ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2009年02月


娘のグアム土産です。Kマートで見つけたこのカードのイラスト、
私にそっくりだと思ったそうです。黒髪(今はこんなに長くないよ)、
口角の上がり具合、観葉植物のそばでコーヒーを飲みながら
パソコンをしているところが。何はともあれ、ありがとう(笑)
パソコンのそばに飾っておくよ。


自分用に購入したコスメ 家族用にチョコレートとクッキー
憧れのJUICY COUTUREの時計とポロシャツ、ハワイアナス
ビーチサンダルが買えて嬉しそう。




あと、こんなものも。スタバの瓶入りを6本。実は私はハワイで
飲んだことがあったけど、娘はグアムで初めて飲んで感激した
らしい スタバ好きな私が意外に感激薄かったので、娘は
拍子抜けしたみたい スーツケースに詰めにくかっただろうに、
わざわざありがとう(笑) お風呂上りに美味しく飲みました。

そうそう、日本ではないマクドナルドのバナナパイも美味しくて
2回買って食べたと言ってました。その内、日本にも上陸する
かな。


今朝、娘がグアムから帰って来ました
私が仕事に行ってる間でしたが、きっと帰ったら遊び疲れで
爆睡するだろうと、和室にお布団を敷いて出かけました。
(彼女のベッドの上は洋服が散乱していたので

そして私が仕事から戻っても、まだ寝ていた娘~ さすがに
夕飯の時には無理やり起こし、グアム報告を聞きながらご飯を
食べました。たくさん撮った画像のスライドショーも見せてもらい
ましたよ~ その中から、ブログ用に写真を2枚拝借。一緒に
行ったお友達とお揃いで買ったキーホルダーだそうです。





とっても楽しかったようです。クラブ初体験、バナナボートに
パラセーリング、ショッピング 卒業旅行で来ているグループが
多かったので、色んな地方の色んな人達とお話できて、色んな
方言を聞けたのが楽しかったって。←意外な楽しみ方(笑)

帰国直前の深夜、海辺で1時間半ほどもおしゃべりした2人組の
男子は横浜から来ている男子だったそうだけど、メルアド交換も
せず、写真を撮ったりして握手して別れたらしい。一期一会の
多い旅行だったって

初めての友達同士での海外旅行。大きなアクシデントも小さな
アクシデントもなく楽しい旅行で何よりでした。これですっかり
友達と海外へ行くことに自信をつけてしまったようです。たまには
母さんとも行ってね*笑


仕事�Aの帰り、Kobe Frantzの魔法の壺プリンなるものを
買って帰りました。ざらりとした素朴な手触りの壺の中味は、
とろ~りとした口溶けの良いプリン。テレビでも紹介された
らしいですが、これが噂の!という感じで美味しく頂きました。




画像はFrantzさんのサイトからお借りしました。

同じお店のもので、もうひとつ興味があるのがこちらのキャラメル
レアチーズケーキ
。同じくテレビで紹介されたり、上沼恵美子さん
も絶賛だそうです

果物、中でもカゴに盛られた果物は人を優雅な気持ちにして
くれるけど 他にもお花とか 普段は自宅用に買わない
ようなスイーツとか・・ほんの少しの贅沢がそんなキモチに
してくれるかな。

贅沢に慣れ過ぎないことにはそんな良さもあるんですよね。
1週間、1ヶ月頑張ったご褒美もあって良いかな。特に金曜の
午後は、何かしら甘いものを手に提げて帰ることが多いような
気がします。


今日、仕事�@の帰りにこんな本を買いました。京阪神の珈琲の本

私ね・・コーヒーの薀蓄(ウンチク)は何もないんです。味にも無頓着
だし、インスタントコーヒーでも全然OK こんな私が“コーヒー党”
とか、“コーヒー好き”だなんて名乗ってはいけないのですが。

なぜかコーヒーの香りのある場所が好きなんです コーヒーが好き
と言うよりも、コーヒーの香りのある場所と雰囲気が好きなんだと思い
ます。だから今流行のセルフスタイルのカフェもいいけれど、昔ながら
の喫茶店も大好き。いつまでも廃れることなく生き残って欲しいなと
思います。






自分で入れたインスタントコーヒーを飲みながら、1ページずつ
読み進めています(笑) 一番最初のページに紹介されてるお店が
神戸・元町のGREENSと言うお店で、先日お友達と行ったコーヒー
ショップだったので、よけいに嬉しくなってしまいました

4月にUCCコーヒーアカデミーの「体験コーヒーセミナー」に申し込み
ました。神戸に日本で唯一のコーヒー専門博物館があって、博物館
ツアーとペーパードリップで簡単にできる美味しいコーヒーのいれ方
を教えてもらえるそう。1000円で1回限りの受講ですが、娘が留学
してたくさんの体験を積む間に、私もいくつの新しいことを体験できる
かな


仕事�Aは派遣会社から派遣されて、気づいたら勤務して2年半が
過ぎようとしていました。今回の入札で落札することができず、
契約が終わることになりました。第一報は先週の金曜日。そして
昨日、直接報告を受ける形になり、さっそく派遣会社の方と面談が
ありました。

確定ではないけれど、4月から半年間の仕事を紹介できるかも
しれないとのことだったけど、さてどうするかな。。私の場合は
ダブルワークなので、2つ目の仕事となるとなかなか条件に合った
ところがなく、探すのが難しいのです。職場�Aは私のわがままな
条件を呑んで下さり、本当に有り難い職場でした。

昨日はみんなで仕事をしながら、何となくため息が自然に出る
雰囲気 自分の意志で仕事を辞めるのではなく、こういう形で
辞めるというのは独特な空気が漂うものですね。でもみんな一緒
・・という意味では心強いものです。

とてもお世話になっている市職のNさんが、画像の果物を差し入れ
て下さいました。「果物を食べると優雅な気持ちになるでしょ」と。
本当にいつもありがとうございます。大粒のいちごをみんなで口に
運んでいるときは、一瞬ため息を忘れる幸福な瞬間でした

さ、あと1ヶ月と少し、一生懸命お仕事して、みんなで最後にお疲れ
様会をやろうね


今日から娘は、友達とGUAM旅行へ出掛けました もちろん
旅費は自分持ち。もう大学生ですからね。そうでなければ、この
留学前に海外旅行なんてするなと鬼母に一喝されますから
(苦笑)

母ですら友達と海外旅行はしたことがないと言うのに、どんどん
娘に先を越されてしまいます 今まで海外へ行く時は親の後ろ
を着いて歩いて来てたのに、大丈夫かしらんと、少々心配では
あるけれど、友達も海外旅行慣れしているし、若い人達は何とか
なるのでしょう

日本の大学生、大学の現状については失望すること、思うことの
多い日々です。娘がと言うより、むしろ親の私の方が。本来の
学問をする為に大学に進学する人の、何と少ないことでしょう。
勉強なら高校3年の時がピークでした 遊びは大学時代が
ピークか

今日は硬い話は置いといて・・自由な時間とチャンスを無駄に
せず、遊びも含め、今年は色んなことにチャレンジする年にして
欲しいと思います。いっぱいいっぱい楽しんで、無事に帰って
来るんだよ


私のブログ「ありふれた毎日」が、世界に1冊しかない本に
なりました と、報告したいところだったのですが・・・

先週は校正に時間をかけたものの、いざ発注!というところで
予想以上のお値段になっており、あれ?こんなハズじゃなかった
もう少し、値段について誤解のないような書き方をして欲しいな。




と言うことで、画像はパソコンの画面上のブログ本(校正画面)です。
目次のページ。久し振りに2006年前半の部分を読み返す機会に
なりました。




昔のブログは写真が小さくて、やたらと文章が長かったのです。
今でもその傾向にはあるけれど(苦笑) いい歳をして書くブログ
なので、何か欠片でもよいからメッセージ性のあるものを心がけ
たいのですが、何せ「ありふれた毎日」なのでどこにもメッセージ
が込められていない日が多いのが現状です




最終ページまで書籍ぽいでしょ。2005年の夏から毎日続けてる
ブログなので、形にして残した方がいいよと夫も娘も推してくれた
のが嬉しかったです。今回は見送ることにしたけど、気持ちと時間に
余裕が出来たらゆっくり校正して実現し、画面上だけでなく、いつか
自分の手に取ってみたいです


娘と実家へ行きました 夫は空手関係で舞子に宿泊。
息子は誰もいない家で歌とギターの練習/時々試験勉強
(のはず) 実家の庭先に梅の花が満開でした。今年も
たくさんの梅の実をつけてくれますように。




帰り、娘と梅田のディアモール~ブリーゼブリーゼに初めて
行ってみました。ブリーゼブリーゼの方は正直のところ少し
期待ハズレ 土曜の夜と言うのにお客さんもまばらでした。




久し振りにヒルトンプラザの陶陶居で夜ごはんを食べることに。
娘は物心がついてからは初めてだったけど、とても気に入って
ました。

その後、阪急方面へ行くと気持ち悪いほどの人の流れ
やっぱり梅田は西梅田より東梅田の方が賑わってますね。
実は留学先で一度パーティーがあるらしく、その時用の服を
足早に見て回ったのですが、今日は収穫なし。

最後に茶屋町のスタバでお茶をしている時、娘がポロッと・・
「ママとふたり暮らしだったら、時間を気にしないで買い物したり
お茶を飲んだりして帰れるのになぁ。。」と言いました。私が、
息子が家にひとりでいるので時間を気にしたからなのですが

息子はひとりが気楽とは言え、娘が高1の時はこんなふうに
度々放ったらかしにされていたことはなかったはず。せめて
高校を卒業するまでのあと2年間は、息子にも手をかけて
やらないとっていう気持ちがあるのですが・・ 手をかけると
言うよりも、気持ちをかけると言う方が近いかな。一緒にいれる
間は、せめて家にいて暖かいお風呂とご飯くらいはね。

「今、駅まで帰ったよ。コンビニに寄るけど何かいる?」と電話を
すると、「何もいらんよ」とひと言。男の子って言葉が少ないから、
余計に構いたくなるのかな。母と姉が夜遊びして帰って来ても、
何にも文句言わないんだからねぇ。


朝9時前までは雨が降っていたので・・・




長い雨傘を持って仕事に出かけましたが・・・




帰りはとても良いお天気で、手袋をするのも忘れるくらいの
陽気。久し振りにバッグからデジカメを取り出して、ぶらぶら
きょろきょろしながら帰って来ました
なのに夜になって、また冷え込んできましたね


この春、仕事�Aで変化がありそうです。


去年植えたミニチューリップやクロッカスなどの寄せ植え。
今年も球根を植えたら、ここまで芽が伸びて着々と春の
準備をしています。

我が家もそろそろ娘の留学の準備を着々と進めないと
いけないんだろうけど、なかなか・・・ 先日、法事で
親戚が集まった時、意外に身近なところにホストファミリー
を7回程したことのある親戚がいたり、娘さんが高校生の
時にカナダへ短期留学をされた親戚がいてビックリでした。




さっそく娘の為に画像のようなパンフレットを送って下さいました。
娘さんが留学され時に、神戸や兵庫のパンフレットをホストファミ
リーが喜んで下さったからと・・。あと、日本の新聞の折込広告が
とてもカラフルで驚かれ、話のタネになったとか・・。経験談を聞か
せてもらえました。

実りの多い留学になりますように・・という言葉を添えて下さって
いて、ありがたい限りです。寄せ植えの春の花が咲き揃う頃には、
娘はもうカナダにいるだろうな。我が家のチューリップが咲いたら
画像で送ってあげよう

そんな彼女は、友達としばしの別れを惜しむように、カラオケに
行ったり映画に行ったり食事に行ったり旅行をしたり、合い間を
縫うようにお小遣い稼ぎのバイトをしたりと、多忙な毎日を送って
います 

↑このページのトップヘ