ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2008年02月


今日は霞がかった優しい空で、寒さが和らいだ一日だった。
こんな日は仕事の帰りにどこかへぶらっと寄り道して帰りたく
なるけれど、ネットのプロバイダを変えた関係で、古い機器
を引き取りに来られる約束になっていた。銀行とスーパーの
用だけ済ませ、急いで家に帰る

ケーブルネットのADSLからUSENの光に変えた 料金的
にも少し安くなるようだ。光って、かなり速度が速くなるような
期待があったけど、画面が切り替わる速さはあまり変わらない
ような気がするので聞いてみた。

光は音楽のダウンロードなどの時に威力を発揮するらしい。
画面の切り替えの速さは、動画や画像などを整理したり
外付けのハードディスクに移し変えるなどをして、ネット環境
を良くしてあげないと、あまり変わらないのだそう。

いろいろあり過ぎて、どこが一番良いのやらわからないけど、
しばらくはこれで行こうと思います


         

ポチッと応援お願いします


日が長くなりました。シフトの関係で1週間振りに仕事�Aへ
行くと、仕事を終えてビルの外へ出た時の明るさの変化に
驚かされます。

明日で2月も終わり 2月は娘と息子の受験~発表が
あり、そわそわとした月でした 早く3月になって、方向が
決まって欲しいような。今は羅針盤の針のように、どっちつか
ずにビクビク揺れてる状態なので(苦笑)

今日、Amazonから母にCDを送りました。韓国ドラマの
「ラブストーリー・イン・ハーバード」のサウンドトラック 
京都テレビなので我が家では観られないのだけど、ドラマで
流れる歌がとにかく良いのだそうです。

あまり変化のない生活をしている母は、たったこれだけの
ことでとても喜んでくれました。


          

ポチッと応援お願いします


お天気に恵まれた穏やかな卒業の日を迎えることができました 
体育館では足元が冷え、一度もコートを脱ぐこともなかったので、
「こんなことならコートの下は普段着でもよかったかな」なんて
思ったけれど、やはり娘の晴れの日、正装すると身も引き締まる
思いがしました。寒さで充分引き締まっていたけど(笑)

高校の卒業式・・・正直、たいした感動は期待していなかったの
です。幼稚園→小学校→中学校→高校と、段々と卒業に対する
思い入れが減っていくような気がします。

でも、体育館に入場してくる卒業生を拍手で迎える時、ふいに
3年前の入学式のことを思い出しました。あの時もちょうどこんな
ふうに急ぎ足で新1年生が入場してきたんだったっけ。私はあの
辺の椅子に座って、真新しい制服に身を包んだ緊張気味の娘を
目で追っていたんだって。そう思うと胸につまるものを感じました

穏やかで良い卒業式でした。ひとりずつ名前を呼ばれる時、お腹
に力を込めた大きな声で返事をする男子生徒の多さに感動。
そういうことをダサイと思ったり照れたりする思春期の時代を抜け
ました。

PTA会長の最後の言葉は、力強い声で「行ってらっしゃい
でした。答辞の締めくくりの言葉は「仲間にありがとう」でした。
もちろん家族や先生への感謝の言葉もありましたが、必要以上
に媚びることなく、一歩自立に近づいた証のような気がしました。

娘の高校時代はあっという間の3年間でした。あまりに早過ぎ、
あまりに忙し過ぎました 部活では腱鞘炎や腰痛という身体的な
苦痛を伴ったので、思い出すと辛さばかりが目立ってしまうよう
です。大学ではもう絶対吹奏楽はやらない・・なんて言葉を聞くと、
少し残念だなって思うけど、完全燃焼したとプラスに受け止めま
しょう。

昨晩、「高校はどうだった」と聞いてみました。「友達は良かった」
と答えが返ってくるまでに、考える間もなかったです。まるで用意
されていた答えのように。“高校時代の友達”って、良い響きですよね
これから何度この言葉を口にするんだろう。かけがえのない彼女達。
これからもこの絆を大切に


            

昨晩は制服のスカートとブラウスに最後のアイロンを
当てました。しばらくは制服姿の高校生を見かけると、
胸がキュンとなるかも。ポチッと応援お願いします



少し前、息子がカレンダーをのぞきこんだ後で
ぼそっとつぶやいた。

「もうちょっとで(中学を)卒業と思ったら、ちょっと
寂しいな。。」って

友達と冗談を言って笑ったり、授業中にだるそうに
したり、調子に乗り過ぎて先生に注意されたり、
急に周りの友達が子どもっぽく見えたり、たまに
先生のことを見下したり、

どこにでもいるような平凡な中学生男子だったと
思うけど、

そんな中学時代の卒業を、寂しいなと
そんなふうに思える息子が、私は嬉しかった。


          

画像は今日の仕事の帰り道。雨で薄曇りの空
でしたが、広い歩道が歩きやすく、私の好きな通勤道です。
ポチッと応援お願いします



気がつくと、娘の高校の卒業式が2日後に迫っていました。
卒業式が2回、入学式が2回とセレモニーが多いこの春、
3年ぶりにスーツを新調したいという願望的計画はいずこへ
今年もやはりあの服で行くか。。

それにしても2月の卒業式、体育館は寒いだろなぁ


        

画像は、娘に合格通知が届いた日に
私が見た空。本当は曇り空だったのだけど、
思いの他きれいな空に写っていました。
ポチッと応援お願いします


昨日に続いて今日も寒い休日でした。夫は空手の
審判講習会へ、子ども達は試験勉強中
退屈気味の私はパソコンをしたり、読みかけの本を
読んだりして過ごしました~

重松清さんの『流星ワゴン』 久し振りに読んだ
ファンタジー小説でしたが、おもしろかったです。

最低の現実にうんざりして、もう死んだっていいやと
思っている時に、目の前に現れた1台のオデッセイ。
人生の岐路になった場所へ連れて行ってくれる
オデッセイ 人生をやり直すことはできないけど、
悔いが残らないようにやり直すチャンスを与えてくれる。

結局死なずに生きて行く主人公、その最低な現実は
何も変わっていないけれど、主人公の気持ちが変わ
っていた。

そして私が一番感動した言葉は、
「それでも――僕は、ここから始めなければいけない。」

過去に戻ってやり直すのではなく、現実を飛び越えて
やり直すのではなく、目の前にあるここから始めよう、
そう言えるまでは数々の葛藤や苦悩があったけど、
「ここから始める強さ」を手に入れた主人公は、きっと
この現実を変えていくだろうと思わせてくれた。

と、今日はちょっとマジメに語ってしまいました


         

ポチッと応援お願いします


寝室として使っている部屋に、住宅用火災警報器を
取り付けることがマンションで義務付けられた

住宅火災の原因は寝室での寝たばこが多いらしい
うちにはたばこを吸う人はいないけれど、時々子どもが
電気ストーブの真ん前に衣類を置いたままにしている
現場を見つけたりすることもあるので、警報器があると
何かと安心だ

今日シルバー人材センターの方が、3つの部屋に
“まもるくん”という名前の警報器を取り付けに来て
下さった。

警報が鳴ると、「ピー、ヒュー、ヒュー、火事です。
火事です。」
と知らせてくれるらしい。「バルサンなどを
焚く時は警報器を外してからにして下さい」と注意された
けど、忘れてしまいそう 私のことだから何度
「ピー、ヒュー、ヒュー」と“まもるくん”に叱られて
しまうだろう(笑)


         

今日は寒かったですね~ 
ポチッとお願いします


仕事�@の帰り、娘にペチコートを買って来て欲しいと
頼まれていたのでco-opに寄り道。衣料品売り場を
通りかかると、すっかり春物に変わっている中で、
底値になっている冬物衣料に目がキラリ~ン

残り物には福がある~~ 3点ほど買っても
嬉しくなるほどお安くて。いいんです、いいんです、
そんなに良いものではないかもしれないけど、
2~3年着られれば

昨秋、冬物に衣替えをした時に、虫に喰われている
セーターやカーディガンを3枚も発見したんです
今まで防虫対策などしなくてもそんなことはなかった
のにショックでした

すぐに衣装ケース用の防虫剤を買いに走りました
そういうこともあり、質の良いセーターはしばらく買う
気持ちになれず、今日の買い物になりました。でも
このお得感がまた嬉しいんですよね


         

画像は、今日の帰りに見かけた梅の花。
ポチッと応援お願いします


今日は仕事がoffで、2ヶ月ぶりに髪をカットに 春先に
向けて少し短くしたかったので、伸びた分よりたくさん切って
下さいとお願いした。いつも美容師さんの指名はしないので、
今日の担当は若くて可愛い女性の美容師さん。

カットの後で髪を洗い流し、マッサージをして下さる。
「痛くないですか」と聞かれ、思わず「気持ちいいです
と返事したせいかな。。今日はいつもより時間をかけて
マッサージして下さったような気がする(笑)

美容室へ行ってもショッピングへ行っても、接客してくれる
人が娘くらいの年齢の人が増えてきた ここで「母」の
ような目線になるか、それとも気持ちだけでも対等年齢の
つもりで話せるかどうかが分かれ目なんだろうな。


         

先日ビックリドンキーへ行くと、割り箸が
地球に優しいお箸に変わっていました。
ポチッと応援お願いします

今日はテレビでサッカー観戦をして、娘と盛り上がり
ました 日本VS中国。イエローカード続出の激しい
試合でしたが、何とか日本が1点を守り抜いて良かった
です

少し前にフードコートで食べた“スープたこ焼き”が
美味しかったので、このところ2週続きで日曜は家で
たこ焼き屋さんをやっています。


初めはこんな状態でも




最後には何とか格好がつくものですね。
少し焦げてますが
普通のソースで頂く、ポン酢で頂く、最近は
うどんスープで頂くのがお気に入りです


        

ポチッと応援お願いします

↑このページのトップヘ