ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2007年03月


夕方から雨が降りそうなどんよりとしたお天気 今ならいくら降っても良いけど、桜が咲いたら降らないでねと祈りたくなる(笑) 家の近所の桜は2分咲きくらいかな

自宅マンションのすぐ近くに“Operetta”という名前の新しいケーキ屋さんがオープンした。サロンもあってお茶が頂けるようになっている 先月末が夫の誕生日だったので、この休日にケーキでもと思っていたところ。せっかくだからオープンしたばかりのケーキ屋さんにしてみることにした。

ショーケースの中のケーキはとても小さくて可愛らしい 女同士のお茶の時間にはとても楽しめて良いのだけど、うちのように食べ盛りでがさつな男の子のいる家にはちょっともったいない だって一口で食べてしまいそうなんだから 

結局10個入りの箱入りを買って帰ることにした。どれにしようかと迷うのも楽しいかも じゃんけんして、勝った人からチョイスしていくかな ひそかに狙ってるのがあるんだけど(笑)


選ぶならどれにする
ポチッとよろしくね


昨日、仕事�Aを終えてから息子と三宮で待ち合わせ、息子のめがねを作りに行った。今まで使っていた眼鏡は矯正しても0.2しか見えてなかったらしく、2段階ほど度を強くしてもらうことになった 今度は茶系のセルフレーム。

その後、自分のお小遣いでTシャツと、ジーンズにつける夏向けのチェーンをお買い上げ 程よくお腹もすいてきたので、少し山手に向かって歩いてみた。娘が友達とたまに来ると聞いていたイタリアンのお店を偶然見つけたので、そこにする 

学生も利用しやすいだけあって、わりと手頃なお値段で美味しいイタリアンが食べられる。デザートも美味しそうだったけど、マックフルーリーを食べたいと言うのでお店を出た フルーリーを食べながら座れる場所を探す 神戸国際会館1Fの広い階段で、よくお弁当やスナックを食べる人がいるのを思い出し、行ってみた。

息子(14歳)は、身長も母を越え、ひげも濃くなりつつあり、おしゃれにも興味を持ち始めているのに、こうやって母と並んで歩くことが恥ずかしくないのかなぁと、嬉しい反面、私の方が気にすることもある。そんな気持ちを弁解するように、「神戸に旅行にやってきた親子に見えるやろね」と言ってみた。

すると息子の口からこんな物語が---
お父さんとお母さんが離婚して、僕はお父さんの方に着いて行ってん。それで今日は1年に1回、お母さんに会える日で、買い物してご飯食べてマックフルーリー食べて、もうすぐ別れるねん

息子にしては想像力たくましいこの物語に驚かされてしまった ・・・と、これは息子の友達のI君の現実の出来事だったらしい。普段、そんな思いを味わったことのない息子にとっては、I君の置かれた状況や、お母さんとの数時間の再会という非日常的な出来事は、少なからずショックな出来事だったんだろう。

そんな想像の中で自分をI君の立場に置いてみたのかもしれない。そして私も、会う度に身長も伸び変わっていく思春期の息子を眩しそうに見つめるI君のお母さんの気持ちを思うと、たまらない気持ちになってしまった。

昨晩は風もなく、外でソフトクリームを食べていても心地よい夜だった いつでも親に甘えられる息子、今でも息子に甘えられる私、口には出せない(表せない)同じ感情を抱いていたのかもしれない。


画像は、息子と行った“イタメシヤ La Pausa”
使った紙おしぼりを、クチャクチャに丸めるのはやめておくれ
デートした時、マイナス1ポイントよポチッとよろしくね


 
今日のお昼は職場②の4人で中華のお店に行くと、中国の女性がたどたどしい日本語で迎えてくれた 実はこのお店、Hさんが昨日も違うメンバーとランチに行ったのだが、一緒に行ったBちゃんが食べた天津飯の美味しさに感激して帰って来たのだ

そこはHさんがお店の近くを通りかかった時に、以前から気になっていたお店らしい。食べることが好きで、美味しいものを食べている時が一番幸せと言うだけあって、Hさんの「美味しそうなお店」の勘はだいたい当たるらしい 

Hさん、Bちゃん、Yさんは明日で契約満了となり、私が一緒にお仕事できるのは今日で最後。この仕事がスタートした半年前にHさんはリーダーに任命され、私達の知らない苦労を味わった。もうひとりのリーダーは2ヶ月足らずで職場を去り、その後リーダーを降りさせて下さいと申し出たHさん。上司との葛藤もあったようだ。

「sonoさんは人から嫌な思いをしたことがあまりないでしょ それはあなたの人徳よ。」と最後に言って下さった。人徳なんて私にはない ただ「嫌なこと」に鈍いのだと思う だから同じ仕事でも「嫌で嫌で仕方がない」と言って辞める人がいても、私にとってはそれほど苦になってないし、それどころか今では捨てがたい仕事になっている。

職場はそれぞれ違っても、何ヶ月かに1度は会って美味しいものでも食べに行こうねと言って別れた


画像は今日の天津飯定食とタンタン麺定食。
食べることが好きな人はポチッとよろしくね


今日は夫の47歳の誕生日 夫の会社も3月が決算なので、毎年この時期は多忙を極め、毎晩ふらふらで帰宅する 本人的にはお誕生日も何もあったもんじゃなく、どさくさに紛れてしまってるようだ 4月になって落ち着いたら、美味しいものでも食べに行くかな。

昨晩テレビで淡路島の番組を観ながら、老後の夢はハワイで空手教室もいいけど、淡路島も良いなぁと夫がつぶやいた。そう言えば淡路島も同じ兵庫県。あまり大人数の教室は老後の身体に荷が重過ぎるから、20人~30人くらいの教室ができたらいいねと話した。

と言うのも、夫の空手教室にオーストラリアの男性がいらっしゃったのだが、この度帰国されることになった。戻ったら空手教室を開くという夢があるらしい。もしそれが実現したら、神戸の空手教室と姉妹道場にし、年に1回くらいお互いに行き来ができたら良いね な~んて、夢は広がる

47歳の誕生日に、夢を語ることが出来る気持ちの余裕が有り難い。今を生きるのに必死な状況だったら、こんなふうに夢を見ることができたかなと思う。

そうそう、もし淡路島に小さなもう1軒の家を持つことが出来たら、徒歩で温泉に行けるくらいの距離が良いなぁと、私も夫の誕生日に便乗して夢を見た。


夢のある人はポチッとよろしくね

今日と明後日は計画残業の日で、19:30まで仕事をした 今月が年度末なので、来月に仕事を持ち越せないようだ 強制ではないし帰る人もいたのだけど、幸い今日は子ども達がふたりとも塾で帰りが遅いので残ることにした。

むかしOLをしてた頃もよく残業をしたなぁ 焦りまくって仕事に追われるのはシンドイけど、残業の時のちょっとゆったりした職場の雰囲気が好きだった。

職場の友達と社員食堂でカップラーメンを食べて腹ごしらえをし、「今日は21時まで頑張る」と励まし合ったり、残業の合間に飲む自販機のコーヒーにホッとする瞬間

今と違うのは、あの頃はどんなに仕事で遅くなって疲れても、友達と会社の近くでラーメンを食べて帰ることもできたし 家に帰れば解放されることができた でも今は、家に帰ればすぐ家事に追われる 子どもが成長してラクになったとは言え、家族の栄養バランスを考えた献立も考えなくてはならないし、時間差で帰ってくる家族の食事を温め直したり、場合によっては夜から洗濯をしたり。 

待つ人がいなければ仕事もキライではない。残業も苦にはならない。でも私は仕事人間ではないから、家族があっての自分だということを忘れてはならないし、待つ人がいることの幸せも忘れちゃいけないんだよね。昔は自由で気楽だったなぁなんていう気持ちがよぎった自分への戒めをこめて。


今日も一日お疲れ様。
ポチッとよろしくね


暖かくなってきました。昨日・今日とも、ゆっくり身体を休ませることができた。休み過ぎという声もどこかから聞こえてきそう(苦笑) もう少し家事(主に掃除)を頑張ることが出来たらよかったのだけど、最近、掃除機をあてて簡単に拭き掃除をして、洗濯をして食事のしたくをすると、もう終わってしまう 

プラスアルファの片付けがなかなか出来ない毎日なのです。何なんですかね 体力の減退に加えて、多分意識の衰退。。誰か人をお招きすると良いのかもしれないけど、今はそんなこと恐ろしくて出来ないなぁ~

プラスアルファの片付けというほどでもないけど、浴槽のジャバラの蓋の溝についた汚れをキレイに磨き上げることだけは出来た 毎晩お風呂タイムになると気になっていたのだけど、そんなのお風呂に入ったついでにササッとやってしまえば良さそうなものなのに、物ぐさな私デス 

一日に一ヶ所で良いから、“ちょこっと掃除”を実行できるマメな自分になりたい 遅蒔きながら今年の目標にしようかな 今から家族の好きなお好み焼きを作ります

 
画像は近所のマンションにて。もう3月の最後の一週間ですねぇ。
がんばりましょう。ポチッとよろしくね


息子は早朝より練習試合 娘は部活~塾 夫は朝から14時まで空手教室。息子の昼食はおむすびでないとダメなので、握るついでに娘の塾前の軽食用と、夫の分も握った。中身はたらこ&海苔の佃煮&かつお

息子はおむすびを食べ慣れているが、娘と夫はたったこれだけのことに喜んでくれた ちょっと小腹がすいた時のおむすびは有り難いのだとか。

以前はおむすびをアルミホイルでくるんでいたのだが、昨晩息子が急に「ラップで包んで欲しい」と言う。アルミだと水分がどうとか言ってた。ある人が、ラップで包むとラップの匂いが移るからイヤだと言ってたことがある。幸か不幸か私は味や匂いに鈍感なので気にしたことがないし、考えてみると自分の握ったおむすびを食べるということがあまりないような気がする。

なので、具の入れ加減やご飯の塩加減、握る力加減など、自分が食してみないとわからないものだ おむすびも結構時間がかかるので、ついつい毎日のお弁当には平たくご飯を詰めてしまう たかがおむすび、されどおむすび 美味しいおむすびを握れる母さんになりたいワ。


画像は、以前なにげに撮ったご飯の画像。あまりおいしくないお米だったので、
もち米を足してみたのだが、息子はもちもちしてるのがキライみたい。
家族で好みが分かれるのはつらい ポチッとよろしくね

今晩のテレビではシンクロあり、フィギュアスケートあり、ため息が出るような華麗で力強くて美しい脚線美、肉体美に酔わせてもらっている。(時々、足が攣りそうな感覚を味わいながらも) 人間の身体能力って、もちろん才能を与えられた限られた人だけだろうけど、鍛えればこんなに芸術的になるんだなぁと思う

それにしてもお国柄や生活文化や歴史の違いによって、肉体美にも違いがあるものだ。同じアジア圏でありながら、中国の選手の足は細くて長くて線がまっすぐ。以前から韓国映画を観ていても思った。韓国の女性の足もきれいだなぁって。日本はやはり正座をする生活文化があるせいか、O脚が多い

そういう私も例外なくO脚 そんな私に似なくて良かったと昔は感謝していた娘の足も、母のDNAに勝てなかったのか最近O脚を気にするようになり、毎夜お風呂上りにO脚体操をしている(笑)

でもシンクロの日本人選手の脚線美、私は好きだなぁ。美しさだけでなく、強さを加味した綺麗さがあって。できれば、演技のテーマやストーリーや、何を表現しようとしているのかという解説を少しでもしていただくと、私のような想像性のない観客にはシンクロがもう少し楽しくなるかもしれない。さて、そろそろフィギュアにチャンネルを変えなくては。


シンクロ&フィギュア、観てましたか
良かったらポチッとよろしくね


前からの約束で、職場�Aの4人でご飯を食べに行った。Bちゃんお薦めの北野の細い路地にある中華料理とベトナム料理のお店『鴻華園』は、力士や芸能人もお忍びで来店するらしいが、本当に目立たない場所にあってこじんまりとした、それでいて清潔なお店

普段、家族で中華を食べに行くと、ラーメンにチャーハンに餃子とお決まりのメニューになってしまうから、今日はめずらしい物を頼むことにした。

ベトナム蒸し春巻き・海鮮焼きビーフン・車エビのマヨネーズあえ・蒸し鶏・天津飯・・・みんなで取り分けて、どれも美味しかったなぁ

場所をFOUQUETSに変えてケーキセットを食べながらいろんな話 職場のこと、結婚のこと、旅行のこと、親のこと。

私以外の三人は今月で職場を離れるけど、まだまだこれからたくさん話をしたり聞いたりしたかったのに残念だ

娘は部活の先輩や後輩と飲茶の食べ放題に行ってる。家でひとりで夕飯を食べることになってしまった息子に、好きそうなパンをお土産に買った 飲み会の後で寿司折りを手土産に買うおやじの気持ちがちょっとわかるような気がした夜だった(笑)


画像はグルメ紀行さんのサイトよりお借りしました。
よかったらポチッとよろしくね

先日、留守中に郵便局より書留郵便の届け物があったらしく、再配達のお願いをした。届け人はJCBとなっている。何だろう この時期に。カードの更新時期でもないし、ギフトカードをお祝いで頂くようなめでたいこともないし・・・

再配達された封筒の表側に、かわいく「ご当選おめでとうございます!」の文字が 『JCBでおトクに暮らそう!キャンペーン』というのに応募していたことを、すっかり忘れていた

時々JCBのサイトで、いろんなキャンペーンに参加するのだが、今までに当選したのはディズニーランドのパスポートのみ。でもこれは使うチャンスがなくて、結局無効にしてしまった くじ運が悪い私に久し振りに巡ってきた幸運に、すっかり気を良くしてしまった

応募と言えば、JCBから大塚愛ちゃんのコンサートの抽選に申し込んでみた。娘から「大塚愛のコンサート情報があったら教えてね」と言われていて、娘に内緒でチケットを2枚、抽選に応募したのだけど、何とそのコンサートの日は学校の試験の真っ最中だった。当選して欲しいような、はずれて欲しいような。。相変わらずドジなことをしている

さてさて、5,000円のギフトカードが子ども達の物に消えてしまう前に、何か春物のセーターか小物でも買おうかな それとも、月末の夫の誕生日プレゼントに使おうかな


暑さ寒さも彼岸まで・・とはよく言ったものですね。
少し暖かくなるといいな 
ポチッとよろしくね


↑このページのトップヘ