アーカイブ

2009年01月

ホットケーキ♪

カテゴリ:

いつだったかも忘れるくらい前に、ネッスルのインスタントコーヒーを
買った時にオマケでついていた小さなフライパン。




久し振りにホットケーキを焼いてみよう♪と、このフライパンを
使ってみたけど、加減がなかなか難しい おまけのフライパン
だもん、仕方ないね。




焼きムラがあって見た目は悪いけど、いつもの懐かしい風味。
ホットケーキって、子どもが何歳になっても喜びますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は仕事がお休みでした。掃除は簡単に、DVD編集をしたり
ホットケーキを焼いたり、外出はサーキットトレーニングへ行った
だけでしたが、身体に優しい一日って感じでした。

お昼ご飯を食べる時にテレビをつけると、「徹子の部屋」をやって
いました 徹子さんは、“100歳まで芝居をする”と決めたそう
です。すごいな 何歳で仕事を辞めよう・・なんて考えてた
自分がちょっと恥ずかしい。

そう言えば先日母と行ったすぎもとまさとさんのライブでも、
「人生が少しわかりかけてきた、と言えるのは70歳くらいで
いいんじゃないかな」って話されていたのが印象的だった。

何歳になっても目標を持つこと、好奇心を持つことは大切

留学準備(お金編)

カテゴリ:

昨日、大学で留学に関するオリエンテーションがあったようです。
そろそろ費用に関わる連絡もあり、海外留学保険に加入したり
クレジットカードの手配をしたり、水面下でお金が動き始めました
こうなってくると、にわかに親にとっては現実味を帯び始めます(苦笑)

全期を通してホームステイですが、6/13~6/21まで9日間の
休暇期間があるそうです。ステイ先に滞在していても良いそう
ですが、NYなどで日本の家族と合流してアップした語学力を
披露するケースがよくあります・・なんて説明を大学がしたとか
何と言うことをおっしゃって下さる

日本の家族や友達とどこかへ旅行なんかしたら、9日間日本語
漬けになってしまうでないの 外国からの留学生と友達になって
一緒に旅行するとかさ・・ステイ先のファミリーと一緒にヴァカンスを
過ごすとかさ・・せっかくの留学だもの、なるべく英語漬けの生活を
送っておくれ。

第一、日本~NYまでの旅費なんて、うちにはないからね


今日の娘のコーデ♪
送る荷物の量が心配。いったいダンボール何箱になるやら

手作りリース

カテゴリ:

実家の母が、玄関ドアにリースのようなものが欲しいと言ってた
ことがありました。雑貨店などにある大きなドライフラワーの
リースはお高くて2万円ほどするんです。

先日のIKEAで、造花のアイビーのリースが目に止まったので、
他にも造花の花を買い足して娘と手作りしてプレゼントすることに
しました。

作り始めはこんな感じ→
娘は春らしく濃淡のピンクのガーベラと白い小花をイメージして
いたらしいのですが、母の好みに合わせてワイン色の花をメインに
しました。(メインのお花がもう少し大きくてもよかったな)

孫娘の手作りなら、おばあちゃんはどんなものでもきっと喜んで
くれるでしょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

職場�AではHさんと一緒にお仕事するのが最後でした。
ムードメーカーで色んな話題で楽しませてくれたHさん、
お世話になりました。

IKEAで買った物

カテゴリ:

昨日、娘と言ったIKEAで、実家のトイプー・サクラに買った
ネズミのぬいぐるみ くわえるところがたくさんあるので、
たぶん激しく振り回して遊ぶこと間違いなしかな

そうそう、先日ブログに書いたサクラのプラスチック誤飲の
ことですが、かかりつけの獣医さんで2回レントゲンを撮っても
それらしきものが写っていないので、ウンチと一緒に出たの
では?と言われたとか。母としてはスッキリしないところなの
ですが、サクラ本人がとても元気なのでいいんじゃないかと・・・




あたりがポワ~ンと良い香りに包まれていたのは、DOFTAポプリの
せいでした。199円ととてもお安かったので、思わず衝動買い
玄関と、少量をリビングのコーナーに置いています。




そもそもIKEAへ行ったのは、娘がこの収納ボックスを買い足した
かったからなんです。急に部屋を片付ける衝動に駆られたようです。
人には捨てられない時期と、バンバン切り捨てられる時期がある
ような気がします。捨てられない娘が、今回はずいぶん思い切って
色んなものを処分し始めました。ちょうど良い機会かもしれません。

娘のお誕生祝い♪

カテゴリ:

今日は娘とIKEAへ行き、三宮で夫、息子と合流して
娘のお誕生会をしました。少し洒落たお店で祝って
あげたかったのですが、気分で鳥貴族で焼き鳥に決定
画像は鳥貴族の和の照明




その代わり、2次会は娘の好きなカフェで祝ってね♪とリクエスト。
画像はミント神戸の Le Ba-Ta-Clan のキャンドル
和の照明、洋の照明・・・いろいろあって楽しい。




夫以外の3人が頼んだカフェ・ラテは、こんなに可愛いんです
私のハート、娘のベア、息子のスノーマン。




私のモンブラン系、娘と息子のフルーツ系、夫のチョコレート系。
いずれもオシャレな名前は忘れました♪


息子には、「僕の誕生日は家族で祝ってくれなくていいから」と
先手を打たれております。イベント好きな娘と、正反対の息子。
祝って欲しい娘と祝って欲しくない息子。かまって欲しい娘と
かまって欲しくない息子。このアンバランスさがたまりません

19歳のお誕生日

カテゴリ:

今日は娘の19歳のお誕生日 高校時代の仲良しが集まって
お祝いしてくれたらしい。誕生日に家でご飯を食べられないけどいい
って、申し訳なさそうに聞くから、「どうぞどうぞ、自分が一番したい
ように」(笑) 上機嫌&大喜びで先ほど帰宅しました

娘の夢はまだどれかひとつに決められず。アパレル、ホスピタリティ、
音楽(イベント)関係・・・留学して大きな経験を積み、帰って来た時に
少し将来のビジョンが見えてきたらいいなと期待するのだけど。

大学はゴールじゃない、就職もゴールじゃない、結婚もゴールじゃなか
った。親をやってる限りは親家業にもゴールはない。ゴールは、最後に
「幸せな人生だった」と両手を合わせる時だと思った(義母を見て)

今はその通過点に過ぎないよ。通過点だから、できるだけ色んな人と
出会って、色んな景色を見て楽しい人生の旅ができればいいと思う。
そして旅のスタイルは人それぞれだから、人から見て・・ではなく、
自分で幸せだと思える旅を。大切なお友達はきっとあなたの楽しい
旅の友であり、幸せな人生のステキなエッセンスになってくれるはず。
友達を大切に



19歳のお誕生日おめでとう。私の小さな相棒へ。



今日の娘のコーデ♪

息子のジーンズが履けたけど・・・

カテゴリ:

ボーイフレンドデニム♪


息子が中学生の頃に履いていたジーンズが小さくて履けなくなった
と言うので、長い間放置してありました。娘に「ちょっと履いてみてよ」と
勧めても頭っから拒否されてしまい、試着すらしてくれないのです。

ここ最近、ボーイフレンドデニムというのが流行ってましたね。彼氏の
ジーンズを彼女が借りて履いた時のように、少したぷった感が可愛い
とか?? 

何を考えたか・・ちょっと魔がさしたか・・おもむろに息子のジーンズを
履いてみたら、何とか履けたんですよ それもそのはず、私が履くと
スリムジーンズですが、息子が履くと程よく余裕のあるストレートだった
はず。そしてフロントのファスナーは上がらず全開(爆) son's デニムは
とんでもないことに 

目指せ!ファスナー完封  っと言うことで、私が痩せるまで処分せず
に置いておくことになりました。


明日の朝はこの冬一番の冷え込みだそうです 皆さん風邪などひかれ
ませんように。



覚えたてのフレーズ・・・ Thank goodness! ああよかった!

人それぞれの存在感

カテゴリ:

今日は仕事�Aの日。お正月休みの帰省や旅行のお土産が
テーブルの上にたくさんあって、休憩時間が楽しみな1月です

でも今月で2人が辞められると聞いてタメ息 このお仕事も
もうすぐ2年半になろうとしているけど、皆さんとのつきあいも
長くなるほどお別れも寂しい おふたりとも前向きな転職と
ご主人と2人3脚の再出発なので、頑張って欲しいです

人ってそれぞれに存在感がありますよね。賑やかな人には
賑やかな人の。静かな人には静かな人の 

小学生の頃のことで、忘れられないこと。3年生の時、クラスの
男の子が転校することになりました。彼は普段は本当に目立た
ない子だったのですが、いつも誰よりも早く教室にやって来て
窓を開けてくれていたんです

その彼が転校すると聞いた時、私はどうしてか妙に寂しい。。って
感情を抱きました。別に好きだったわけでも何でもないんだけど、
目立たなかった彼の存在感に気づいたって言うか。

そこにいた人やそこにあった物がなくなると、後に残るものは
存在感なんですね。子どもだったから、どうして自分が寂しいのか
わからなかったんです。


画像は、今日の娘のコーデ♪
プーペの中で2人とも髪型を変えました。

総本家駿河屋の焼き菓子

カテゴリ:

和歌山からのお客様に頂いたお菓子。
総本家駿河屋の“味笠”と“ブッセ”。
日本茶と一緒に美味しく頂いてます




包装紙もこんな「和」な感じが可愛いです。




日本茶のおかわりを入れると、甘味の後はこういう塩味の
お菓子が食べたくなりませんか 最近我が家で人気の
スナックです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数日前に、実家のトイプー・サクラがキャラメル大くらいの
プラスチックを誤飲してしまい 自力で吐くかとしばらく
様子を見ていたらしいのですが、上からも下からも(ウンチで)
出さず・・・

今日は胃液を出したと言うので、いよいよ明日病院へ連れて
行くと母からメールがありました。心配です

本当に食い意地が張っているというのか・・・散歩中も他の
わんちゃんは前を向いて歩いているのに、サクラはずっと
下を見て、落ちているものをすぐに口に入れてしまうのです。
葉っぱ、石ころ、タバコの吸殻・・・困ったもんです

プードルを飼うのはサクラで3匹目ですが、みんな個性が
それぞれです。食いしん坊と拾い食いはサクラの個性?

母と大阪ミナミの街へ

カテゴリ:

先日、母とライブに行った日、ライブの会場時間(18:30)までに
時間があったので、懐かしい難波の町をぶらぶらすることにしました。
ちなみに私は5年振りくらいで、母は15年振りくらいの“ミナミ”の街
です。今の若者達は知らないと思いますが、昔は梅田のことをキタ、
難波のことをミナミと呼んだものでした。




戎橋筋を歩くと初めて目にした“こいさん通り”。道を折れてみると
夫婦善哉で有名な法善寺横丁。もちろん母は父と来たことがあるし、
私は結婚前に義父に連れられて義父の馴染みのおでん屋さんに
来たことがありました。そこで義父が“そ~さん”と呼ばれていること
がちょっと不思議な気分だったことを思い出しました。




大阪といえば何故かかに道楽??? 大阪人だった私がこちらで
カニを食べたのは一度きり。それも台湾から訪れた夫の友人夫妻
の案内で。そして友人はカニ用フォークにイタク感激されたご様子
だったので、それをプレゼントしました。




こんな建物、初めて見ました!もうすっかり浦島さん気分です。




何か甘い物でも食べようということになり、パフェが好きな母を“びっくり
ドンキー”に案内すると、お値段の安さにとても感激しておりました。
画像の和風小町は298円くらいだったかな?

こちらでコーヒーを追加して飲みながら、母の若かりし頃の恋話を
聞きました。父と知り合う前に少しだけおつきあいした男性は、東京
の人だったそうです。家柄がとても良い人だったらしく、その人とは
どっちみち結婚できなかったという話でした。

そして母の方が私より、ミナミの街に馴染み深いことがわかりました。
思い出の街なんですね。久し振りにやってきて、娘の私にそんな話を
聞かせてくれた母が、何だか可愛く思えました。




ライブが終わったら娘も合流して、夜のミナミの街で食い倒れる予定
でしたが、彼女の都合が悪くなったので母とふたりで地下街で食事する
ことにしました。ぶっかけ天婦羅うどんの定食。大阪の夜の街は遅く
までお店が開いているので助かります。

ライブの前にたこ焼きを食べなかったことが心残りです。って言うか、私、
観光客か

このページのトップヘ

見出し画像
×