ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2009年05月


今日で5月が終わりです。
この5月は私にしてはとても珍しく、たくさんの友人に会うチャンスがありました。
ここ何年かは自分もパートをし、お茶飲み友達も仕事をし
なかなか会っておしゃべりしたりランチしたりする機会も少なかったのですが
懐かしい友達、初めてお会いする友達・・私、今月でどうにかなってしまうんじゃ
ないかと縁起でもないことを思うくらいでした(笑) 

そんな5月も今日で終わり。
今日は本当は夫の空手教室の試合がある予定でしたが
参加関係者の周辺でインフルエンザに感染した方があり
影響の可能性は薄いとは言え、幼・小学生がたくさん参加する大会なので
万が一のことを考えて中止になりました。
しかもその中止の発表が、つい5日ほど前・・・

一日、ぽっかり空いた日曜日。有効に使いたいので、昨晩夫と作戦会議。
 +奈良の義父に会いに行く。
 +夫の実家の風通しとお墓参りに行く。
 +私の父のお墓参りに行く。
 +母とサクラをピックアップして広い公園へ遊びに行く。
 +一日中家でごろごろして充電する。
 +1000円高速を利用したことがないので、ちょっと遠出してみる。

色々考えたのですが・・・1000円高速は使うほどの距離ではないのですが・・・
「食べたいもの」の為にちょっくら出かけて来ます。
行き先は、奇しくも須磨の試合会場の方向です。

+++++

今日のカナダ便り

娘はこの週末、友達と買出しに行ってリジャイナビーチでバーベキュー、
そして夜はコテージに泊まるそうです。内陸なのでビーチなんてないのですが、
リジャイナの人は湖をビーチと呼ぶそうです。それほど大きな湖なんでしょうね。


先日、Lさんに頂いたルピシアのハワイ限定オリジナルティーと
ホノルルクッキーカンパニーのクッキー。
いつもはマグカップ愛用だけど
せっかくだからたまにはカップ&ソーサーで頂きましょう~♪

とってもフルーティーな香り。
たっぷり紅茶を作れたので、今日はタンブラーに入れて職場に持って行きました。

+++++

土曜の仕事はちょっと憂鬱だったけど
土曜の職場の雰囲気はちょっと好きです。
あまり電話もかかってこないし、人の出入りも少ないし、職場も土曜日モード。
(基本的に土日はお休みに近い職場環境なので)

普段はめったに冗談を交わす余裕のない営業の人達とも笑って話せたり
履いたり拭いたり、掃除も出来て気分スッキリ

こちらの職場も、以前行ってた職場もそうだったけど
朝の掃除タイムというものがありません。
昔、私がOLをしていた頃は朝は必ず掃除から始まりました。
職場の体質にもよるんでしょうが、今は違うんですかね。
時間のある時に、気がついた人がするという感じです。
でも、他の女性方がとてもキレイ好きなので
たいてい事務所内はきちんと片付いています。

3ヶ月後には事務所移転です。
家から遠くになるし、私はそれまでの勤務のお約束。
気がついたらもう2ヶ月が過ぎていました。
娘の留学も同様に2ヶ月が経過して、残りはあと3ヶ月。
関係ないけど、住宅ローン完済までもあと3ヶ月。
この8月末は、いろんなことで区切りの時になります。

 
娘のプレゼンテーションのテーマは『自分の国の昔話』
他の日本人留学生と重複しないように考えながら
彼女は古典の中で一番好きな落窪物語を選んだらしい。
これが一番好きだったなんて・・そんな話は聞いたことがなかったなぁ。

私だったら何を選ぶんだろう。。
あれだけ子ども達に昔話を読んで聞かせていたのに
すぐに「これっ!」と選べないのがもどかしい。
かぐや姫? 桃太郎? 鶴の恩返し? 花咲じいさん? したきりスズメ?

それにしても彼女のイラスト、これをモニターに映し出すんだな。
うまい下手はスルーして(汗) あまりの娘らしさに笑ってしまった。
この十二単の略し方って(爆) 母はスキだけどね。
めでたし、めでたしだなぁ~♪


+++++



今日はスーパーへ行くと、何故かむしょうにゴーヤが食べたくなりました。
体が要求していたのは苦味なのか?青味なのか?ビタミンなのか?
ゴーヤの半分をおひたしにしてみたけど、間違いなく私しか食べないだろうな。


今日は、ブログで知り合ったLanaさんと三宮で初めてお会いしました。
きっかけは、コメントのやりとりをしている時に
スターバックスの北野異人館店というのがあるらしいという情報をLanaさんから聞き
以前から一度お会いしたいと思っていたので
じゃあ一緒に行きましょう♪ということになったのです。

いつものことながら初めてお会いする時は少しドキドキ♪
Lanaさんの目印は左手にハワイアンジュエリーのブレスレットを2本。
お洒落!




無事合流でき、簡単にご挨拶をして旧居留地にある“オリーブバール”
--料理研究科の有元葉子さんプロデュースのレストラン--へ向かいました。

Lanaさん、気取りがなくてすごくお話しやすい。
敬語はなしで・・という提案の直後から、初めて会ったとは思えないくらい
話しやすくて、気を使わせないでいてくれる方。

聞きたいこと、聞いてもらいたいことがたくさんあり過ぎて
話があっちこっちに飛んでしまう(笑)
気がつくとさっきまで降っていた雨もやんだようで
今日の目的のひとつだった北野異人館のスターバックスへ向かうことにしました。




一番上の写真、素敵な外観でしょ。
インフルエンザ騒動の影響と平日が重なってか
普段なら混んでいそうな店内も余裕があって席も選び放題。

部屋によって雰囲気や趣きが違ったけど
私達はテラスのように2階に張り出しているスペースの深い椅子席を選びました。
写真の椅子はLanaさんが座っていた場所ね。
席を外されてる間にちゃっかり写真を撮りました(笑)





当然だけど他のスタバと同じ料金でこの雰囲気を楽しめるなんて、ちょと得した気分。
同じく他のスタバでよく見かける風景=勉強している女子高生も見かけたけど
こんな場所で自習できるなんて贅沢だなぁ。




すぐ横の窓からの眺め。
Lanaさん、北野は久し振りだとおっしゃってたから、少し散策すればよかったかな。
気がつかなくてごめんなさい。
おしゃべりに夢中になり過ぎて、お会いしてから5時間ずっと話してました。
スタバの椅子が座り心地が良く、ついお尻に根が生えてしまったという感じ。

お互いの娘の留学のこと、年頃の息子のこと、ちょっとだけ旦那さんのこと、
ダイエットのこと、ペットのこと、親のこと、仕事のこと、ネイルのこと、そしてそして
Lanaさんとブログで知り合うきっかけになった大好きなハワイのこと!!

子育てもハワイもダイエットも全ての面でLanaさんには教わることが多く
私がちょっとだけ先輩なのは年齢だけ(笑)
とても楽しかったです。これからもよろしくね。


黒棒っていうお菓子、ご存知ですか?
職場�@のFさんが子どもの頃から大好きなお菓子だそう。
70歳近いFさんが子どもの頃って言うから、相当むかしからあるお菓子ですね。

黒糖がきいて しっとりしていて、そう言えば私もむかし食べたことがあるような
懐かしい味わいのお菓子です。
職場に置いてあることが多く、つい手が伸びてしまう黒棒。
Fさんは“くろんぼう”と呼んで、「食べや~」と勧めて下さいます。
ついに自宅用にまで買って帰ってしまいました。

ひとつ食べると満足してしまうので食べ過ぎることはないのですが
甘いものの後に塩辛いものが食べたくなるのが曲者。。
塩辛いお菓子は止まらないので、初めから「これだけ!」と量を決めて
食べるように心がけます。
「もうちょっと追加!」なんてことはしません。多分、たぶん。。

1週間ほど前、息子と音楽の話をしていて、「ひとりでよく頑張ってるね」と
息子に言葉を掛けた。素直にそう感じたから。

そのあたりから、息子がよく音楽の話や今の状況について、今後の話を私に
してくれるようになった。私があまり理解を示さない頃は、「話さない宣言」まで
していたのに。

半年くらい前かな、息子と口論していた時、
「普通に高校行って、適当に勉強して、適当に部活して、友達とつるんでる方が、
どんだけラクやと思うねん!」と言ったことがあった。(←あくまで「適当」にして
いる人達への感情なので悪しからず。)

一見、それはとても健全に見える高校生活。
親が一番安心する高校生活と言えるかもしれない。
その道を選んでくれても良かったんだけど、たまたま彼がやりたかったことは
その道じゃなかった。
ひとりで頑張ると決めた彼の葛藤がそこにあったに違いない。

以前は、どこからあの「自信」が生まれるのかと不思議だった。
「保障」も「確信」も何もないのに。
親に似ず、「夢」と「自信」を持てるこの性格?体質?には本当に恐れ入ったし
ある意味すごいと思った。

でも最近その自信が揺らぎ始めたようで、単なるスランプかもしれないけど
「大学に行く意味がない」とか「大学で勉強したいことは何もない」とか
「勉強してる時間がもったいない」とか豪語していた息子が
「やっぱり普通に大学に行く」というような言葉を言ったりして・・・
この中間試験は、めずらしく勉強したりなんかして・・・

それはそれで親として「つまらなさ」を感じてしまう。
やっぱり彼もこうやって小さくまとまっていくのかと。

親が理解を示したとたん、息子は親に弱いところをちょっとだけ見せるようになった。
行け行け!GoGo! だったのが、ちょっと立ち止まってみたりするようになった。
私は前にも一度、息子のこんな場面を見たことがある。
野球に夢を持って努力していた時もそうだった。

そして今度は音楽に夢を持って動き出した時、「現実を顧みずに夢を追えるのは
多分これが最後じゃないかな」という予感がしていた。
少し成長した彼は、これからは「現実を顧みながら夢を追う」ことを考え始める。

ただひと言、忘れないように書き留めておこうと思う言葉。
「僕、音楽を嫌いになりたないねん。社会人になっても、仕事しながら路上とかで
歌ったりしてたいねん。」

「ずっと好きでいることが一番やよ。」と私も言った。初めて親子で意見が一致した。
でもこんな記念すべき大事なことを、冷蔵庫に飲み物を取りに来たついでに
ボソッと言うところ、昔とぜんぜん変わってない。

あの時、私がパソコンを打つ手を止めなかったら聞き逃していたかもしれないと
思うと、まったく油断ならない息子との会話なんだな、これが。

P.S.  少し形を変えながらも、彼の夢追いはまだしばらく続きそうです。
     1年前の日記。少しは成長したのかな。

+++++

今日のカナダ便り

2回目のプレゼンテーションのテーマは「自分の国の昔話」
塾で習った「落窪物語」が古典の中で一番好きだったのでこれを選んだそう。
選んだ物語は平安時代?のシンデレラ物語だけど、娘は昔から現実的だったなぁ。
こんなにタイプの違う女の子と男の子を育てさせてもらって、親冥利に尽きますわ(汗)


今日から大阪・兵庫の幼稚園や学校が再開し
息子も1週間ぶりの高校へ登校しました。

通勤途中にある公立幼稚園の登園時間と私の出勤時間がだいたい同じで
ママと手をつないで登園する園児達の姿もどこか新鮮でした。
ママどうしが「長かったねぇ」とか、「久し振りぃ~」って声をかけあってて
ちびっ子も嬉しいけどママも嬉しそう(笑)
でもちゃんとマスクで予防しているちびっ子達の姿がやっぱりどこか普通じゃない。
早く元通りの平穏な暮らしに戻ってほしいね。

+++++

うちの息子、久し振りの授業に体が抵抗したのか(苦笑)
夕方に30分ほど寝て起きると、めずらしく腕にジンマシンが出たらしい。
いつもは私が帰宅しても「お帰り」と言ってくれるわけでもない息子が
めずらしく「待ってました!」と言わんばかりに玄関に顔を出して
「これ何やと思う?」と腕を見せるのです。
今朝見た園児達の面影がちらっとよぎり
あの頃と変わってないなぁってちょっと笑えたり嬉しかったり。


特記するほどのことではないのですが・・・・

さきほどコメントに「青春時代」と書こうとして「せいしゅん」と入力したつもりが
「せいしゅう」になっていたようで、変換したら「清秋」という文字が出てきて
一瞬止まってしまいました。

「青い春の時代」が過ぎたら次は「清い秋の時代」かぁ・・・
ちょっと考えさせられたり感心させられたりした瞬間でした(笑)
今日は一日のんびりな日曜日を満喫中です。


+++++


昨晩は初めてのスカイプ体験をしました。
画面の娘の顔が細くなってるように見えて、「痩せた?」と聞いてみたけど
逆に太ったことを気にしているようでした。それを聞いて安心しました(笑)

会話の途中、カナダのママが部屋越しに「Yukika~」と呼んでる声が聞けました。
「Yes!!」と言って飛んで行き、何やら英語で会話している模様だったり。
庭を走っているトイプーのゾーイを部屋に連れて来て、画面に映してくれたり。
そんな生活が垣間見れて楽しかったです。

留学先でも日本人はよく勉強するように見られるそうです。
いつも「書いてる」イメージが強いんですね。
でも語学の成長や成績はそれに比例しないような気もするらしい(苦笑)

日本の勉強の仕方は、「書く」+「暗記」体質なんですね。
プレゼンテーションひとつ取っても、日本人はまず書いて必死に覚えるけど
他国の人は本筋だけ覚えて、後はその場その場で考えて発表するそうです。
こういう体質は幼い頃から培っていないと急には身につかないですね。

でも「暗記」が苦手なsono家としては、影響を受けたい要素は大いに感じます。
「書いて覚える」この作業の為に、日本の学生達はどれだけの時間を机の前で
浪費していることか。
それも分野によってはもちろん必要だけど
少なくても語学教育や受験英語には疑問が残るんですよねぇ。。
誰か変えてくれないかなぁ・・この日本人体質!!

・・・と、こんな真面目な話ばかりではなかったけど
娘との2時間弱の会話は尽きることがありませんでした。
また来週末頃にスカイプの予定です。


今日はスイーツを買って実家へ遊びに行ってました。
サクラに会うのは約3週間振り。
いつも駅のホームまで迎えに来てくれるのですが
今日はわざとマスクをして電車から降りるとサクラは初め気づかない様子。
近づいて そーっとマスクをはずすと大喜びしてくれたので
サクラの目に私がどんなふうに映っているのかが少し見えたような気がしました。



↑こちらは母の誕生日の時に持って行ったケーキ。
今日は実家から帰ってトレーニングへ行って来ました。
昨日さぼってしまったので、今日行かないとダメだ!!みたいな逸る気持ちで。
昨日よく寝たお陰で、今日は体が気持ちにちゃんと着いて来れたし。
やっぱり体って正直なんですよね。

なるべくなら自分の気持ちにも、自分の体にも正直に暮らそうと思います。
どうしても無理しないといけない時や状況も起こり得るわけだから
そのときの為に「無理」は温存しておきましょう。


+++++


今朝は娘と約束のスカイプの為にスタンバイしようとしたら
クラスのみんなとボーリングへ行くことになったので
スカイプは今晩に予定変更になりました。
その可能性があることを前もって知らされていたのでもちろんOKです。
夜の方が夫も一緒に参加できて喜ぶかも♪

その夫は今日も空手のパパさん練習生さんたちと多分飲みに行ってます。
仕事関係やしがらみのない共通の趣味の人との交流の場が持てて
私の母も「それは良いこと」と喜んでくれています。

が、あんまり飲み過ぎるとスカイプの向こうの娘に嫌われるぞ~~>夫。


蕾フリークとしては、この季節 あじさいが咲く前の蕾が可愛くてたまりません。
この状態、この色でもじゅうぶん素敵なんだけど。




蝶の羽のように開き始めたところも可愛い。

+++++

今日は仕事が終わってからどこにも寄り道(と言ってもせいぜい本屋さんや
ウィンドウショッピングですが)せずにまっすぐ家に帰った時点で
ちょっと疲れていたのかな・・
そもそも疲れているのかどうかの自覚がないところが自分らしくて笑えるのですが・・

家に帰ってメールチェックだけして、トレーニングに行く前に30分だけ寝るつもりが
気づいたら18:30ですよ!!!
いつもならトレーニングと買い物を終えて帰ってる時間。
驚きました!いっぺんに目が覚めました!!
あわててスーパーへ走りました!!!

週末、皆さんはお疲れじゃないですか? まだまだ元気ですか?

↑このページのトップヘ