しかったよ♪

++お店の紹介文より++
小路に面したお店の前に溢れるグリーンがさわやかな、南堀江のナチュラルカフェ
「goute/グテ」。明るい店内をより一層引き立ててくれる、白壁に白タイルのテーブル・・・と、
まるでヨーロッパの田舎町を連想させてくれる様な空間。




画像はサイトよりお借りしました
こちらは私が調べていたJEUDI CAFE/ジュディカフェ
++お店の紹介文より++
1階の入口から階段を上ると、アンティークの温かい雰囲気漂う広々としたスペースが
広がるJEUDI CAFE。2階は真っ白な天井と壁、そしてアンティーク家具や雑貨が並ぶ。
お洒落だけど気取りすぎないアットホームな空気に包まれる。3階は、全席ソファのゆったり空間。



どちらも行ってみたくなるようなお店でしょう?
そして何と驚くべきことにこの2店は姉妹店で
JEUDI CAFEはgouteの2階にあったのです!!
面白すぎます! 笑えます!
こんど絶対リベンジしようねと固く誓い合ったのでした。


お店は見つからなかったけど、もう一度南堀江を散策するチャンスを得た気分です。
Mちゃんが言うように、今度は放浪ではなく、迷わずまっしぐらに行けるはず!
かな?>地図の読めない私たち(笑)

↑このページのトップヘ